情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.01 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(11)

【イジメ】イギリスがEU離脱⇒EU首脳との食事会で英国のキャメロン首相が冷遇される!伝統料理はなし・・・


s_ice_screenshot_20160701-142531.jpeg

英、料理もEU離脱?=首脳、最後の夕食会で冷遇
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016063000870&g=int

【ベルリン時事】欧州連合(EU)離脱を決めた英国のキャメロン首相にとってEU首脳との「最後の晩さん」となったブリュッセルでの28日の夕食会では、英国の伝統料理が供されることはなく、英国に対する冷遇ぶりがうかがえる一幕となった。



↓EU議会の様子。イギリス代表に対して野次が飛び交う




以下、ネットの反応
















EU残留派として選挙戦を頑張ったキャメロン首相がちょっと可哀想(苦笑)。欧州では昔から外交でこのような嫌がらせ行為がありましたが、今も基本的には変わっていないみたいですね。

それ程までにイギリスのEU離脱は影響があるということを意味していますが、ここまでお互いに容赦無い対応をしていると国民レベルでも怒りの感情が高まって、最後は衝突という展開になってしまうかもしれません。
他にも色々とイギリスは嫌がらせを受けているようですし、「小学生のイジメか!」と突っ込みたくなるところです。







関連過去記事

EU議会が大荒れに!ユンケル欧州委員長がイギリス代表に「なぜここにいる」と激怒!挑発的な発言を連発!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12266.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
トマトソースで煮た豆、プディング、ウズラ肉や緑豆のサラダ、子牛肉の料理。
うち前者がイギリスの伝統料理、後者が欧州の定番料理。
…知らんかった。
[ 2016/07/01 22:07 ] [ 編集 ]
イギリス料理は不味いと聞くが・・・どうなんだろね(´・ω・)

※本筋には関係ないコメだけどね(苦笑)
[ 2016/07/01 22:13 ] [ 編集 ]
姑息過ぎて笑っちゃうね、このガキども
ほんと欧州人って精神年齢が低いんだよ、我欲丸出しですぐ感情的になる
こんな連中が世界経済や金融の命運を握ってるって寒気がするわ
[ 2016/07/01 22:51 ] [ 編集 ]
女々しいイジメだな。
誰も恥ずかしく思わないのが疑問だな。
島国根性だな。
[ 2016/07/02 00:45 ] [ 編集 ]
こんな大人達を反面教師にしてほしい
[ 2016/07/02 00:53 ] [ 編集 ]
みっともない大人ばかりじゃないか。
国のトップに携わる人間のくせして恥ずかしくないのかよ?
[ 2016/07/02 01:18 ] [ 編集 ]
00:45

この場合、イジメをしているのは大陸側ではないかと。
確かにEUは大人気なさ過ぎですが。
「イギリスは速やかに離脱を」と言っていたのは何だったのか?
イギリスの離脱が迷惑だと言うならそうはっきり言うべきだし、離脱してもEUは問題無いならイギリスを石持て追う必要など無い。
[ 2016/07/02 09:27 ] [ 編集 ]
愛憎入り交じったようなイジメだなぁ。欧州版「渡る世間」?FTAくらいは速やかに結んでやりなよ。
[ 2016/07/02 09:48 ] [ 編集 ]
EUというのは、実態はドイツ帝国であり、仮面を被ったNAZISじゃないかな…
[ 2016/07/02 10:55 ] [ 編集 ]
この程度のコミュニティだったんなら止めてよかったんじゃない?
人道主義が聞いて呆れるわ。

上から目線の押し付けもむかつくしな。
[ 2016/07/02 14:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/02 21:32 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム