情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.31 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(21)

【加計学園】木曽功・内閣官房参与が前川氏に要請!本人も事実関係を認める!「文科省は従えばいい」


s_ice_screenshot_20170531-195312.jpeg
官邸

内閣官房参与だった木曽功(きそ いさお)氏も過去に前川喜平・前事務次官に対して、加計学園の獣医学部新設を要請していたことが分かりました。

報道記事によると、当事者だった前川氏は昨年8月頃に木曽氏から「国家戦略特区制度で、今治に獣医学部を新設する話、早く進めてほしい。文科省は(国家戦略特区)諮問会議が決定したことに従えばいいから」などと言われ、加計学園の新設許可を早くするように求めてきたとのことです。

木曽氏は2016年4月に加計学園理事兼千葉科学大学学長となり、加計学園の直接の関係者でもありました。週刊文春の取材を受けた木曽氏は事実関係を認めた上で、「前川さんと会い、様々な話をしたのは事実です。獣医学部の件も話したと思いますが、加計学園理事としてで、内閣官房参与として会ったわけではありません」とコメントしています。

他にも和泉洋人首相補佐官が前川氏を官邸に呼び出して、加計学園の新設を迫るなどの対応をしていたことが発覚しているだけに、木曽氏の行為も波紋を広げそうです。


加計問題 内閣参与も特区推進を前川氏に要請
http://bunshun.jp/articles/-/2726

 加計学園の獣医学部新設問題で、内閣官房参与(当時)の木曽功氏が、前川喜平文部科学省事務次官(当時)に対し、国家戦略特区制度で、獣医学部新設を進めるよう働きかけていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

 前川氏によれば、昨年8月下旬、木曽氏は次官室を訪ね、次のように要請したという。

「国家戦略特区制度で、今治に獣医学部を新設する話、早く進めてほしい。文科省は(国家戦略特区)諮問会議が決定したことに従えばいいから」



木曽功 ブログ
http://kiso.blog.jp/archives/1001530515.html

木曽 功(きそ いさお)
1952年広島県尾道市生まれ。東京大学法学部卒、イェール大学MBA取得。
文化庁文化財部長、文部科学省国際統括官などを経て、2010年国連教育科学文化機関(ユネスコ)日本政府代表部特命全権大使就任。2014年4月に第2次安倍内閣において内閣官房参与(ユネスコの文化関係施策担当)に任命される。2016年4月より千葉科学大学学長に就任。











関連記事


ブログパーツ
ここにも「ずぶずぶ」の人がいたか!?
アベの公私混同は底無しだわ…
[ 2017/05/31 20:05 ] [ 編集 ]
なんか悲しくなるね
「民主党よりマシ」とか言われて政権取った奴が
こんな無様な醜態を世間に晒しているとか

それでも「他よりマシ」とか言うのが支持者の半数以上ってんだから
何を基準にしているとかサッパリわからんし
マシと言える頭を持っている人が居ると思うと悲しくなる
[ 2017/05/31 20:20 ] [ 編集 ]
鳩山氏、前川氏、山本太郎議員、古賀茂明氏、上西さゆり議員たちで世直ししてほしい。
安倍一味とウヨサポはもう退場。終わり。
[ 2017/05/31 20:26 ] [ 編集 ]
>加計学園理事としてで、内閣官房参与として会った

安倍晋三と言う悪い見本が私人、総理、総裁を恣意的に使い分けするから、安倍の周りが悪影響を受け、立場の使い分けの真似で誤魔化す腐敗が始まって、醜いですね。
[ 2017/05/31 20:32 ] [ 編集 ]
結局、今後どうなるの?
ただ騒いで終わりなんてことない?
[ 2017/05/31 20:36 ] [ 編集 ]
政治家のたった一つの仕事は、

税金を【国民のため】に使うこと。

税金を【自分の身内】に使うのは、
あこぎ過ぎる。
[ 2017/05/31 20:40 ] [ 編集 ]
そろそろ、安倍晋三タコ殴りでいいんじゃね?
[ 2017/05/31 20:42 ] [ 編集 ]
アベ友関連の先発の2件・・

TBS=加計学園
朝日=森友学園

問題解決するまで淡々と、事件を風化させることなく延々と追求するのは当然として

女性問題にやかましい各局ワイドショーが詩織さんの件に触れないのが不可解
週刊誌が大々的ピックアップしても、いまのところマスメディア上ではほぼノータッチですし

過去にも女性を敵に回して政権が崩壊した事例があるから、アベ友事件の3件目=詩織さんの件に関してはかん口令が敷かれている気がしないでもない
[ 2017/05/31 21:20 ] [ 編集 ]
安倍総理の一喝でゲームセット
森友学園も加計学園の問題も総理の一喝で終わるはず。総理自身が潔癖ならば、忖度をした官僚達に「余計な忖度をするから大変迷惑をしているので、関係資料を全て明らかにして問題を解決しろ」と言えば解決する事なのに、何故かそれをしない。何故でしょうね。
[ 2017/05/31 22:20 ] [ 編集 ]
アベは改憲やるまで首相の座に居座りたいからだろ?
[ 2017/05/31 22:31 ] [ 編集 ]
愛媛新聞に前知事の話が載ってる。
愛媛県の加計学園誘致は05年から始まってる。

国家戦略特区制度は規制を突破する制度。
規制緩和を求めてる人からすれば歓迎されるべき制度。
今回の件はこじつけだ。
今後の国家戦略特区制度の運用に悪影響を与え、官僚に力を与えてしまう。
[ 2017/05/31 23:16 ] [ 編集 ]
安倍を降ろせ、天誅を!
[ 2017/05/31 23:20 ] [ 編集 ]
いわゆる『規制』ではなくて、獣医師の需要が見込めないという合理的な理由でしょう。
[ 2017/05/31 23:20 ] [ 編集 ]
だから民主党政権時に,検討はしたが没だったわけよ
[ 2017/06/01 00:08 ] [ 編集 ]
2316 これは規制緩和ではない。条件を厳しくして京都産業大を振り落とし、たったひとつ、加計だけ許可しようとしてる。
これで利益を得るのは総理の友達の加計だけ。 で、加計が年間一億も安倍にキックバック。
極めて限定的な金の流れだね。利益を売る登場人物も極めて少ない。税金が一億円分あるいはもっとの豪華な飯になって、安倍の黒い腹に流れこんでいくってだけの話だね。空しくね?
[ 2017/06/01 00:08 ] [ 編集 ]
安倍とその仲間達はどこまで腐ってんだ?
[ 2017/06/01 00:31 ] [ 編集 ]
ロビー工作や、国会議員の働きかけと、次元が違う加計問題。
安倍の、いわば支援者の学園を、ただ安倍と官邸が強引にねじ込んでいくという、権力の悪用でしかない。
[ 2017/06/01 00:34 ] [ 編集 ]
あれ?千葉科学大学って加計学園ですね〜(すっとぼけ)。
ずぶずぶ!
[ 2017/06/01 01:10 ] [ 編集 ]
前川氏の会見関連を全く報道しない
よほど安倍にとってとどめを刺される情報なのだろう。それほどまでして総理でいたいのか。もう充分カネはためこんだろうに。
あとは罪をつぐなって余生をおくるべき。つぐなうほどの知恵もないなら似た者同士の妻と山口に帰れ せめて静かに生きろ。
[ 2017/06/01 09:02 ] [ 編集 ]
元文科省全体のトップの発言には、かなりの信憑性がある。
馬鹿では出来ない文科省全体の本物のエリート中の方エリートの元トップ。

自分のバー通いだって、前川くらいの奴ならば、
公安の監視付き折り込みくらい当然だ。

そうでなくても、腐敗権力の中枢所属公安は、
無関係官僚幹部全員に対して、このくらいの監視は普通だろ。
まともな国民のための仕事もしないで…

これ見ると、官僚の中では、文科省は、
完全ブラック財務省・法務省等とは、全然違うということだよな。
腐敗権力文科省大臣以外の、文科省職員達は信頼していいのか~?
腐敗権力に強いられているだけで、どうも信頼に値しそうだよな…。
[ 2017/06/01 10:01 ] [ 編集 ]
安倍長期政権のゆがみ
長期政権が良いなんて言っていた昔、忖度を意中にした政治でやりたい放題の安倍政権のゆがみが表面化した。国民の税金を使い放題で安倍政権は生きている。これが民主党はできなかったじゃありませんかのセリフを放った今の政権の本質。国民も目を凝らせよ。
[ 2017/06/01 18:17 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク