情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.27 21:00|カテゴリ:原発関連コメント(21)

福島原発事故で東京に降下した放射性物質、セシウムの89%はガラス粒子だった!雨などで洗い流されず・・・


s_ice_screenshot_20160627-150627.jpeg

セシウムの89%はガラス粒子 原発事故で東京への降下物分析
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016062701001576.html

 東京電力福島第1原発事故の発生から4日後に東京に降下した放射性セシウムの89%は、ガラス状の微粒子に溶け込んだ状態だったとの研究結果を、九州大の宇都宮聡准教授らが27日までにまとめた。

 セシウムは雨などで洗い流されると考えられていたが、直接的に除去する方法でなければ環境に存在し続ける可能性があるという。チームは「健康への影響について考え直す必要がある」としている。



関東の放射能汚染マップ
http://boppo20110311.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

blog_import_4ef059d12d061.jpg

↓フライデーの放射能測定結果
20150310233049iozpxip.jpg
20150310233012sdpfo111.jpg













東京の放射能汚染は当初に楽観視されていたような軽微ではなく、ガラス粒子になったセシウムが何十年もこびり付いて汚染を継続するような感じだと言えます。場所によっては汚染が殆ど無い地区もありますが、東京は大なり小なり汚染されていると見ることが出来るでしょう。

雨で流れ落ちる見込みも無く、東京以外の首都圏も同じような汚染になっている可能性が高いです。福島原発事故から5年が経過しますが、放射能汚染は無くなったわけではないということを認識する必要があります。





関連過去記事

原発事故から5年目、横浜では小学校に放射性廃棄物を保管!学校地下に鉛のドラム缶!一キロ8000ベクレル超えも!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10331.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
責任者出て来いコンニャロウ
[ 2016/06/27 21:29 ] [ 編集 ]
セシウムボール

http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/460.html



三号機核爆発の証拠だとも見られている。
[ 2016/06/27 21:33 ] [ 編集 ]
[ 2016/06/27 21:33 ]

見れないURLを貼るんじゃねーよボケ
[ 2016/06/27 21:42 ] [ 編集 ]
政府が大々的に公表しないので自分で情報収集するしかないですね。

放射能負け組勝ち組がそろそろ顕著になってくるかしら?

風評被害になるので個人で判断でしょうか?
[ 2016/06/27 21:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/06/27 21:56 ] [ 編集 ]
後楽園1.3ってのはヤバいね。子供が大勢集まる所なのに、、。
さて、ガラス状で土やアスファルトに固着ということは、放射線は出続けるが体内被曝にはならない、ということだよね。ということになると常時そこに滞在しない限り、それ程の線量にはならいんだな。
問題は食物摂取被ばくだな。これもチェルノブイリの高濃度汚染地に暮らす貧困者に比べれば格段の差。
残るは矢張り福島県に於ける避難地域解除の動きの方が大問題だと思うな。だって屋根から常時その位の線量が降ってくる家にまで帰そうとしてるんだぜ。どうもその辺を隠そうとする動きのように思える。東京新聞は地元への情報として東京中心に発信してるんだろうが、福島の新聞社と連携して、帰宅での危険性を軽視するような書き方が、時々見受けられるんだよなァ、、。
 この辺が山本太郎・三宅洋平と違うところ。
尚、0.23が0.3になったとしても0.07の外部被ばく差。この程度の差は住居地域で違いは出て来る差だよ。自然放射線と人口では放射エネルギーが違うのも事実だが、それでもこの違いに一喜一憂するのは如何かなと思うね。
[ 2016/06/27 22:40 ] [ 編集 ]
随分遅い発表だな。

今迄この事は分からなかったのか?

それとも発表が控えられていたのか?

5年以上経ってから発表されても時間は遡れないのだけど...

やはり、政府等の発表を待っていると取り返しがつかなくなるので自分で考えて行動する必要があるな。
[ 2016/06/27 22:56 ] [ 編集 ]
まぁ、メインはセシウムじゃないわけだが。
[ 2016/06/27 23:13 ] [ 編集 ]
国は国民の健康と財産を守る義務があるのにまもられてないのに税金だけは取られてるんだけど....
[ 2016/06/27 23:29 ] [ 編集 ]
とにかく、やばい危険なとこばかりなんだ。
子供たちに明るい未来はあるのか?ないのか?
俺たちがもっとがんばらなくては駄目なんだなぁ・・・・
[ 2016/06/28 00:54 ] [ 編集 ]
パーセンテージはなかったが、だいぶ前にNHKでもやってたね
[ 2016/06/28 01:59 ] [ 編集 ]
ガラスとくっつくと内部被曝の影響が上がるんだよな
[ 2016/06/28 02:16 ] [ 編集 ]
事故後、武田邦彦氏のブログを読んでいたが、4月頃だったか、降ったセシウムはコンクリなどにも固着してしまうので、部屋の壁や天井など、GW位まで(2011年の)に水拭きをした方が良いと書いていたと思う。それを読んで、室内の壁、ベランダなど、水を使って大掃除したのを思い出した。
[ 2016/06/28 09:26 ] [ 編集 ]
このニュース悲しいね。

[ 2016/06/27 22:40 ] >放射線は出続けるが体内被曝にはならない
空から流れて降ってきたのだから粒子の大きさはミクロン単位だろうから土埃として舞ってると思うが。普通の土埃だってガラス(石英・長石)の微粒子だし。
[ 2016/06/28 09:40 ] [ 編集 ]
素朴な疑問
茨城の常総市など、洪水がおきた地域は逆にセシウムなど洗い流されて
線量が下がったのかな?
[ 2016/06/28 09:59 ] [ 編集 ]
植物がカリウムと間違えて吸収・濃縮する場合、ガラス粒子だとどうなの?
体内からの排出は?
[ 2016/06/28 12:12 ] [ 編集 ]
>国は国民の健康と財産を守る義務があるのにまもられてないのに税金だけは取られてるんだけど....

だから自民党はその様に書かれた憲法を変えようとしている。
[ 2016/06/28 12:16 ] [ 編集 ]
税金いっぱい投入してこのざまかよ!http://mainichi.jp/articles/20160628/k00/00e/040/216000c
[ 2016/06/28 19:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/06/28 20:13 ] [ 編集 ]
Brexitに揺れる欧州だが英国のロンドンで在英邦人の尽力により福島産米が輸入される事になりレストラン🍺🍴等で利用される事になった
欧州圏に正式に輸入されるのは初でありベルギー●🌕🔴のブリュッセルも輸入する意向を表明しており欧州でも食べて応(欧)援が加速する可能性がある
[ 2016/06/28 22:03 ] [ 編集 ]
★参院選よりはるかに重要な「日本一保守王国」における「脱原発」の勝利
★参院選よりはるかに重要な「日本一保守王国」における「脱原発」の勝利

鹿児島知事に三反園氏=原発再稼働の現職破る(時事通信2016/07/10)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071000228&g=pol

 任期満了に伴う鹿児島県知事選は10日投開票され、民進、社民両党の支援を受けた無所属新人で元テレビ朝日コメンテーターの三反園訓氏(58)が、無所属現職で4選を目指した伊藤祐一郎知事(68)=自民、公明推薦=を破り、初当選を確実にした。伊藤氏は2014年11月に九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働に同意し、同原発は現在全国で唯一稼働している。知事選は「自公」対「野党連合」の参院選と同じような構図で、伊藤氏の県政運営や多選の是非が最大の争点だった。川内原発をめぐっては、三反園氏が公約に「熊本地震の影響を考慮し、川内原発を停止して施設の点検と避難計画の見直しを行う」と明記したが、論戦は低調だった。三反園氏は選挙戦で、全国で最下位レベルの県民所得を向上させると主張。テレビ局勤務の経験を生かして情報発信力を高め、自らもトップセールスに努めると訴えた。
 伊藤氏は就任時に451億円あった財源不足を解消した行政手腕や実績を強調。自公両党の他、農政連や医師会などの推薦を受け組織戦を展開したが、及ばなかった。 
◇鹿児島県知事選当選者略歴
 三反園 訓氏(みたぞの・さとし)早大教育卒、80年テレビ朝日に入り、記者、コメンテーターなどを経て16年2月退社。58歳。鹿児島県指宿市出身。初当選。

★野党はどうして脱原発(国民の7割が賛成するテーマ)を前面にださない!!
[ 2016/07/10 21:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム