情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.23 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(10)

【EU離脱】イギリスの国民投票、賭けの金額が過去最大に!払戻金が70億円超!残留の確率が76%で優勢


s_ice_screenshot_20160623-212732.jpeg
*イギリス生放送

英国民投票、賭け史上最大の政治イベントに 払戻金70億円超
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000026-jij_afp-bus_all

 オンライン専業のブックメーカー、ベットフェア(Betfair)の払戻金総額は最高記録を更新し、6000万ユーロ(約71億2000万円)近くに達している。これまでの最高額は、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が再選を決めた2012年米大統領選の際の4000万ユーロ(約47億5000万円)だったという。





以下、ネットの反応


















私もFXで同じようなことをやっていますが、的中した時の旨味を考えると離脱のほうが良いですね。まあ、負けたら仕方が無いですが、ここまで大きなイベントに参加しないのは勿体無いと言えます。
8割くらいは残留すると見ているだけに、離脱という結果になったら市場はパニック売りになるでしょう。

世論調査は意外と僅差の状況が続いているため、今のところはどっちに転がっても不思議ではないです。日本では明日朝には結果が判明する見通しで、明日の金融市場は大荒れになる予感がします。





関連過去記事

イギリスのEU離脱投票、賛否はほぼ拮抗したまま開票日へ!世論調査では僅か1ポイント差!離脱だと大暴落の恐れ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12169.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
こんなことをギャンブルの対象にしてええんか?
野球賭博なんてカワイイもんじゃんか。
[ 2016/06/23 22:14 ] [ 編集 ]
改憲勢力が2/3取ったら、国民投票で憲法改正が通るかブックメーカーがハッスルするぜ。
[ 2016/06/23 22:20 ] [ 編集 ]
イギリス離脱 → スコットランド、アイルランド分離独立しEUに加盟 → イングランド孤立し元の海賊国家に戻る という筋書きはないの?
ロンドンシティは既に香港・上海に移転済みだというし。
[ 2016/06/23 22:26 ] [ 編集 ]
離脱派→比較的高齢層・関心が高い→投票所に行く人が多い傾向
残留派→比較的若い層・関心が薄い→投票所に行く人が少ないんじゃないか?
と言われてるね
この投票だけで英国の離脱が決定してしまうと言うことはないと思う
ただ市場がどう反応するかは別、過剰反応はやめて欲しいね
[ 2016/06/23 23:11 ] [ 編集 ]
日本時間の午前6時に投票が終わったばかりらしい。
2時間後に開票開始とか。
[ 2016/06/24 06:14 ] [ 編集 ]
最終的には
国民投票よりも
議会の決議が優先と
なると思いますが。

よって、国民投票は離脱を選んだとしても
議会が残留支持の議員が多数いるとなれば、離脱はあまりできないのでは?
[ 2016/06/24 06:24 ] [ 編集 ]
今回の国民投票は、参考までで法的には、
何も効力がないと言われています。
アベは、イギリスが離脱なら、日本企業は引き上げると、
イギリスに言ったそうですけどね。
イギリス人の、一次産業の人は、離脱したいと。
EUからの、自由な移民が増えているのも、問題に。
大企業は、どこも優遇だから、残留って事の様です。
[ 2016/06/24 06:57 ] [ 編集 ]
あれだけメディアを始めとして諸外国からも総力を上げてEU残留プロパガンダをやったのに、
これで若しもEU離脱派が勝ったら凄い事
[ 2016/06/24 07:24 ] [ 編集 ]
そしていまだに極右の50歳男性の詳細が出てこない謎。
[ 2016/06/24 07:42 ] [ 編集 ]
払戻金の最高額にため息が出た。
[ 2016/06/24 21:38 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム