情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.10.27 12:22|カテゴリ:原発関連コメント(4)

【無防備原発】福島原発は潮位計が壊れたままで、今も津波の測定が出来ない!津波対策は土嚢を重ねた防潮堤(笑)のみ!


temporary_460x378.jpg
*仮設堤防建設時の画像(原子力災害対策本部)
10月26日の午前2時にマグニチュード7.1の強い地震が発生し、40センチから60センチの津波が観測されましたが、東電によると福島原発に設置されている潮位計は壊れたままで、正確な測定が出来ていなかったとのことです。東日本大震災から2年半も時間が経過したのに、「潮位計が壊れたまま」って・・・。流石の私も唖然としてしまいましたよ(苦笑)。

潮位計の整備すらもしていないとは、ちょっと予想外です。それに、福島第一原発の堤防に関しても、東電は改善しようとする気配を見ていません。福島第一原発に設置されている堤防は東日本大震災で壊れてしまい、今も仮設の物を使用しています。

しかも、この仮説堤防はコンクリートや鋼鉄製ではなく、ただの土嚢を積み重ねたような物です。東電が発表している「福島第一・福島第二原子力発電所におけるアウターライズ津波対策」という資料に福島第一原発の津波対策情報が書かれていますが、東電は次のアウターライズ大地震が発生する可能性を懸念しているのに、津波対策は仮説の土嚢堤防だけ。潮位計も壊れたままですし、あまりにも酷すぎると言えるでしょう。

仮説堤防が設置されている場所も福島第一原発の一部だけで、福島第一原発を覆うようには設置されていません。津波は海全体が一斉に襲い掛かってくるわけで、数カ所に堤防を設置しても無意味に等しいです。本気で対策をするのならば、福島第一原発の海側を覆い尽くすように鉄筋コンクリート製の堤防を作るべきです。

もちろん、費用は数百億円になるでしょうが、津波で全ての作業が崩壊する事を考えると、この程度のお金は安いほうだと思います。まあ、東電の連中は今も正社員にボーナスを支給しているくらいなので、百億程度は直ぐに捻出することが出来るでしょう。


☆福島第1 津波の高さ 測定できず 県沖でM7.1 計器故障のまま
URL http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-27/2013102701_03_1.html

引用:
 26日午前2時10分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7・1の地震があり、東北と関東で最大震度4の揺れを観測しました。気象庁は福島、岩手、宮城、茨城各県と千葉県九十九里・外房に津波注意報を出しました。

 津波注意報が出た福島県沿岸の東京電力福島第1原発では事故後設置された仮設の防潮堤があるだけで、潮位計も壊れたままで津波の高さも測れない状況でした。

 東電は「夜間だったこともあり、沿岸で作業をしている人も少なかった。今回の地震や津波の影響はほぼなかった」と強調しました。

 しかし、1~3号機では今も溶け落ちた燃料を冷却するための注水が続いています。日中は多くの作業員が重機を使ったがれきの撤去や地下水の汚染調査などを行っており、前例のない困難な状況が続いています。

 11月からは4号機の使用済み核燃料プールから本格的な燃料取り出しが予定されており、大きな地震や津波があれば、作業自体に支障を来しかねないだけでなく、事故の拡大も懸念されています。
:引用終了

☆362メートルの仮設防潮堤が完成 福島第一原発の岸壁
URL http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107010514.html

引用:
東京電力は1日、福島第一原子力発電所の岸壁沿いに完成させた全長362メートルの仮設防潮堤の写真を公開した。ふたたび津波に見舞われた場合、事故や復旧作業の停止につながる恐れがある。地震から3カ月以上過ぎてようやく応急対策を終えることができたが、抜本対策はこれからだ。

 防潮堤は6月30日に完成した。福島第一原発の南東にある集中廃棄物処理施設や3、4号機の辺りに造られた。こうした施設の前には防潮堤がなく、津波の対策が十分でなかった。金網製のかごや防水シートに包んだ石を高さ2.4~4.2メートルまで並べた。海面からの高さは最大14メートル程度。

 東電が想定しているのはマグニチュード(M)8級の地震による高さ8メートルの津波。押し寄せる際の勢いで、この高さまで駆け上がることを前提に防潮堤を造ったという。ただし、将来的には、より強固なコンクリート製の防潮堤にする必要があるという。
:引用終了

☆福島第一・福島第二原子力発電所におけるアウターライズ津波対策
URL http://www.nsr.go.jp/archive/nisa/shingikai/800/26/4_001/1-4.pdf

kasetuteibu102701.jpg
fukusimagennpatuteibou102702.jpg
auta-raizu102701.jpg
fukusimagennpatu102702.jpg
fukusimagennpatu102704.jpg

☆福島第一原子力発電所 東北地方太平洋沖地震に伴う原子炉施設への影響について *注意:PDF565ページ
URL http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110909m.pdf

fukusimagennpatutunami102703.jpg
fukusimagennpatutunami102706.jpg
fukusimagennpatutunami102708.jpg
fukusimagennpatutunami102709.jpg
fukusimagennpatutunami102701.jpg
fukusmagennpatutunami102702.jpg

☆福島第1原発を襲う津波



東日本大震災 津波映像 [DVD]


福島原発でいま起きている本当のこと~元・現場技術者がすべてを語った!


黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア


検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間


東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと (幻冬舎新書)


福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書


検証 福島原発事故・記者会見――東電・政府は何を隠したのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
もう一回巨大地震来たらみんな終わるんだね。 コンクリートを破壊している津波に土嚢で対応していたとは…。 覚悟しておかないとね。
[ 2013/10/27 14:03 ] [ 編集 ]
やる気ないのね
二年以上経っても防潮堤も出来てない。
汚染水はダラダラ。
問題山積だけど…
お給料は、ちゃんと出てるからまぁイイか。てな感じなんでしょぅかね?!東電さん。
[ 2013/10/27 20:33 ] [ 編集 ]
国有化しないと
民間のままでは、防潮堤の予算出せないし…恐らく資産価値の無い福一にカネ出したくない訳だ(-.-)
[ 2013/10/27 21:22 ] [ 編集 ]
これはいくら何でも酷すぎるわ。
東電も自民も民主もまるで学習しないな。
もう二度と津波でこんな被害を出さない為にも少しでも早く対策を講じるべきじゃないのか?
少なくとも国会で内ゲバ起こしてる場合じゃないだろ。
[ 2013/11/08 23:45 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム