情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.03.31 23:00|カテゴリ:ニュースコメント(6)

英インデペンデント紙が終了へ!編集長は無職に!売上不振から紙媒体の発行を諦める!


s_ice_screenshot_20160331-172008.jpeg

☆Independent and Independent on Sunday print closures confirmed
URL http://www.theguardian.com/media/2016/feb/12/independent-and-independent-on-sunday-closures-confirmed

引用:
s_ice_screenshot_20160331-172022.jpeg
Evgeny Lebedev has confirmed that the Independent and Independent on Sunday will cease printing, with the last editions to be published in late March.

Lebedev, who also confirmed the sale of the cut-price national stablemate i to Johnston Press, did not reveal how many of the 150 full-time staff would lose their jobs.

Including regular casual staff it is thought that at this stage there will be about 111 redundancies, although this could change.
:引用終了
*編集長は無職になって、150人のスタッフもどうなるか不明と報道。

☆インデペンデント
URL https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%88

引用:
インデペンデント紙(The Independent)はトム・オライリー(Tony O'Reilly)の所有するIndependent News & Media社によって発行されているイギリスの新聞。 愛称はインディ(Indie)、日曜版はシンディ(Sindie)と呼ばれる。 政治的にどこにも属さないと主張している。2004年にBritish Press AwardsのNational Newspaper of the Yearを受賞した。
:引用終了

☆イギリスの新聞発行部数
URL http://www.pressgazette.co.uk/times-was-only-national-title-grow-print-circulation-october

s_ice_screenshot_20160331-172401.jpeg
*インデペンデント紙は約5万部

















発行部数が5万部しかないのは少なすぎですね。ただ、日本の発行部数が異常に多いだけなので、このような紙媒体の新聞廃止という流れは世界的にも加速しています。

日本ではまだ新聞がかなり強いですが、欧米だとスマートフォンで見ることが出来るような電子新聞の方が売れていることが多いです。ニュースというメディアは無くなりませんが、紙媒体の新聞は徐々に消えることになるでしょう。

逆に言えば、インターネットにマスコミが乗り出してくるという意味でもあるため、ネットユーザーとしては微妙な感じかもしれませんが・・・(苦笑)
*NHKがネットから強制徴収という話もありますし、やや不安があります。
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
やはり日本は宅配制度のせいで紙媒体の新聞が生き残れるのか。
スマホがあれば十分と固定電話の回線を持たない若い子が多いように、新聞も無料でネットで見るから販売数は減ってるとはいえ。
[ 2016/03/31 23:13 ] [ 編集 ]
代わりにネット内の世論にマインドコントロールされるがな。右、左を問わずに。
[ 2016/03/31 23:20 ] [ 編集 ]
複数の紙媒体の新聞を取っている人は少ないから、右・左の論調を見比べることができた人は少なかった。
ネットで無料で配信されている新聞社が配信するニュースはダイジェスト版が多いから、最低限の事実関だけを報じ、右と左の差がやや出にくい。
右と左で論調が明らかに異なるのは、そういったネットニュースを引用するここのようなブログ。ニュースに対するコメントがブログサイトによって正反対。
[ 2016/04/01 00:00 ] [ 編集 ]
<古舘伊知郎>報道ステーションを卒業 「窮屈になってきた」 “圧力”は否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000029-mantan-ent

古館さん12年間お疲れさまでした!!
↑ヤフコメでもトップコメントから称賛の声がほとんどだった!!
[ 2016/04/01 00:49 ] [ 編集 ]
ああ、インディ誌は安倍政権の危険性や報道の不自由さに関して書いてくれてたのに…
[ 2016/04/01 10:20 ] [ 編集 ]
これも安倍政権の圧力のせいだな
[ 2016/04/01 13:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム