情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.05.17 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(32)

【驚き】舛添都知事、安倍政権に喧嘩を売っていた!?舛添氏の独断でカジノ頓挫も!無断で韓国訪問や憲法改正批判など


s_ice_screenshot_20160517-151126.jpeg


☆舛添都知事 安倍首相と菅官房長官にケンカ売り続けてきた
URL http://www.news-postseven.com/archives/20160517_412187.html

 
まず就任後の記者会見で自民党の憲法改正草案を「立憲主義がわかっていない」などと痛烈に批判、憲法改正を掲げる安倍政権に冷や水を浴びせた。
 外交でも中韓に強硬路線を取る安倍政権と一線を画した。
~省略~
ところが、舛添氏が都知事になるといきなり「東京にカジノはいらない」と宣言、誘致熱が一気に冷め、国会でもカジノ法案の審議先送りに追い込まれたのだ。
「菅さんは舛添氏の方針転換をコノヤローと思っている」(側近議員)



以下、ネットの反応














あれ?舛添都知事が良い人に見えて来たぞ・・・(汗)。カジノを廃止した件などが事実ならばとても素晴らしく、舛添都知事に対する評価が少し変わります。

ただ、不正資金疑惑があるのは事実で、このような問題はシッカリと追求する必要があると言えるでしょう。辞任までさせる必要があるのかは分かりませんが、放置して良い問題でもありません。

安倍政権としては舛添都知事の次を考えているようで、既に候補者として元維新の東国原元知事などの名前が浮上しています。舛添都知事は全く辞任する気は無いみたいですが、これからどうなるのか気になるところです。



関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
【要拡散】安倍首相と舛添は蜜月!
この記事は安倍首相と舛添が蜜月なので安倍政権に飛び火したら困るのを恐れた
菅長官からのリーク記事!

舛添の自民党参院選も都知事選も応援の先頭に立っていたのは安倍首相!!
当選わずか2回の舛添を厚生労働大臣に引っ張ったのも安倍首相!
都知事にしたのも安倍首相!!!

安倍首相・舛添知事・公明党首の選挙カーでスリーショット写真!!
これを見たら実によく似た3人であると分かる。

https://twitter.com/morino_9ma3/status/731858819781791744
[ 2016/05/17 20:07 ] [ 編集 ]
「舛添なんかに居座られたら、新規のスタジアム建設も追加種目も削り込まれて、貧乏臭い(儲からない)五輪になっちゃうぞ~」
そうして↑下さい
[ 2016/05/17 20:12 ] [ 編集 ]
【要拡散】舛添都知事 豪華支出ズラリ 自民・新党改革政党支部でも
舛添の血税私物化の原点は自民党!

政治資金の私的流用などさまざまな問題が浮上している東京都の舛添要一知事。毎日新聞が、舛添氏が参院議員時代に代表を務めていた自民党、新党改革の政党支部の支出を調べたところ、沖縄の高級リゾートホテルやミシュランガイドで星を獲得したイタリア料理店など高額な支出が新たに見つかった。両政党支部の収入の9割は税金が元の政党交付金で賄われており、識者は「公金という認識があまりに欠けている」と批判する。

<2009年 自民党参議院時>

 1月14日 人気シェフのフランス料理店   116760

 8月17日 沖縄県のリゾートホテル     140360

 9月 7日 イタリア料理店          85600

    9日 中華料理店           133427

   15日 フランス料理店         176440

10月 5日 ミシュラン二つ星イタリア料理店  68130

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000047-mai-soci
[ 2016/05/17 20:16 ] [ 編集 ]
カジノ構想反対だから桝添さん嵌められたんかなあ!
[ 2016/05/17 20:18 ] [ 編集 ]
red herring?
巨額の外遊費は、石原都政も。
政治資金の話であれば、下村をはじめ議員多数存在。
ガソリンの話では、多数名前が挙がっていた。

今、何を隠そうとしているのか。
[ 2016/05/17 20:36 ] [ 編集 ]
20:07
今の自民党は舛添批判一色。
甘利は護ってるのにね
[ 2016/05/17 20:37 ] [ 編集 ]
最初から不仲と言われてきたでしょ
第一次安倍内閣で大臣にしてやったのに、自民が落ち目になると批判して出て行った
仲が良いわけない

都知事選で壇上に上がったのは公明に配慮したから
目がギラギラしたそうかのオバサンが熱心に舛添応援してたじゃん
[ 2016/05/17 20:45 ] [ 編集 ]
甘利と高市は守って、舛添は見捨てる。

要するに仲間割れだが、選んだトップの責任はどーすんだ?

自民党ではなく、カル党と改名すべきだろう。
[ 2016/05/17 20:51 ] [ 編集 ]
舛添って基本ケチケチなんだな。カジノ廃止に変えたとしても、きっと根底は自分の損得勘定だったんだろな。
この人都知事最後の日には、知事室のボールペンとかトイレットペーパーとか、ぜんぶ持って帰りそうだな。
[ 2016/05/17 20:57 ] [ 編集 ]
金の問題って一番ネタにしやすく叩き易いんだよ

見捨てられたな
[ 2016/05/17 21:14 ] [ 編集 ]
舛添は安倍自民を裏切ったということか。
カルトは裏切り者を許さない。
なぜ、カルト産経が舛添叩きに熱心なのかわかったような気がする。
[ 2016/05/17 21:23 ] [ 編集 ]
だからマスコミ集団にリンチ受けてるんだな!電通いらねーな!
[ 2016/05/17 21:32 ] [ 編集 ]
しょうがないなぁ~
コレは中をとって
アベガー責任を取るしかない
アベガー責任者だし
[ 2016/05/17 21:34 ] [ 編集 ]
舛添はカジノ反対だったのか。その点は、評価できるじゃないか。日本にカジノはいらない。
[ 2016/05/17 21:38 ] [ 編集 ]
以下、安倍さんの言い分。

甘利は、まだまだ、使える!!
完全に、TPPで精根尽き果てるまで使える!!
その後、ニッチもサッチもいかなくなってから、捨てればいい!!

ところが、舛添は、問答無用で、クビ!
なぜなら、自民党の好き勝手な五輪がやりにくい!
憲法改正批判もするし、カジノも横やりで、言うこと聞かない!
[ 2016/05/17 21:39 ] [ 編集 ]
ポスト都知事は東国原か。

東はマスゾエと同じ系統な感じがするのはなぜだろう?
[ 2016/05/17 21:47 ] [ 編集 ]
まー舛添があかんのは間違いないが、いつになったら東京のゴミ共は学習するのやら
石原の頃から散財はあっただろうに
[ 2016/05/17 22:21 ] [ 編集 ]
うーんこれやっぱおかしい

この形不自然だろう
[ 2016/05/17 22:33 ] [ 編集 ]
>まず就任後の記者会見で自民党の憲法改正草案を「立憲主義がわかっていない」などと痛烈に批判、憲法改正を掲げる安倍政権に冷や水を浴びせた。

>舛添氏が都知事になるといきなり「東京にカジノはいらない」と宣言、


どちらも舛添が知事になってすぐの頃に報道されていたが。
今頃何を言ってるんだ?

2014/2/19 都知事が考える「立憲主義」と「憲法改正」
『憲法改正のオモテとウラ』著者・舛添要一氏インタビュー  | 現代新書カフェ | 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38416

2014年2月20日 朝日新聞 「『立憲主義をわかってない』 舛添知事、新著で自民改憲草案を批判」

2014/6/6
東京都のカジノ構想「私にとって優先課題ではない」=舛添知事 | ロイター
http://jp.reuters.com/article/kbn0eh0is-masuzoe-casino-idJPKBN0EH0IT20140606
[ 2016/05/17 22:36 ] [ 編集 ]
ヤマダくんはカジノ廃止賛成なら、同様にパチンコパチスロも廃止に賛成だね
でないとコリアンの後援者とか、このサイトはコリアンのバックアップで
運営されてるとかの疑いを読者に抱かれるよ

なにしろ「パチンコは人生を破壊する麻薬のようなもの」との理由で、
本国である半島でも禁止されているほど危険なものだからね
中国人をアヘン漬けにしたイギリスと同じ手段だよ
[ 2016/05/17 23:14 ] [ 編集 ]
これってかなり前から有名な話じゃね?
だから今の流れで桝添の首を切っても、後任に安倍ベッタリなのが来たら、もっと地獄だぞって思ってたんだけど。
取り敢えず田母神は逮捕されてるから良いとして、東やら橋下になる位なら、桝添の方が何万倍もマシだと思うわ。
[ 2016/05/18 00:10 ] [ 編集 ]
ただ悪いことをした人だ、言った人だ、って叩いてたら目の前が曇っていく
例えばホリエモンをその発言だけで強い弱者冷遇主義者だとか思ってたらセンスがない
[ 2016/05/18 02:47 ] [ 編集 ]
いやいやいやいや騙されるな
そうではない、ポーズに過ぎない
この人は自民党内の自分の存在、立ち位置(安倍と対等)
或いはイニシアチブを取ろうとしていただけ

五輪の新国立の建設費用が膨張した時、政府らは東京に金を出すよう上から目線で要請した
その時、舛添は東京は金出さないって跳ね返したが、あれもポーズに過ぎない
その後、三顧の礼じゃないけど、自民が謙った話し合いがあって
舛添は満面の笑みで前言を翻した。つまりそういうこと
[ 2016/05/18 06:37 ] [ 編集 ]
続き

まあそれが何でも自分の思い通りにしたい放縦で幼稚性のある安倍には
思い通りにいかない舛添はウザかったのは確かだろうね
[ 2016/05/18 06:39 ] [ 編集 ]
いや、ホリエモンは頭悪いとは思う。ひとを見下すやつは知性などもってない。
枡添氏は安倍の奴隷じゃないから不都合なんだよ、政権にとって。
安倍もハシゲもホリエモンもひとを見下してみせることで自分の優位を保とうとする。
本当の知性は翼のように広くてまろやかであたたかい。日本は今、これが たたかれる国になってしまってる。澄んだ目を取り戻すべき。
[ 2016/05/18 07:00 ] [ 編集 ]
う~ん。読み切れなかった自分が悔しい。あの頑なさは、絶対後ろ楯があると思ってたんだけど。信念で突っぱねてたなら大したもの?政策の失敗は特に無いものね。税金での豪遊は石原時代からあったらしいよ。怖くて記者が追求出来なかったらしい。ジャム・ザ・ワールドで言っておりました。
[ 2016/05/18 07:36 ] [ 編集 ]
敵は本能寺です
<ヤマダくんはカジノ廃止賛成なら、同様にパチンコパチスロも廃止に賛成だね>

毎度のことですが、お前のかちゃん出べそならお前も出べそだ方式の幼稚な論旨

舛添・舛添と責め立てるマスコミ異常だね

管理者(レフリー)に文句言うなら試合に成らないネ

やけに、雇われマダムが多いようだが意見は意見で聞きますネ

世の中をいじれると思っている連中が創作劇を上演中と思います

舛添はしがみついてでも貫くべきだ、辞めて良くなる事は無い

金を使うところが無く賄賂で買った五輪が不祥事だらけ人身一新でめくらまし戦法

真当な方々が多く見受けます。頑張り迷う
[ 2016/05/18 13:18 ] [ 編集 ]
論理性が無く、ガチで目の前の人の痛みが見えなくなる安倍首相と、基本的には論理性があって
その論理性は最低限の人徳から生まれたものであるホリエモン
(第一今懸念すべきはどっちだ?)
その違いも感じ取れんやつの綺麗事などゴミだ
[ 2016/05/18 17:07 ] [ 編集 ]
桝添を生んだのは卑しい石原政権を許した有権者
桝添要一・東京都知事が集中砲火を浴びている。あれだけの公私混同をやらかしたのだ。もはや表舞台から消えていただく以外の道はあり得ない。
だが、桝添ばかりが悪いのか。違う。
筆者はむしろ、東京都民の責任をこそ強調したい。
そう、1999年から4期目途中でトンズラするまでの13年半にわたり、あの石原慎太郎氏を都知事の座に居座らせ続けた責任だ。
こと血税の着服において、彼は桝添氏の比ではなかった。やれガラパゴスだ英国マン島だと、必要もない海外『出張』を重ねては、そのたびに数千万円を消費する。高級料亭での豪遊は日常茶飯、無職のドラ息子に都の仕事を与えることまでした。
それでいて登庁は週にわずか3回程度。マスメディアも挙げて石原バンザイの翼賛体制に、行政の私物化も極まった。実態の一端はごく例外的な雑誌や政党機関紙が暴いただけで、大方は黙殺されて、都民の批判に晒されもしなかった。
筆者が独自に取材して忘れられないのは、彼が2002年に訪れた小笠原諸島で、「観光資源(海中公園地区)視察」の名目でダイビング費用を公費で支払わせた卑しさだ。(略)
それでも石原氏は許され続けた。彼の存在がアメリカやその利益に連なる特権階級にとってあまりに便利だったという背景はあるにせよ、これが有権者の責任でなくて何だというのか。
事の善悪をさて置けば、桝添氏や不正献金疑惑で職を追われた猪瀬直樹・前知事が使い込み合戦に精を出したくなったのは、それはそれで無理からぬことではあったのかも知れない。(略)
都民が桝添氏の首を取るのは当然だけれど、それだけで終わらせたら、またぞろコソ泥の新顔が湧いてくるだけだ。
だからこの際、石原元知事の過去の行状も再検証し、あらゆる手段を尽くして償わせるべし。コソ泥に汚濁された東京都政を、ゼロからやり直させるよう仕向ける。同時に、我こそは日本の支配者だと勘違いしている安倍政権の面々にもお引き取り願い、この狂い切った日本社会を、少しはまともな方向に持っていこうではないか。(5.18日刊ゲンダイ・斎藤貴男・フリージャーナリスト)
[ 2016/05/18 17:49 ] [ 編集 ]
小泉純一郎の「痛みを伴う改革」という言葉は、理論的に為政者すらすぐには変えがたい社会システムの中である政策を行うことで経済的に困窮する弱者がでることを位置付けるという論理構造自体を正直に明言した思いやりの発言
ところが安倍現首相の場合は、相対的に一方が困窮するというトレードオフの関係自体を棚上げし、ただ今の自らの地位維持のために綺麗事だけを並べ、そしてわずかないい面だけの誇張や嘘を延々と重ねる。

同じ新自由主義志向でもたちの悪さが全く違う。
[ 2016/05/18 18:11 ] [ 編集 ]
このコメント者が全員都民じゃなかったら、笑う。
[ 2016/05/19 08:18 ] [ 編集 ]
舛添問題の裏に隠された物事について色々と考える事は大事だな。
[ 2016/05/20 21:25 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク