情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.16 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(7)

【ズサン過ぎ】松山市元職員が約13万人分の個人情報を第三者に提供!個人情報保護条例違反容疑で逮捕!


s_ice_screenshot_20160615-053845.jpeg

s_ice_screenshot_20160615-053959.jpeg
s_ice_screenshot_20160615-054003.jpeg
s_ice_screenshot_20160615-054006.jpeg
s_ice_screenshot_20160615-054011.jpeg

<個人情報提供>第三者に13万人分、松山市元職員を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000100-mai-soci

 松山市職員時代に入手した約13万人分の個人情報を第三者に提供したとして、愛媛県警生活環境課は14日、松山市堀江町、会社員、松田光人容疑者(46)を市個人情報保護条例違反容疑で逮捕した。県警は「捜査に支障がある」として認否を明らかにしていない。情報が悪用された形跡はないという。





以下、ネットの反応
















どんなに強力なセキュリティを作っても、使う人間がこれでは情報漏えいを完全に防ぐことは出来ません。マイナンバーのような制度もそうですが、情報は漏れる前提で分散管理したほうが良いです。

例えば、名前や家族構成と住所は別の場所で保管するとか、一つの情報が漏れても全てが特定されないように工夫する必要があります。あまりにも日本の情報漏えい対策は脆弱で、漏れない前提で考えているのはどうかと疑問を感じるところです。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
マイナンバーを肯定化するのかい?
マイナンバーで締め上げるのは大金持ちだけでいい筈なんだが、役人共がターゲットにしようと思っているのは、小金持ちの一般庶民の方なんだぜ!だから大きく拡散したら取り返しのつかない、国民全員に網を掛けるんだ。そこからボロボロ漏れるんだろうなァ、、。
[ 2016/06/16 22:47 ] [ 編集 ]
マイナンバーが恐ろしくなってきた。
できるだけ、使用しないことが重要だ
[ 2016/06/16 23:18 ] [ 編集 ]
実態を知ると役所内のセキュリティの甘さには驚かされる。
担当者個々人のコンピュータに関する知識、セキュリティ
に関する知識や心構え、そして内部の教育体制のずさんさ。
コンサルさんも愕然、だよ。

きっと暫くしたら、個人番号の漏えいがあちこちで起こり、
それに伴って実際に被害が起きそうだ。
なんてったってマイナンバー。ただの個人情報とは威力が
違う。
[ 2016/06/16 23:58 ] [ 編集 ]
 認否を明らか出来ないのは、マイナンバーなのでは?混乱を避けるため明らかにしない?
[ 2016/06/17 09:02 ] [ 編集 ]
民も官もきちんと管理なんか出来ないマイナンバー。親が用心していても、学生である子供が派遣バイトでマイナンバーの提出を求められる。

それも、バイト当日朝も明けないうちに現地にいったのに、派遣の登録ミスでスゴスゴ帰るはめになるような、めちゃくちゃいい加減な派遣会社に!
[ 2016/06/17 14:41 ] [ 編集 ]
おかしなおかしな松山市

松山市 水道 民営化 ←ググれ
松山市 水道 民営化 ←ググれ

[ 2016/06/17 16:45 ] [ 編集 ]
馬鹿じゃねえの(嘲笑)
[ 2016/06/17 21:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム