情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.05 17:00|カテゴリ:アニメ&ゲームコメント(27)

【朗報】「実在しない人物やキャラクターに人権侵害は存在しない」、法務大臣が答弁で初めて明言!山田太郎議員が引き出す!


s_ice_screenshot_20160305-061642.jpeg





☆単語記事: 非実在青少年
URL http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%9D%9E%E5%AE%9F%E5%9C%A8%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4

引用:
 「非実在青少年」は東京都の地方自治法第5条及び東京都条例の定める東京都の諮問機関としての『東京都青少年健全育成審議会』が作成・提案した『東京都青少年の健全な育成に関する条例(東京都青少年保護条例)改正案』に登場する言葉である。
:引用終了



以下、ネットの反応
















これは素晴らしい朗報ですね!一時期、東京都が青少年育成条例でマンガやアニメのキャラクターにも人権を認めようとして、「非実在青少年」などと単語を作っていましたが、今回の法務大臣の発言でそれも帳消しになると思います。

少なくとも、条例ではマンガやアニメのキャラクターに人権を認めて、創作物を規制するのは難しいはずです。変な動きをしている政治家も居ますが、まずは正式な発言として出てきたことに感謝(*^^*)。

関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
なんだこれw
[ 2016/03/05 17:06 ] [ 編集 ]
非実在青少年だっけか、いつか東京都庁の青少年治安対策本部に行って質問攻めしてみっか
[ 2016/03/05 17:10 ] [ 編集 ]
政治屋の発言が無責任なことが多くなっているので、一つ一つの作品を見て全体を判断するとか変なことを言いださないように、今後も監視しよう。
[ 2016/03/05 17:11 ] [ 編集 ]
至極当然のことでしょ。

なんでオタクたちは阿鼻叫喚してるの?
[ 2016/03/05 17:15 ] [ 編集 ]
こんな当たり前の回答が「朗報」になっている今の日本は本当に狂っている
「想像の中の少女が犯される、かわいそう」とか言っている頭のおかしな連中は精神病院に強制入院させろ
[ 2016/03/05 17:16 ] [ 編集 ]
一方気にくわない人間には統合失調症のレッテルを貼って人権剥奪する日本
[ 2016/03/05 17:25 ] [ 編集 ]
創作物なんだから人権ではなく著作権だろ。
[ 2016/03/05 17:35 ] [ 編集 ]
これよく分からないんだけど…。
例えば「"北斗の拳"で主人公に殺されまくるザコキャラに人権を!」って事?
「"暴れん坊将軍"で切られる悪代官の手下にだって家族はいるのに!」とかそういう事?
[ 2016/03/05 17:41 ] [ 編集 ]
登場人物に人権ということは2次元の世界に行けるのか?日常系の世界に行きたいねぇ
[ 2016/03/05 17:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 至極当然のことでしょ。
>
> なんでオタクたちは阿鼻叫喚してるの?


実際に規制するという話が自民党や都知事から飛び出てたからだ。
非実在青少年でぐぐってくれ。
[ 2016/03/05 17:56 ] [ 編集 ]
テコンダー朴の場合どうなるの?
[ 2016/03/05 18:06 ] [ 編集 ]
お知らせ:『表現の自由を守る党』設立しました。
http://taroyamada.jp/?p=8608

                             2016年2月14日
                               参議院議員
                                山田太郎

            【表現の自由を守る党】
             https://hyogen.jp/


【表現の自由を守る党】では、サポーターを募集しています。
https://hyogen.jp/?page_id=19

Twitter
https://twitter.com/hyogenjiyu
Facebookページ
https://www.facebook.com/hyogenjiyu/


薄い本の人達!、レイヤーさん!Pさん!出番! > 助さん、拡散!


             真実=『表現の自由』
              今こそ、第三極!


[ 2016/03/05 18:17 ] [ 編集 ]
自民党や公明党辺りが変な動きをしなければいいけどな。
マスコミはちゃんと仕事をしろ!!
[ 2016/03/05 18:39 ] [ 編集 ]
いや、表現規制を主張している人や団体も本気で架空の人物の人権を擁護している訳では無いでしょう。
「犯罪描写がある創作物を取り締まって行けば、本物の犯罪も減らせるだろう。」
あるいは
「何か理由をつけて出版や放送を検閲できる体制を作ろう。」
という思惑を実現するための方便でしょう。
正面切って
「架空の人物に人権はあるとお考えですか?」
と訊かれたら、それは否定するでしょう。本人も嘘を言っているつもりは無いでしょう。
[ 2016/03/05 20:43 ] [ 編集 ]
平気で嘘つく相手だと忘れちゃ駄目だと思うけど…。
[ 2016/03/05 21:03 ] [ 編集 ]
代理(架空の人物)で快楽を得ることが出来るということは
逆説的に代理で不快になる人もいるという実証でもあるんだよね
心理的にそういう気持ちが起こるのは、まー理屈では筋が通っているんだよね
ただ、そこに人権があるとは思わないけどね
ロリコンや腐女子は調子に乗って、コミケとか枠内でやっても
公共であんまり大っぴらにやらないことだね
[ 2016/03/05 22:57 ] [ 編集 ]
>ただ、そこに人権があるとは思わないけどね


毎回思うけどさ、ここの反差別の人権主義者のダブルスタンダードは凄いな
サブカルが好きな人には人権が無いとか恐ろしいわ
[ 2016/03/05 23:03 ] [ 編集 ]
>[ 2016/03/05 23:03 ] 名無し

??
人権が無いって架空の人物のことだよ
[ 2016/03/05 23:18 ] [ 編集 ]
コンプレックスが強すぎて
ワードだけ見て自分の事に繋げちゃったのかw
[ 2016/03/05 23:22 ] [ 編集 ]
数年前に児ポ法通そうとしたときは部会で法案の中身の詳しい説明もなく通そうとして法務省から説明を求められたとか聞いた。結果差し戻しになって創作物は外れたらしい。そのままの内容なら古典の教科書が有害図書に指定されると指摘されてた。
[ 2016/03/06 02:02 ] [ 編集 ]
人権侵害には値しないが、

著作権侵害

には、値すると思う。
ただし、著者が裁判に持っていた時のみに限る。
[ 2016/03/06 02:40 ] [ 編集 ]
将来この世とバーチャルリアリティの境目はどんどん曖昧になって行き、ついには見分けがつかなくなる。その時、人は己の想像の力に気が付くんだろう。想像とは、裁判で裁く事さえできず、人を傷つける事も出来、ものを創り出すことも出来る。先人が想像し創造した世界がこの世である。私たちもこの世を想像し創造し続けている。想像力は偉大だ。
[ 2016/03/06 05:50 ] [ 編集 ]
どさくさに紛れてコミケ批判してる輩いるな 
政治しか関心がない脳ですか?
http://jbbs.m.shitaraba.net/b/i.cgi/internet/20619/1411399567/

で政治しか関心がない脳をこの真実を探すブログを絡めて批判してますよ。
[ 2016/03/06 08:15 ] [ 編集 ]
何れにしても漫画やアニメやゲームに対する歴代の政治家や政党の態度よく見極めて投票するべきだな。
但し棄権は以ての外だけどな!!
[ 2016/03/06 14:12 ] [ 編集 ]
今年の選挙は…
今年は、選挙の年なので、私は、毎回、自民党以外の方に入れているので、今年は、山田さんの所に入れ様かなと思うので、山田さんは良い仕事をしている議員さんなので応援しています。
[ 2016/03/06 22:34 ] [ 編集 ]
まあ当然の回答だけど結局お前らってアニメキャラをオナペットみたいな物としか思ってないのなそんなにエロにしたいのか。
[ 2017/06/12 13:18 ] [ 編集 ]
もしもアニメキャラやオリキャラに人権を与えた上で規制してたら

「政府にオリキャラを殺された!」
とか叫ぶ人もいたんだろうか
[ 2018/03/05 16:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク