情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.11 10:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(49)

「国民(あなた)と進む」、民進党がポスターを公開!安倍首相の街頭演説を批判!野党「憲法改正を無視するのは争点隠し」


s_ice_screenshot_20160611-061915.jpeg

「国民(あなた)と進む。」民進参院選ポスター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000050-nksports-pol


民進党は9日、参院選のポスター3種類を発表した。
 このうち2種類は、岡田克也代表の顔と党名を強調したデザイン。キャッチコピーは「国民と進む。」だが、「国民」と書いて「あなた」と読ませる。



岡田代表の記者会見で参院選用ポスターを発表
https://www.minshin.or.jp/a/109282

s_ice_screenshot_20160611-061942.jpeg

↓2009年に政権を取った時の民主党ポスター
s_ice_screenshot_20160611-062300.jpeg
s_ice_screenshot_20160611-062306.jpeg

<安倍首相>遊説で改憲語らず 「争点隠しだ」野党批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000099-mai-pol

民進党は参院選ポスターで「2/3をとらせない」と安倍政権での憲法改正阻止を呼びかける。山尾志桜里政調会長は10日、東京都内の街頭演説で「首相は選挙になると自民党憲法改正草案を蔵にしまってしまう。選挙が終わると蔵から出して、憲法草案も賛成してもらったと必ず言う」と指摘。





以下、ネットの反応




























安倍首相が改憲を言わないのは隠しているというよりも、経済政策のほうが分かりやすく安定して支持を得ることが出来るからです。「隠している」のと「有利な政策を選ぶ」では全く意味が異なると言え、安倍政権の宣伝や動きを見ると後者を選んでいると思います。

もちろん、憲法改正で過半数が反対していることもありますが、同時に世論の9割が社会福祉を含めた経済政策を求めていることを忘れるべきではありません。

安倍政権がトリクルダウン理論でアベノミクスを掲げて富裕層や投資家に富を集めるのならば、野党も対抗してトリクルアップ理論で野党エコノミックでも作れば良いんですよ。来月に参議院選挙の投開票となりますが、あまりにも野党は経済政策の重要性を軽んじているように見えます。
*2009年の民主党は「政権交代」に「コンクリートから人へ」を掲げていました。圧倒的にインパクが不足しています。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
こいつらもダメだな。もうダメだ。
[ 2016/06/11 10:02 ] [ 編集 ]
>野党も対抗してトリクルアップ理論で野党エコノミックでも作れば良いんですよ。来月に参議院選挙の投開票となりますが、あまりにも野党は経済政策の重要性を軽んじているように見えます。
*2009年の民主党は「政権交代」に「コンクリートから人へ」を掲げていました。圧倒的にインパクが不足しています

同感です。消費税を5%に戻す、内部保留に課税する、法人増税する、最低賃金を上げる。これだけの施策で確実に経済は好転し、民意も得られるのに何故やらないんでしょうね?岡田氏は。彼を信用できない理由はここら辺にあります。所詮第二自民党のままなんですよ、小沢鳩山が去った後の民主はね
[ 2016/06/11 10:07 ] [ 編集 ]
民進党は『国民(あなた)と進む』だって?

自民党の『この道を。力強く、前へ。』

と、何となく似てますナ
[ 2016/06/11 10:17 ] [ 編集 ]
イオノミクス
[ 2016/06/11 10:25 ] [ 編集 ]
いいですね。
ネット右翼本作家に騙されてはいけない。
 
[ 2016/06/11 11:47 ] [ 編集 ]
早くも出没
J-NSC、ホットリンクのペテン師工作員。
[ 2016/06/11 11:53 ] [ 編集 ]
その記事の下のヤフコメ見たら相変わらずからかわれてるな。

あと2ヶ月か。。。
[ 2016/06/11 12:26 ] [ 編集 ]
>経済政策のほうが分かりやすく安定して支持を得ることが出来るからです。

自民党の候補者に訊いてやりたいものだな。
「2012年に政権を取り返してからおたくらは国民に何をしてきたんだ?!」



-岡田さんをはじめとした民進党もこの辺りを突いた方がいいかも(もちろんほかの政党も)?!
[ 2016/06/11 12:43 ] [ 編集 ]
「これまでの約束とは異なる新しい判断」の「信を問いたい」←大ウソ!改憲が本命!3回も騙されないで!
「これまでの約束とは異なる新しい判断」の「信を問いたい」←大ウソ!改憲が本命!3回も騙されないで!
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/6ab73ff987abf78a13f3f94c6aad7e72

この男が約束して、守ったことがあるのですか?

2013年の参議院選挙では、『日本を取り戻す』なんて言って『特定秘密保護法』を、

2014年の衆議院選挙では、『景気回復』なんて言って『安保法(戦争法案)』を、

そして2016年の今回では、『アベノミクスを問う』なんて言って『憲法改正(改悪)』をするつもりです。
[ 2016/06/11 12:49 ] [ 編集 ]
参院選で改憲に触れず争点隠しをする自民党・公明党にだまされない。本丸は憲法改悪。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/be2da7d60ed5b070bf7652ea849e102e

日本最大の極右組織、日本会議系の集会に寄せられたビデオメッセージにて。

安倍首相が日本会議系の改憲集会に「憲法改正に向けて、ともに、着実に歩みを進めてまいりましょう。」
 公明党の改憲争点隠しも汚いやり口で、選挙公約では一切言及せず、全政党のうちただ一つ、賛成か反対かも一切言いません。
[ 2016/06/11 12:51 ] [ 編集 ]
岡田さんの顔のアップかぁ。
まあ、安倍晋三の顔のアップよりはマシだけど。
[ 2016/06/11 12:53 ] [ 編集 ]
確かに、野党は与党の経済押しとは敢えて別の攻めかたを狙うのではなくて、正面から経済で戦うべきなのかも。
国民の福祉や自民党がやろうとしない脱原発はそのすぐ下にしっかり記しておいたほうが逆に目立つのかも。

合コンで、イケメンとブサイクを並べるとまずはイケメンに皆目が行く。
ブサイクが実は優しいとか堅実な職業だとかわかるまでには合コンが終わっている。
[ 2016/06/11 12:54 ] [ 編集 ]
安倍首相「この道しかない」
ヒトラー「この道以外ない」

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2016/03/post-6a21.html
2016/03/19

道は、いく通りもある

安倍政権の全ての政策が、危険な方向に向かっている
[ 2016/06/11 12:59 ] [ 編集 ]
有権者を騙す常套句
安倍首相は8日から始まった選挙遊説で「アベノミクスを加速するのか逆戻りするのか。これが最大の争点」なんて言っているが、『本音』を隠すためのマヤカシは明らかだ。

前回の参院選(2013年7月)でも「デフレ脱却、この道しかない」と言いながら、選挙が終わった途端、特定秘密保護法の成立を強行し、さらに集団的自衛権の行使容認を閣議決定。
14年12月の衆院選でも「アベノミクスが問われる選挙」とブチ上げておいて、選挙後にやったことは安保法の強行採決だった。

もはや選挙前に強調される「アベノミクスの是非」は有権者を騙す常套句みたいなもの。
国民も随分とナメられたものだ。(6.11付・日刊ゲンダイ)
[ 2016/06/11 13:00 ] [ 編集 ]
自民党の憲法改正の本当の目的は、【全権委任法】。
自民党の憲法改正の本当の目的は、全権委任法。
http://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

[ 2016/06/11 13:02 ] [ 編集 ]
争点は「アベノミクスの是非」と「立憲主義厳守」

現状抱えている問題の本質は至ってシンプルなのに、立憲主義のみ
はじめから勝つ気ないでしょ?岡田さん

野党を勝たせない為にあなたがそこにいる、としか思えないんですよ
[ 2016/06/11 13:06 ] [ 編集 ]
岡田代表が自虐演説「民進党という名前を覚えて」
「まず、民進党という名前を覚えてください」。民進党の岡田克也代表は8日の街頭演説で、
冒頭から、党名のアピールに追われた。「ときどき間違えられる。(投票で)比例代表の
紙に間違って書くと無効になるので、漢字も間違えないでください」と、呼び掛けた。

同党内では、党名が浸透していないと危機感が広がっており、代表が直々にお願いする事態に。


結党から3ヶ月経過してすでに末期症状を呈し始めてる
民進党(民主党)は前政権与党だったのにどうしてこうなってしまったのか?
もしかして国民に党名が浸透していないのではなく、ただ無視されてるだけかもしれない
どっちにしろ建て直しが急務名状況であることには間違いなく、
そして1ヶ月程度しかないと思われる参議院選挙でには確実に間に合わない
[ 2016/06/11 13:11 ] [ 編集 ]
結局、野党は今まで自民党や、メディアの言う、「アベノミクスの是非」に乗せられて、ごまかされて選挙に破れました。
その後、自公政権のやってきた事は、私達が見てきた通りやりたい放題です。
もう散々、失敗して学習したのですから、今度こそは改憲問題や、立憲主義を第一の争点にして戦ってほしいと思います。
もちろん、経済政策も大事です。ツイッターには民進党は改憲問題だけだというコメントもありましたが、決してそんなことはないと思います。
民進党は常々格差是正を訴えており、その為の具体案もありますが、なかなかメディアには大きく取り上げられず、加えて自民党支持者や、保守系メディアによって、経済政策がなにもないようにミスリードされてしまい、世間的にもその様なイメージが浸透しているような気がします。
こうした負のイメージをどう覆すかが課題ではないでしょうか。
その点は有権者にはハッキリともっと自分達の主張を聴いてほしいと訴えた方がいいと思います。しつこいくらいに、自民党のようにスローガンやフレーズを考えて何度も繰り返し反復する。
こうした所は自民党のオハコですが、野党も是非見習うべきです。
[ 2016/06/11 14:33 ] [ 編集 ]
「具体的な政策以前の『政治の土台』」 立憲VS非立憲
憲法記念日の前後から、各紙で憲法関係の記事が増えたが、その中でも「立憲対非立憲」という言葉が目立つようになった。
今の日本で問われるのは具体的な政策以前の、政治の土台である。

利害や立場を超えて共有すべき政治の基本的なルールが何かを確認することこそ課題である。
多数者、為政者といえども従わなければならないルールが存在するという考えこそが『立憲思想』である。

基本的人権が尊重され、民主政治の基本的なルールが確保されていれば、政府が誤った政策をとった場合には市民の反対と、野党の努力によって、誤りを是非する事ができる。
しかし、権力がメディアを規制したり、学問を抑制したりすれば、政治の誤りを誤りとして認識すること自体が困難になり、国民はいつまでも圧政に支配される事となる。
だからこそ、増長した非立憲の権力は、自らの失敗を客観的に検証する『メディア』や、『学問』を目の敵にしてきたのである。(5月8日・東京新聞・山口二郎・法政大学教授)
[ 2016/06/11 15:01 ] [ 編集 ]
ポスターだけど、どうせならこのような文言の方がいいんじゃないか?!

>あなたのその一票で、あなたの将来が決まります!!
[ 2016/06/11 15:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ポスターだけど、どうせならこのような文言の方がいいんじゃないか?!
>
> >あなたのその一票で、あなたの将来が決まります!!


長い。
10文字以内にして。
選挙管理委員会と被りそう。
[ 2016/06/11 16:14 ] [ 編集 ]
自民党を支持している有権者はたったの6分の1しかいない
上智大の中野晃一教授は雑誌「世界」(岩波書店)の7月号に「憤りはどう具現化されるか」と題した論文を寄稿している。
中野教授は森善朗政権で行われた2000年の衆院選から、14年の安倍政権で行われた衆院選までの過去11回の国政選挙を分析。自民と旧民主(現民進)の絶対得票率と議席占有率を比較し、こう書いている。

〈自民党の国政選挙における絶対得票率を見ると(略)ほぼ一貫して16から17%前後で推移(略)
2000年の衆院選での水準から全く変化していないと言っていい。
この6人に1人程の割合が、自民党の固定的な支持層であり、ほとんど増えも減りもしていない〉

〈民主党という反自民票の受け皿が凋落し、分断された野党が候補者を乱立させるようになった結果、多くの有権者が棄権するようになった。
その中で、自民党は6人に1人という固定的な支持層以上の支持を増やした訳ではないのに、衆院選における小選挙区制、そして、衆院選における地方1人区のバイアスによって圧勝し続けるようになっている〉

この分析は目からウロコだ。安倍政権は「1強多弱」なんて言われているが、「強」を支えている有権者は全体のたった「6分の1」しかいない。
つまり、「弱」である「6分の5」の力が結集できれば野党逆転は大いにあり得る訳で、それがデータで裏付けられたのである。
あらためて中野教授がこう言う。
「今度の参院選では、32ある1人区で野党統一候補擁立が実現しました。
与党に対する受け皿、対立軸ができた意義は極めて大きいでしょう。
次は有権者の関心をいかに高め、棄権させずに投票してもらうか。
安倍政権が続くことへの危機感や、野党共闘の理由などを丁寧に説得力を持って伝えていくことができれば、必ず勝機は見えて来ます」

有権者の2割にも満たない支持しか得られていないにもかかわらず、好き勝手やっている安倍政権。
今度こそ暴走を止めないと国民生活は、どん底に落ちるだけだ。(6月11日付・日刊ゲンダイ)
[ 2016/06/11 16:28 ] [ 編集 ]
国民もバカ
日本国民も何度騙されたら気が済むの。
経済優先といってたって当選すれば改憲なんでしょ?
[ 2016/06/11 16:30 ] [ 編集 ]
民進党の行動を見ていると、自民党と進む、自民党をサポートする、にしか思えない
[ 2016/06/11 16:33 ] [ 編集 ]
民進党も憲法より社会保障の充実を訴えていたでしょう。
[ 2016/06/11 16:50 ] [ 編集 ]
ネット工作マニュアルより。

・工作の効果がない場合、最低でも新規者が興味を削ぐようにスレを劣化しろ
・都合の悪い情報が投下された場合は、感情的に反論しそうなやつを煽って
 スレを加速して流せ
・まともに議論せず、論点をかわし、藁人形論法を多用せよ

Twitterでも、よく見かけますな。
 
[ 2016/06/11 17:42 ] [ 編集 ]
>2016/06/11 16:33

もともと民進党は民主党時代に与党経験をしてるし、岡田党首は官僚経験者なんで、
政策的には共産や社民より自民党に近いよ

さまざまな状況があるとしても、共産や社民と組んで自民党批判をするって
岡田党首の表情を見ても、ちょっと違うよな的な感じがよく出てると思うんだけどな




[ 2016/06/11 18:33 ] [ 編集 ]
・工作の効果がない場合、最低でも新規者が興味を削ぐようにスレを劣化しろ
・都合の悪い情報が投下された場合は、感情的に反論しそうなやつを煽って、スレを加速して流せ
・まともに議論せず、論点をかわし、藁人形論法を多用せよ

はるこが多用する手口ですやん、そのまんま過ぎて吹いたw
[ 2016/06/11 18:45 ] [ 編集 ]
違和感覚えた首相の国家論
この前の憲法記念日、公民の授業で日本国憲法を改正すべきか否かを考えた。

公民を学び始めてまだ日が浅いが、安倍首相が自署で述べた「個人の自由を担保しているのは『国家』なのである」に違和感を持った。

個人の自由は権利として憲法で認められ、『国家』が保障するものではない。
また国家は「国民の厳粛な信託により正当に選挙された代表者」を通じて運営(ここでは国家とは狭義の『政府』)するものであって、その権威は『国民』に由来するので、国家あっての国民ではなく、主役は私達『国民』である。

法律は国民の生活を縛るが、憲法は『国家権力』を縛るルールである。
そのルールを国民を縛るために利用されてはならない。(中学生・14歳)
[ 2016/06/11 19:57 ] [ 編集 ]
安倍政権下での改憲・公明支持層も59%が「反対」
共同通信社の世論調査によると、安倍首相の下での改憲の賛否に関して政党支持層別で見ると、連立与党の公明党支持層で賛成は34.9%にとどまり、反対が59.2%に上がった。
「支持政党なし」の無党派層は68.0%、民進党支持層で91.8%が反対し、夏の参院選で改憲の争点化を図る首相への警戒感が浮かび上がった。

首相が改憲勢力として期待するおおさか維新の会支持層でも賛成は39.9%で、反対は55.0%
一方、自民党支持層は賛成が58.7%で、反対の31.0%を上回った。

共産党支持層は、反対90.2%、賛成9.8%、無党派層と、民進党支持層の賛成はそれぞれ19.3%、5.9%だった。

安倍内閣を支持する人は賛成56.4%、反対33.1%、支持しない人は賛成7.8%、反対が88.8%を占めた。(5.1・東京新聞)
[ 2016/06/11 20:34 ] [ 編集 ]
何もしない

それが公約

民進党


反対するだけの簡単なお仕事(時給800ウォン)の俳句
[ 2016/06/11 21:22 ] [ 編集 ]
脇役ならこんなもんでいいんじゃないの?
[ 2016/06/11 21:39 ] [ 編集 ]
自民の国が一番国民はその次って姿勢との違いを出すのに
なかなか良いと私は思う。三分の二阻止も絶対しないといけないし。
でもなんのことが分からない人も多いのではと思う。
私も考えてみた。
「個人尊重。」
「戦争か、平和か。」
「無法者は追放しよう。」

[ 2016/06/11 22:32 ] [ 編集 ]
その為の手法として改憲問題だけを前面に押し出す手法が間違っているんです。生活に直結する問題(経済と雇用)から目をそらせて選挙には勝てる訳がない。先方はアベノミクスで大失敗してくれたんだからなおさら

若年層(=非正規多数)も参加する選挙なんだから、せめて最低賃金1000円目指します!
これぐらいの政策を掲げないと
[ 2016/06/11 22:43 ] [ 編集 ]
こんなに日本を崩壊させといて
対案なんて無理だわ

対案を出したとしても、
途端に安倍が政策対案をパクるってのもあるしね。
[ 2016/06/11 22:51 ] [ 編集 ]
民主党政権時代の経済政策といえば…

埋蔵金 → ありませんでした!
ガソリン値下げ隊 → そうでしたっけ? ふふふ
コンクリートから人へ → 公共事業を削って国土弱体化
子共手当て、高速1,000円 → バラまき
円高 → 注視
[ 2016/06/11 23:33 ] [ 編集 ]
23:33

ないパイを

分けることしか

出来ません


パイを大きくする発想がない「売国民主」の俳句
[ 2016/06/11 23:36 ] [ 編集 ]
ないパイを

大きくできずに

すいません


アベノミクス信者敗北確定の俳句
[ 2016/06/11 23:44 ] [ 編集 ]
民進党のポスターと聞いてムカついた
講演会だかなんだか知らないがポスターのせいで車の通行が見えなくて危険なんだよ
役所に行っても一時的に撤去されただけでまた元に戻ってるし
こういうところからして国民のことなんぞ考えてないのがわかるな
[ 2016/06/12 00:00 ] [ 編集 ]
自公のポスターなら問題ないのかい?
[ 2016/06/12 00:08 ] [ 編集 ]
経済のパイが広がらない
筑波大名誉教授の小林弥六氏(経済学)はこう言う。
「もう、世界経済はかつてのような右肩上がりの成長をすることは無理だと思う。
経済のパイを広げることが難しくなっているからです。富を収奪する植民地もなく、投資するフロンティアもない。
とくに人口が減少している日本のような先進国は、低成長に甘んじるしかない。
多少なりともアメリカが成長しているのは、移民が流入して人口が増えているからでしょう。
それでも、政府が国家として経済成長を求めたら、企業の競争力を強めるために国民は安い労働力として使われ、格差が広がるだけです。
いいかげん、先進国は成長神話から脱するべきです」

1990年にバブルが崩壊した時、日本は「過剰債務」「過剰設備」「過剰雇用」という3つの過剰に苦しみ、その3つが解消するまで景気は回復しないと言われたが、3つ全てが解消しても、結局、景気はよくならなかった。
この20年間で、資本主義の姿は大きく変わってしまった。
財政出動すれば何とかなるという安倍首相の発想は、あまりにも時代遅れだ。
増税を再延期したくらいでは、この日本経済はどうにもならなくなっているのだ。
[ 2016/06/12 00:17 ] [ 編集 ]

党に関係なく危険でなければ特に文句は言わない
[ 2016/06/12 00:37 ] [ 編集 ]
『関東軍ばりの狂気』
自民党の参院選のキャッチフレーズは「この道を。力強く、前へ。」である。
アベノミクスは大失敗して、もう終わっているのに、それでも「この道しかない」と突き進む安倍政権。
まさに「ここまでやった以上、引き返せない」とばかりに暴走した『関東軍ばりの狂気』としか言いようがない。

金融のプロたちは、安倍首相は『21世紀版の1億火の玉』になってアベノミクスで玉砕するつもりなのか、と冷ややかに見ているのでは。

そして忘れちゃならないのは、安倍首相が「経済」を争点にした過去2回の選挙の後、何をしたか、という事である。

13年参院選の後は「特定秘密保護法」、14年衆院選の後は「戦争法」を制定し、民主主義、立憲主義を破壊した。「経済」優先で有権者の目をくらませ、選挙に勝ったら、全てに「信を得た」とやりたい放題。
今回も同じだろう。憲法改正に必要な「3分の2の勢力」に届けば、間違いなく憲法改悪に手を付ける。
選挙に勝つためなら何でもアリ。
世界にも呆れた三百代言で、消費税を再延期し、アベノミクスの争点化を図る狂乱首相。
そんな詐欺的な手法が何度も通用するものか。

有権者は株式市場とメガバンクに暴かれた安倍首相の嘘をしっかり受け止め、賢明な選択をしなければならない。
そうでなければ、アベノミクスだけでなく、この国自体が死んでしまう。
[ 2016/06/12 00:45 ] [ 編集 ]
永井産業
[ 2016/06/12 01:01 ] [ 編集 ]
終了破綻してるのにまだアベノミクス?

っていうか。負けのミクス
[ 2016/06/12 01:42 ] [ 編集 ]
対案が

無いから伸びない

民進党


理由が分かってるのに対案を出せない一ケタ支持率の俳句
[ 2016/06/12 07:17 ] [ 編集 ]
憲法のことなんか誰も興味ない、票にならないとかいうけど
近い将来、やっぱり大事だった、野党の言ってたことに耳を傾けるべきだったって
なると思うけどね。
[ 2016/06/12 08:28 ] [ 編集 ]
プラナリア

顔負け再生

はるこ爺
[ 2016/06/12 10:28 ] [ 編集 ]
民進は第二自民みたいなもんやし
[ 2016/06/12 20:17 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム