情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.05.21 21:30|カテゴリ:ニュースコメント(36)

オリオン座の恒星ベテルギウス、超新星爆発が秒読みに!?強烈なエネルギーで第二の太陽となる可能性も!


s_ice_screenshot_20160521-200510.jpeg


☆もうすぐ空に第2の太陽が出現?
URL http://jp.sputniknews.com/science/20160519/2162947.html

研究者らは近い将来、天空に2つめの太陽が現れると考えている。インターネット情報ポータル「ミール24」が報じた。
銀河系における第2の太陽の誕生はオリオン座の恒星ベテルギウスが全く別のものに変化することによって生じる可能性がある。天文学者によれば、ベテルギウスの星の寿命は終わりに近づいており、非常に近い将来に爆発し、その際に銀河系の半分はおよそ2週間にわたって強烈な閃光に貫かれる。この際、地球から見ると空には真っ赤に燃える球体が2つ浮かんで見えることになる。



☆ベテルギウス
URL https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A6%E3%82%B9


s_ice_screenshot_20160521-200633.jpeg
ベテルギウス(Betelgeuse)は、オリオン座α星、オリオン座の恒星で全天21の1等星の1つ。おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンともに、冬の大三角を形成している。



以下、ネットの反応




















ベテルギウスが超新星爆発を引き起こすと太陽並みの光が地球に降り注ぎ、約3ヶ月間も非常に明るい状態が続くと予想されています。地球に住んでいる生き物は昼夜の感覚が麻痺する恐れがあり、油断が出来ない星だと言えるでしょう。

ベテルギウスは現時点で太陽の数千倍に匹敵するようなサイズで、かなり古い老人のような星になっています。天文学者らは地球から427光年も離れていることから、地球への影響はほぼ無いと指摘していますが、実際には爆発を観測しないと分からない状態です。

今後も注意が必要な星だと言え、ベテルギウスの動向に世界が注目しています。





関連記事


情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
太陽が2つって
スターウォーズみたいでカッコイイ
[ 2016/05/21 21:41 ] [ 編集 ]
ベテルギウスの超新星爆発したらブラックホール発生確率高いんじゃないのー
直ぐ近くでブラックホール発生したら吸い込まれちゃうかもねー
楽しみだね❀(*´▽`*)❀
[ 2016/05/21 21:43 ] [ 編集 ]
明日爆発(情報が地球に到達)しようと、1万年後に爆発しようと、宇宙的にはまもなくです。まあ、そうした宇宙的時間感覚の失態を人類は原発で犯したわけですが。。
[ 2016/05/21 21:44 ] [ 編集 ]
ブラックホールに入ったらどうなるか皆で実験出来るかもしれないのか
なかなか興味深い…
[ 2016/05/21 21:48 ] [ 編集 ]
最期の一瞬に至高の輝き
蝋燭の炎の如し
[ 2016/05/21 21:48 ] [ 編集 ]
426年前に爆発しとるかも知れん
[ 2016/05/21 21:50 ] [ 編集 ]
>ベテルギウスは現時点で太陽の数千倍に匹敵するようなサイズで、

それって、427年前のサイズ、状態のことを言ってるんだろ?

>実際には爆発を観測しないと分からない状態です。

‥ということは?今現時点では?爆発済みで、存在しないかもしれないってことかね?
[ 2016/05/21 21:58 ] [ 編集 ]
ブラックホールに今も吸い込まれてる最中だけどね!
銀河系の中心のブラックホールにおっこっちゃてるよ~
[ 2016/05/21 22:08 ] [ 編集 ]
ゆっくり走ろう 北海道
ゆっくり落ちよう ブラックホール

うむ、なかなか良いフィット感だ
[ 2016/05/21 22:14 ] [ 編集 ]
お肌が焼けそう。
[ 2016/05/21 22:17 ] [ 編集 ]
超新星爆発を肉眼で見ることが出来たら超ラッキーだけど
地球に悪影響が及ばないかチョッと心配。
[ 2016/05/21 23:00 ] [ 編集 ]
そんなの心配してもしょうがないよ
宇宙で地球なんて点みたいに小さいゴミみたいなもんなんだから
運を天に任せるしかないよ
それより光より遅れて爆風や放射線等が飛んできて大気が吹き飛ばされて生物全滅しちゃうかもね。
[ 2016/05/21 23:11 ] [ 編集 ]
地球から観測できる距離にある、ペテルギウス以外の星でも超新星爆発を起こす可能性もあるよね。
宇宙には無数の星が存在するから。
[ 2016/05/21 23:12 ] [ 編集 ]
ガンマ―線バースト
が直撃するかどうかがすべて。

到達線が地球から2、3度ずれているから大丈夫とか言うけど、
爆発の態様を現代の科学で完全に解明しているかは不明。
対策立てようが無いので、ずれている、という事にしてるのかもしれない。
ガンマ―線バースト到達したら、全ては焼き尽くされ、不毛の惑星に。

いずれにせよ、今のベテルギウスは427年前の姿。
今現在既に爆発済の可能性大きいという。


[ 2016/05/21 23:21 ] [ 編集 ]
もう爆発していて、地球に届くのがもう直ぐですよね。
427光年と言いますから。
違いますか?
[ 2016/05/22 00:20 ] [ 編集 ]
05/21 23:21 ぷよぷよ さんに先に書かれてしまった。

> ガンマ―線バーストが直撃するかどうかがすべて。

極・超・スーパー・ハイパー・ウルトラ恐ろしいロシアンルーレット。直撃しないことを祈るしか無いですね。
[ 2016/05/22 00:29 ] [ 編集 ]
5年ほど前、NHK「コズミックフロント」で特集していましたね。
[ 2016/05/22 00:38 ] [ 編集 ]
あ!満月~♪
と思って団子買ってきたのに!食べるの忘れてた!!
あ゛~なんてぇ~。゚ヽ( ゚`Д´゚)ノ。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚ )ノ゚。こったい!
[ 2016/05/22 00:58 ] [ 編集 ]
太陽の四千倍の大きさ
ベテルギウスってでかいらしい
[ 2016/05/22 05:39 ] [ 編集 ]
ホンマにやばい
400光年とか600光年は広い宇宙では隣りの家が火事になるのと同じですよ。世界中の天文学者はボケてしまったのか?人類の危機でしょうね。
[ 2016/05/22 06:58 ] [ 編集 ]
一千倍の大きさです
ベテルギウスは太陽の1000倍です。

でも大丈夫

証拠がないから

天文学者が調べたって、予測の数字だし

行ってみなければわからない
[ 2016/05/22 07:08 ] [ 編集 ]
注意して注目したところで人間には何の対策も取れない。
[ 2016/05/22 07:09 ] [ 編集 ]
宇宙時間の秒読みってどのくらいだろうか。数万年か何千万年か。
超新星爆発が見られたら超ラッキー。
[ 2016/05/22 07:11 ] [ 編集 ]
それより以前に核戦争が起こって人類どころか全生命が絶滅している方が先かも(ひょっとするとそれで地球は木っ端微塵に)?!
[ 2016/05/22 12:46 ] [ 編集 ]

4~5年前のNHK『コズミックフロント』等を、当時見ていたのですが、確か2012年辺りから、ベテルギウスの超新星爆発が観測されてもおかしくない情況だったように記憶しています。

ただ、今回は、計算上ベテルギウスの軸が地球を直接攻撃する位置関係にはないとのことで、生物が滅亡寸前にまで追い込まれるような事態は免れそうだ、と。

地球は、過去にも超新星爆発によるバーストを何回か経験していて、生物絶滅寸前にまでいったことがあるとのことでした。

影響が及ぶ直前になると、日本のスーパーカミオカンデにニュートリノの異常増加?が観測されるはずで、世界中の学者がテレビ会議をする手はずが整っているとか…

空に太陽や月が二つあるような状態が、暫く続くと想像されるそうです。
以上はうろ覚えなので、間違いがあれば訂正してくださいね。

追加情報では、不明な点も多々あるとのことで、私としては、全く影響がないわけではないだろうと思っています。

当時、オカルト系の方々が、太陽の異常を記す?マヤ歴との関係や、
『日月神示』に似たような記述があるとかで騒いでいました。
ベテルギウスは642光年なので、既に爆発しているのかも?

冬の晴天の夜のオリオン座のベテルギウスは、他の星より薄赤くて、モアッとバラけて見えるような…
気のせいかな…

[ 2016/05/22 16:23 ] [ 編集 ]
年末の阪神競馬場でやるベテルギウスステークスはどうなるんだ
[ 2016/05/22 17:18 ] [ 編集 ]
こんな大事なことなぜ今まで黙ってたんだよ!!
[ 2016/05/23 09:09 ] [ 編集 ]
知っても死ぬ時は一瞬
ゴミみたいな人類では何も出来ない
超新星様のひと欠片にも満たないクズ以下の存在
[ 2016/05/23 09:44 ] [ 編集 ]
今日23日の夕陽は大きく見えました。ペテルギウスの影響か、長周期第10番惑星の影響かで、太陽の活動が活発化しているのでしょうか?それとも地球の軌道が影響を受けて、太陽に近づいているのでしょうか?糸川断層と平行に、地震雲のようなものが出ていました。地震の前は暑いともいいます。いよいよなのでしょうか?
[ 2016/05/23 23:47 ] [ 編集 ]
何年前からベテルギウス爆発するする言ってんだよ
超新星爆発するする詐欺、飽きたわw
[ 2016/05/24 01:13 ] [ 編集 ]
スゴイ。全部現実になりつつある。
[ 2016/06/03 10:08 ] [ 編集 ]
既に爆発してるのは間違いなさそう
640年前に爆発してれば明日にでも見れるだろう
[ 2016/06/22 14:22 ] [ 編集 ]
なんでこんな事今更発表してんだろう普通に考えて常識だと思うけどなー
ビッグバンの前にはもうひとつの「古い宇宙」があった:研究結果http://wired.jp/2016/07/29/big-bounce-universe/
[ 2016/07/29 23:27 ] [ 編集 ]
爆発が見えた時が起こったとき。
[ 2016/11/17 12:58 ] [ 編集 ]
爆発時期に関して
非科学的な話で申し訳ないのですが
超新星爆発の時期に関連して少し気になる記事があるのですが
紹介させていただきます。
新約聖書ヨハネ黙示録18章より引用
18:1この後、わたしは、もうひとりの御使が、
大いなる権威を持って、天から降りて来るのを見た。
地は彼の栄光によって明るくされた。
18:2彼は力強い声で叫んで言った、
「倒れた、大いなるバビロンは倒れた。
そして、それは悪魔の住む所、あらゆる汚れた霊の
巣くつ、また、あらゆる汚れた憎むべき鳥の巣くつとなった。
                       以上抜粋
これは人類の終末期に起きる出来事を描写したものの一部ですが
ベテルギウスの超新星爆発は、地球上を明るく照らすほどで
あることから、この時ちょうど超新星爆発が起きていると、
このように表現できると考えます。
[ 2018/03/29 04:28 ] [ 編集 ]
まず超新星爆発を起こしたらガンマ線が強烈に降り注ぐことを忘れてはならない。離れているからいいものの、もし地球から今の距離の10分の1の距離なら壊滅的な打撃を受けると
[ 2019/03/06 19:33 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク