情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.05.22 06:00|カテゴリ:防災対策関係コメント(14)

【アカン】九州7県の233市町村の2割が食料備蓄ゼロ!宮崎や鹿児島は備蓄目標すら無し!自分で備えないとヤバイ!


s_ice_screenshot_20160522-041232.jpeg

☆食料備蓄ゼロ九州2割 5県計53市町村 宮崎、鹿児島目標も未設定
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/246179

 熊本地震直後、多くの避難所で食料不足が問題化したが、九州7県の233市町村の2割が、災害時に住民などに提供する食料の備蓄をまったくしていなかったことが、西日本新聞の取材で分かった。国は大規模災害に備え、都道府県が市町村の備蓄目標を設定するよう求めているが、宮崎、鹿児島両県は市町村の備蓄目標を設けていないことも判明した。



☆内閣府 防災に関するアンケート調査
URL http://www.bousai.go.jp/kyoiku/keigen/kondankai/pdf/data02-03.pdf

s_ice_screenshot_20160522-040156.jpeg
s_ice_screenshot_20160522-040205.jpeg

以下、ネットの反応












西日本の危機意識が低いのは政府のアンケート調査でも判明しており、今回の熊本地震が発生するまで九州を含めて多くの方が地震を甘く見ていました。

一般人の防災対策でも半分近くが「何もしていない」という回答をしていましたが、この調査で自治体レベルでも防災対策や食料備蓄をやっていないことが分かったと言えます。

事実、熊本震災では東日本大震災よりも長く食糧不足が続いた避難所がありました。東北や北海道の方では平時から大雪での孤立に備えて備蓄をしていることから、食料の面で西日本の対策の遅れが目立っています。
是非ともこれを機会に自治体の備蓄を徹底的に強化すると同時に、西日本でもシッカリと一般人レベルで備蓄をやって欲しいところです。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
何日分食べるものを用意すれば

ええんかな!?
[ 2016/05/22 06:23 ] [ 編集 ]
政府のプッシュ型良くない。
[ 2016/05/22 06:52 ] [ 編集 ]
仮に食糧や水が備蓄されていても熊本市のようにフォークリフトの一台用意出来ないようでは話にならない。
[ 2016/05/22 07:34 ] [ 編集 ]
福岡ですけど、備蓄はある程度してるが、九州は災害対策や意識は殆ど無いから、自治体がコソコソ準備してくれてるって感じかな、大きな災害時には覚悟する、タダそれだけ、田舎ですから、そのようなものです。
[ 2016/05/22 07:55 ] [ 編集 ]
参考画像を使うよりヤマダくんの備蓄写真をうpした方が好感度アップしますよ
[ 2016/05/22 08:06 ] [ 編集 ]
そんなもん自己責任だ!自治体をあてにする軟弱者はこの国に要らないカスだ。
[ 2016/05/22 08:32 ] [ 編集 ]
ヒント:『白雪の天然水』 de この先生きのこ!
最近、徐々に備蓄っぽくなってきた『WhiteFood』なウォーターは、

         『白雪の天然水』
         『白雪の天然水』
         『白雪の天然水』

ホワイトウォーターでは、無い件www

[ 2016/05/22 08:58 ] [ 編集 ]
熊本以外の九州は、温暖で水が豊富だから何とかなるのだろう (適当)
[ 2016/05/22 09:55 ] [ 編集 ]
何も九州に限った事ではないのだろうけど、危機意識・管理は個人の責任にもなりますから、何もしないで何とかなると思い暮らしてる方は行く末が想像つきます。
[ 2016/05/22 11:10 ] [ 編集 ]
日頃から防災意識の高い関東や東海地方の人間は、家を建てるにも耐震、免震の家にするし、アパートやマンションを立てる時も同じでコストをかける。保険もそう。今回の熊本の状況を見ているとまるで江戸時代の家のような作りの家ばかりだし、九州の町並みを見てもそんな家ばかりでまるで防災意識が無いのがわかる。復興に何千億円もの予算が出されているが、耐震・免震に金をかけ半壊で少しの補助金しかでないのと、九州みたいな家で全壊で多額の補助金が出るのは納得がいかない。
[ 2016/05/22 12:47 ] [ 編集 ]
食べ物はなくてもしばらく生きられるけど、水がないと5日しか生きられない法則というのがあるらしい。塩もいりそう。夏は特に脱水症で死にかねんから自治体は井戸などを備えるべき。
町内会も用意したらいいと思う。
[ 2016/05/22 14:19 ] [ 編集 ]
鹿児島は地震じゃなくても、桜島があるのにね。
ビックリだよ。
[ 2016/05/22 15:39 ] [ 編集 ]
、3ヶ月分の備蓄とかしてますが、ただ震災級が発生した際は取り出せないかもしれないな、家を更に耐震化しないとと検討中ですが、建て坪で100以上有るので、シェルターみたいなのも考案してる、備蓄倉庫として、そこまでする必要性はどの位有るのか、何時地震が起きるかわかる人も居ないから、まあなるようにしかならない、その時はその時
[ 2016/05/22 16:59 ] [ 編集 ]
備蓄の水と防災食はAmazonで安く買ってる
水は重たいから自分で店まで買いに行くとなると根気要るからね
防災食もお店で仕入れようとすると高いし、余計なモノまで買って無駄使いになるし

カセットコンロはもちろんある

ワタスは如何なる時でもエレガントに珈琲を飲める様に対策している

最近良いなと思ってるグッズは、七輪!
アイツがとっても可愛いく見えるんだ…
[ 2016/05/22 17:11 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム