情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.31 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(24)

特定秘密保護法で政府が秘密開示を拒んでいることが判明!情報監視審査会が激怒!立法府への説明責任を強く要望!


s_ice_screenshot_20160331-154335.jpeg

☆政府、秘密開示に消極的=国会審査会が不満募らす
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00000133-jij-pol

引用:
 特定秘密保護法の運用を監視する衆参両院の情報監視審査会が30日、立法府への説明責任を十分に果たすよう政府に求める内容の年次報告書をそれぞれ議長に提出した。

 報告書からは、政府側が審査会の求める情報開示に応じないケースが多く、特定秘密に当たらない事項まで回答を拒むなど、情報提供に消極的な実態が浮き彫りとなった。
:引用終了

以下、ネットの反応


















具体的にはイスラム国の人質事件などで政府に情報開示を求めるも、提出された資料が黒塗り状態だったという感じみたいですね。提出も遅いようで、このような問題行動が重なった結果、今回の説明要求に繋がりました。

これは最初から懸念されていたことで、特定秘密保護法が「国民の知る権利」を奪っていることを示す情報だと言えます。情報監視審査会にはあまり強い権限が与えられていないことから、野党にもこの問題を追求して欲しいところですね。
*情報審査会は2014年12月の設置された特定秘密保護法の運用を監視する組織。







関連過去記事

☆安保法制で新たな内部資料の存在が判明!昨年末に統幕長が米軍幹部に伝達!「安保法案が2015年夏までに成立する」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7854.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍総理を特定秘密保護法(対テロ法)で緊急逮捕せよ【沢村の生放送】
http://nico.ms/sm25116798
[ 2016/03/31 21:24 ] [ 編集 ]
遅い
[ 2016/03/31 21:27 ] [ 編集 ]
ゴメン
「今更」が抜けた、、。
安倍は今頃何言ってるの、と笑ってるわ!
[ 2016/03/31 21:29 ] [ 編集 ]
【要拡散】
【要拡散】
飼いならされた国民、個人の財産が国の物になる法律誕生!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12126036446.html

自民党の新憲法草案では、財産権が「個人」から「国」に
変更されているのです。

・第29条
財産権の内容は、公益及び公の秩序に適合するように、法律で定める。

いつでも国が国民の財産を全て没収する事が出来るという
意味にも解釈できますね。

つまり国が財産権を持つ、そういう事になります。
[ 2016/03/31 21:30 ] [ 編集 ]
ホント今更な話。なんで法案提出の時あれだけ騒がれてるのかお察しだろうにね。

多分、甘利辺りの裏での行動もこれで拒否される(されてる)だろう。対象を考えれば当然政治家関連が一番多くなるこの法案は「政治家不都合隠蔽法案」でしかない。
[ 2016/03/31 21:34 ] [ 編集 ]
なんかあまりにも当然の結果すぎて。
いや想像以上の堕落か。
終わっとるね。

秘密情報保護法擁護派が「単に何も考えていないだけだった」ことがはっきりした。
奴らの擁護論に使われる上っ面の話だけじゃ何も判断できないだろうよ。
[ 2016/03/31 21:48 ] [ 編集 ]
【暴言】「精神鑑定受けた方が」札幌自民市議がヤジ
札幌市議会で共産党の市議会議員が自民党会派の市議から「精神鑑定を受けた方がいい」とのヤジを受けていたことがわかり、波紋が広がっている。
共産党の市議団は、発言したのは自民党会派の勝木勇人市議だと名指しした上で「安保法の廃止を求める市民を冒とくしている」として会派の会長宛てに抗議文を提出し、発言の撤回を求めている。

名指しされた勝木市議は31日午後、共産党市議団を訪れ謝罪した。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160331-00000076-nnn-pol

補選選挙区で自民のこの暴言
選挙が楽しみですね~
[ 2016/03/31 21:53 ] [ 編集 ]
【特定秘密保護法案】賛成派・・池田信夫、在特会、創価、統一、幸福 反対派・・国連、ノーベル賞学者、世論、弁護士、知識人ら
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1313.html
[ 2016/03/31 21:54 ] [ 編集 ]
「特定秘密保護法施行されたら米軍のみが全ての情報を扱えることになる」
岩上安身氏
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-11655973691.html
[ 2016/03/31 22:03 ] [ 編集 ]
>自民党会派の市議から「精神鑑定を受けた方がいい」とのヤジ

ここでも主に自民党支持の言葉の汚い人が同じ様な言葉をよく吐いていますね。薬物中毒とかも言ってた。同じマインドですね

他人を貶めることのみで自己満足を得られるマインド。
[ 2016/03/31 22:19 ] [ 編集 ]
始めから政府の不正隠しだけが目的の特定秘密保護法。

どうしようもない悪法と判明したと言うことですね。
[ 2016/03/31 22:27 ] [ 編集 ]
〉「特定秘密保護法施行されたら米軍のみが全ての情報を扱えることになる」
岩上安身氏

これ、何なの?
なんで、米軍が出てくるの?


一番、知らなきゃならないのは、国民じゃないの?

アメリカの新聞を見ないと、さっぱり、意味不明。
[ 2016/03/31 22:28 ] [ 編集 ]
今日の友人との会話

「その内、日本の人口の推移も特定秘密になるんじゃない?」

(放射能影響の隠蔽より)

すると、アベノミクス失敗を言われないために、日本の景気動向とか、失業率とか、所得推移とか、待機児童とか、一切『特定秘密』にしかねないね!

[ 2016/03/31 22:31 ] [ 編集 ]
そういえば?
TPPの交渉内容も公開出来ないとか?馬鹿じゃないの?
[ 2016/03/31 22:40 ] [ 編集 ]
死刑相当!
[ 2016/03/31 22:49 ] [ 編集 ]
こうなるに決まってるやん
売国安倍の独裁デタラメ政権に何を期待していたのか
[ 2016/03/31 23:26 ] [ 編集 ]
[ 2016/03/31 22:40 ]
TPPの交渉内容が一定期間隠ぺいされるのは、日本に限らず各国ともじゃなかった?
国民の知る権利侵害は確かでも日本ローカルの特定秘密保護法には関係ないような。
[ 2016/04/01 00:06 ] [ 編集 ]
>00:06
正解。
TPPの交渉内容非開示は政治関連に詳しくない人でも知ってるレベルのものなので
秘密保護法ガー とか言ってるのは流石に呆れるしかない。
というか、日本の放送やニュースサイトを見てる人なら自然と入ってくる情報なので
ひょっとして日本の人ですらないのかと疑うレベル。
[ 2016/04/01 00:58 ] [ 編集 ]
>国民の知る権利侵害は確かでも日本ローカルの特定秘密保護法には関係ないような。

以前、こちらのブログでも記事になってましたね。

【官僚が暴露!特定秘密保護法案はTPP情報遮断が目的!「表向きは安全保障やテロ防止だが、実際にはTPP情報隠しが本命」】
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1348.html

目的の一つは、TPPの情報非開示もあった、ということです。
[ 2016/04/01 06:25 ] [ 編集 ]
”低線量の内部被曝による健康被害” 特定秘密
だと思います。
どうして、首都圏の電車で急病人が相次いでいるのに報道されないのか!
それが、証明しています。
[ 2016/04/01 07:50 ] [ 編集 ]
なに、TPPならトランプがごみ箱に放り込んでくれるさ。
[ 2016/04/01 08:20 ] [ 編集 ]
ただでさえ腐りきってるのに。

[ 2016/04/01 08:41 ] [ 編集 ]
政府側が予想通りの使い方なんで
・底が浅い人物が集まってるんだなあ
・もうちょっと予想を裏切って見せろよ
とは思う。
[ 2016/04/01 11:57 ] [ 編集 ]
実は日本は民主主義国ではなかったし、そんな制度は定着しなかった。
・・・・・・こう言う事かな、分からないけど?!
[ 2016/04/03 13:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク