情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.01 13:12|カテゴリ:ニュースコメント(19)

自民候補の青山繁晴氏、週刊文春に大激怒!40分に及ぶ抗議動画を公開!青山氏「民事と刑事で告発する」


s_ice_screenshot_20160701-130406.jpeg

自民党・青山繁晴候補の私的流用を文春が指摘 青山氏はニコ生で反論
https://news.nifty.com/article/item/neta/sirabee-139207/

■青山氏はニコ生で反論
青山氏は、6月29日に収録・放映されたニコニコ生放送で、

・乗馬クラブは利用したが、フジモリ大統領(当時)側近の白人社会と接近するため

・取材相手には「たとえ爪を剥がされても、また事件解決後も名前は明かさない」と約束したため、共同通信にも言わなかった

・自動車が好きなので、家族との私用で会社のハイヤーを使ったことはない

などと反論。なお、青山氏の弁明は上記リンクの動画でノーカット配信されている。






動画を見てみましたが、結局のところ青山繁晴氏以外は確認が出来ない情報ばかりなんですよね。これで彼が嘘を言っている可能性もゼロではないわけで、ちょっと鵜呑みに出来ないと言えます。

週刊文春の方も全部が正しいというわけではないと思いますが、記事として書いた以上はそれなりの根拠があるはずです。過去に何度も提訴されていることを考えると、青山繁晴氏よりも週刊文春の方が優秀だと私は見ています。
まあ、青山繁晴氏が裁判をするようなので、その結果を期待したいところです。



関連過去記事

【文春砲】自民の青山繁晴氏、過去に公私混同で退社か!?450万円の私的流用!青山繁晴氏はブチ切れ!文春の提訴も視野に
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12275.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
「私の知り合いの高級官僚の話では」
「私の知り合いのアメリカ政府高官の話では」
「私の知り合いのCIAの話では」
...せめてこれぐらいはw。
[ 2016/07/01 13:23 ] [ 編集 ]
文春負けんな❗
[ 2016/07/01 13:25 ] [ 編集 ]
リチャコシをウヨにしたようなヤツに票入れる支持者こそ愚民だろう。
[ 2016/07/01 13:41 ] [ 編集 ]
取材源の秘匿
取材記者が取材の相手先,つまり取材源を相手の承諾なしに記事などで外部に明らかにしないこと。

青山繁晴は共同通信の記者で共同通信の金で取材しているんだから、当然上司に報告する義務がある
取材源の秘匿は取材源に不利益を被らせない事が目的
青山は保身のために利用して言い逃れしてるだけ
この時点でジャーナリストとしての信用度は0%
[ 2016/07/01 13:45 ] [ 編集 ]
所詮、飼い犬か。裁判する暇あったらもっと日本のことを考えよう。そしたら自民党からは出馬しないけど。
[ 2016/07/01 13:49 ] [ 編集 ]
首怪我してんの?
[ 2016/07/01 13:57 ] [ 編集 ]
どっちみち自民党から出馬するような売国奴はいらん
[ 2016/07/01 14:27 ] [ 編集 ]
面白いことになってきたぜ。法廷で白黒つけてほしい。
[ 2016/07/01 14:28 ] [ 編集 ]
青山氏はジャーナリズムの世界にいた人間なのだからまずは文春側と公場対決するのが筋。
何が嘘で何が本当か、立証する根拠を持ち合わせていない側に分が悪い。
なにかと言えばすぐ訴訟だの告訴だの言いだして相手を脅すような輩は信用成りませんね。
公場対決で勝った上で、相手が非を認めないなら告訴もいいと思いますが、
告訴だの訴訟だのすぐに頭に血が上るような人間が政治家になるのはいかがなものかと。
[ 2016/07/01 14:41 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/01 14:41 ] 戸田城聖
>なにかと言えばすぐ訴訟だの告訴だの言いだして相手を脅すような輩

国会質疑でよく週刊誌をソースに質疑する政党が口癖のように
「週刊誌が嘘だというなら何故訴訟しないんですか!」って
怒鳴り散らしてるねww
[ 2016/07/01 15:02 ] [ 編集 ]
流石、
安部首相の盟友、やることがそっくりですね。
マスコミに苦情、訴訟、ネットで反論。
みみっちい。
本当に、国民の支持を得ているならそんな報道で左右されない。
自信がないんでしょうね。
もっとも、横領、私的流用が政治の世界では当たり前過ぎて国民も、またか~となっているのもあるけどね。
[ 2016/07/01 15:06 ] [ 編集 ]
稲田朋美はサンデー毎日と週刊新潮に敗訴w
★サンデー毎日報道で稲田氏が敗訴 判決で【在特会】との関係指摘 大阪地裁 ...
2016年3月11日

★自民・稲田朋美政調会長が週刊新潮に敗訴!【日本酒】贈呈疑惑で!週刊 ...
2016年5月1日

完全にブラックやん!!!
[ 2016/07/01 17:54 ] [ 編集 ]
これって ふざけまくっる話じゃね!
青山さんがが、ハゲの桝添と同じ様にカネを私的流用した 公私混同の信用出来ない人物であるかのような
印象を与える事を目的とした記事となっている。

センスぷは最初から青山氏を、この捏造記事によって
イメージダウンさせる事を前提に作られていることは間違いなくね?

悪意ある選挙妨害以外の何ものでもない!
本当に腐っている!
文春こそ ゲスの極みだよ

取材相手を守秘する
納得してもらえなかったので解雇ではなく依願退職
退職金から450万返還
共同が横領として提訴すらしてねぇじゃん。
何の問題もねぇな!



捏造記事を書いた戦犯記者2人は6/27日(月)に東京丸の内での遊説中に文春の男女の記者が突然アポなしのインタビューで記者としての倫理観も礼儀もなかったようだね。

更にその夜にも奴らは無礼な電話がかかってきたとか。

それらは決めつけ、レッテル貼りのインタビューで、青山さんの主張も無視された様子。

ブログを読んでも青山さんの悔しさと腹立たしさがしみじみと伝わってきたね。

青山さんには情報提供者が誰かもおおよその見当がついているようです

既に法的手段に出るべく手続きを取っているとの事。

何でもセンスぷの社長はあのスターリンヨシフのお友達だとか。だから青山さんが当選されたらかなり不都合なことがあんだなぁ。とこんな無節操で偏光的な捏造記事わ書いた訳だ。悪いけんど、かえって青山さんの支持者が余計増えるだけだから残念だったなw

[ 2016/07/01 18:10 ] [ 編集 ]
スラップ訴訟みたいなもんですね。
 
[ 2016/07/01 19:12 ] [ 編集 ]
>取材相手を守秘する
納得してもらえなかったので解雇ではなく依願退職
>退職金から450万返還
>共同が横領として提訴すらしてねぇじゃん。
何の問題もねぇな!

ん?
>退職金から450万返還>退職金から450万返還>退職金から450万返還

返還と引き換えに提訴取り消しにしたっぽいけどさw

やってみれば?w
青山の会社がいかに、政権(税金)から仕事もらってたか白日になるから!!
[ 2016/07/01 20:01 ] [ 編集 ]
(新聞紙、雑誌が選挙の公正を害する罪)
第二百三十五条の二  次の各号の一に該当する者は、二年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金に処する。
一  第百四十八条第一項ただし書(第二百一条の十五第一項において準用する場合を含む。)の規定に違反して新聞紙又は雑誌が選挙の公正を害したときは、その新聞紙若しくは雑誌の編集を実際に担当した者又はその新聞紙若しくは雑誌の経営を担当した者
二  第百四十八条第三項に規定する新聞紙及び雑誌並びに第二百一条の十五に規定する機関新聞紙及び機関雑誌以外の新聞紙及び雑誌(当該機関新聞紙及び機関雑誌の号外、臨時号、増刊号その他の臨時に発行するものを含む。)が選挙運動の期間中及び選挙の当日当該選挙に関し報道又は評論を掲載したときは、これらの新聞紙若しくは雑誌の編集を実際に担当した者又はその新聞紙若しくは雑誌の経営を担当した者
三  第百四十八条の二第三項の規定に違反して選挙に関する報道又は評論を掲載し又は掲載させた者


センスぷの記者2人と反日センスぷ社長はこの同法に明らかに違反してるね。センスぷアウト~♪(^o^)/
[ 2016/07/01 22:45 ] [ 編集 ]
清原も「告訴する」って息巻いていたけど結局は文春の報道通りだったよなww
[ 2016/07/01 22:50 ] [ 編集 ]
支持者たち激おこでワロタ
[ 2016/07/02 00:09 ] [ 編集 ]
文春て左翼の雑誌なんですね。
[ 2016/07/06 09:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム