情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.12 06:00|カテゴリ:ニュースコメント(34)

【驚愕】子供に宿題をさせるのは悪影響と判明!「宿題を課すことは成績向上に影響を与えない」


s_ice_screenshot_20160310-053233.jpeg

☆子どもに宿題をさせると悪影響しかないことが明らかに
URL http://gigazine.net/news/20160309-homework-has-no-benefit/

引用:
デューク大学のハリス・クーパー氏は宿題に関する研究を行なう第一人者です。クーパー氏によると、宿題によって得られる利益は年齢に依存しており、特に小学生の年齢の子どもが宿題をどれだけやっても成績が向上するという証拠は見つかっていません。中学生でも宿題が成績を向上させる「良い影響」を得ることはほとんどなく、高校生になってようやく宿題で学術的な利益を得られるようになります。ただし、1日2時間が限度で、それ以上宿題に時間をかけると利益は減少していくとのことです。
:引用終了

☆Homework is wrecking our kids: The research is clear, let’s ban elementary homework
URL http://www.salon.com/2016/03/05/homework

s_ice_screenshot_20160310-053208.jpeg

以下、ネットの反応


























知ってた。自分は家で宿題をやっても全く頭が良くなっている感じがなかったので、学校の放課後に友だちと図書室で喋りながら宿題を片付けていました(笑)。
流石に夏休みの宿題は無理ですが、それでも家の中に宿題を持ち込みたくなかったことから、あの手やこの手を使って終わらせていたのが懐かしいです(*^^*)。

私は小さい頃からずっと「宿題は学校で勉強を教え切ることが出来ない先生が悪い」と思っていましたが、今回の研究データもそれを裏付けていると言えるでしょう。宿題なんて意味がなく、自分が好きな分野の本でも読んでいる方が圧倒的に頭が良くなります。
逆に宿題は脳みそを硬直化させ、頭を悪くさせるような行為です。

関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
小中も高校も宿題した記憶が無いな(笑)

好きな科目は全部休み時間内で済ませたし。嫌いな科目は全くしなかった。

公文に通った時が一番学力が落ちたと言われたので、この説を立証しているかもね♪
[ 2016/03/12 07:23 ] [ 編集 ]
こういう話になると「勉強しなくてもいい」と向上心を捨てて好き勝手にやりたがる馬鹿ガキを助長するから、あまり公表してはいかんと思う。
[ 2016/03/12 07:37 ] [ 編集 ]
向上心を捨てるガキなどというものは存在しないし、もしそのように見えるガキが居たとしたらそれはあなたの観察眼が腐っているのだろう。子供にとっては、足を引っ張るだけの迷惑な老害である。
[ 2016/03/12 07:51 ] [ 編集 ]
文科省サマが、家庭で勉強させるように言ってるんすけど。
[ 2016/03/12 08:19 ] [ 編集 ]
世間に貢献度の高い仕事に就いている方、例えば医者、弁護士などの子供時代はどうだったのでしょうね。

医者の子供さんを何人か知っていますが、全員小学生から進学塾に行って予備校にも行っており、名門校に合格しています。
つい一昨日も、公立の医学部と慶應は補欠ですが医学部合格していました。
塾の宿題の量は学校より多いです。
一概に頭が良くならないとは言えないかもしれません。
[ 2016/03/12 08:30 ] [ 編集 ]
外国ってどんな宿題だしてんだろ?
これ、どの国でも同じ結果になるのか検証してあるのかしら。

なんか学校憎し、先生憎しの口実にされてるよね。
家庭学習だって、市町村や県の教育委員会、文科省の指針に従ってやってるそうだし、出さなきゃ親が文句言うだろうし、矛先を向けられる先生もかわいそうだわ。
[ 2016/03/12 08:30 ] [ 編集 ]
教職に少し就いた経験があるのですが、宿題は家庭での学習習慣をつけるための教育の一環です
もちろん、文科相の指導のもとに出されています

小学生の場合、学年×10分を目安に出されていますので、一概に先生の責任とは言えません
多少色を付けるのは自由ですがね
文句を言うなら文科相にお願いします、かな
[ 2016/03/12 08:37 ] [ 編集 ]
宿題出す教師は無能みたいな雰囲気だけど、コンプレックスでもあるの?
教師だって人間だしいろいろあるよねー、先生も大変だなー、って思えるくらい大人になれない人が多いんじゃない?
[ 2016/03/12 08:39 ] [ 編集 ]
小児ぜんそくで四年くらいまで、
学校は半分くらいしか行かなかった。

自宅で、『少年少女世界の名作』&『百科事典』三昧w
名作系は解説が面白かった件。そこから話が広がる。

たまに学校に行くと、図書館がパラダイスw

隅の方にあった、分厚い『西遊記』!厚い本好きになる。
『火星のジョンカーター』系 ⇨ 『月は地獄だ』 ⇨ 日常がSFになる!
SFと勘違いして『未来イソップ』⇨ 思考が斜め系にw星新一はリアル世代。神。
その後、書店に進出w金港堂で日本史辞典をゲット。
授業で辞典との違いを細かく追求して先生を困らせるw中学?

今になれば、確かに宿題した記憶がない。
楽しかったが、ダメな人間が出来ただけ。

立派な軍師を育てるには、孟母参禅、六韜三略を諳んじ、座学と実践!

教育は、単に、子供の為とかではなく、
国家の盤石のための一大事業という側面もあるはず。

ゲーム、バキバキ。
宿題、バンバンが吉。




[ 2016/03/12 08:56 ] [ 編集 ]
宿題の意図がわからず自分の学習へ活かす工夫もできず、やる気もない状態では確かにムダ。
いろいろなレベルの生徒に一括で同じ宿題を出すのもムダ。
[ 2016/03/12 09:03 ] [ 編集 ]
個別の意見やデータ 頭良くなった 悪くなった は
あまり意味を持たない

信じる者は救われる乙

教育側の不備もあるし 受ける側の不備も「両側」で考えるべきこと

例えば ここの管理人のように 黒い部分で頭が良くても 実際世の中の多数の人間は
そこまで 世渡り・行動力・基礎風紀 どれをとっても程度が低い
馬鹿にしているのではなく「高い」が存在するから「低い」がいる

疑似相関であることも考慮するべき
また 宿題の利点というのは別の方向に有る事も考慮するべき
(例:責任感 期日 等を幼少期から培う 定性効果)

数値化もけっこうだが 最近の若者ほど
計算はできる優秀な子が多い反面
自分の直近の将来を「予測」できない(回帰の予測式をイメージすらできない)
「すごく頭がイイけど欠点がアホ」 な子が多い

端的に言えば他人の気持ちを理解できない 
自分の言動による相手の気持ちの変化を予想できない
しかし ペーパーの計算は優秀=ロボットのようだ

昨今の傾向からいけば
夏休み等で 皆で図書館でタワムレル口実になる分 
そういう効果こそ大事にする為にも全廃にするのは
如何なものかと

学力向上そのものの効果は確かに薄いのだろう
私もそう思う

[ 2016/03/12 09:30 ] [ 編集 ]
成績向上に良いのはホームスクール
ホームスクールで成績優秀な子供が多いのは有名
学校よりも短い勉強時間で成績も良くなる
[ 2016/03/12 09:34 ] [ 編集 ]
もっと早いうちに知りたかった
[ 2016/03/12 10:18 ] [ 編集 ]
「劣等生」が半数を超えた日本の教育現場
人間は好きなこと、興味があることは文字通り『寝食を忘れても』『夢中になって』やるものです。
そして、嫌いなことは『箸一膳持ち上げるのすら嫌』なものです。
好きなことを『自分で見つけて』、どうしたらそれを『自分で伸ばせる』か、を上手に誘導するのが本来の学習指導です。
『学び方の学び方』『学ぶことの楽しさ』を伝えるのが教育です。

なお、成績のことだけを考えても宿題を出すことよりも、『わからない部分があると、子供が学習意欲をさらになくす』ことを踏まえるべきです。
出来れば教員の手が回る、一人一人に目が行き届いて、『わからない部分がなくなるように教員がサポートできる』時間を取れるような体制にすることを考えるべきでしょう。
http://blog.livedoor.jp/ganbare_zinrui/archives/12355210.html
中学生の半数が、高校生の7割もが授業で教えられているカリキュラムを理解できていない、という時点で既に恐ろしい事実ですが、この現象にはもっと深い闇があります。それは「一度カリキュラムから脱落した子供たちは、そのほとんどが次のカリキュラムに進むことができないでいる」ということです。
[ 2016/03/12 10:48 ] [ 編集 ]
遊ぶ暇もないくらいの量の宿題は、遊ぶのも学びな子供時代には良くないと思う。
適度な宿題は、友達の家で一緒にやったり図書館でやったり、作るものは親とやったりとそれはそれで楽しかった。

[ 2016/03/12 11:03 ] [ 編集 ]
学校で宿題をするなと言われたのはなぜ?
一人で勉強する、という時間は確かに必要だと思うけど。チェックがずさんで、ただ単にノルマを与えるようなものでは意味がない。   希望居残りとか、個人学習時間とかを設けて、学校内で時間を作るようにできないのものかな  実際、会社の仕事を家に持ち帰ったところでなかなか進まんかった。
[ 2016/03/12 11:06 ] [ 編集 ]

[ 2016/03/12 10:48 ]←KOREAN MIMIC JAPANESE CHARACTER!!
[ 2016/03/12 11:09 ] [ 編集 ]
KOREAN FAMILY IS KOREAN CULT!!
[ 2016/03/12 11:13 ] [ 編集 ]
親が教育熱心で、宿題のチェックや塾の送迎までやってくれるところもあれば、家庭では子供には手伝いをさせる、というところもある。 一概に同じことをやってこい、といってもね。
[ 2016/03/12 11:18 ] [ 編集 ]
ちなみに、昨年のNPO系の講師先生のお話に出てきたのが、

          教育工学

21世紀、教育はは工学へと到達していた!
なんか、そこはかとなくカルトっぽくて素敵w
[ 2016/03/12 11:26 ] [ 編集 ]
DeepMind = 教育工学
繋がった!

なんか、近頃、気になってた。
たわわに、気になっていた件!

ようこそ!SFな世界へようこそ!

[ 2016/03/12 11:59 ] [ 編集 ]
×:Deep Mind = 教育工学
○:Deep Learning = 教育工学
[ 2016/03/12 12:03 ] [ 編集 ]
『ゆとり教育』から『教育工学』へ!
新たな、被害世代の予感www
[ 2016/03/12 12:06 ] [ 編集 ]
宿題とは嫌なことを強制させてノルマの概念と理不尽になれさせる物だと思っておりますが
漢字の書き取り等、ひたすら繰り返すことでしか脳に刻み込めない物もあるので
完全に無駄ではないんでしょうが
試験のテストが若干上がったとしても頭は良くならんでしょうな
[ 2016/03/12 12:21 ] [ 編集 ]
限られた納期までに報告書を作成・提出する幼少からの訓練。
[ 2016/03/12 12:28 ] [ 編集 ]
宿題と義務教育概念
[ 2016/03/12 13:09 ] [ 編集 ]
宿題あると安心する親もいるよ
懇談会で先生に「もっと宿題出してください」って
お願いする親も必ずいる
子どもになにかさせてないと安心できない大人が多いんでしょう
宿題しかり、部活しかり、習い事しかり
子どもの時間を削っているのは宿題だけじゃないので
こればっかり矢面立つと学校の先生がかわいそう
全部の大人の責任だよ
[ 2016/03/12 13:27 ] [ 編集 ]
ちなみに、NPO講座後に質問させて頂いた時のご説明では、
『教育工学』は『情報工学』がベースとの事でした。

      ゆとり教育とは無関係です。

悪しからず。
[ 2016/03/12 13:30 ] [ 編集 ]
学校で働く者としては、公立学校にはいろいろなものを求められすぎているなと感じます。道徳、学力、生きる力、コミュニケーション能力などなど、、、。管理人の理想のように、学力をつけることだけに学校が注力できれば、現場はどれだけ楽か。ちなみに学力向上だけが宿題の目的ではありません。教師も出したくて宿題を出しているわけではない。教師としては、求められることが多すぎて、それに伴って子どもにやらせなければならないと上から下りてくることも多すぎて、やらせなければならないことに縛られ、教師一人ひとりの色が出しにくいというのが現状です。とにかく学力向上に重きを置いた教育を受けたいのならば、私立へ行かれた方が賢明かと。また、文句を言うなら是非文科相へ。
[ 2016/03/12 15:23 ] [ 編集 ]
宿題を必死でやった思い出があるだけにショック!
[ 2016/03/12 22:01 ] [ 編集 ]
[ 2016/03/12 15:23 ] さん>
学校で働く者としては、公立学校にはいろいろなものを求められすぎているなと感じます。>

友達の元中学教師が言ってましたが、『納得いく仕事をしようと思ったら、深夜の1時までかかるのはザラ』とか言ってました。
知人の娘さんの別の教師の話でも『拘束時間が異様に長い』と聞いてます。
かれらは『授業をするのが大好き、子供が大好き』だったので、『耐えられた』のだと思いますが、公立校は『教員の数が足りなさすぎる』という話はあちこちで聞きますね。
お仕事本当におつかれさまです。

とにかく学力向上に重きを置いた教育を受けたいのならば、私立へ行かれた方が賢明かと。また、文句を言うなら是非文科相へ。>
おっしゃるように『教育がおかしい』と思ったら公立校に直接言っても(特に文句を)ダメでしょう。
議員さんを選ぶときか、『文科相へ』言うのが筋になりそうです。
[ 2016/03/13 00:29 ] [ 編集 ]
出される宿題の内容がどんなもんかで、かなり違いがあるのでは。

俺が小学生の時に、その日の授業で出た新しい漢字をノートに100回書いてくるって宿題が連日出てたけど、子供ながらアホかと思ってやる気無くやってた。
今考えても、何の価値もない宿題だったと思う。

反対に、これは小学校じゃなくて学童保育の課題だったような気がするんだけど、たしか何週間かかけて通学路を毎日観察して自己流の地図を描くみたいなのは、結構おもしろかったし何か役に立ってるような気がする。

結局あれか、役人の支配的な発想だと、ろくなことにならないってことか。
[ 2016/03/13 01:58 ] [ 編集 ]
何が驚愕なのかね?
当たり前だろう。
強制的に勉強やらせても考える力が身につくわけないじゃないか。
強制の悪いところは、なるべく早く終わらそうとしてろくに考えずにパターン化したり、ずるをしたり、結果だけを望む子供を生み出すことだ。
本当に頭が良くなりたかったら、自発的に勉強しないとだめだよ。
[ 2016/03/13 02:36 ] [ 編集 ]
>文句を言うなら文科相にお願いします、かな

人間ピラミッドで半身不随になっても、サーバリックスで半死半生でも、同じ事を
言うんだろうね。わずかな給料のために子供の命を蝕んで幸せですか?先生方。
[ 2016/04/02 04:34 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク