情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.05.09 21:11|カテゴリ:ニュースコメント(13)

木下ちがや氏のセクハラ疑惑はデマだった模様!暴露主が謝罪!投稿などは削除へ!「事実とは異なる」


s_ice_screenshot_20160509-210204.jpeg



↓在特会の元会長さんも釣られた模様・・・。


以下、ネットの反応
















正直、このツイートだけだと事実関係が全く分からないですね・・・。「別人と勘違いしたのか」、「意図的な創作なのか」という部分の説明や経緯を話してくれないと背景が理解できません。
とりあえず、木下講師に関する情報はデマだったようですが、ここまで広がった以上は経緯や事情を書いて欲しいところです。
*この件に関して当ブログでも誤報を投稿したことから、デマの拡散を防ぐために削除致しました。
関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
誤報記事削除 GJ!
[ 2016/05/09 21:40 ] [ 編集 ]
最初から、怪しいと思った。
ネトサポや、安倍側の反SEALDsのネガキャンがひどい。

■デマも捏造もなんでもあり、産経新聞のSEALDsネガキャンがあまりにもひどい
http://buzzap.jp/news/20160212-sankei-ibaragi-sealds/

[ 2016/05/09 21:48 ] [ 編集 ]
ネトウヨが偽アカで安保法制反対の参加者のフリをして名誉毀損
SEALDsの高塚さんが刑事告訴へ

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7089.html
[ 2016/05/09 22:02 ] [ 編集 ]
ネトウヨ釣られ、そっと閉じw
[ 2016/05/10 00:38 ] [ 編集 ]
酷い話だね。
[ 2016/05/10 05:00 ] [ 編集 ]
色々と謎。
[ 2016/05/10 07:33 ] [ 編集 ]
いち早くセクハラ誤報を掲載、ご苦労さん。
取り消しだけでなく、謝罪が必要。
だってこんな大勢の人が読むサイトに載せたということは、拡散と同じ意味を持つでしょ。
[ 2016/05/10 12:30 ] [ 編集 ]
こういう事は何度も繰り返されているし、今後も繰り返されるだろうから、けじめとして訴えてほしい。謝ればいいでしょという問題ではない。自民党の連中もいつもそうだが何の責任も取っていない。そしてまた同じ事を繰り返す。シールズの件もそうだが、しっかりと裁判をして勝ち負けに関係なく記録に残す事が重要だと思う。費用はカンパがあれば出来る限り協力します。
[ 2016/05/10 17:02 ] [ 編集 ]
初めからネトウヨのデマだと思っていました。
前の記事はこっそり削除せずに残して
これは間違っていましたとタイトルに付け加えるべきだと思います。
[ 2016/05/10 18:03 ] [ 編集 ]
謝ってチャラになってしまうのなら、とりあえず何でも言ったもん勝ちってことになっちゃうね。
[ 2016/05/10 18:15 ] [ 編集 ]
生徒の乳をもんだとか言っていたバカがいたが、何とも思っていないだろうね。あんなデマ、しかも疑惑だと言ってるのに嬉々として傘にかかってない事ない事書き連ねているぐらいだから反省するタマではないわな。
[ 2016/05/10 18:24 ] [ 編集 ]
あのお、デマ流した当人が「事実とは異なる」ツイートしたと認めているんですよね。この上なんの「事実関係」や「背景」、「経緯や事情」が必要なんですか? むしろほいほいとデマ拡散に加担させられた不明をはじるべきではないですか。ブログ主さんおかしすぎますよ。
[ 2016/05/11 18:46 ] [ 編集 ]
そして言うまでもないことですが、デマだと判明している以上その内容を推定できる内容のツイートを表示させて拡散を続けることはまったくもって不誠実でしかもさらなるデマの拡散そのもんじゃないですか。
[ 2016/05/11 18:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム