情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.05.31 08:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(21)

麻生財務相が消費増税延期を了承!衆議院解散無しで安倍内閣が方針を決定へ!


s_ice_screenshot_20160530-232613.jpeg

麻生氏 消費増税再延期を了承 衆院解散せずも確認
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160530/k10010540611000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

安倍総理大臣は、来年4月の消費税率の引き上げを、2019年、平成31年10月まで2年半再延期することについて、慎重な姿勢を示す麻生副総理兼財務大臣と、30日夜、改めて会談して理解を求めたのに対し、麻生副総理もこれを了承しました。また会談では、再延期に伴う衆議院の解散・総選挙も行わないことを確認しました。



首相 消費増税再延期で麻生副総理と改めて会談
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160530/k10010540401000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_006

s_ice_screenshot_20160530-232627.jpeg




他の幹部らにも衆議院解散の見送りを伝えていることから、これで衆参ダブル選挙はほぼ無くなったと考えられます。ただし、衆参ダブル選挙を見送っただけなので、参議院選挙後に不意打ちで衆議院を解散する可能性は依然として消えていません。
自民党と親しい関係者は「秋に衆議院解散をやる可能性がある」と述べており、2020年に東京オリンピックがあることを考えると、年内に衆議院解散総選挙があると私は見ています。





関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
衆院選をやらないってことは、(自民党独自の)世論調査結果が相当悪かったんだろうな
いい傾向だ


ところで
そもそもアベノミクスは莫大な借金を増やし続ける政策wだったわけで
だからこそいずれ消費増税であとから辻褄を合わせるという建前だったはず
消費増税を先送りして
「それでもアベノミクスは続けて借金を物凄い勢いで増やし続ける」のだろうか?
それともアベノミクス止めるのだろうか?
そこのところはっきりしてほしい。

個人的には、どうせ選挙が終わったら財源が足りないと言って
「消費税以外の方法で」また(例によって下級国民「だけ」から)吸い上げて、おこぼれを上級国民に流し込むんだろうと思っている。
[ 2016/05/31 08:37 ] [ 編集 ]
「沖縄と共に悲しんでます」のアメリカ人、反・反基地工作しまくってる幸福の科学関係者だった

デマ、なりすまし…幸福の科学は沖縄でおかしなことをやりまくり。
[ 2016/05/31 08:39 ] [ 編集 ]
延期するのにやらないのは意外ですね
野党共闘にびびってるんでしょうね
[ 2016/05/31 09:10 ] [ 編集 ]
〈0837〉さんの言う通り、自民党の情勢調査の結果が悪かったんだと思う。世論調査なんかより、自民党の調査の方がよっぽど信頼できるかも。
[ 2016/05/31 10:53 ] [ 編集 ]
消費税増税先送りに雇用回復に求人増加に支持率上昇に色々いいニュースばかりですね(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2016/05/31 11:36 ] [ 編集 ]
求人の方は24年5ヶ月ぶりの水準!?なんて高さ…
[ 2016/05/31 11:40 ] [ 編集 ]
08:39
【幸福の科学 沖縄】でググッたけど
その話はガセだったとか書かれてたよ
[ 2016/05/31 11:48 ] [ 編集 ]
自民党の分裂とかなんとか言ってた人もいましたねぇ…
[ 2016/05/31 11:49 ] [ 編集 ]
>色々いいニュースばかりですね
消費の落ち込みによる景気悪化はいいニュースなんですか?
[ 2016/05/31 11:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/05/31 11:59 ] 名無しさん
消費総合指数は出ていませんし、「あの」家計調査ですが、前月比プラス3.8%の伸びでしたね(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2016/05/31 12:02 ] [ 編集 ]
>家計調査
4月の実質消費支出、前年比0.4%減ですよ
[ 2016/05/31 12:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/05/31 12:04 ] 名無し さん
世帯人員及び年齢分布調整をかけたものが前月比プラス3.8%だったんです(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2016/05/31 12:06 ] [ 編集 ]
今年の実質消費支出前年比
1月3.1%減
2月1.2%増(うるう年効果)
3月5.3%減
4月0.4%減
[ 2016/05/31 12:07 ] [ 編集 ]
現在、主要7カ国中で成長率は最低、財政赤字は最悪。これが日本の現実である。
[ 2016/05/31 12:27 ] [ 編集 ]
はるこお得意の、都合のいい数字だけ抽出してきて
さも政権与党が有能だと見せかける手法って無能官僚が最も得意とするスキルなんだよね
要はこの国のブレーンがはるこレベルの知能とみっともない教示しか持ち合わせてないのが問題
なんですな。こいつらに「でも」と「だって」を禁止して安倍を擁護してみろ、って要求したら
たぶん何もしゃべれなくなって窒息して死ぬだろうね
[ 2016/05/31 13:10 ] [ 編集 ]
与党首脳の猿芝居をまた見せられたのかな?こう言うのを、「出来レース」と言うんじゃないのかな?
[ 2016/05/31 13:25 ] [ 編集 ]
ほ~解散はしないのか
延期と世論調査での支持率と勝つ見込みはあると思ってたが
思ったよりそうでもないのか
[ 2016/05/31 13:50 ] [ 編集 ]
狡猾な自民党は、同日選になっても、参院選単独でも、消費増税の延期を前面に打ち出し、「国民の審判を仰ぐ」とか何とか言うのだろう。
増税に賛成する国民はいないから、延期には誰も反対しない。野党がいくら無責任だと批判しても、選挙になれば、現世利益が勝ってしまう。そうやって、またまた失政をごまかすつもりなのだが、国民はきちんと今度の選挙の争点が何かを見極めることが大切だ。断じて、増税の是非ではない。
本当の争点は安倍が必死で隠していること、つまり、昨年の安保法で見せた『壊憲』への審判、さらには今後の改憲の是非なのである。
「自民党は改憲草案を公にしているのですから、当然、これが争点になるべきです。ところが、安倍政権はそれをひた隠しにしている。
安倍首相は改憲草案は『たたき台』などと言って国民の議論に任せるような口振りです。だから、多くの有権者が改憲はまだ先のこととみていますが、とんでもないことです。
少なくとも、この改憲草案の位置づけをハッキリさせなければならない。たたき台というなら、『ひっこめろ』と迫らなければならない。
改憲の野望満々の首相が、党として憲法草案を出しているくせに、『争点ではない』なんて、言い訳は通じませんよ」(政治ジャーナリスト・角谷浩一氏)
[ 2016/05/31 19:10 ] [ 編集 ]
この政権の薄汚いところは民主主義をご都合主義で利用することだ。
民主主義の選挙で選ばれたことを前面に押し出し、「だから閣議決定による解釈改憲も許される」と豪語する手口である。
しかし、そうした政権が温めている改憲草案は、民主主義の根幹である人権や表現・結社の自由に制限を加え、民主主義を骨抜きにしようというものだ。
そんな政権に数を与えたら、個人を否定し、権力者をやりたい放題にさせる憲法改正がまかり通ってしまう危険がある。
それを許すのか、否か。これこそが今度の選挙の争点であって、民主主義の剣ヶ峰と断じてもいいのである。
「この政権の怖さは、本当の企みを隠して選挙をやり、選挙での勝利をいいことに国民が予想もしなかった暴政を始めることです。その背景に、安倍首相個人の資質がある。
自分が選ばれた存在だという特権意識があり、だから、権力の行使に対するたしなみや畏れがないのです。
これは普通の感覚ではありませんが、安倍首相の場合、強烈な自己愛がそれを支えている。
こんな首相が衆参で法外な議席を持ち続けたら、この国がどこへ連れて行かれるか分かったもんじゃありません」(野上忠興氏)(6月1日付・日刊ゲンダイ)
[ 2016/05/31 19:33 ] [ 編集 ]
衆参ダブル選挙じゃ創価のニセ票作りが大変なんだろ
不正選挙屋ムサシの不正機械もフル稼働しなきゃならんしな。
[ 2016/05/31 19:40 ] [ 編集 ]
v
☆民進党(旧民主党)の実績
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20120909

生活保護の母子加算の復活、
高校授業料無償化、
寄付税制の工夫、
年金一元化、
雇用保険の適用拡大、

求職者支援制度の創設、
公務員人件費の削減、
再エネ法制定や
脱原発方針の明言、
浜岡原発の停止、

最高の人選での政府事故調の設置、
B型肝炎訴訟和解、
諫早湾水門開門の決断、
湯浅誠さんらを起用しての自殺対策で実際に自殺者数を大きく減らす

15年で時効が成立していた死刑相当犯罪について時効が廃止されたことと、
診療報酬が増額されたこと、
地方への補助金の一括交付金化、
硫黄島遺骨収集、
シベリア抑留者への補償、

社会的孤立の問題に取り組む社会的包摂のための特命チームの立ち上げ、
父子家庭に対する児童扶養手当の創設、

公務中に重大な事件・事故を起こした米軍属について訴追可能としたこと

震災対応では地震発生直後四分で危機管理センターを立ち上げ早期に自衛隊の大規模投入を決断し二万六千人の人命を救助、
東電が撤退を進言したのを断固として拒絶し叱咤激励し首都圏三千万人移住の最悪事態を回避。
[ 2016/05/31 21:31 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク