情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.06.29 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

イギリスのEU離脱、欧州連合から英語が消える恐れ!EU「イギリスしか英語を使っていない」


s_ice_screenshot_20160628-225201.jpeg

英語も公用語から離脱?=主要言語は仏独に-EU
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062800052&g=int

 【ブリュッセル時事】英国の欧州連合(EU)からの離脱が完了すれば、規則に従い英語がEUの公用語から外れる可能性が浮上している。規則変更は可能だが、欧州委員会では既に記者会見などで英語の使用を減らしつつある。英国が抜けた後のEU内での立場を反映し、今後は2大国が使用するフランス語とドイツ語の重要性が高まりそうだ。



以下、ネットの反応






















これは面白いことになって来ましたね!今までEUの中で英語がメインだった国はイギリスしか無かったことから、イギリスが英語圏との窓口になっていた側面があります。それが丸ごと離脱することで、英語その物が必要なくなったということです。

まさか、欧州連合の公用語から英語が消える日が来るとは思ってもいませんでしたが、この動きをキッカケに世界のパワーバランスが劇的に変化することになるかもしれません。
かつての大英帝国も分裂の危機になっていますし、EU離脱騒動は今後も世界に波紋を呼びそうです。







関連過去記事

イギリスのEU離脱騒動、国民投票のやり直しを却下!保守党党首選は9月2日実施へ!離脱準備が本格化
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12251.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これは吉報!!

「英語=地球語」論者、息してる??

http://shinsho.shueisha.co.jp/se/
[ 2016/06/29 20:04 ] [ 編集 ]
英語は馬鹿でも使える言語なんで広まったけど、フランス語やドイツ語は難しい。
いっそ中世のようにラテン語を公用語にするとか。
[ 2016/06/29 20:08 ] [ 編集 ]
昔はヨーロッパの共通語はフランス語だと言われていたらしいからな。
ロシアでも貴族階級は大抵がフランス語で会話が出来たようだ。
[ 2016/06/29 20:10 ] [ 編集 ]
いいことじゃないですか。
みんな自国の言語を大事にしましょう!
[ 2016/06/29 21:39 ] [ 編集 ]
どうしようもないコメントが溢れて涙が出てくる(笑)。
[ 2016/06/29 22:25 ] [ 編集 ]
本当だよな。
フランスでもイタリアでも、一般人に英語使っても「ハァ?」って感じだし。
日本に来ても味噌汁に鰹が使われているから飲まないっていうベジタリアンのイギリス人がいたけど、案外、変人が出ていって清々しているのでは?
[ 2016/06/29 22:56 ] [ 編集 ]
>英語は馬鹿でも使える言語なんで広まったけど、フランス語やドイツ語は難しい。

ここには馬鹿以下の人はいないよね?
[ 2016/06/29 22:57 ] [ 編集 ]
エスペラント語はどうでしょう?

文法は不規則がなく、覚える語尾の数も全部で11個だけ
(これがラテン語だと数百個の語尾を覚えないといけない)だそうで、
母音はa, e, i, o, uの5つだそうだから、日本人にはラクかも?

これを機に、英語圏優位を見直すきっかけになれば良いですね。

[ 2016/06/30 01:31 ] [ 編集 ]
中国の動向は怪しいです。
ウォルストリートを凌ぐ、世界金融資本の親玉となって世界を操るべく着々準備しつつ、世界の支配力を強めてきている中国の動向を懸念したほうがいいと思います。

イギリスEU離脱と中国の計算
//www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/eu-27_1.php
[ 2016/06/30 03:27 ] [ 編集 ]
グローバリズムは心底ださい
これからはナショナリズム
[ 2016/06/30 19:48 ] [ 編集 ]
バカバカ。
実は日本語最高だし。
6ヶ国語学んだ俺が言うから間違いない。
[ 2016/07/01 23:23 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム