情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.04 13:48|カテゴリ:ニュースコメント(5)

【訃報】元プロボクサーのモハメド・アリさんが死去


s_ice_screenshot_20160604-134157.jpeg

モハメド・アリ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8F%E3%83%A1%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AA

1960年ローマオリンピックボクシングライトヘビー級で金メダルを獲得。その後プロに転向し、1964年にはソニー・リストンを倒して世界ヘビー級王座を獲得した。マルコム・Xと出会いその思想に共鳴。イスラム教にも改宗。ベトナム戦争徴兵も拒否する。その発言と行動は当時の米国政府や保守派との深刻な対立をもたらし、世界タイトル剥奪や試合禁止等様々な圧力が加えられた。しかし最終的には、通算3度のチャンピオン奪取成功と19度の防衛に輝いた。





以下、ネットの反応


















ボクシングにあまり興味が無い私でも「モハメド・アリ」の名前は何回も聞いたことがあり、彼の生い立ちについても知っていました。ベトナム戦争時の彼の行動は教科書にも書かれるほどで、それだけにこの訃報にはとてもビックリです。
最近は著名人達がドンドン亡くなっていますが、そのような世代交代の時期に入っているということなのかもしれませんね。心からご冥福をお祈りします。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
キンシャサの奇跡。あの時、誰が全盛のフォアマンに勝てると思っただろうか。合掌。
[ 2016/06/04 17:28 ] [ 編集 ]
至高の政治家
あれはいつだったのか。1967年?
ベトナム戦争の慰問でマリリン・モンローが歌った。ダイヤモンドは女の子の親友♪

「君は銃をもって戦わなくていいんだよ」アリはそう説得されたが徴兵を拒否した。全盛期のアリにとって大変なダメージだったが見事に復活を果たす。国策であるベトナム戦争に反対した偉大なボクサーであり政治家だった。
[ 2016/06/04 23:16 ] [ 編集 ]
真の国民的英雄は、反骨・反権力の精神からしか生まれないのでしょうね。
[ 2016/06/05 06:09 ] [ 編集 ]
カシアス・クレイ
父親から誕生日にもらった自転車が盗まれた時、クレイ少年は
「自転車泥棒がみつかったら、きっときっとぶちのめしてやる」
アリ少年は7回宣言したあと号泣するのであった。

カシアス・クレイのタイトル戦の相手はソニー・リストン。 クレイ陣営は作戦会議を開いた。リストンはスタミナ抜群で長身ではないがリーチは2メートル10センチ以上。ギャング時代は2人くらい人を殺したと言われている。リストンとすれ違うな。リストンの殺気に圧倒される。これはとても勝てる相手ではない。とりあえずシカゴに逃げようか。

カシアス・クレイのチームはシカゴに逃げなかった。かわりにタイトル・マッチの前日、リストンの家の前で大音量の音楽でリストンを寝かさないようにした。
[ 2016/06/05 07:44 ] [ 編集 ]
偉大な社会
リンドン・ジョンソン大統領、偉大な社会と貧民救済策

フォアマン少年は恐喝がもとでパトカーに追われた。警察犬が放たれた。ヤバイ。プールに飛び込んで難を逃れた。
その後彼はジョンソン大統領の貧民救済策による訓練施設でボクシングをはじめる。1年でオリンピック・チャンピオン。

モハメッド・アリにキンシャサで敗れキリスト教の伝道師になり青少年更生施設を設立した。
[ 2016/06/05 09:08 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム