情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.13 13:30|カテゴリ:放射能被害コメント(21)

【致命的】宇都宮市の小学校で食後に基準値超の放射能が発覚!事故後からずっと食後に数値が判明する体制に・・・


s_ice_screenshot_20160613-070123.jpeg

宇都宮、給食のタケノコからセシウム 安全確保に二つの落とし穴
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201606/CK2016061102000169.html?ref=rank

 ただ、食材は国が定めた「学校給食衛生管理基準」に沿って調理する当日に仕入れており、学校農園の野菜以外は当日に検査していた。このため、異常の有無が分かるのは給食後だった。形式的な確認作業にとどまり、不安を取り除くための仕組みとして十分に機能しなかった。
 「震災後、五年がたち気が緩んでいるということもある。食材に関して危機感を持ってやらなければならない」。問題発覚後、市の教育委員からは厳しい指摘もあった。



以下、ネットの反応
















放射能は本当に検査体制がザル過ぎて怒りしか感じません。食事を食べる前に検査をすれば良いのに、検査を当日にやれば結果が出るのが食後になるのは当たり前です。

「絶対に基準値超えの食品はない」という自信があったみたいですが、福島原発事故後からこれを続けていたことに呆れてしまいます。国の検査ではないのでそこまで責められないですが、検査をするにしてもやり方を考えて欲しいところです。
下手をすると、今までも放射能が含まれていたかもしれないわけで、あまりにも酷すぎると言えます。





自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
政権は関係ない
皆様自民党だ民主党だと踊らされているが
政府の方針はぶれていない
我々国民を被曝させる事に躍起になっている
何故なら
民主党→瓦礫のバラマキ
自民党→8000ベクレル以下のゴミバラマキ、避難区域解除

ACのコマーシャルで日本人の二人に1人は癌になるは布石だったのでしょう。
[ 2016/06/13 13:50 ] [ 編集 ]
自然死を装い毒ばらまき。
ケムトレイルも同じですね。
只今実験中!
[ 2016/06/13 13:58 ] [ 編集 ]
拡散が厳然としてある,ということを前提に対策を!
 あまりにも大きな事故なので,放射性物質の拡散は当然あります。
拡散が厳然としてある,ということを前提に対策をすべき。
 なのに,「アンダーコントロール」って「国際公約」してしまう。
「基準値未満」であると,集団的自己暗示。それと「俺のせいじゃないよ」が横行。
 そもそも基準値そのものも,以前より超ゆるめてある。(正確には少し違うらしい。詳しくはこちら)
http://d.hatena.ne.jp/kujira4351/20111221/1324431183
[ 2016/06/13 14:20 ] [ 編集 ]
福島産のタケノコ・キノコ・山菜を小学校の食材に使うこと自体が間違い。どんなに検査してもすり抜けるし、NDと出ても残留している筈。
小出氏が提唱するように「大人」が食べるしか方法はないの!
子供の食材は愛知より西側の食材に限るしかない。まァ、安部たちと行政官は何が何でも、子供から大人まで福島産を「食べて応援」体制を維持しなきゃ生きていけない連中なんで、止めないだろうけどね(怒)
チェルノブイリでは3万5000ベクレルものキノコは親しか食べない。それでも子供は20ベクレル程度に汚染してる。親は1500~1050ベクレルに汚染されている。この数値の違いは理解して置いた方が良いとは思うよ。
[ 2016/06/13 14:27 ] [ 編集 ]
福島産のタケノコ・キノコ・山菜を小学校の食材に使うこと自体が間違い。どんなに検査してもすり抜けるし、無しと出ても残留している筈。
小出氏が提唱するように「大人」が食べるしか方法はないの!
子供の食材は愛知より西側の食材に限るしかない。まァ、安部たちと行政官は何が何でも、子供から大人まで福島産を「食べて応援」体制を維持しなきゃ生きていけない連中なんで、止めないだろうけどね(怒)
チェルノブイリでは3万5000ベクレルものキノコは親しか食べない。それでも子供は20ベクレル程度に汚染してる。親は1500~1050ベクレルに汚染されている。この数値の違いは理解して置いた方が良いとは思うよ。
[ 2016/06/13 14:28 ] [ 編集 ]
統一教会は日本人が大嫌いで未来を奪いたがってるからね

仕方がないね
[ 2016/06/13 14:34 ] [ 編集 ]
地場のタケノコやキノコを食べなくても死なないのにどうして子供に無理やり食べさせるの。
関東以北の郷土の味、山菜文化は原発政策により終了したと教えることの方が、無理に子供に味を教えるより大事だと思う。

熊に襲われる危険を冒してでもタケノコ掘りに行くくらい好きな老人は止めないけど。
[ 2016/06/13 14:38 ] [ 編集 ]
国家強制ロシアンルーレットだね。国家強制的子宮がんワクチンもあるし。

国がやることが、何一つ全く信用できない。

国に殺される。
[ 2016/06/13 14:48 ] [ 編集 ]
出荷制限の地域を知らなかったと筍を下す業者。知らなかったでは出荷制限を決めてる意味が全くない。
筍なんて食べなくてもいいし、そもそも東日本産の山菜類は終わってるから。
[ 2016/06/13 14:48 ] [ 編集 ]
実験牧場の人体実験
[ 2016/06/13 14:59 ] [ 編集 ]
こんなの検査の意味ないじゃん。人体実験のデータが欲しいのか?
[ 2016/06/13 15:38 ] [ 編集 ]
ひどい話だなぁ、わかっていてやったのかな?

無責任な大人のせいで子供は大迷惑です。
[ 2016/06/13 16:20 ] [ 編集 ]
当然わかってやっているでしょう。もはや食べ物に関しては日本中どこにも安全なモノはありません。東北はもちろん、関西もすべて侵されています。もはや日本人は放射性物質からは逃れられないのです。もちろん子々孫々までこの業は続くこととなります。覚悟を決めるよりほかありません。
[ 2016/06/13 16:26 ] [ 編集 ]
又なのか以前の話と同じなのか。繰り返しなら確信犯だな。
[ 2016/06/13 16:41 ] [ 編集 ]
そんな栃木県の体質だから私は栃木県の野菜も酪農製品も絶対買わない。

自ら信用をなくし風評を呼び込んでいる関東以北の自治体蛸足体質も、元はといえば国策として自民党と役人と大企業の、原発利権に群がるムラビトのせいではあるが、
それでも何とかしようとする自治体が少しくらいあっても良さそうなのに!
やってることは「赤信号皆で渡れば怖くない」


[ 2016/06/13 16:59 ] [ 編集 ]
>自ら信用をなくし風評を呼び込んでいる関東以北の自治体蛸足体質も、元はといえば国策として自民>党と役人と大企業の、原発利権に群がるムラビトのせいではあるが、
>それでも何とかしようとする自治体が少しくらいあっても良さそうなのに!

「岩手県 原発」で検索してみよう。

http://blog.livedoor.jp/sho923utg/archives/51697607.html
[ 2016/06/13 21:12 ] [ 編集 ]
一応栃木県産らしいですよ
学校給食を含む食育は、農水関係の絡みもあり「地産地消」を推進しているからね。しかも、旬も重視すれば「たけのこ」を使う流れはわからないわけではない。

でも、県内で出荷停止をしている食材に関しては、納入業者も含めてしっかり勉強してほしいですよね。見た目じゃわからんのだし、事後検査で線量高かったですといわれても後の祭りですし。
[ 2016/06/13 21:44 ] [ 編集 ]
「栃木県は子供に優しい」と、人の忠告も聞かずに311後に宇都宮に移った小学生家族がいたけど、子供医療助成制度どころかこれだもの。
[ 2016/06/14 07:29 ] [ 編集 ]
自然死を装い毒ばらまき。
ケムトレイルも同じですね。
只今実験中!
[ 2016/06/14 08:49 ] [ 編集 ]
何を今更😡⚡😡⚡
横浜市長の林文子は原発事故直後から放射能汚染した福島産の食材を積極的に学校給食に利用することを推奨し実行していた
事故当時の川崎市長の阿部孝夫は汚染されて危険である事実を知る事が大切だという教育的配慮❔❔❔・・・の為にセシウム汚染されたみかん🍊やリンゴ🍎を敢えて学校給食に出す事を推奨し実行していた
大人に比べて遥かに放射線感受性が高い子供に何故このような非人道的な対応をするのであろうか
セシュウム無能政治屋で汚染された日本政府から補助金でも出ているのだろう😡⚡😡⚡😡⚡
原発事故以後のこうした趨勢の中でも例えば兵庫県の宝塚市は市長の中川智子氏の方針で子供達の健康を第一に考えた給食を提供しているのは救いである

[ 2016/06/14 09:50 ] [ 編集 ]
清水が圧力をかけていた様ですね。
はやく逮捕されないかな
http://this.kiji.is/116041690336855547
[ 2016/06/16 22:12 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム