情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.04.29 06:00|カテゴリ:地震情報コメント(21)

【ヤバイ】東京中心部にも9つの活断層が浮上!銀座や浅草、皇居などの都心部に!専門家「どこで地震が起きても不思議ではない」


s_ice_screenshot_20160429-031530.jpeg

☆東京中心部にも9つの活断層?銀座、浅草など繁華街の真下や皇居・二重橋
URL http://www.j-cast.com/tv/2016/04/26265255.html?p=all

引用:
それでも、東京の中心部に推定断層と呼ばれる隠れた地震断層の存在があることがわかっている。日本活断層学会の豊蔵勇元副会長は散歩をしていて違和感のある地盤、地震データ、マンションやビルの工事関係者からの地盤データなどで、東京都心の8~9か所に推定断層を見つけた。

防衛省近くの市谷推定断層、東京ドームのある飯田橋推定断層、南側に迎賓館のある九段推定断層、皇居・二重橋にかかる推定断層、銀座推定断層、築地推定断層、浅草推定断層、勝鬨橋推定断層、月島推定断層で、いずれも南北に断層が走っているという。
:引用終了

☆関東地域の活断層の長期評価
URL http://www.jishin.go.jp/evaluation/long_term_evaluation/regional_evaluation/kanto-detail/

s_ice_screenshot_20160429-031424.jpeg
s_ice_screenshot_20160429-031444.jpeg











熊本大地震をキッカケに活断層の調査が各地で行われていますが、次々に新たな活断層の疑いが浮上しています。専門家の方も言っていますが、こうなると日本の何処でも突発的に大地震が起きるリスクが有るということです。

特に直下型地震の場合は小さな断層でも大きな揺れを発生させることから、油断が出来ないと言えるでしょう。地方自治体などが断層の地図を公開していますが、自分の住んでいる場所に断層が記載されていなくても大地震対策だけはシッカリとやったほうが良いです。



関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
バヌアツでまたM7.3の大地震が起きましたね。世界中で(特に環太平洋)地震活動が活発になっているので、日本の何処にいても「いつ地震が来ても大丈夫」、位の備えをしておくべきです。

特に水と電気は確保しないと現代人にはキツイですね。今時井戸がそこら辺にあるなんてことは珍しいでしょうから。
[ 2016/04/29 06:18 ] [ 編集 ]
↑陰謀だか何だか知らんが、脅迫だと気付いてもらえない人工地震って、全然脅迫になってなくないか?
[ 2016/04/29 07:43 ] [ 編集 ]
↑っていうか、地震は自然現象で人工地震なんてあり得ないと思っている一般大衆が哀れだ。
[ 2016/04/29 08:14 ] [ 編集 ]
市区町村のハザードマップをチェックしておきなさい。
[ 2016/04/29 08:15 ] [ 編集 ]
バカ日本人なんてその瞬間だけ!!
では、聞きたい!

311、東日本大震災のその時は危機感もあり、準備もしただろう。
では、今、現在、地震に対する備えをしている家庭はいったいどのくらいあるだろうか?
喉元すぎればなんとやら、目を覚ませ、日本人!


さらに、ここ2~3年で急増した外人!
地震がきたら火はつけっぱなし、略奪、暴動、日本人とは文化も価値観も考え方も違う!
なのに、日本人のマナーや文化を押し付けるなよ!
暴れて当たり前なんだからさ。嫌なら移民反対するんだな。
[ 2016/04/29 08:30 ] [ 編集 ]
「経験則がない」は気象庁の嘘。慶長大地震を見よ!
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2016/05/08/post-840.html
[ 2016/04/29 09:09 ] [ 編集 ]
諦めると気が楽だよ(笑)
人工地震ねェ、、。海底なら多少隠密に出来そうだから真実味も、ほんのチョッとは出てくるが、内陸のってどうやるんだろう。まさかアラスカやシベリアからマイクロ波送ってきてワンポイントで揺らすの?何でも計算すると海底でも核発電5基分のエネルギーがいるらしいね。日本を貶めるのに、そんなにエネルギー使ってくれるってことは、それだけ脅威だという事だよね?
普通に脅せばヘイコらしてくれる国にそんなモッタイナイことするかなァ(笑)
[ 2016/04/29 09:11 ] [ 編集 ]
中央構造線上の王族1%の争い
福島東北震災のように
熊本で募金詐欺、空き巣被害が多発!

所有者不明の土地は、お金がかからず
復興庁の手に渡る。放射能や地震で恐怖を煽る支配者1%達。
中央構造線上に住む方は、地震に最大限注意!!

株価、地下暴落に要注意!311、911もそうだった。
RAPT中村さん×読者対談〈第90弾〉理論から見た熊本地震。
http://rapt-neo.com/?p=37590

RAPT×読者対談〈第92弾〉熊本地震
その証拠(1)
http://rapt-neo.com/?p=37726 最新記事4/27ラプトブログ
キーワード 中央構造線 競馬会 西郷隆盛 8月10日 ハチ8 秦氏VS出雲族
[ 2016/04/29 10:06 ] [ 編集 ]
大和民族の会!目を覚まそうの会!
大和民族が目を覚まさなければならない!
ここで、会員を募集したい!

まずは!
地震に備えよ!
[ 2016/04/29 10:59 ] [ 編集 ]
活断層 原発までの 導火線


https://twitter.com/kingo999/status/725848243544805377
[ 2016/04/29 11:08 ] [ 編集 ]
>地震は自然現象で人工地震なんてあり得ないと思っている一般大衆が哀れ
人工地震だと思い込んでる洗脳されたコシミズ信者が哀れ
[ 2016/04/29 12:19 ] [ 編集 ]
「どこで地震が起きても不思議ではない」のだったら、もう専門家はいらないな。
[ 2016/04/29 12:58 ] [ 編集 ]
やだよー やだよー
うちの真下に活断層あるようー
[ 2016/04/29 13:34 ] [ 編集 ]
もしもですよ、

熊本地震のように

幾つかの活断層が動いたり、首都直下地震は少し深い場所でも動いたりするので、連動地震のようなことも

想定をしておかないとならないですね。

そうなった場合、連動地震による耐震性が弱い家屋は倒壊するおそれもあるということですね。


熊本地震は、キラーパルス地震が多かったようですから、古い家屋を中心に全半壊がものすごくあったそうです。
[ 2016/04/29 13:58 ] [ 編集 ]
人口減少社会で日本は危ない地域や活断層地域に住まないような対策を↓http://jbbs.m.shitaraba.net/b/i.cgi/internet/20619/1411399567/
みたいな論や↑奥田愛基さん批判等があります。
[ 2016/04/29 15:07 ] [ 編集 ]
だから原発は東京にはつくらない
東京に原発を作らない訳が、わかりましたでしょうか?
[ 2016/04/29 18:27 ] [ 編集 ]
>地震は自然現象で人工地震なんてあり得ないと思っている一般大衆が哀れ

人工地震が起こせるとしても、大金注ぎ込んで脅しだと気付いてもらえない脅し方をする意味がわからん。地震起こしてる連中は馬鹿なの?
[ 2016/04/29 21:08 ] [ 編集 ]
>だから原発は東京にはつくらない
だったら、なぜ断層近くの川内に原発をつくって、地震の最中でも動かしているのでしょうか? 断層真上の伊方に原発をつくって、再稼働しようとしているんでしょうか? 全然理解できません。
[ 2016/04/30 09:52 ] [ 編集 ]
過疎地に自治体が仕事をとってきて人を増やすために断層の在る無いを無視して原発を作るように頼んで実現した。
・・・・・・こう言う人もいたな。
[ 2016/04/30 12:08 ] [ 編集 ]
分岐断層っていう考え方があるから、どこが動いても実は文句言えない。
[ 2016/04/30 15:46 ] [ 編集 ]
そもそも、東京は、火山灰で断層が調べられないから、推定以上に確実にあると思う。
グーグルマップで海の地形見たらわかるけど、関東や東海付近は世界的に見てかなり地殻変動が激しい地域。
[ 2017/01/13 12:01 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム