情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.23 20:30|カテゴリ:政治・選挙コメント(8)

イギリスのEU離脱投票、賛否はほぼ拮抗したまま開票日へ!世論調査では僅か1ポイント差!離脱だと大暴落の恐れ!


s_ice_screenshot_20160623-182815.jpeg

EU離脱支持、1ポイントリード=世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000006-reut-eurp

[ロンドン 22日 ロイター] - 調査会社オピニウムが公表した英世論調査によると、欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票を翌日に控え、離脱を支持するとの回答が残留を1ポイント上回った。離脱派が45%に対し、残留派は44%だった。



EU残留か離脱か イギリス国民投票
http://www3.nhk.or.jp/news/liveblog/brexit/index.html#detail2159

s_ice_screenshot_20160623-182843.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-182857.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-182906.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-182929.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-182946.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-183037.jpeg
s_ice_screenshot_20160623-183040.jpeg

英、賛否拮抗のまま国民投票へ EU離脱巡り
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM23H1K_T20C16A6MM0000/

有権者の投票行動に影響を及ぼすとみられる主要メディアや著名人の主張は離脱・残留で二分され、両派が拮抗したまま投票に突入する。
 国民投票は23日午前7時(日本時間午後3時)に始まり、午後10時(同24日午前6時)に締め切られる。すぐに開票作業が始まり、24日の早朝(同正午すぎ)には大勢が判明する見通しだ。



以下、ネットの反応


















イギリスの通貨ポンドが随分と狂った動きをしています。23日15時頃に選挙前の逃げで売り注文が殺到し153円台まで下落しました。その後に今度は残留派が優勢という情報からポンド買いが増え、18時には156円以上に跳ね上がっています。
ポンドの異常な動きに引っ張られてドルも動いており、明日の昼ごろまでは常識外れの動きが続きそうです。

仮にイギリスがEUを離脱した場合、ポンドは2~3割ほど価値が下落すると見られています。イギリスの工場などに関税が設定されることから、株価等も暴落する可能性が高く、離脱だとリーマン・ショックに匹敵するような変動になるでしょう。
明日の朝には結果が出ますが、ポンドを持っている私としてはどっちに転がってもドキドキです(*^^*)



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
一番面白いのは多分日経
[ 2016/06/23 20:53 ] [ 編集 ]
これは結果を見るまで予測できませんね
[ 2016/06/23 21:03 ] [ 編集 ]
「離脱」となると現状を変えるわけだから、良くも悪くも大きな影響があるけど、
「残留」なら現状と同じだから、別に何か良い事があるわけではありません。
[ 2016/06/23 21:35 ] [ 編集 ]
ちゃんと1%じゃなくて1ポイントと正しく書いたか、学習したな。えらい。
[ 2016/06/23 21:44 ] [ 編集 ]
三橋ってのは何処でも知ったかぶって口を出すやつだな。唯の中小企業診断士だろ。
[ 2016/06/23 21:56 ] [ 編集 ]
三橋「安倍政権は保守派!移民は受け入れない!EUの政治家とは違う!」←そうなんだ
三橋「私は安倍政権を支持した!保守派と信じたのに外国人労働者や家政婦を受け入れ始めた!何故だ!安倍は移民受け入れ派だ!危険だぞ!」←ただのガイジでした
[ 2016/06/23 22:04 ] [ 編集 ]
どっちの主張も理解できる部分が多いから、
選択が非常に難しく拮抗するんでしょう。
でも、どっちにころんでも移民の問題はずっとEU内で燻ぶるでしょうね。
それに合わせて、EU内では難民の問題もある。

さて、どちらになるか。
[ 2016/06/23 22:48 ] [ 編集 ]
[ 2016/06/23 21:44 ]
同じものの変化なら1ポイント上昇とかだが、違うものとの百分率比較なら1%差でもいいと思うが。
[ 2016/06/24 11:37 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム