情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.04.22 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(75)

日銀の国債購入、損失が8兆円に達していることが判明!国債購入は限界と悲鳴!貸出をマイナス金利にする案も


s_ice_screenshot_20160422-012733.jpeg
*日銀


☆日銀、国債購入損失8兆円で限界 マイナス金利を拡大へ=岩田一政氏
URL http://jp.reuters.com/article/japan-boj-iwata-idJPKCN0XI0C1

引用:
[東京 21日 ロイター] - 岩田一政・日本経済研究センター理事長(元日銀副総裁)は21日、都内で講演し、日銀のとりえる政策選択肢として今後はマイナス金利拡大にならざるを得ないとの見解を示した。背景として国債購入に伴う損失が既に8兆円超となり財務面から限界にきていることを挙げた。さらに、日銀による貸出(成長基盤融資)金利をマイナスとする選択肢もあり得るとした。
:引用終了

☆金融機関、義援金で負担増=マイナス金利思わぬ影響
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000141-jij-bus_all

引用: 
 熊本地震の被災者を支援する義援金の募集が全国に拡大する中、日銀が2月に導入したマイナス金利政策が思わぬ波紋を広げている。地方銀行や信用金庫などに多額の義援金が集まると、マイナス金利適用の影響で金融機関に負担が生じるためだ。
:引用終了

以下、ネットの反応

















安定的と言われている日本国債なのに、裏では日銀が必死に買い支えて8兆円も損出が出ていたということです。日銀が限界を示唆したということは、この2~3年が購入の限度となるかもしれません。

日銀の国債購入が終わることは日本経済の崩壊を意味しているので、日本政府は何が何でも国債を維持させようとするはずです。マイナス金利導入も日銀の収入源を安定させることで国債購入を強化するという狙いがあったとも言われており、ちょっと不味い兆候だと私は見ています。





関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
借金でカネを生み出す信用創造が限界に達しつつある

平野部が少なく土地も限られている上に、属国も持たない日本が最初にパンクするのは必然
[ 2016/04/22 19:10 ] [ 編集 ]
おめでとうアホノミックス・黒バズーカー!
不発の不発***
[ 2016/04/22 19:10 ] [ 編集 ]
デタラメ国家、日本ですね。
そのデタラメに加担している奴らの一つ創価学会が、パナマ文書で正式に出てきた。
これは、追及しないといけないでしょ。
創価パナマで検索。

[ 2016/04/22 19:42 ] [ 編集 ]
政府関係者は責任をとらないとだめだね。
莫大な損失だからね。おおごとだよこれは。
[ 2016/04/22 19:45 ] [ 編集 ]
終わりの始まり
次を担う政権はリカバーしようの無いツケを背負わされる
[ 2016/04/22 19:58 ] [ 編集 ]
もはや、狂人レベル


安倍晋三総理「日本のアベノミクスを世界のアベノミクスへ」 B7東京サミットに集まった各国首脳らに表明!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11147.html
[ 2016/04/22 20:04 ] [ 編集 ]
それでもいくら国債が増えてもいいと言い張るアホ三橋
[ 2016/04/22 20:05 ] [ 編集 ]
アトはるこの話題反らし
キタ━━━(゜∀゜)━━━!
[ 2016/04/22 20:07 ] [ 編集 ]
20:02

だいたい盛りすぎ。 お客さんに天丼をだすのはいいがイカや魚や野菜やすべての天ぷら乗せたら非常におかしい。
プーチンや習や世界中の金持ちの多くを暴露したらだんだん暴露の意味がなくなる。ターゲットが絞られていないのよね。じゃなんで暴露したのって話になってしまう。
[ 2016/04/22 20:16 ] [ 編集 ]
日銀が金融機関への貸し出しをマイナス金利にするんじゃないかという話が出ているらしいね。
[ 2016/04/22 20:34 ] [ 編集 ]
誰かが借金しないとカネは生まれませんが…

政府も企業も個人も借金は嫌だと申しております

機械の発達が目覚ましく個人の肉体が必要とされなくなり続けているので個人では借金も返済も難しいです

企業は社員や給料を減らして機械に働かせて儲ける一方でますます借金しません

政府は頑張って借金しましたが、企業や富裕層の税金逃れが上手すぎて税金で回収できません
また、政府には富裕層や大企業の手先がますます増えて徴税権があっても回収は難しくなるばかり…

せっせと働く機械に税金をかけましょう
人間よりもずっと働くのですから

儲け上手な企業・法人に借金をさせましょう
カネを生み出さずに貯め込んだり隠したりして一人占めにしたがるのですから

働けない人にもカネを配ってたくさん消費して貰いましょう

そうすれば世の中は少し良くなりますよ

戦争だとか預金封鎖だとか無茶苦茶なことはしなくても
[ 2016/04/22 20:38 ] [ 編集 ]
日本発の大恐慌クルー?!
[ 2016/04/22 20:39 ] [ 編集 ]
不発も何も日銀の足元で大爆発じゃないですか・・・。

時間稼ぎのうちに
一つでも成果のある政策が出てくればよかったのですが…。
[ 2016/04/22 20:58 ] [ 編集 ]
日銀は、単なる一企業、政府機関ではない。
よって、赤字なら潰れる。よって、潰せばいい。
そして、日本政府が通貨発行すればいい。
[ 2016/04/22 20:59 ] [ 編集 ]
給料は増えて好景気だ
たしか、はるこさんが言うとった。
食料品は安くなり、買いやすくなる。
給料は増えている。
就職も、非正規だけど
増えているって。
[ 2016/04/22 21:11 ] [ 編集 ]
日銀は政府機関でしょ。通発行権を政府がから委託されているだけです。
政府に通貨発行権がある以上、日銀の資産がどれだけ傷つこうと、債務超過になろうと、
日銀の通貨発行と資金供給の役割に支障は起きません。
そもそもお金って負債に含まれる借金だからね。
[ 2016/04/22 21:15 ] [ 編集 ]
管理人が三橋動画をよく紹介するが
日銀に国債買わせろ
破綻しないと主張している。


[ 2016/04/22 21:16 ] [ 編集 ]
岩田一政氏は17年の6月が、日銀の国債買い入れの限界点と言ってる
もう日本国も贅沢を言っていれないんだろう
だから増税増税と政府、特に官僚が必死で政治家に言うわけ
でも、やっぱり景気を回復させて税収の自然増を目標とすべきで
景気がちょっと良くなれば増税して潰す今のようなやり方は賛同できない
[ 2016/04/22 21:20 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/22 21:16 ] 名無し
日銀が買うから破綻しないんじゃなくて、政府に通貨発行権があって、
政府債務が全部自国通貨建てだからでは?
今の状態なら、市中銀行が喜んで買うし。
[ 2016/04/22 21:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/22 21:20 ] 名無し
新規国債の発行が抑制された状態で、既存の国債の購入が限界を迎えるのは、財政問題ではなく物理現象ですよ。
ありもしないものを買うことなど誰もできませんからね。
新規国債を発行して財政出動する以外に手はありません。
[ 2016/04/22 21:24 ] [ 編集 ]
※ 2016/04/22 21:24

岩田一政氏が言ってるのは、大きな要因として日銀の財務の問題なんだ
過去三年間の買入れで8兆円のロスが発生してる
さらにマイナス金利のもとで年間120兆円のペース買入れを続ければ
日銀は完全に赤字になる可能性が高い、と言うことらしい
[ 2016/04/22 21:36 ] [ 編集 ]
人間が作ったルールなのだから、ルールをかえればいい
信用創造詐欺が限界?財政を理由にした増税と一緒

だったら政府(信頼のある)が通貨を発行すればいい。
麻生が経済成長に一番効果があるのは「戦争」とつい先日発言したばかり

所詮、世界は彼らのシナリオ通りに運営されているだけ。
[ 2016/04/22 21:37 ] [ 編集 ]
> たしか、はるこさんが言うとった。
>食料品は安くなり、買いやすくなる。
>給料は増えている。
>就職も、非正規だけど
増えているって。

全部嘘!
助けてアベノミクス!今年の秋も値上げが止まらないhttp://matome.naver.jp/odai/2141092315775573301

給料以上に物価が値上がり
上がったのは、大手大企業のみ
実質賃金ダダ下がり

非正規が増えたのは、ダンナの給料だけじゃやっていけなくなったから!
[ 2016/04/22 21:41 ] [ 編集 ]
おカネの生まれ方『信用創造』のヒミツを学校で教えてこなかったツケだな

政府・企業・個人がそれぞれ守りに入っていがみ合い連携プレーが出来ずに敗戦間近

次の時代はおカネちゃんが産まれてくる過程を教える経済の『保健体育』の授業をやらないとね…

あ、地球環境の限界もあるから人間と同じで産みすぎにも注意ね

それと貪欲な中央銀行券だけだと色々偏るから、次は無欲な政府発行紙幣も産んでね
[ 2016/04/22 21:46 ] [ 編集 ]
八方塞がりになる日も近いね。
マイナンバーでみんなの預金捕捉したら、さっさと借金チャラにして出直そう。
[ 2016/04/22 22:36 ] [ 編集 ]
マイナンバー&預金封鎖→財産税のコンボだと、政府というものが全く信頼されなくなるだろうけど…

もしかしてそれこそが多国籍企業や雲の上のピラミッド目玉さんたちの狙いなのか?
[ 2016/04/22 23:20 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/22 21:36 ] 名無し
日銀所有の資産価値が落ち込んで、債務超過になったとして日銀の業務である通貨発行とその管理が出来なくなるわけではないので、何も気にする必要はないです。そもそもに日銀所有の資産を根拠に通貨発行しているわけではないですから。
[ 2016/04/22 23:27 ] [ 編集 ]
そしてギリシャ危機の教訓から民間銀行”日銀”を襲う、国債をリスク資産とするBISバーゼル規制。
[ 2016/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/22 21:36 ] 名無し
通貨発行権がある時点で財政問題なんて存在しないんですよ。政府にも日銀にもね。故に財務問題そのものが存在しないんです。
[ 2016/04/22 23:32 ] [ 編集 ]
ヤマダさんは日銀が破綻すると思ってるのかな?
[ 2016/04/22 23:35 ] [ 編集 ]
EUみたいに国家統合をしない限り、通貨発行権はなくなりません。
一体どういう理屈で、今の状態で通貨発行権がなくなり日銀が破綻すると考えてるのかな?
[ 2016/04/22 23:44 ] [ 編集 ]
日銀が自己保身の為にバカスカ通貨発行しまくったら、
ジンバブエみたいになるんじゃね?
[ 2016/04/23 00:14 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 00:14 ] 名無し
通貨発行しただけでは物不足は起きませんからインフレにはなりませんよ。
ジンバブエの場合は、全く的外れな経済政策をしてしまったためにキャピタルフライトを起こして、
生産物流が止まってしまったために起きたんです。日本だと震災で生産設備が棄損すれば、
被災地で一時的にインフレにはなりますけど、生産能力が莫大なためマクロで見れば
大したインフレは起きません。
[ 2016/04/23 00:27 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/22 23:44 ]
日銀が、 1、無限に通貨を発行して、2、日本国債を無限に買い取り、3、流れた市中銀行の金を無限に受け入れる。
1と3は日銀の負債、2は資産(2と3は現在マイナス金利でバランス)。 
しかし単純に同額とすれば、バランスシート上は資産に対して2倍の負債を負うことになるのでは。
無限に大丈夫と言っている人は未だ腰に江戸時代の大福帳を下げてる人。大福帳は日本でしか通用しない。しかし長期国債の金利が異常に上昇(価値の毀損)するか、日本のGDPと経常収支が悪化すれば、いずれはバランスシートの抜本改善をBISから通告される。
問題は、日本人の多くが通貨(紙幣)は株式会社日本銀行発行の借用書だという認識がないこと。
(その辺は米ドル紙幣や旧日本軍の軍票の方が書いてあるだけ良心的である)

尚、ここに来る人たちでも、日本銀行が政府の機関で、通貨発行権を国が独占している様に思っている人が意外に多いのに驚いた。
因みに、EUでも通貨発行権は各国の経済力に応じて各国の中央銀行(民間銀行)にあります。
[ 2016/04/23 00:34 ] [ 編集 ]
無制限にやれば麻薬
慎重に制限しながらやれば麻酔

被災地の支援とか医療・福祉のためといった国内外から納得される目的なら問題は少ないかと
[ 2016/04/23 01:09 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 00:34 ] 名無し
それは単年度でやる場合を想定してませんか?それは醤油を短時間に大量に摂取すると危険なのといっしょで、ちょっとづつやる分には何の問題も起きませんよ。
[ 2016/04/23 01:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 00:34 ] 名無し
日銀が政府機関じゃなかったらなんですか?日銀が政府に逆らえると考えているんですか?
[ 2016/04/23 01:20 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 00:34 ] 名無し
お金が借金から生まれるって分かってますかね?政府の負債はそのまま民間の資産になりますよ?
国債刷ったらそれだけ経済が膨らんで国民生活が豊かになるんですが。
そもそも経済が膨らめば、国債を買う余力が増えるって理解できますか?

満期が来たら国債を買いかえれば良いだけですよ。利子が国債保有者に渡るので、日本円がそれだけ民間経済の中で増えることになります。ここからお金をどう使うかは、どうすれば儲かるのかによりますね。
私から言わせば、未だに財政破綻を叫んでる方がどうかしてますよ。
あなたは江戸時代なんて言ってますけど、今は金本位制ではなく管理通貨制度に移行してるんですよ?全然違うって分かってますか?
[ 2016/04/23 01:26 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 00:34 ] 名無し
EU加盟国に通貨発行権なんてありませんよ。加盟した時点でドイツに握られてしまっています。
[ 2016/04/23 01:28 ] [ 編集 ]
火消し工作員・各論バカ必死過ぎww
じゃ、問題無いなら、税率のアップも公的サービスの縮小も何もかも要らないじゃん!
[ 2016/04/23 01:40 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 01:40 ] 名無し
そうですよ?税金は別に財源ためにあるわけじゃないし、公的サービスにしたって、国民の生活を守ったり、可処分所得の減少を抑えるために存在しているんですからね。機能的財政論で調べると良いですよ。
[ 2016/04/23 02:36 ] [ 編集 ]
日銀が国債を買い続け、借金し続けるなら、円の価値が下がらないと、他国は馬鹿馬鹿しくて、日本に輸出しないと思うのだが…。簡単に刷った円で取引すると、世界中に通貨が溢れ、他国のお金の価値まで下げてしまう。当たり前だが円安で輸入品が高すぎて買えない時がいつか来ると思う。
[ 2016/04/23 03:14 ] [ 編集 ]
日銀わ1まん円札を見ればわかるが日本銀行と総裁の名前がある.担保がない紙くず。よって国民負担が8ちょう円課せられる。差し引きとんとんになる。
[ 2016/04/23 05:41 ] [ 編集 ]
はるこさん・・・行方不明?

登場しないね
[ 2016/04/23 06:38 ] [ 編集 ]
国債破綻するなら、なんでこんなに国債が人気で円がこんなに高いの?

円と国債が暴落しないのはなんで?

極左暴力集団のみなさん、分かるように説明してよ!!
[ 2016/04/23 09:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 03:14 ] 名無し
貿易取引通貨別比率(平成27年下半期)
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/tuuka.files/tuuka27sh.pdf

輸出輸入は殆ど現地通貨でやり取りしてるんです。円でのやり取りは2割弱です。
日本は外貨準備高世界2位ですよ。
それに経済危機が起きたら円高に触れるような国の通貨がどうやったら紙屑になるんですか?
[ 2016/04/23 09:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 05:41 ] 名無し
日本円の信用の担保は国家主権の通貨発行権です。
物やサービスの値段は生産能力が担保になっています。
負債と資産が連動して増える以上、負債を減らしたら資産もその分減ってしまいます。
お金は負債から生まれますから、負債の部のお金が消えたら資産の部のお金も消えてしまいます。
そんなことをすれば国民生活が成り立たなくなります。
[ 2016/04/23 09:29 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 02:36 ] 名無し

なにが機能的財政論だ?分かった風にハッタリかまさないでくれ
見てるこっちが恥ずかしくなる

>金は別に財源ためにあるわけじゃないし、公的サービスにしたって、国民の生活を守ったり、可処分所得の減少を抑えるために存在しているんですからね

税制が所得の再分配機能を果たすどころか、格差を生み出す原因になっている現状も知らず、よくこんな恥ずかしいレスかけるな。実際の物流、課税、最終的な税負担者。実務を知らぬド素人なのがまるわかりだ。馬鹿はだまってろ
[ 2016/04/23 09:29 ] [ 編集 ]
説明します。民間銀行が買うのわ必ず日銀が買ってくれるとss言う暗黙の了解があるからです。だから日銀が8ちょう円のこれからさに増えます.日銀の信用でお札を発行.信用がなくなれば紙くず。量的緩和の目的わこの信用を落とすことです。すれば円わ安くなります。ただ。米も欧州も問題をかかえているので少し円高になりました。ふつーわ信用を大事にするものだけど。
[ 2016/04/23 09:48 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 09:29 ] 名無し
税政のあり方がダメだから格差が拡大してるんですよ。累進課税って知ってますかね?
消費税増税と法人税減税なんて典型的で、累進課税を真っ向から否定する家計か企業へ所得移転する格差拡大政策ですよ?

機能的財論を馬鹿にしてますけど、誹謗中傷にしかなってません。あなたまるで反論で来てませんよ?

税金は政府が市中からお金を回収する手段の一つに過ぎません。役割は3つあります。

1つ目は景気が過熱しすぎて、モノ不足になってしまいそうなときに、それを抑えるため。(景気の調整

2つ目は格差が拡大しすぎないようにバランスを取るため(格差が開きすぎると経済が回りくくなるので)。(富の再分配)

3つ目は公共物をよく使ったり、公共に悪影響を与える人からとることで公平を保つため。(経済的懲罰効果)(違反切符の罰金や保釈金などが分かりやすい例。)

 え?社会保障とか、公共事業とか、公務員の給料とかに必要なものと思ってた?
税金がなくても借金してお金を持ってくればいいので関係なし(o^-')b
[ 2016/04/23 09:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 09:48 ] 名無し
だからどうやったら国家統合以外で通貨発行権がなくなるんですか?
[ 2016/04/23 10:00 ] [ 編集 ]
機能的財政と完全雇用 ラーナーの今日的教訓(M. Forstater, 1999)
M. Forstater(1999). Functional Finance and Full Employment: Lessons from Lerner for Today?
http://estes1.levy.org/pubs/wp272.pdf

教訓1:政府の目標は国民生活を豊かにすること
教訓2:政策の良し悪しは国民生活を豊かにするかどうかで決まる
教訓3:日本円は日本政府が作った
教訓4:税金は財源ではない
教訓5:国債も財源ではない
教訓6:課税の第一の目的は国民の行動変容
教訓7:国債発行の第一の目的は金利調節
教訓8:国債発行が行われる以前に政府支出は来る
教訓9:貨幣を刷ること自体は経済に影響なし
教訓10:完全雇用が重要
教訓11:完全雇用があれば貿易赤字も無問題
教訓12:「指標を変えれば赤字は大したことないよ」的な無駄議論は有害
教訓13:失業がある=仕事とお金が少ない
教訓14:機能的財政とは政策ではなく枠組みそのもの
教訓15:完全雇用実現するためには雇用を産まれるような財政政策を
[ 2016/04/23 10:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 09:29 ] 名無し

働く人のためのケインズ革命
http://ameblo.jp/reisaiouen/

このブログが非常に参考になると思います。
[ 2016/04/23 10:07 ] [ 編集 ]
↓これ、明らかなミスリードね↓

>それに経済危機が起きたら円高に触れるような国の通貨がどうやったら紙屑になるんですか?

リーマン時代のことかね?であれば君の認識違いor事情をわかってすっとぼけているかのどちらか。円高に進んだのは、他の先進諸国の金融機関がサブプライムローン絡みでこけた中、当時の日本は不良債権焼却にあたっており、たまたまリーマンショックの余波を受けずに済んだ。結果 相 対 的 に円高になったのよ。あと他国がQEに舵を切るタイミングも関係してる。

中国人が爆買するのは何故か?
輸入コストがたった2~3年で5割も上がるのは何故か?

答えは至ってシンプルでさ。金融緩和で円の信用が失われたから買い叩かれる、輸入コストが増大する。金融緩和の行きつく先が通貨の紙くず化って見方は的を射た見方であり、間違っちゃいない
[ 2016/04/23 10:17 ] [ 編集 ]
[お金を作っているのは中央銀行だけではない]
一般銀行が、お金を(無から)作っている証明 [英団体ポジティブマネー]

http://positivemoney.org/how-money-works/proof-that-banks-create-money/

イギリス中央銀行の公式HPの説明文を用い証明をしています。
ポジティブマネーの兄弟団体は世界中にあり(イスラエルにもある)、
借金が増え続ける欠陥マネーシステムを廃止する活動を行っています。
イギリス議会にもアクションを行っています。
ロシア国営メディアなどでは、この問題(信用創造)を放送しています。


しかし、お金を作る機関が、現在の銀行から政府(財務省)に変われば、今度は財務省が王様の様になるだけだ、という意見もあります。確かに、無から作ったお金の行方を国民が全て監視する事は難しいと思います。

メインは目に見えない思いやり通貨を使い、
補助は、それ自体に価値(ゴールドなど)があるものが良いのでは?
(江戸時代に戻る事になってしまいますが)


ところでmoney creationをなぜ、日本の官僚?は分かりづらい「信用創造」と訳したのでしょう?



[ 2016/04/23 10:18 ] [ 編集 ]
>税金は政府が市中からお金を回収する手段の一つに過ぎません。役割は3つあります。

分かってる。こちらも経済学を学んでるし、簿記二級持ち(1級は落ちたがね)、メーカー財務部門で物流担当部門に長年携わってるから課税(消費増税)、レート(円安)が家計にどれほどの悪影響を与えているか承知してる

>税政のあり方がダメだから格差が拡大してるんですよ。累進課税って知ってますかね?
消費税増税と法人税減税なんて典型的で、累進課税を真っ向から否定する家計か企業へ所得移転する格差拡大政策ですよ?

かみついて悪かったな、君の見方に同意する
[ 2016/04/23 10:25 ] [ 編集 ]
財務省が王様になるか…
なるほど、他の省庁からの妬みも凄いことになりそうだな

政府紙幣によるベーシックインカムや災害給付金で痛みを抑えつつ、

富裕層や大企業からの出血を止め

特別会計や原発などの病巣を摘出手術するのはかなりの難事だな
[ 2016/04/23 10:45 ] [ 編集 ]
それをやろうとして、鳩山小沢民主は潰された
[ 2016/04/23 10:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 10:17 ] 名無し
不良債権処理はもう小泉政権時代にあらかた終わってますよ?

金融緩和で円安が起きるのは、資金調達コストが下がって金融市場で儲けやすくなるからです。
低コストで調達した日本円を為替市場で売って、投資利率の高い金融商品を買う際に、外貨が買われるからであって、日本円の信用が棄損しているわけじゃありません。日本円を借りて儲かるからそうしているだけです。所謂円キャリートレードです。

円高に触れたのは、世界的な不景気で外貨建て資産が傷つくをの恐れての逃避行動から円が買われた結果起きることです。円キャリートレードの巻き戻しですね。

中国人の爆買いは円安で安くなった面もあるんですが、中国景気が良く、中国人の購買力が増して、日本の製品が欲しいから買っているだけです。
[ 2016/04/23 11:00 ] [ 編集 ]
>不良債権処理はもう小泉政権時代にあらかた終わってますよ?

償却は政府による建て替えによってね
銀行の返済が終了したのはつい最近で、その間法人税の支払いは免除されていたのよ
[ 2016/04/23 11:10 ] [ 編集 ]
>中国人の爆買いは円安で安くなった面もあるんですが、中国景気が良く、中国人の購買力が増して、日本の製品が欲しいから買っているだけです

中国人の購買力増加は外的要因によるものだから、脇に置いとくとして

日銀の金融緩和により円→CNYのレートは5割増し/3年

中国人点視点から見ると金融緩和前に1万円で売られていた日本製品を今では6666円で買える
逆に日本人視点から見ると、金融緩和前に1万円前で輸入できた中国製品が今では1万5千円かかる
[ 2016/04/23 11:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 11:10 ] 名無し
[ 2016/04/23 11:19 ] 名無し
お金の動き方が分かっていないですね。お金と借金から生まれて、そこから投資や消費で誰かが使うから動くんです。つまり借金をする人間がお金の量をコントロールしてるんです。

借金を返したらお金が消えるって分かりますか?負債と資産の増減は連動してるんです。
不良債権が消えるってことはそれだけ市中からお金が消えてるってことです。

銀行預金が増えて銀行は預金に利子を付けて、逆ザヤ倒産を防ぐために国債を買うんです。

それからいくら安くなろうと、いらないものは買わないんです。
実際円安で輸入は増えなかったでしょう?
[ 2016/04/23 11:33 ] [ 編集 ]
お金の動き方が分かっていないですね。お金は借金から生まれて、そこから投資や消費で誰かが使うから動くんです。つまり借金をする人間がお金の量をコントロールしてるんです。

誤字修正
[ 2016/04/23 11:39 ] [ 編集 ]
お金は借金から生まれるんです。そこから投資や消費で誰かが使うから動くんです。
つまり借金をする人間がお金の量をコントロールしてるんです。
[ 2016/04/23 11:41 ] [ 編集 ]
こうやって書きまとめてみるとほんと売国政権という呼び名が相応しいな、としみじみ(笑)

通貨量が増大したものの円の価値が相対的に毀損され、大半の国民が損を被る構造になってます
輸出企業と金余りにより金融サービスぐらいじゃないですかね?例外的に恩恵を被るのは
いずれやってくる筈だったトリクルダウンせさえ、つい最近竹中自身が否定してしまう始末ですし
[ 2016/04/23 11:43 ] [ 編集 ]
それからいくら安くなろうと、いらないものは買わないんです。
実際円安で輸出は増えなかったでしょう?

誤字修正
[ 2016/04/23 11:50 ] [ 編集 ]
>[ 2016/04/23 11:39 ]
よほどプライドが高いようで、名無しであれば失う体面などなかろうに

>お金の動き方が分かっていないですね。

人さまから間違いを指摘され、逆切れするようではまだまだ未熟としか言いようがない。
誰もが関知しえぬ領域があり、未知の領域に触れた際の振る舞いが、当人の器を大きさと伸びしろを測る物差しになるのだが。残念だ
[ 2016/04/23 11:56 ] [ 編集 ]
>それからいくら安くなろうと、いらないものは買わないんです。実際円安で輸出は増えなかったでしょう?誤字修正

もはや誠実に説明するつもりなどないが、数量分析、金額分析を勉強してきなさい

無知の知、知らぬこと知ることが成長する為のはじめの一歩なんが
矮小な知識を振りかざしネット上で悦に浸りたいだけであれば、今のまま恥を晒せばよい
今後いくらでも突っ込ませてもらう
[ 2016/04/23 12:08 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 12:08 ] 名無し
逆切れしてるのはあなたじゃないですか?

[ 2016/04/23 11:56 ] 名無し
今反論したらどうですか?
[ 2016/04/23 12:29 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 12:08 ] 名無し
まさかと思いますけど、金融政策だけで景気が良くなるなんて思ってないですよね?
というか、財政破綻すると思ってる人間こそ、無知なんですけど。

しかも逆切れって言いますけど、私は金融政策で円安円高が進む仕組みを説明しただけです。
あなたの説明する不良債権処理と為替動向は一切関係がないんですよ。全く的外れです。
無知を晒して逆切れしてるのはあなたです。繰り返しになりますけど、お金は儲かるところに行くんですよ。経済の基本的なこと分かってないんじゃないですか?
[ 2016/04/23 12:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 12:08 ] 名無し
[ 2016/04/23 11:56 ] 名無し
あなたの反論は全然反論になってない誹謗中傷だってわかってますかね?
[ 2016/04/23 12:37 ] [ 編集 ]
輸入と輸出で誤字を修正するのは当たり前ですよ。これは致命的ミスです。
プライドがどうこうなんて関係ないですよ。

お金と借金から生まれての部分にしても、誤解を招きかねないから修正したまでです。

あなたは私の反論に対して全く反論せず、論点をずらして人格攻撃の詭弁をやってるって分かってますか?

>よほどプライドが高いようで、名無しであれば失う体面などなかろうに

>人さまから間違いを指摘され、逆切れするようではまだまだ未熟としか言いようがない。
> 誰もが関知しえぬ領域があり、未知の領域に触れた際の振る舞いが、当人の器を大きさと伸びしろを測る物差しになるのだが。残念だ。

>無知の知、知らぬこと知ることが成長する為のはじめの一歩なんが、矮小な知識を振りかざしネット上で悦に浸りたいだけであれば、今のまま恥を晒せばよい。

これは全部あなた自身のことじゃないですか?本当に私に正しく反論できるなら、こんな人格攻撃などせず、淡々と反論すれば良いだけです。
[ 2016/04/23 12:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 12:08 ] 名無し
不良債権処理と為替動向の説明を求められて本を読めってのが反論になると思ってるんですか?
反論責任はあなたにあるんですよ?議論の方法すら分かっていないのでは?
[ 2016/04/23 12:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/04/23 11:56 ] 名無し
それから金融政策による金利差によって円安が起きるなら、FRBの金融引き締めで円高に触れたのはなぜですか?金融政策が為替動向に大きな影響を与えるのは確かですが、これだけで円安が起きるなら、FRBの金融引き締めで相対的に円安になるはずですよね?
[ 2016/04/23 14:27 ] [ 編集 ]
14:27
上手く言い返せないので負け惜しみ言って去っただけだと思うから気にしなくて良いと思うよ。
[ 2016/04/25 03:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク