情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.23 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(24)

舛添要一氏がフジテレビをBPO提訴!妻子の取材に大激怒!「妻子について非常識な放映をしたフジテレビを絶対に許さない」


s_ice_screenshot_20160623-180955.jpeg

舛添氏が反撃開始 妻子の取材に対しフジテレビをBPO提訴
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/184158

「22日に弊社の顧問弁護士がお台場の本社にやってきて、緊急幹部会が招集されました。舛添氏がウチを相手取って、BPO(放送倫理・番組向上機構)に提訴したのです」

 関係者によると、提訴の内容は以下のようなものだという。

〈貴社は、子供達を付随的に撮影したばかりか、貴社レポーターと舛添雅美(妻)の会話を、わずか1メートルの距離で執拗に作為的に撮影し、放映しました。よってBPOに提訴します〉



↓問題の取材


以下、ネットの反応






















仮に裁判所まで行くのならば、提訴内容はプライバシー権の侵害とかになりそうですね。私は奥さんが怒鳴っているシーンしか見ていないので分からないですが、舛添氏の主張が事実ならば、非常に悪質な取材だと言えます。

特に全く関係がない子どもたちを取材したという点は最低で、全国に放送されたことを考えると、名誉毀損も視野に入るかもしれません。フジテレビに舛添氏が激怒するのは当然の話だと言え、悪質な取材はドンドン提訴した方が良いです。

いずれにせよ、フジテレビのあの取材は騒ぎに便乗してやり過ぎだったと私も思います。
*BPO提訴止まり・・・?



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍晋三の温泉旅行しゃぶしゃぶよりも、舛添のこの件の方が集中バッシングを受けるのが今の日本。
[ 2016/06/23 19:09 ] [ 編集 ]
子供は兎も角、奥さんは家賃問題の「株式会社舛添政治経済研究所」の代表者で私人じゃないと思うが。
[ 2016/06/23 19:13 ] [ 編集 ]
反知性の知性狩り。
あざとく暴力的。
こんな日本に誰がした…あへ?
聖なる学識への羨望からの憎しみ?醜悪だ
[ 2016/06/23 19:20 ] [ 編集 ]
提訴に賛成です。

この桝添バッシングの中では、世間も目くじら立てないし立てる権利もないわ(観てるんだから同罪やがな)的思考が記者のモラルハザードを後押ししてそう。

すべての職に言えるが、その前に一人の人間として善悪正誤判断しないとこうなる。

日頃から心掛けてないとけっこう難しいことではあるが‥(「仕事中が日常」になりやすいから)
[ 2016/06/23 19:28 ] [ 編集 ]
海外では「しゃぶしゃぶ」の店のオーナーはたいがい半島系。
舛添とフジはグルと見る。
フジでもてはやされていたじゃないか。             
[ 2016/06/23 19:54 ] [ 編集 ]
倫理も崩れた日本と言う国、もう終わりだな!
[ 2016/06/23 20:13 ] [ 編集 ]
「突撃取材」?
フジテレビの取材は午前6時半だとテロップに出ているが、この取材を是とする人たちは、早朝6時半に連絡もなしに取材することもOKだと考えているのだろうか。フジテレビの常識の欠如こそ批判されるべきだと思う。

「親の因果が子に報い」と考えるのは日本人の悪い習性。桝添さんの「不徳」の責任を取るのはあくまで桝添さん自身。家族に責任はない。ましてや未成年の子供には。

「突撃取材」の対象は芸能人限定でお願いしたい。
[ 2016/06/23 20:17 ] [ 編集 ]
安倍晋三の温泉旅行しゃぶしゃぶを突撃取材してこいって話だ。
[ 2016/06/23 20:23 ] [ 編集 ]
メディアに政治家子女 フジに安倍首相甥、産経に麻生氏甥等
http://www.news-postseven.com/archives/20150614_328053.html

 昨年には岸信夫・自民党衆院議員の息子、つまり安倍首相の【甥】が入社。本人の希望で【報道局】に配属されている。

局内では「採用試験で出された映像課題に【安倍】首相を登場させた」という“伝説”も伝わっている。
(転載以上)

おや、ここにも安倍の名が?w
なにがなんでも、辞めさせたかったのかな。
[ 2016/06/23 20:32 ] [ 編集 ]
舛添の公私混同は許されないが、マスゴミのかさにかかった突撃取材も反吐が出る。

だれかが「いじめエンターテイメント」という言葉を使っていたが、そういうものを喜んで見たがる視聴者も、水に落ちた犬を叩いて快感を味わっていたのだろうか。
[ 2016/06/23 21:10 ] [ 編集 ]
06/23 21:10 さんの言う通り
06/23 21:10 さん
> マスゴミのかさにかかった突撃取材も反吐が出る。
> だれかが「いじめエンターテイメント」という言葉を使っていたが、そういうものを喜んで見たがる視聴者も、水に落ちた犬を叩いて快感を味わっていたのだろうか。

 私は偶然,仕事そのものではないが,仕事の周辺の用事で,○○氏の子どもさんの一人(以後Aさん)を遠くから何度も見かけました。
 Aさんは,すごく普通の,普通にがんばっている方のようでした。当然,Aさんも親の事で,いろいろ制約を受けることもあったんだろうと思います。
 Aさんのことは遠くからしか見てませんが,感じのいい方のようでした。
 ○○氏というのは,ここのブログでも何度も登場している,私も大々大キライな政治家です。 
 というように,親と子どもさんは全く別の人格です。舛添氏本人の事は,本人が責任をとればいいことで,特にお子さんにはまったく関係ありません。
[ 2016/06/23 22:03 ] [ 編集 ]
子供はやめたげて。子供らが親の威を借るどーしよーもないスーフリみたいな暴れクソガキだったら別だけど
[ 2016/06/23 22:17 ] [ 編集 ]
まず使った金返せよ。
盗っ人が偉そうなこと言うな。アホか。
[ 2016/06/23 22:58 ] [ 編集 ]
甘利も、オリンピック賄賂の竹田も、立法府の長も。
舛添氏よりまず巨悪から。絶対うちらごまかされへんで。
[ 2016/06/23 23:02 ] [ 編集 ]
嫁は政治資金の管理団体の代表者だから、今回の件については取材されても文句は
言えないかもしれない、舛添は公人だしね
ただ子供はちょっと駄目だね、BPOは業界を擁護するための組織だから裁判になるかな?
[ 2016/06/23 23:02 ] [ 編集 ]
まさしくその通り!!!
まず使った金返せよ。
盗っ人が偉そうなこと言うな。アホか。
[ 2016/06/23 22:58 ] 名無し [ 編集 ]

この子供や妻も、我々の税金を使い放題、我々の税金で生活し、贅沢三昧した当事者。

つまり、美味しい思いしてるくせに、納得行かない!!!!
それに、税金泥棒は万引き犯や窃盗と同じ!権力者による泥棒はそれ以上!
返しても罪が帳消しにならない!
舛添を死刑に!!
[ 2016/06/23 23:08 ] [ 編集 ]
都民の税金で買った美術品を、返せよ。
[ 2016/06/23 23:25 ] [ 編集 ]
自分は散々「不適切」なことをしたし、 妻も代表取締役なんだから当たり前。

こいつ女房の尻に完全に敷かれてる。

それにしてもヒステリックな女!
[ 2016/06/23 23:35 ] [ 編集 ]
舛添さんよ、自分の落ち度を
他に摩り替えたら駄目だよ。
あなたのしたことは、一生消えないのだ。

それともっと説明責任全うしないと駄目だぜ。
[ 2016/06/24 02:23 ] [ 編集 ]
舛添は無罪
[ 2016/06/24 02:50 ] [ 編集 ]
フジへ
政権べったりをやめて良質な番組を作って下さい。
よい番組は制作費をかけなくても作るのは可能です。
情実入社ばかりやっているから優秀な社員が残らなくなる。
[ 2016/06/24 03:53 ] [ 編集 ]
フジテレビかあダメだねえ
[ 2016/06/24 04:12 ] [ 編集 ]
フジは不適切だが違法ではない。
[ 2016/06/24 06:35 ] [ 編集 ]
なんか、舛添騒動がお塩事件のノリピーの役割に見えてきた。あの時も鮫脳か。
[ 2016/06/24 10:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム