情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.01 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(87)

憲法9条はアメリカではなく、日本人が作った物だった!9条の発案は幣原総理、音声テープに証言!「私がマッカーサーに申し上げた」


20160301152527@p@p[p@

☆改憲派の「日本国憲法は米国から押し付けられた」はデマだった! 9条が幣原総理の発案だったとの証拠が明らかに
URL http://lite-ra.com/2016/02/post-2017.html

引用:
だが、鈴木氏が発見した音声テープには、こんな証言が記録されていた。憲法制定当時に中部日本新聞の政治部長だった小山武夫氏による、憲法調査会公聴会での発言だ。
「第9条が誰によって発案されたかという問題が、当時から政界の問題になっておりました。そこで幣原さんにオフレコでお話を伺ったわけであります。その『第9条の発案者』というふうな限定した質問に対しまして、幣原さんは、『それは私であります。私がマッカーサー元帥に申し上げて、そして、こういうふうな第9条という条文になったのだ』ということをはっきり申しておりました」
:引用終了


岸時代の憲法調査会の肉声テープ発見20160225houdo... 投稿者 gomizeromirai



↓報道ステーションが取り上げた憲法の重要な証言テープ
20160301152548ioipii2.jpg
20160301152614po@o3.jpg
20160301152622oipi4.jpg
20160301152631uiou6.jpg
20160301152637oipi7.jpg
20160301152656oipi5.jpg
20160301152719osipdif7.jpg
20160301152805ppo@po.jpg
20160301152813ytuy6.jpg
20160301152820oouo9.jpg
20160301152824ytuty10.jpg
20160301152846iuioui11.jpg
20160301152853oipio12.jpg
20160301152924iuoiu13.jpg
20160301152930uyiy14.jpg
20160301152936iuioui15.jpg
20160301152951sodifpi55.jpg
20160301153205oiopio12.jpg
20160301153213ajiusodu16.jpg













これは教科書にも書かれるべき情報だと言え、物凄い歴史的な証言だと思います。今までは「アメリカが日本の武力を制限するために9条を作った」と一般的には言われていましたが、それが全てひっくり返るような大発見です。
9条は日本の総理が自ら提案した物で、アメリカはそれに賛同しただけというのは随分と意味合いが異なると言えるでしょう。

また、岸元総理と安倍首相の発言が全く同じ点も興味深く、このような素晴らしい情報を取り上げた報道ステーションに拍手をしたいところです。憲法を変える前に、私たちは憲法の成り立ちや意味をシッカリと知る必要があると私は強く感じました。

國破れてマッカーサー (中公文庫)
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これはショックだ。日本の総理が日本国を縛る鎖を自分で用意していたなんて信じられない。

だが、逆に考えるんだ。日本独自の憲法ならば改憲に当たってアメリカ始め連合国側の国々に対して遠慮する必要は無い。
[ 2016/03/01 21:07 ] [ 編集 ]
日本会議は戦前の日本を取り戻したいだけ。だからこの真実を伏せていた。

戦犯共の亡霊共に好きにされてはならない。
[ 2016/03/01 21:10 ] [ 編集 ]
このあいだの谷垣さんの発言の見出しが、占領下で作られた憲法ってなってたのはこの件を意識してるからじゃないかと思ってる。
この言い方だと、この記事の指摘は大きな問題にはならないから。

これまでの発言とは整合性が取れないことがあるとは思うけど、どうせいつもの詭弁でごまかすやろうしね。
[ 2016/03/01 21:11 ] [ 編集 ]
「頭もげとるやないかーい」自衛隊の「生首」幹部候補生募集ポスターが不気味すぎると話題に
http://a.excite.co.jp/News/it_g/20160301/Buzzap_35284.html
[ 2016/03/01 21:12 ] [ 編集 ]
ネトウヨ諸君、あなた方のだ~いすきな「証拠」が出てきたんですが。
え?テレ朝だからねつ造?おふざけもたいがいに。

国の公文書が保管してあるとこから出てきたんですからね。どう言い訳なさるのか楽しみですね。それとも、都合の悪いことはスルーですかね。(笑)
[ 2016/03/01 21:13 ] [ 編集 ]
21:07
改憲するかどうかは国民が決めるのだ。一部の権力者が勝手にかえるなぞもってのほか。
むしろアメリカの言いなりで改憲しようとしてるのがアベ自民。
なんか違うのではないかい?

[ 2016/03/01 21:19 ] [ 編集 ]
21:13
テープが捏造だなんて言いませんが、例え憲法9条が日本人の発案だとしても、もう日本の平和主義は説得力を失っています。
それでも憲法改正は必要でしょう。

憲法9条の「出自」が日本だったら例えば自衛隊の憲法上の位置付けをどうするかといった問題が解決するのかと言えば、そんなことはないでしょう。
[ 2016/03/01 21:21 ] [ 編集 ]
21:19
私は改憲を望む国民の一人です。
もちろん、ただ改憲すれば良いなどとは考えていません。国家解体を目指す立場からの改憲というのもあり得ますしね。
だから改憲の条件を緩和することなどには反対です。
改憲が必要であるのと、どう変更するかはまた別の問題です。
[ 2016/03/01 21:27 ] [ 編集 ]
この件ちょっと検索すると
この件ちょっと検索すると、音声テープはないけど、説としてはかなり前から知られていたみたいですね。そのことが驚き。 この総理、調べると本当にスゴイ人ですね。Wikiみてみて。
[ 2016/03/01 21:28 ] [ 編集 ]
例え憲法9条が日本人の発案だとしても、もう日本の平和主義は説得力を失っています。
それでも憲法改正は必要でしょう。 >
七氏 さん>

私は長期的には『憲法は国民の意志や実態に応じて改正を含めて適宜運用すべし』と考えるがゆえに、『多くの国民の意志が改憲(たとえば9条を変えたい)』であれば、改憲すべきだと感じます。
ただし、安倍政権のように『アメリカの押し付け憲法だから』を理由にするのは間違いですし、また、立憲主義に基づかず、『政府など国家権力の暴走から国民を守る盾の役割』を考えていない憲法改正案を提示する今の自民党政権での改憲には反対します。
[ 2016/03/01 21:32 ] [ 編集 ]
ゲリゾー「ポルポトガ、スターリンガー!サヨクガー!!」
ぼく「頭大丈夫かこいつ」
[ 2016/03/01 21:33 ] [ 編集 ]
アーミテージは9条をこわしたいと言った
アーミテージが
「憲法9条がバリケードのように日本を守っている」ってテレビで言ってたよ。だから壊したいんだって。
なぜ安倍政権はそんなアメリカの戦争屋のアーミテージらの言いなりになって国民をあおるのか?押しつけ憲法だと嘘までついて。アメリカが押しつけたのならアーミテージはそれを壊したいとは絶対に言わないだろう。日本にとって素晴らしく、アメリカにとって不利益な作用をもたらすからアーミテージは9条を壊したいのだ。
安倍は嘘をついたことに対して全国民に謝罪の会見すべきだ。
これはもっと大きくなるべき情報なのだが。自民党の醜悪なおっさんらが必死で抑え込んでいるんだろう
[ 2016/03/01 21:37 ] [ 編集 ]
これ結構前に報ステでやってたけど態と?
http://健康法.jp/archives/13475
[ 2016/03/01 21:38 ] [ 編集 ]
9条が誰の発案なんか関係ないんだけどね。

アメリカが日本を庇護してきた時代は終わりをむかえるんだけど?まさか、今まで9条が国を守ってきたとでも?(笑)

オマエラパヨクはアメリカが日本を守ってきた七十年をシカトして、さも9条のおかげと詭弁しているにすぎない。

[ 2016/03/01 21:45 ] [ 編集 ]
はいはい。さすが威勢だけはいっちょ前。ドンパチやる事態になったら、さっさと逃げないでいの一番に特攻かけてね。(笑)
[ 2016/03/01 21:50 ] [ 編集 ]
>今までは「アメリカが日本の武力を制限するために9条を作った」と一般的には言われていましたが、それが全てひっくり返るような大発見です。

9条の発案者が幣原総理というのはずっと昔から言われてた話。
最近になって新しく発見された事実じゃない。

自民党やらの改憲派がウソを重ねて来ただけ。
[ 2016/03/01 21:51 ] [ 編集 ]
?安倍ソーリが、押しつけ憲法だから変えるべきと言ってるのですから、押しつけかどうかは大変重要な問題です。関係ない訳ないでしょう?何言ってんですか?
[ 2016/03/01 21:55 ] [ 編集 ]
いやぁ、ネトウヨが発狂してんなあ。
9条か、反日か、売国か、在日しか興味ないのね。

ちゃんと地に足着けた生活しなよ。政治屋でもあるまいし。アベちゃんの七光りで強気になれるのも今のうちだよ。
[ 2016/03/01 22:01 ] [ 編集 ]
【要拡散】 自民党憲法で、憲法前文の “基本的人権の保障”と、 “主権在民(国民)”を 【削除】!
【要拡散】
自民党憲法で、憲法前文の
“基本的人権の保障”と、
“主権在民(国民)”を
【削除】!

【日本国憲法前文】
・~ここに『主権が国民に存する』ことを宣言し、
[中略]

この憲法が日本国民に保障する『基本的人権』は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである


主権国民を国家が破棄
主権国民も、基本的人権も保証されない憲法だ。

民主主義破壊憲法
[ 2016/03/01 22:10 ] [ 編集 ]
安倍がまた息を吐くように嘘をついてるんだな
[ 2016/03/01 22:12 ] [ 編集 ]
日本国憲法の前文は、どんな人が読んでも感動すると思うよ
http://blogos.com/article/124117/

みっともない憲法ですよ
by安倍晋三

安倍ちん
基本的人権と
主権国民を
否定!
[ 2016/03/01 22:14 ] [ 編集 ]
21:45
それはどうだろう
冷戦中にいつだってドンパチできたよね?
だけど日本は戦争放棄が憲法に記載されているのを理由に参戦を拒否し続けてきた
憲法の条文なければ拒絶理由は存在しないから、即刻アメリカの召使い
少なくとも正しい知識や認識なしには憲法を変えるべきではないね
あなたのような子どもを見てますますそう感じた
[ 2016/03/01 22:18 ] [ 編集 ]
幣原喜重郎の良心があってこそ
松本らの憲法改正案が、
今の自民党の憲法改正草案のようにひどかった。

それらを考えれば、日本人はひとつも成長できていないことになってしまうが。
[ 2016/03/01 22:23 ] [ 編集 ]
>22:14

リンク先は
「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。」

という前文を使って集団的自衛権を容認していいんじゃないか、って言ってるように見えるが・・・

9条は前文(主権維持・各国の責務)を否定しているから、訳わかんなくてみっともない。
[ 2016/03/01 22:23 ] [ 編集 ]
当たり前だけど自国が成り立たなくなるまで他国のことに拘う必要はもちろんない
それは国家の否定だから前提が崩れる
だから前文と9条は矛盾してません
支援の仕方を人道的なものに限定すればいいし、何より加害者のアメリカの指示に従う義理なんて全くない
[ 2016/03/01 22:35 ] [ 編集 ]
「安倍カルトの憲法破壊の目的は国民支配の為」


神社本庁、日本会議、神道政治連盟国会議員懇談会は一体物な上、
自民党清和会主導の戦前回帰を全面的に支援している


http://s-system4.seesaa.net/article/422095468.html


「神道政治連盟」について知らない次元で
「保守」とか何とか言ってると安倍に騙された!と
逆ギレする未来しか無いと悟りましょう。
[ 2016/03/01 22:40 ] [ 編集 ]
この件で最も醜悪だと思ったのは小林よしのりだ。

>当時アメリカでは「天皇の戦争責任追及すべし」という意見も多かったので、マッカーサーは「天皇を守らなければ占領統治が瓦解する、100万の軍隊を追加してもらわなければならない」という電報を本国に送った。

>そこで取り引きされたのが、第一章・天皇条項と、第9条の戦争放棄条項をセットにして、日本の再軍備を封じ込むという案で、「発案者は日本人、幣原喜重郎だ」ということにしてくれと、マッカーサーが幣原に飲み込ませたのだろう。

>占領統治というものは間接統治でなければ、うまくいかない。
日本人自身が「憲法9条を発案したんだ」と思い込むということ自体が占領政策の要諦なのだ。

http://blogos.com/article/163212/

わざわざこんな事言わなくても、占領下で作られてGHQの承認が必要だった事は疑いようが無いんだから、そう言えば良いのに、あくまでも押し付けだって事で思考停止してやがる。
ネトウヨは参考にすると良いぞ。
[ 2016/03/01 22:43 ] [ 編集 ]
憲法の問題、予想以上に難しい問題だぞ。
下手な入れ知恵で語れる問題じゃない。
深く、深く考えないと。
[ 2016/03/01 23:00 ] [ 編集 ]
まあヒデヨシの様なアホは徴兵されてベトナム戦争やイラク戦争で戦死すりゃあ良かったんだがな 笑
九条のおかげでまともな日本人は救われた。
[ 2016/03/01 23:09 ] [ 編集 ]
あえて前文と9条の関係のみに限定して着目してみると、
一国内の憲法でありながら、武力不行使による世界全体の和平の普及を射程に入れたものと見ることができ、
暴力の連鎖する性質等から考えると、他の憲法には盛り込めていない非常に有益な内容を含んでいるものと見ることが妥当だ。
[ 2016/03/01 23:18 ] [ 編集 ]
安倍は平気で嘘をつく アメリカの押し付けなのは安保法制
[ 2016/03/01 23:29 ] [ 編集 ]
日本国憲法は支配層には押し付け、国民の代表は自主的に審議し修正し成立させた
日本はポツダム宣言を受諾した。それが不服なら戦争を再開するほかない。ポツダム宣言は日本に、民主主義的傾向の復活強化、言論・思想の自由、基本的人権の尊重を要求した。戦前にも民主化運動の輝かしい歴史があった。自由民権運動、大正デモクラシー、婦人解放運動、水平社運動、労働運動、憲政擁護運動、普選運動等など。そこでGHQは日本政府に新憲法草案を作らせた。ところがそれは明治憲法の手直し程度のものだった。新憲法草案つくりを担った松本烝治は孫に、進んだ憲法案を作れば殺されてしまうじゃないかと語ったという。右翼のテロや青年将校のクーデターの記憶がまだ生々しい時代であった。GHQは米国のエリートに新憲法草案を作らせた。天皇制維持が最優先だった支配層はその案を受け入れた。支配層にとっては押し付け憲法案であったろう。しかし国民は別だ。占領下の民主化押し付けの一環として女性参政権も認められた選挙で国会議員が選ばれた。その国民の代表によって、米国のエリートが作った新憲法草案が審議された。そして修正され、可決され、日本国憲法が成立した。明治憲法は当時としては開明的とはいえ、支配層が国民に押し付けた憲法であったが、日本国憲法は国民の代表が決めた国民の自主憲法であった。当時の世論調査でも、大半の国民が支持した。憲法は単なる条文ではない。その憲法のもとでの法律、慣例、判例、解釈の積み重ねの総体である。そして日本国憲法のもとで戦後の日本は平和で豊かな国になった。政治は結果で評価されるものだから、日本国憲法は大成功をおさめたと言ってよい。憲法9条についても、それは平和を維持する知恵であることが実証された。戦前の軍隊・軍人が増長し暴走したのと違って、戦後の自衛隊は憲法との緊張関係によって増長と暴走を防げたと言ってよい。自衛隊という組織は憲法で保障するのではなく、あくまで国民の支持・信頼を組織存立の基盤とさせなければならない。日本国憲法は終戦直後の強い平和意識を次の世代に伝える教育的役割も果たしている。その憲法を改変すれば、必ず今とは違った解釈が生まれ自衛隊は変質するだろう。戦後70年にわたって平和を維持した知恵を捨てて危険なギャンブルをするのは愚行であろう。
[ 2016/03/01 23:47 ] [ 編集 ]
先週の報道ステーションで特集してましたね!改憲するにしろ自民党は、一言一句誤魔化さないで国民投票してもらいたい!自民党草案の改憲案は論外
[ 2016/03/01 23:50 ] [ 編集 ]
岸信介は朝鮮カルト統一教会に入れ込んでいた。
文鮮明が掲げる反共の為のベトナム戦争に参加したかったんだろう。

[ 2016/03/01 23:52 ] [ 編集 ]
>前文を使って集団的自衛権を容認していいんじゃないか、って言ってるように見えるが・・・
9条は前文(主権維持・各国の責務)を否定しているから、訳わかんなくてみっともない。

22:23は、態とここの部分を隠蔽してるな。<平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会>更に集団的自衛権という考え方は米国から自国の自由を守ろうとしていた中南米諸国が国連に挿入を主張した事に因って作られた条文だという事も無視している。米国もこれを認めたのは、今の様な状態を想定し、NATOなど連合できる国々を引きつける為に容認した。ところが米国はこの集団的自衛権を悪用している。今の米国が<平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会>に於けるマトモな国と言えるだろうか?社会主義共産主義を排除し、資本主義だけを拡大させようとしている国に過ぎない。そこには、自由主義は有るが民主主義は存在していないのではないか?
日本国憲法が求めているは自由主義と民主主義そして、それに裏打ちされた資本主義であるべきだ。それが憲法九条に現れているのではないだろうか?
自由主義と民主主義を希求するのに、『戦争』は要らない。資本主義を基本とした自由主義と民主主義にとって、『戦争』は破壊と専制と隷従、圧迫と偏狭を齎すものだと説いているのだと思う。
だから九条は崇高な理想なのだ!
 安倍日本会議連中は、だからこそ壊したいのだ。破壊と専制と隷従、圧迫と偏狭が無ければ、宗教も必要無くなってしまうし、天皇を利用する事も出来なくなってしまうのだから。

 という事で、安倍がウソ詭弁を弄してきた、という事で宜しいでしょうか!?
[ 2016/03/01 23:53 ] [ 編集 ]
>武尊43

22:23だか、22:14のリンク先見た?
なんて書いてあった?
見た後で、態と、隠蔽して参照しているように見えるか?

脳内変換しないでくれよ。
[ 2016/03/02 00:11 ] [ 編集 ]
そうそう、アメリカの押しつけは戦争法。
安倍は言いなりになってるだけ。
[ 2016/03/02 00:14 ] [ 編集 ]
> それらを考えれば、日本人はひとつも成長できていないことになってしまうが。
> 2016/03/01 22:23

以下は先日、全く偶然にwikiで見つけた事なのだが、これも何かの縁と思う。
一見スレ違いと思えるかもしれないがとりあえず語らせてほしい。

戦前まで、古代中東のシュメール文明のことを日本の学問では「シュメル」と原語に近い発音で呼んでいた。
しかし戦争中、京大の中原与茂九郎教授が長音を入れてシュメールとし、学者たちはそれに従った。それ以来慣習でシュメールとなっている。
何故か。
それは大戦中、高天原はバビロニアにあった、天皇を指す古語「すめらのみこと」は「シュメルのみこと」であるという、現代の日ユ道祖論にも似た馬鹿馬鹿しくも滑稽な俗説が、天皇家を権威付けるために大真面目に語られていたからだ。

そういった連中には哲学者の小島威彦と仲小路彰、建築家の坂倉準三などがいたそうだ。

驚くべきことに、この小島は1996年、仲小路は1984年まで生きていたというのだ。
しかも小島は名誉教授になっているし、坂倉などは1969年に死後、正五位勲三等瑞宝章まで贈られている。

日本という国は明らかに戦後、道を間違えたと俺は実感した。

妄言を吐き国家を飾り立て戦争を煽り人を戦地に送り込みながら、自分らはのうのうと戦後を生きながらえた、これらのクソムシを日本国自らの手で滅殺しなかった、という意味で。
[ 2016/03/02 01:55 ] [ 編集 ]
>9条は前文(主権維持・各国の責務)を否定しているから、訳わかんなくてみっともない。

「日本をバリケードのように守っているのは9条だ」と安倍の飼い主アーミテージは言った。
だからこわしたいと。
アーミテージらの言いなりになって 9条をこわしたい安倍やあんたらのほうがみっともない。みっともないやつらには崇高な理念が理解できないだけ。
[ 2016/03/02 07:19 ] [ 編集 ]
誰が発案だろうが押し付けだろうが、昭和天皇が御名御璽している時点で日本人のものである。
しかし改憲は必要不可欠。
九条が日本を守ったとか、アホか。
日本を守ったのは自衛隊と在日米軍。
憲法違反の存在だわ。
憲法無視の現状の方が遥かに危険な事に気付け。
何の歯止めも無い状態なんだからな。
憲法を再び機能させ民主主義を取り戻す為にも、
現実的改正は必要なのだ。
[ 2016/03/02 07:36 ] [ 編集 ]
妄言を吐き国家を飾り立て戦争を煽り人を戦地に送り込みながら、自分らはのうのうと戦後を生きながらえた、これらのクソムシを日本国自らの手で滅殺しなかった、という意味で。>

こんな例一杯あるよね。戦後の普通選挙で源田実とか辻正信のように大戦当時軍部の将校クラスが国会議員に当選してる例もある。何で投票しちゃうかなー。。
日本人て学習能力ないの?と思ってしまう。
先の太平洋戦争にておよそ300万人の邦人が死んだ。そしたら間違いなく学習するでしょ!馬鹿に国を任せると国民は酷い目にあうてことを!
[ 2016/03/02 07:42 ] [ 編集 ]
アーミテージが何か言ったとして、それはうちの外務官僚に頼まれて言ってるような気がするな。お互いの利権の為にうまくやってるんだよ。辺野古新基地問題の時にそう思った。年次要望書も外務省が書いてたりしてね。
[ 2016/03/02 07:45 ] [ 編集 ]
田布施のDNAは半島系である。
[ 2016/03/02 07:57 ] [ 編集 ]
こんな報道するテレ朝は電波停止だな。
[ 2016/03/02 08:26 ] [ 編集 ]
前から言われているよね
[ 2016/03/02 09:10 ] [ 編集 ]
>日本を守ったのは自衛隊と在日米軍。
攻撃されてもいないのに守ったと言い張る妄想癖な自民党信者
[ 2016/03/02 09:23 ] [ 編集 ]
ロハスな人さん

仰る通りだとは思いますが、日本の国内だけの問題では済まない場合というのは確かにあります。
湾岸戦争ではアメリカから日本も派兵を要求されました。しかし、現憲法では派兵はもちろん、兵力が存在すること自体が違憲となってしまうのです。もちろん国連や連合国の国の要求だからといって、ほいほい派兵するのが正しいとは限りませんが。
もっと最近の話題で言いますと女性への性的暴力を描写したテレビゲームや漫画の販売禁止を国連が日本に要求したり、喫煙・飲酒シーンのある創作物の規制をWHOが勧告したこともありましたが、あれも日本が要請に答えようとすると、憲法が保障する「表現の自由」「検閲の禁止」に引っかかるでしょう。
国連や国際機関の主張だから正しいとは限りませんが、国際社会に対して「それをやると憲法違反なのです。」という反論がどこまで通用するかは疑問です。


日本はアフガン戦争やイラク戦争の時、アメリカの要請を断れず(?)に派兵を行った。時の政権がバリバリの親米派の小泉政権だったこともあり、それがおかしいという批判も多々あったが、恐らく他の政党が与党であっても断れなかっただろう。
結局日本の平和主義は「アメリカ始め連合国の軍事力は良い軍事力。少なくとも日本が独自に行うそれよりはマシ。アメリカの言う通りにしていれば間違い無い。」という前提がある。それが正しいと今でも思う人はそう多くは無いだろう。
[ 2016/03/02 10:08 ] [ 編集 ]
>物凄い歴史的な証言

このテープがあろうがなかろうが昔からの常識。
現状は自民党改憲勢力が押し付け論を流布してきた成果だよ。
[ 2016/03/02 10:10 ] [ 編集 ]
 米軍が行ってきた数々の侵略戦争(宣戦布告すらしない)に,自衛隊が参加させられなかったのは,憲法9条と当時の自民党政権の首相のがんばりのおかげ(ホンマかいな?ー知っている方教えてね) ということですよ。
 大義無きヴェトナム戦争,大義無きアフガン戦争,大義無きイラク戦争,「参加した方が良かった」という人たちは,なぜ参加した方が良かったのかしっかり論陣を張ってもらいたい。
[ 2016/03/02 10:26 ] [ 編集 ]
訂正
イラク戦争ではサマーワに行かされてましたね。
[ 2016/03/02 10:28 ] [ 編集 ]
幣原の肉声テープがあったということと、彼の発言内容の真偽とは別でしょう。 歴史的発見とか、はしゃいでる人たちの気が知れない。  
[ 2016/03/02 10:46 ] [ 編集 ]
関東軍には多くの半島系が動員され、
上海には朝鮮語でとおる慰安所があった。
アヘ政権も半島勢力が強い。
[ 2016/03/02 10:57 ] [ 編集 ]
肉声テープがあったから真実とは限らないとか悔し紛れのコメントが苦しいですね。
これを機に答えがどうあれ、ちゃんと真実を日の元に晒して勉強すべき時ですね。日本史は近代ほどあえてウヤムヤ。
[ 2016/03/02 11:05 ] [ 編集 ]
我が国の現行憲法は自主憲法であることがもはや明確になった。

現行憲法をアメリカに強要させたものだと安倍政権は得意の大嘘を吹聴しまくり、憲法の存在価値を悉く貶め、憲法違反行為を平気で繰り返えしている状態だが、これはは完全に法治国家としては許されない状態である。

このような安倍日本会議カルトの国民に対する反乱行動を許すのはもう止そう。 彼らは国民から主権を奪い、日本を戦争の道へ導き、世界の戦争屋に湯水のごとく国民の血税をばら撒くことを推し進めている危険分子だ。ゆえに安倍カルト政治は、日本から廃絶し根絶しなければならない。

このまま行けば現行憲法の目指す「平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。」と言う理想・理念からは、日本は残念ながら益々遠く遠く離れて行ってしまうだろう。
[ 2016/03/02 11:34 ] [ 編集 ]
60歳台の・・・ さん

「参加した方が良かった」というよりは「参加しなければならなかった」のです。
日本が国防をアメリカに依存している以上は、いざという時にアメリカの要求を断れません。

貴方のコメントには朝鮮戦争が入っていませんが、韓国では「日本は朝鮮戦争を利用して復興を成し遂げた。」という歴史観が一般的です。嘘ではありませんが、それを根拠に日本をさらに憎む人もいますし、さらに進んで「朝鮮戦争は日本の陰謀によって起こされた。」という陰謀論まで存在します。
もし、日本が朝鮮戦争に韓国側として参戦していれば今日の日韓関係も多少は変わっていたでしょう。
[ 2016/03/02 11:34 ] [ 編集 ]
〉こんな報道をするテレ朝は電波停止だな。
こういう事を言う非常識な輩が自分達に都合の悪い真実を、握り潰そうとしている。
だから、高市と政府は叫弾し続けなければならない。
報ステのスタッフとキャスター達は、本当にいい仕事をした。
ひとりの国民として感謝とお礼を言いたい。ありがとうございました。
しかし、権力を監視し真実を伝えるのはジャーナリストの仕事として当然の事なのだから、他局もかつてのように切磋琢磨し、我先にとスクープや追求報道を続けてほしい。
[ 2016/03/02 12:43 ] [ 編集 ]
今年のアカデミー賞は「スポットライト」という作品で、ボストングローブ紙の記者達が、カトリック神父のスキャンダルをカトリック教会が隠蔽しようとしたことに対して、様々な脅しや、障害に立ち向かい、それを乗り越えて真実を暴き出した実話だ。
放送局の人達は、一人残らずこの映画をみてほしい。
そして、今の自分達の姿と照らし合わせてほしい。
さらに、みんなで力を合わせて首相とゴルフや飲み食いを繰り返す上層部を叫弾して下さい。
彼らは日本の恥部です。この国の癌です。その行いは世界のマスコミに轟いています。
そして、何でも野党のせいにせず、自分達が大臣のスキャンダルを徹底追求して「証人喚問しろ!」と騒いで下さい。他の先進国で当たり前のように行われている事を、やって下さい。「睡眠障害」だといって国会に出てこない人を許しては、絶対ダメです。
[ 2016/03/02 14:16 ] [ 編集 ]
(以前)
「アメリカに憲法9条を押し付けられた」+「9条壊したい」アーミテージナイレポートより
米国が日本に9条を押し付けて破棄させる??

(今)
「憲法9条」日本人発案+「9条壊したい」アーミテージナイレポートより
成る程。
[ 2016/03/02 15:57 ] [ 編集 ]
安倍は確かに押しつけ憲法だと言った。何度も何度も。
国民にあれは嘘でしたとあやまれ。たまには男らしく潔く過ちは過ちと認めろ。
[ 2016/03/02 17:23 ] [ 編集 ]
日本の憲法を変えたがってるのが統一教会ってのだけは間違いない事実
[ 2016/03/02 17:47 ] [ 編集 ]
10:46のようなかたは、もはやカルト思考であると言わざるを得ません。(笑)
[ 2016/03/02 18:57 ] [ 編集 ]
憲法九条は守れと言う
放送法は犯しても構わないと言う

マスゴミ・パヨク
どこの国の人間だ?
[ 2016/03/02 19:47 ] [ 編集 ]
↑あなたこそそろそろ妄想や虚言はやめましょうね。
世間をなめてるんじゃありませんよ。
[ 2016/03/02 20:19 ] [ 編集 ]
『多くの国民の意志が改憲(たとえば9条を変えたい)』であれば、改憲すべきだと感じます。>>
七氏さん>

上に書いたのはある意味『理想論』であり、『憲法の縛り』がなければ今の安倍政権のように『立憲主義』や『順法精神』が怪しい政権の場合には中国やソ連などで起こった『政府の暴走(虐殺)を防ぐ』という危惧を感じられるが故のコメントです。

あなたがおっしゃるような『国際的な現実主義』というのはもちろんあり、われわれは『政府の暴走』に目を光らせつつ、しかも国際情勢すらも本来はきちんと踏まえる必要があるのですよね。
ですから、われわれ日本国民がもっと『政治的に成熟』するのであれば、まだ多くの人が望む『一国平和主義』ではなく、9条を改定しつつも『侵略に使えないようにする徹底した歯止め』が必要だと感じます。
その上で、アメリカ軍の指揮下にない『自衛軍』を『国連安保』等の国際的枠組みに於いてのみ個別自衛権以外の発動もできる…くらいにしてアメリカ(軍産系)からの自立もいずれ必要になってくるでしょう。
(※今の自民党案にはそれがありません。緊急事態要項にも憲法内に歯止めがないという欠陥条項です。)

日本を9条が守った…これは『半分正解』です。
軍事的には在日米軍によって、ソ連や中国から守られてきましたが、『戦争を外交手段として放棄』することで、余計な戦争に巻き込まれるのを回避したり、中東などの活動で『世界的な信頼を得てきた』側面もあります。
ただし、アメリカから真に自立するためには『違憲な?』自衛隊でなく、いずれは『自衛軍』が必要になる気がします。
(※旧ソ連並の独裁国にしたいらしい?安倍政権にはやらせられないですが。) 
[ 2016/03/02 20:39 ] [ 編集 ]
アへ政権下での憲法改正は危険極まりない。
[ 2016/03/02 21:17 ] [ 編集 ]
あれだけの原爆被害を受けて尚戦争したいとは思わないわな
9条は日本人の意志だろうね
[ 2016/03/02 21:19 ] [ 編集 ]
アベガーアベガー
今日もクズ在日・パヨクの悲痛な叫びwww
[ 2016/03/02 21:21 ] [ 編集 ]
中国は尖閣を奪いに来ている
韓国は対馬の領有を主張し始めている

日本に殴りかかってくるなら
ぶち殺すまでだよ
[ 2016/03/02 21:24 ] [ 編集 ]
馬鹿はコメントするなよ
[ 2016/03/02 21:40 ] [ 編集 ]
米中が戦略的経済関係を築いたように、
日本がまず先にやることは憲法改正ではなく、
米と同様、中国やロシアと戦略的経済関係を築くことだ。
[ 2016/03/02 21:48 ] [ 編集 ]
外敵脅威論を煽る安倍の不見識に乗る21時24分
21時24分は安倍の宣伝の乗せられた典型のようだ。中国が軍事力を背景に横暴なことをしているのは確かだ。米国を筆頭に、強大な軍事力を持つ国は横暴になるものだ。しかし対立を深めない限り、中国が尖閣を奪いにくることは、およそ考えられない。中国にとって全く割に合わない愚行だからだ。尖閣を奪って得る中国の利益などほとんどない。しかし日本側の挑発もないのに乱暴に尖閣を奪えば国際世論の非難は必至だ。必ず経済制裁を招く。世界との協調なくして中国の経済発展はありえない。経済が失速すれば国民の不満は高まり共産党支配体制派揺らいでしまう。ロシアはクリミアを奪取したが、住民多数が支持との大義名分があった。軍事基地を安定化させる利益もあった。それでもロシアは経済制裁に苦しんでいる。クリミアとは違い無人島の尖閣は日中間で暗黙の棚上げ合意があった。日中双方とも領有権を主張するが、日本の実効支配を認めるものだ。その暗黙の合意を否定して「領土問題は存在しない」と言ったのは安倍政権だ。それを黙認すれば中国首脳部は対立する勢力から攻撃されるから対応行動をするに決まっている。実際、安倍政権になって尖閣海域への中国公船の領海侵犯が常態化した。安倍政権は、わざわざ対立を煽って尖閣の実効支配を危うくしただけだ。しかしそれは安倍にとっては思うつぼだろう。中国の脅威を煽って改憲機運盛り上げに利用できるからだ。21時24分は、まさにその安倍のカモになったということだ。領土問題は世界中にある。それをいちいち決着をつける必要はない。いちいち決着をつけようとしたら、世界は紛争だらけになる。日本が竹島や北方四島の領有権主張をやめないように、中国も尖閣の領有権主張をやめるわけがない。だから主張に対立はあっても、わざわざ対立を深めて紛争にしないことこそ国民の安全に責任を持つ政治家の務めだ。ところが安倍は、改憲に有利な環境を作ることを優先し、わざわざ尖閣の対立を深める道を選んだ。国民の安全より改憲の方が大切のようだ。1997年5月31日の読売新は「尖閣問題を紛争のタネにするな」と題する社説を掲げた。ネット上で読めるから読んでみるとよい。国民の安全に責任を負うべきまともな為政者なら当然の見識だ。
[ 2016/03/02 22:07 ] [ 編集 ]
「戦争」と言う言葉自体がもう時代遅れなのだよ、そんなものを放棄するのは、これからのトレンドになるんだよ、日本の憲法は地球の未来を先取りしてるんだよ。
[ 2016/03/02 22:23 ] [ 編集 ]
何だぁ、報道ステーションか、ヤッパリな
[ 2016/03/02 22:33 ] [ 編集 ]
>天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

この憲法99条の条文で意外と関心が薄れがちなのが、裁判官である。 裁判官が憲法を尊重しないとはどういうことなのか? 

憲法にそぐわない直接的な発言や行動だけでなく、国際法や政策の根幹にかかわる法律行為に対して、憲法違反行為を見て見ぬふりをすることこそ、我が国の最高法規である憲法を無力化する態度と言える。

判断しないという選択肢をいとも安易に裁判所がとることは明らかに、憲法を尊重し擁護する義務に違反している。

このような曖昧判例が最高裁で下るなら裁判を担当した最高裁判所の裁判官は国会にて弾劾されねばならないだろう。
[ 2016/03/02 23:44 ] [ 編集 ]
安倍自民とその信者ついでにネトウヨ共を叩く為、左翼朝鮮人が必死に資料を掘り起こし。
[ 2016/03/02 23:50 ] [ 編集 ]
左翼朝鮮人て、なに?
[ 2016/03/02 23:58 ] [ 編集 ]
22:07さんのコメントは長くて段落がなく一見読みづらいのに、読めばスルスル頭に入るから不思議。頭が良いんだろうな。
97年は読売新聞もマトモなことを書いていたのですね。

逆にいえば領土問題は紛争に必要なんですね。確かに国境なんて強い方が勝手に線を引いたものだから揉めるのは当たり前で世界中揉めている。
それを大きな紛争に持ち込むか持ち込まないか。
持ち込みたい奴が騒ぐ。

あらためて納得
[ 2016/03/03 00:40 ] [ 編集 ]
たぶん 左翼ー左翼
    朝鮮人ー反日在日朝鮮人
        反日帰化朝鮮人
        反日背乗り朝鮮人
      
       
[ 2016/03/03 09:42 ] [ 編集 ]
0942大丈夫?
反日は、安倍じゃん。
押しつけ憲法なんて嘘ついて。アーミテージの言いなりなだけ。
[ 2016/03/03 09:59 ] [ 編集 ]
0942みたいのは最高じゃん。安倍擁護はこんなんばかりと宣伝してくれるんだから
[ 2016/03/03 10:25 ] [ 編集 ]
〉こんな報道をするテレ朝は電波停止だな。

>こういう事を言う非常識な輩が自分達に都合の悪い真実を、握り潰そうとしている。
>だから、高市と政府は叫弾し続けなければならない。
>報ステのスタッフとキャスター達は、本当にいい仕事をした。
>ひとりの国民として感謝とお礼を言いたい。ありがとうございました。
>しかし、権力を監視し真実を伝えるのはジャーナリストの仕事として当然の事なのだから、他局もかつてのように切磋琢磨し、我先にとスクープや追求報道を続けてほしい。

はぁ。高市さんの一連の発言は全て野党のバカ議員がからの質問を高市さんが官僚が書いた答弁書をそのままよんだだけ。前政権の総務大臣もそうだし、その前の前大臣もそう。

>報ステのスタッフとキャスター達は、本当にいい仕事をした。

年間12億円(古館プロジェクトに36億円)も高級取りのキャスター にいい仕事と言えるんかね?俺にはそう思えんな。

左翼ジャーナリストの諸君らは高市さんにブー垂れるより総務省にて放送法を廃止しろ!と訴えたら?出来るのか?出来ねぇよなぁ。。。だってそんな度胸なんてねぇろくでなしで尚且つ老害なんだもんwww
[ 2016/03/03 15:42 ] [ 編集 ]
今の読売グループやフジサンケイグループのマスコミなら絶対に報道しないだろうな。
[ 2016/03/04 20:25 ] [ 編集 ]
>高市さんが官僚が書いた答弁書をそのままよんだだけ。前政権の総務大臣もそうだし、その前の前大臣もそう。

↑ぷ 自民党政治家は全くの無狽ニサポーター自ら言っちゃうって…
[ 2016/03/04 20:34 ] [ 編集 ]
オフレコ
あくまで「オフレコ」なんです。
そして幣原喜重郎「本人」の言葉ではないです。



幣原 喜重郎 没年月日 1951年3月10日(満78歳没)
中部日本新聞 元政治部長 小山武夫の憲法公聴会での「オフレコ発言」

↑このオフレコ発言がいつの、何年何月何日の発言なのかがかかれてない。
 これ重要なんです。

 幣原 喜重郎が死んでからの発言ならば、朝日新聞が取り上げて広めた
 「慰安婦強制連行」「吉田証言」と同じレベルで
 「証拠」にはならない

 菅直人元首相が「吉田昌郎」さんが死んでから吉田昌郎が「発言していた」
 内容をメディアに晒したことありましたよね?
 その後公開された「吉田調書」で菅直人首相がボロクソ言われてましたよね。
 「あのおっさんアンフェア」だと。
 さて、吉田さん本人の調書と、菅直人の「吉田がこう言っていた」証言と
 皆さんはどちらを信用しますか?


もう一度聞きます。どちらを信用しますか?

幣原喜重郎が「憲法9条を書いた」というのは朝日のデマです。

当時は「爆撃機」が飛んでいたり、「原爆で暖まってくる(原爆点火してまた落とすぞ、という意味)」という状況下でありました。


事実はこれです。
ベアテ・シロタ・ゴードンさんロングインタビュー
http://www.shinyawatanabe.net/atomicsunshine/BeateSirotaGordon/interview
「平和条項は総理大臣だった幣原喜重郎さんが考案したという説。
そういう噂もあるんです。でも、私はそうは思わない。
幣原さんみたいな人は、どうしてもそういう考え方はできない。
軍閥からはそういう発想は出て来ない」

憲法9条は誰が書いたのか?

ベアテ「私も本当に知りません。ケーディスさんにも聞きました。ケーディスさん
は、多分マッカーサーが書いたか、もしくはハッシーがそれを書いたかもしれない
と。何かそのセンテンスの文章の感じが、ちょっとハッシーらしいんですって。
しかし、それを手で書いたのはホイットニーの筆跡か。マッカーサーと
ホイットニーの筆跡は」

↑当時の日本人には「平和憲法」なるものを考える思考力は無かったと
日本国憲法の草案者の彼女は発言しています。

ドイツは何度も憲法改正しているのに
日本は一度も憲法改正していない

日本人はデマを流すことが大好きで、仕事するのが嫌いなのかもしれないですね。
[ 2016/04/01 09:05 ] [ 編集 ]
窮状から脱却しよう
国を守る決意を放棄しているのが 9条(日本崩壊に直結)です。
憲法第(9条=窮状)の国は、こんな目に遭っている。
              ↓
●ソ連(ロシア)軍・・・日本領土である千島列島の略奪。
●韓国軍・・・日本領土である竹島の略奪。
●北朝鮮軍工作員・・・日本に侵入し日本人を大量拉致。
●中国公船・偽装漁船・・・日本領土である尖閣諸島の略奪を目論み、領海侵犯 及び 接続水域に侵入。
●中国・・・沖縄の支配を画策。 沖縄の(メディア・経済界・政界) を利用し、本土との分断化工作 を実行中。
●韓国・・・朝日新聞の捏造記事を利用した、日本を貶めるための捏ち上げの従軍慰安婦を世界に発信。
       悪意に満ちた反日クマラスワミ報告。
       慰安婦像・慰安碑のバラマキ設置。
●中国・・・南京大虐殺という作り話。
●中国軍機・・・464回(平成26年度) 日本の領空に接近 ← 航空自衛隊機 スクランブル(緊急発進)
●ロシア軍機・・・473回(平成26年度) 日本の領空に接近 ← 航空自衛隊機 スクランブル(緊急発進)
●中国・・・東シナ海の軍事基地化(ヘリパット設置済み)。 一方的な海底資源の採掘。
●中国公船・偽装漁船・・・日本の排他的経済水域での違法操業・乱獲。 潜水艦が侵入するための海図作成。
●国連人権委員会・・・歴史ある天皇の男系皇位継承を崩そうと文化破壊工作(女系を入れて男系を途絶えさせる)
             ※天皇制を潰そうという国連所属の日本人(反日)を、中国が利用した策略です。
●野党・・・外国人に参政権をと活動。 野党は国家感が無いために(日本は日本人だけのものではない)と言い出す。
●野党・・・反日の在日韓国・朝鮮人による日本国籍取得 ⇒ 国会議員となって日本弱体化の活動。地方も同様。
      ※ 日本に反感を抱く者と工作員が議員になっています。
★野党、日教組・・・日章旗を掲げない。 君が代を斉唱しない。

自分は世界人であって、日本人であることを意識する必要はない・・・と言っているのが野党です。
自分が日本人であることを意識しなくなった人々が、この国を支配したら日本は終わります。
(外国人に日本の歴史・文化を訊かれても答えられない)というのは、日本人として恥ずかしいことです。
日本人としての国家感を持たない人物を政治家にしてはいけません。
[ 2016/05/11 21:17 ] [ 編集 ]
yf9いう:@
まさにGHQの間接統治の賜物だなw
実際70年経っても、9条が時の総理によって作られたと言う
間接統治用の宣伝文句が効いてるのだから呆れ果てるよ。
何を考えてるのか分からないくらい脅威だった日本人。
それらを黙らせるには、占領された側の同族を共謀者に付け宣伝させる事が
何より穏やかに占領を継続させるための手段。
しかし、そのGHQの呪縛が未だに効果覿面とは、
低俗な酔っ払いの頓珍漢が日本人にはまだまだいっぱいいるんだなw
[ 2016/07/20 19:43 ] [ 編集 ]
戦後すぐの日本政府なんてGHQの傀儡政権じゃねーか
[ 2016/08/13 16:44 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム