情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.06 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(33)

【悲惨】奨学金の返済延滞者が17万人に!遅延損害金を含めて300万円の一括請求が来た事例も!延滞でブラックリスト入り


s_ice_screenshot_20160306-045049.jpeg

☆延滞者17万人「奨学金」に追い詰められる若者たち
URL http://news.yahoo.co.jp/feature/118

引用:
一括返済の総額は、遅延損害金も含め、334万円になる。富田さんは2003年春、東京の私立大学に入った。ところが、家庭の事情で、授業料が未納になってしまった。

~省略~

日本最大の奨学金実施主体である「支援機構」のデータによると、2015年度(平成27年度)の奨学金利用者は、全国で約134万人に上った。10年前の3割増、人数で言えば35万人も増えている。
一方で「延滞者」も目立ってきた。貸与奨学金は社会人になってから返済の義務が生じるが、支援機構のデータによると、3カ月以上の延滞者は約17万人にもなる。
:引用終了

s_ice_screenshot_20160306-045106.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045143.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045152.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045209.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045222.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045305.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045312.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045319.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045328.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045329.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045354.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045358.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045418.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045429.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045444.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045455.jpeg
s_ice_screenshot_20160306-045503.jpeg

以下、ネットの反応
























300万円の一括請求とかあまりにも酷すぎですね。番組の中で専門家の方が「奨学金の入り口は学生向けだが、出口になると金融機関の理論がむき出しになる」と言っていましたが、正にその通りだと思います。
これは日本の奨学金の致命的な欠点であると言え、延滞すると遅延損害金などを求められることに関しても非常に強い疑問を感じました。

悪質なのは奨学金を貸す時に返済方法をザックリと簡単にしか説明しない部分で、本来は金融機関のブラックリストに入る危険性などを最初に強く警告する必要が有ります。

また、裁判などをされるのも論外だと言え、奨学金は大学や行政と連携して、無返済を前提としたシステムにするべきです。現にヨーロッパなどの国では学費がタダという場所が多くあり、お金よりも学ぶチャンスの方を重視しています。
日本式の奨学金は問題だらけで、システムその物を見直さなければ不味いです。





関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
月額いくらなんだよ。返せないって。そっからだろ。人数はそのあと。
[ 2016/03/06 21:18 ] [ 編集 ]
大学の授業料は無料化すべき!いらない大学無くせよ!
[ 2016/03/06 21:46 ] [ 編集 ]
そだね・・20万貰ってて2万くらい支払えないってどしてって感じ。
[ 2016/03/06 21:49 ] [ 編集 ]
学生に安定な職を与えろよ。
仕事がなければ返せるわけがない。
自分も今、博士課程最後の年になるが、まじで就職先がないとやばいし、今の時点で夢も希望もない。(かといって就活はトラウマになってる)
[ 2016/03/06 22:02 ] [ 編集 ]
貧困大国 軍隊入れば無償になる流れだね
[ 2016/03/06 22:03 ] [ 編集 ]
軍隊入ってもいいから自衛隊曹士入隊年齢を引き上げてほしい。
[ 2016/03/06 22:13 ] [ 編集 ]
汚い安倍下痢、高校生あての奨学金という名目商売を許すな。
大学で勉強しようという若者に政府は対応すべきである。
民間の寄付を頼るとこのような輩が蔓延るんだよ。
日本の未来を担う若者までも食い物にするアホ野郎どもめ。
それを認めるということはいくらもらってんだ?
この汚職議員達目!
[ 2016/03/06 22:26 ] [ 編集 ]
マイナンバーの危険性!「徴兵制度の復活」「預金封鎖の準備」で個人の権利・自由の制限!プライバシー侵害
http://matome.naver.jp/odai/2141457032540346901
[ 2016/03/06 22:32 ] [ 編集 ]
借りたものは返して下さい
返さない人多すぎ
[ 2016/03/06 22:44 ] [ 編集 ]
安易に貸し過ぎて安易に借り過ぎれば当然こうなりますよね。
ザブプライムローン問題と根は同じですよ。
[ 2016/03/06 22:49 ] [ 編集 ]
返す返さないの問題ではなく 返せない状況に至った課程を考えなきゃ!

最初から奨学金は借りて「返さないよーだ ばーか」と腹の中でアカンベーしてる大学生ばかりなのか?

根本や課程を掘り下げて見る迫ヘはないのか?

借りて返せないよばーかさぎじゃないんだから!
[ 2016/03/06 23:33 ] [ 編集 ]
返済延滞者への督促にかかる支援機構の人件費等のコストの方が、総返済額より大幅に上回ってたりしてね。
[ 2016/03/06 23:51 ] [ 編集 ]
金利で運営する金融機関にすぎない
学生支援機構という名前にごまかされてはいけない。
言うなれば金貸し屋。
機構の職員はかなり高給で優遇され、社宅も低価格で完備。
その運営資金は主に元学生からの利息で運営されている。
つまり、支援機構という名称の、学生/元学生を相手にした
高金利貸業にすぎない。
名前より内容を見るべき。

また、サラ金と同じく、この学生支援機構も、貸した相手の
住所が不明になると「自らの権利を主張するために」役所に
住所の開示を求める。
そのようにして住所を追いかけられることを知るべき。
[ 2016/03/06 23:53 ] [ 編集 ]
いや、借りたものは返さないとダメでしょ。
奨学金を受けるときに説明書や手引き書を受け取ってるはずだからこんなはずではなかったは通用しない。

奨学金が無審査とこの教授は言ってるけど、デマ。
返さない奴らが多いせいで10年前くらいから審査が厳しくなってる。
両親以外の人を保証人に立てないといけなくなったし、その保証人の印鑑証明まで必要になった。

給料20万円をもらってるなら2万円くらい返せよ。
あきらかに銀行や消費者金融のローンより利子は低いよ。
自分で借金を抱えたのに被害者面してるのが理解に苦しむ。徳政令でも出せってか?

保育園のあれといいこの国は権利だけ主張する奴が多くなったね。
呆れる。

ホントに国力が落ちてるんだろうな。
[ 2016/03/07 00:06 ] [ 編集 ]
授業料が高過ぎます。私立理系など700万近い。親や子供のバイトの頑張りにも限界がある。
大卒でなくても就職に困らない社会にするか、
天下りや特殊法人に回す金を教育に!
[ 2016/03/07 00:20 ] [ 編集 ]
手取り20万から16000円。一括334万はともかく、こちらはさほど痛いとは思えませんが。
どこの会社か知りませんが昇給もあることでしょうし。
就職のために大卒資格を取る費用と考えれば妥当な対価でしょう。
これを無償化するならば、奨学金を必要としない家庭も含めて無償にするべきでしょうね。
しかし大学無償化へのコンセンサスは今の国民意識だとかなり難しそう。
[ 2016/03/07 00:44 ] [ 編集 ]
奨学金を貰うという選択をした瞬間に奴隷に落ちている気がしますよもう
[ 2016/03/07 01:42 ] [ 編集 ]
夫に奨学金返済額が200万円以上あったんだけど、全返済するまでは二人で全く贅沢をせずにコツコツ返していった。結婚当初夫が大学生だったのもあり手取り10万円ほどの貧窮生活。そして次に就いた仕事で手取り20万程になりそこから一気に2年以内に全返済した。現在は人並みの暮らし、貯金も資産も程よくあって、本などで勉強もしたのでお金に関する知識はそこら辺の同じ年と比べたらはるかにある方だと思う。苦しかったけどたくさん学ばせてもらった。でも現在の奨学金システムは変えるべきだと思っている。柴田教授の意見に同意。
[ 2016/03/07 06:58 ] [ 編集 ]
今なお、借財と返済督促に苦しむ元・学生さんを救うには、①既に組織された運動団体を利用したうえで、②個人破産の申請、という流れになりそうですね。
なお、問題の可視化をするためにも「全国同時多発型」で一斉に個人破産の申請というのも、戦略として考えられるかと思います(この方法を使ったのが、2008年末の「派遣村」です)。

何故なら、個人破産というシステムは「借りたお金を返せない」事態に備えた制度だからです。

あと、管理人さんのおっしゃる「学費の無償化」は、その通りだと思いますし、「卒業後の就職先をキチンと確保すべき」という意見についても、おっしゃるとおりかと思います。

[ 2016/03/07 08:29 ] [ 編集 ]
昔の話をしてもなんですが、就職する時に教職などに就けば返済免除になる奨学金を一年間受けた事が有りました。一般企業などに就職した場合、返済義務が生じる訳で十年位で返済出来ました。私の学校の場合は学内で二人までしか申請出来ず、親と保証人、学校の成績表、借りる前には色々と大変だった思い出が有ります。
今は色んなタイプの奨学金が有るでしょうから解りませんが、大学出ても家庭の事情や健康の具合で就職しない、出来ないなど有るんだろうなぁと。「取り敢えずどっかの大学」って考えてる親もいるけど、後が大変。奨学金制度も色々と今の時代に合わなくなってるのかな。教職とか実際にはなかなか就けない。就けても直ぐに辞める。後で返済の請求が来る。
[ 2016/03/07 08:51 ] [ 編集 ]
私立大学へいくのであれば、奨学金を使うまで、この大学へ入学したいのか、ということが大切です。


いま大学の閉校が増えているそうですが、

国公立大学の学費も大幅にアップするそうですね。

海外にいくのもどうでしょうか。


これから大学は淘汰されていくことでしょう。

日本まだ学歴社会ですが、大学で何を学んできたかわからない卒業生も多いと言われています。


国公立大学こそ、卒業をもっと厳しく審査するべきではないでしょうか。学費値上げよりすごく重要になるわけですから。
[ 2016/03/07 10:39 ] [ 編集 ]
昔、何人かのアメリカ人の方とお話しをしました。

何故、日本に行くのかということで、奨学金を返済するためにという話を何度か聞いています。


日本でもこれから奨学金返済のために、海外で給与がある程度が良い仕事につかないとならない時代がくるかもしれませんね。
[ 2016/03/07 10:44 ] [ 編集 ]
契約書に書いてある以上はそれを守れという話でしか無い。
もちろんそれは
「現状の奨学金制度で問題無いのか?」
「大学へ行くためのハードルをどんどん高くして行って良いのか?」
といった政治レベルの話とはまた別の話だ。
[ 2016/03/07 11:09 ] [ 編集 ]
大学生の奨学金に対してブラックリストみたいな 消費者金融みたいな制度をするべきではないよ!
印象論的にイメージ悪い!あと医療にも医療費踏み倒すとブラックリストすべきみたいな話も聞いたが 大学・医療にそういう制度を敷くべきではない!!!
日本社会が金貸してなんぼ金返してなんぼ 常に営利的な関係に左右されるぞ!
先進国では日本だけらしいよ学費が高い国は・・・。
[ 2016/03/07 11:13 ] [ 編集 ]
海外にはばら撒いたり外国人留学生を優遇。
日本人には冷遇。
借りた物を返すのが筋です。
ですが未来の国家を担う人々を育成するために教育は大切です。
日本人なら誰でも受けられるように授業料を見直ししませんかね?
[ 2016/03/07 12:24 ] [ 編集 ]
金貸しはぼろ儲けだな。
[ 2016/03/07 12:52 ] [ 編集 ]
だれでもってのは止めようよ。
卒業がらくちんな現状では特に。
奨学金は、優秀で意欲ある、だけど経済的に援助が必要って枠だけ。

高校でてやること決まらないから何となく、って人は家庭の経済力に応じて。

本当に学ぼうという意欲があれば社会人でも学べる時代。
高校でて大学進学だけがルートではないと思うよ。

だれでも奨学金なんてシステムにする前に、義務教育のレベルを上げて維持するほうが先じゃないかな。
[ 2016/03/07 13:50 ] [ 編集 ]
奨学金返済厳しいなー。
[ 2016/03/07 19:46 ] [ 編集 ]
勉強してバカを見る国になりつつあるで
[ 2016/03/07 20:52 ] [ 編集 ]
国は下級民の子供たちに大学に行かないでほしいんだよ。できるだけ高卒で終わりにして、あとは勉強なんてしないでほしいんです。じゃないと、上級国民の子孫を上位側に維持させにくくなっちゃうじゃないですか。
[ 2016/03/07 21:24 ] [ 編集 ]
学部4年間と修士2年間で合計700万円以上を育英会から借りた。
実家にその中から逆仕送りも結構してきた。
ちゃんと就職して、毎月4万円近くの支払いを欠かさずしている。
残り500万円程で、後10年は払う予定。
プレッシャーは感じたがそれでも結婚をした。

奨学金がなければ実家の経済状況では国立大学でさえ行けなかった。
金額は他の奨学生よりも多いが、まともに就職すれば返せる。
まともな大学に行き、留年せずに必要な勉強や資格取得の努力は絶対に必要。
ちゃんとした仕事があるのはありがたい。

学部4年間だけ第1種を使うのはありだと思う。
自分はその3倍程になった。
それぞれの家庭の事情はあるだろうけど、現実として大学は卒業した方が良い。
色々批判をしたいだろうが、現実は結局あまり変わらないから、現実を生き延びる方法をまずは考えた方が良い。
国公立や自宅通いなど、中学や高校から事前に戦略的に良く考えて努力して進学すれば、固定費が大幅に削減できて楽になるはず。
余分な苦労は背負わなくて良いと思うが、良く自分で調べて考える必要はある。
[ 2016/03/08 22:37 ] [ 編集 ]
22:37だが、補足すると実家は地方の県庁所在地で、世帯年収は手取り300万円だった。
兄弟2人とも大学に行けるように高校を進学校に進学させてくれた親には感謝している。
社会人になって奨学金返済の重みを実感したときは恨みもしたが。

だからといって頑張れと言いたいわけじゃない。
自分のこれまでを振り返ると、余分な苦労をしなくて済んだなあと思うことが多い。
大学の価値や公立私立の学費差や卒業後の進路や、そもそも何で大学に行くのかを事前に良く考えることで、要らぬ苦労を背負わないようにしてもらえればと思う。

ただの匿名の書き込みに過ぎないが、これを見た誰かの人生がちょっとでも上手く行くヒントになればと思う。
[ 2016/03/08 22:56 ] [ 編集 ]
22:37だが最後に一言。

奨学金にしても何にしても、ネットやメディアは極端すぎる。真実は中間にあると思う。
[ 2016/03/08 22:58 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク