情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.02.28 18:00|カテゴリ:政治経済コメント(24)

【悲報】鴻海のシャープ買収が事実上の無期限延期に!「期限は設定していない」


20160228170024oipip.jpg

☆契約調印の期限「設定せず」鴻海が声明…3・7説を否定
URL http://www.sankei.com/west/news/160228/wst1602280045-n1.html

引用:
2月5日、大阪市内のシャープ本社を訪れた鴻海精密工業の郭台銘会長。28日には鴻海側は契約調印の期限について「設定していない」との声明を発表した
 台湾の鴻海精密工業は28日、経営再建中のシャープを買収する交渉をめぐり、契約調印の期限は「設定していない」とする声明を発表した。3月7日の契約を目指しているとする一部報道を否定した。
:引用終了




これはシャープの買収が見送りになる可能性が高まっているのかもしれません。産業革新機構の方もシャープ再建から撤退を表明していますし、ホンハイ精密工業が買収しないとシャープは事実上の倒産となる恐れがあります。
少なくとも、シャープが後から約3500億円の負債を報告してから、ホンハイのトーンがダウンした感じが強いです。

ただ、シャープが作った日本初の技術は山のようにあるため、それらの特許を得ることが出来れば、ホンハイも追加で3000億円の資金を提供することは躊躇しないと思います。シャープの事業には魅力的な物も多いので、何とか活かせるような環境を作って欲しいところです。




関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
お仕置き第一段開始ですな。
[ 2016/02/28 18:04 ] [ 編集 ]
(´・ω・)ω・`) キャ-
/⌒ つ⊂⌒ヽ  コワーイ


(´・ω・)ω・`)ω^)
/⌒ つ⊂⌒と⌒ヽ ギュッ


(´-ω-)ω-`) zzzz...
/⌒ つ⊂⌒ヽ
[ 2016/02/28 18:07 ] [ 編集 ]
シャープに残された時間がどれほどか、たぶん、鴻海は知っていることでしょう。
後出しジャンケンに勝ったのは一体どちらの方かは、推して知るべし。
銀行も、連れションさせられそうだな、こんなはずじゃなかった、という連れションをね。
なんか、シャープの方が全てに甘い、って感じかする。
[ 2016/02/28 18:50 ] [ 編集 ]
なんて粉飾を誰も指摘しないのかね。負債隠しでもいいけど東芝の時といいハッキリ言わなすぎる。
[ 2016/02/28 19:27 ] [ 編集 ]
シャープの資金繰り、厳しいんじゃないの?
[ 2016/02/28 19:29 ] [ 編集 ]
普通は役員逮捕でしょ 東芝の役員も逮捕でしょ
[ 2016/02/28 19:35 ] [ 編集 ]
役員全員入れ換えない限り、V字回復は無理だと思います。

シャープ自体は良い会社かも知れませんが、経営陣が腐ってるから会社がダメになっているんですよね。。従業員の雇用は出来る限り守って欲しいですが、大規模なリストラで利益が出る事業のみを残し、赤字事業からは撤退すべきです。

亀山モデルとか過去の成功体験にすがっている内はダメだと思います。「液晶のシャープ」って言っても昔はシャープペンシルを開発した企業な訳だし。事業を転換する事も必要だと思います。

今の社長以下役員の人達は、破綻しないと目が冷めないでしょうね。。。
[ 2016/02/28 20:37 ] [ 編集 ]
破綻すればいいんじゃない?
路頭に迷えばいいんじゃない?

・・と思う今日この頃

でないと、日本人は目が覚めないでしょ
同じような死に体の会社の上部も目が覚めないでしょ

日本って上に行くほどロクでもない人間が多いと言われてるのは何故なのか
真に優秀な人を排除しようとする集団心理

そういったツケは自分にも返ってくる
[ 2016/02/28 21:51 ] [ 編集 ]
産業革新機構も手を引きましたし、ネットで言われてたホンハイと産業革新機構はこの案件(100以上の案件と3500の負債の可能性)を事前に知ってた説は薄くなりましたね。どっちも本当に知らなかったんでしょう…情けない話ですね。
税金がこんな企業に支払われてたと考えたらどうなってたことか…銀行は口出すな、貸し渋るなといつも悪のように言われるけれど今回は彼らが正しい。中身開けてみたらパンドラの匣より酷いものだった
[ 2016/02/28 23:45 ] [ 編集 ]
ま、プロレス
ですよ。プロレス。少なくとも産業革新機構は掴んでいたね。
国策との板挟みで苦労していたから、良い退路が出来たのかもね。

こういう腐れリーマン根性経営陣の自己保身芸にお付き合いしないで、ホンハイも手を退いてもらって良いですよ。
それともホンハイもやるなら、こんな糞役員どもは「後出し」して皆クビにして放り出しちゃえよ。
それこそが再建の大前提でしょ。
[ 2016/02/28 23:56 ] [ 編集 ]
国の税金が投入されなくてよかったわ。
経営陣が駄目な会社にはいつまでも未練を持たず早期退職に素直に応じて逃げ出すべきだと教えてくれた。
[ 2016/02/29 00:14 ] [ 編集 ]
鴻海が見ているのは2018年からの iPhone の新型有機ELディスプレイ。
シャープ買収はそのため(IGZOそのものでなくIGZOの応用技術とサプライチェーン)だろう。
大きな案件だから、条件はより鴻海に有利な条件に変えると思うが、買収は変わらないと思う。

もし鴻海が買収を止めたらあせるのはみずほ様、三菱東京UFJ様などの銀行。
そうなったら3500億の銀行融資を飲むから、機構様お願いしますとなると思う。

何処も助けなければ会社更生法で再建となるが、共益債権や労働債権(賃金や退職金)などの優先債権に比べて優先順位の低い、銀行貸し付けも持ち合い株も消えてしまう。
もちろん一般株主の株券も紙屑。
政府も黙っていないだろう。

機構の支援策は一般の株主の出資者責任は問わないが、経営責任や金融機関の出資者責任は求めており、個人的には良い案だと思った。
[ 2016/02/29 00:52 ] [ 編集 ]
23:45さんの話を読んで金融機関の首脳がこのように言ってたことを思い出しました。

「貸すのも親切、貸さぬも親切」


リスクマネー過ぎる延命だけの投資や融資は日本の企業全体を見てもあまりよくありませんね。新陳代謝が活性化しませんから。


倒産させてから、再建させた方がシャープにとって良き選択なはず。日航のように破綻させたから復活させた方がよいはずだ。


私から見れば、経営者が椅子に座っていたいとしか映らない。経営陣を残すと認めたが、ホンハイ社経営陣の一部が反対したとも考えられる。

ホンハイから出す資金は最終的に1兆円超えると見込んでいるのではないのかな。それを2年で再生すると言う。


それなら、今のシャープ全取締役は全員辞めてもらい、ホンハイから取締役や執行役員を連れてきた方が得策なのかな。社外取締役も、新しい人に来てもらう必要もあるだろう。



それに、ホンハイのカリスマ経営者が倒れたりしても、シャープ再建に陣をとって強力なリーダーシップがとれる人がいるかどうかですね。

[ 2016/02/29 01:08 ] [ 編集 ]
上場企業の中には、「肩書が立派で、あまりうるさくない人」を社外取締役に選んでいる話があると聞きます。


統治改革(コーポレートガバナンス)は、「企業価値の向上のために株主と対話する」という企業統治指針の本来の精神からはまだ離れている。


これは日本の上場企業に言えることだけど、投資マネーをつなぎ止めるには、経営の透明性を高める努力を取締役はする必要がある。
[ 2016/02/29 01:27 ] [ 編集 ]
東芝の役員は逮捕されないでしょ。蒔いてきた物が効果を発揮してる。
[ 2016/02/29 01:38 ] [ 編集 ]
躊躇しない?
なんという甘い見方。
シャープはたくさん特許持ってるけど、世界中には珍しくない。
ホンハイの傘下会社で、世界液晶売上げ額3位のinnoluxよりちょっとリードけど、僅差だけだ。
特許だけなら絶対そんな価値がない。
勘違いしないで。

英紙のファイナンシャルタイムズとか、米紙のブルームバーグとか、
どれもシャープの価値は0から3千億までだと、逆にホンハイに「なんでこんなに高額を出すの」、「ちゃんと説明して」と指摘した。
ホンハイはもう破格な好条件を出した。
これ以上もっと金を出してもらうという考え方は実に甘い。
[ 2016/02/29 01:41 ] [ 編集 ]
シャープの価値とは、

一株あたり資産が何円かということだと思う。

ある人によるとマイナスだったり、50円くらいだったりする。

で、買収するにあたってホンハイによる第三者割当増資が一株118円だそうだ。


それが高すぎると言っているのではないかとそう言っているのではないだろうか。


現に私自身もこの金額はまだ高いと思っているのですが。


そこに、優先株の買い取り1000億円。


それでも、ホンハイ経営者は、シャープに魅力があるのでしょうね。

[ 2016/02/29 03:24 ] [ 編集 ]
米国運用会社GMOが去年の11月に日本株の投資判断を「中立」から「弱気」に引き下げた。このころから、投資判断を引き下げている運用会社がいくつもあったように思える。


運用会社など投資ファンドのマネジャーは、なかなか魅力のある企業が見つからないということが話されている。その理由として1つが、日本企業の危機感の乏しさにも不満と語っていた。

米国企業は世界の景気の減速や利上げによる資金調達コストの上昇に備えて、国内の大胆なM&A や事業再編に乗り出している。

しかし、日本企業はそういった大胆なM&Aや事業再編が遅すぎる。また革新的企業の不在や改革意欲の乏しさが日本の課題であると。


今回の株価急落も、そこに意味があるのかと思える。


シャープや東芝だけではなく、東洋ゴム、旭化成子会社などの問題も蔓延っている。カルテルや談合の企業に対してはあまり投資対象とはしない。むしろ、こういったことだから円高のリスクも考えて投資しないのかなとも思ったことがある。

ただ投機筋は短期間で利益を上げることがメインなので、投機対象とするでしょう。
[ 2016/02/29 03:56 ] [ 編集 ]
安定した地位にあぐらを搔けば、人はイヤでも自覚が無くても腐ってしまう。

シャープはその問題を突きつけられているのだ。もっとも鴻海にとっても、会社の未来がもしこうなったら・・・という教訓になっているかもしれない。
[ 2016/02/29 08:26 ] [ 編集 ]
 そろそろゴー氏の我慢も限界では? これだけの条件を出してやったのに偶発債務後出しジャンケンはねえだろっ 
 いつ敵対的TOBに切り替わるか 恐ろしいね
[ 2016/02/29 09:44 ] [ 編集 ]
オープン&クローズ戦略
無宗教さんの話を読んでいたら、

日本が出遅れている
知財戦略
を思い出しました。

オープン&クローズ戦略の重要性


[事例]トヨタの燃料電池車の関連特許を無償開放した。


これからの日本企業の課題は、大胆なM&Aと再編、選択と集中と差別化、オープン&クローズ戦略と知財担当役員を置くことでしょう。

知財・事業戦略をビジネスモデル検討会議(CEO、COO知財担当役員事業部門担当役員弁護士で構成される)にすることで強い事業をつくることが日本企業の将来にかかっている。
[ 2016/02/29 11:51 ] [ 編集 ]
シャープに勤める社員が可哀想だわ。
今後どうなるのか不安だろうね。
[ 2016/02/29 12:16 ] [ 編集 ]
眼力さん
>[事例]トヨタの燃料電池車の関連特許を無償開放した。

これは俺もハラハラ見ているやつなんですよ!

水素が勝つのか、EVが勝つのかでトヨタは大きく得するか損するかじゃないですか?
トヨタの場合はあれです、あれ、そう!デファクトスタンダードにしたいんだと思いますよ!
その為に惜しみなく出してるんですよね?

でもシャープの場合はイグゾ?も振るわず・・・
だけど特許の話にするならこれこそも布石になるはず!日本の企業は管理費だけ取られてどう考えても実用されない死んだ特許がごまんとあるようですね!

[ 2016/02/29 14:21 ] [ 編集 ]
シャープの株の売り買い予約の量を見たら、もはや応援する人はいなくて、単なる博打になっている。
[ 2016/02/29 22:03 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム