情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.05 12:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(312)

【世論調査】無党派層の投票先、初めて民進党が自民党を上回る!55%が「アベノミクスを見直すべきだ」と回答


s_ice_screenshot_20160704-180402.jpeg

首相の経済政策「見直すべきだ」55% 連続世論調査
http://www.asahi.com/articles/ASJ735171J73UZPS007.html

 
s_ice_screenshot_20160704-175918.jpeg
朝日新聞社は2、3の両日、参院選(10日投開票)に向けた連続世論調査(電話)の3回目を実施した。安倍晋三首相の経済政策について、「見直すべきだ」55%が「さらに進めるべきだ」28%を上回った。参院選の結果、憲法改正に前向きな「改憲4党」の議席が参院全体で3分の2以上を「占めたほうがよい」は36%、「占めないほうがよい」は41%だった。

~省略~

第1回(6月4、5日実施)、第2回(同18、19日実施)、そして今回の推移をみると、自民39%→38%→35%▽民進12%→15%→16%▽公明7%→7%→7%▽共産7%→6%→6%▽おおさか維新の会6%→4%→7%などとなった。無党派層の比例区投票先は自民14%、民進17%などとなり、連続調査で初めて民進が自民を上回った。



以下、ネットの反応






















参議院選挙の投票日が近づいて来ると同時に、民進党の支持率がジワジワと上がっています。自民党の方は舛添都知事の辞任から支持率が低下している傾向が見られ、この感じだとまだ選挙の行方は分からないと言えるでしょう。

それにしても、無党派層の自民党支持が思ったよりも高いのが野党にとって驚異的です。今までは民進党よりも自民党のほうが無党派層の支持があったとも言えるわけで、民進党は本気で有権者の気持ちを理解して行動を打ち出すべきだと私は思います。

特に民主党政権時代のマニフェスト破りは記憶に残っており、この件について謝罪などをしなければ、大きく支持率が上がることはないかもしれません。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
犬丸勝子よろしく。
[ 2016/07/05 12:01 ] [ 編集 ]
自民バイト工作員大量にくるなコレwww
[ 2016/07/05 12:10 ] [ 編集 ]
民主党のマニフェスト破りを怒っている人は、結構政治に関心のある人だから、今の自公のひどさもよくわかっているのではないかと、素人ながら思うのですが。
[ 2016/07/05 12:11 ] [ 編集 ]
維新がやたら伸びてるな
[ 2016/07/05 12:15 ] [ 編集 ]
アベノミクスは見直すべきと言いながら自民党を支持する人は何を考えているのでしょうね
自民党が見直してくれるとでも思っているのでしょうか
[ 2016/07/05 12:15 ] [ 編集 ]
沖縄基地問題、辺野古問題、米兵の犯罪、
総て、安倍政権の賜り物、笑ってる場合か!

無党派層は機能不全に陥るな!
みんなで変えれば岩は動く。
[ 2016/07/05 12:16 ] [ 編集 ]
どちらがましかの選択か
誰だったか書いてたが、不人気投票なのかもしれん。
[ 2016/07/05 12:16 ] [ 編集 ]
これだけ都知事ネタでカモフラされりゃ、各党の公約は周知、認識不足のまま、
更に安倍電通は討論番組拒否だろ、
マスゴミの役目は参院選の世論調査という世論工作と都知事劇場という 自公政権の嘘と失策隠す隊。
[ 2016/07/05 12:30 ] [ 編集 ]
なんか消去法的に選ばれてる感があるのがなぁ
もっと○○になって良かったと思わせて欲しいもんだが
[ 2016/07/05 12:30 ] [ 編集 ]
マニフェストを破ることは必ずしも悪いことではない。
マニフェストを守ることを絶対視するなら、国会審議など不要になるぞ
[ 2016/07/05 12:35 ] [ 編集 ]
「民進(主)党の実績!」
▼「民主党の実績!」 民進党
~福祉も防衛もバランスの取れた新しいタイプの政党~
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20120909#p1

★社会保障面の実績

○医療崩壊に歯止め―診療報酬を10年ぶりにプラス改定
○新児童手当スタート
※中学生への手当は0円から月額1万円支給へ
※3歳未満と第3子以降は月額15,000円、その他の小・中学生は月額1万円
○児童扶養手当の父子家庭への適用、生活保護の母子加算復活

○非正規労働者221万人が新たに失業保険に加入実現
○第2のセーフティーネット―求職者支援法成立(8万人利用)
○失業者の国保保険料を大幅に軽減

○サービス付き高齢者住宅スタート(6万戸登録)
○24時間巡回型訪問介護サービス開始
○肝炎対策の拡充

○ワクチンの公費助成を実現
○消費税を100%福祉にあてることを主張(自民党は消費税から200兆円を公共事業に回すことを主張)
○景気の悪い時には増税しない景気条項を主張(自民党谷垣が景気条項に反対を表明)

○低所得者には消費税に対する還付金か、軽減税率を提言
○不公平をなくす為に在日の生活保護不正受給精査、収入証明書提出の義務化へ
○未納付の年金が過去10年前にさかのぼって支払える様に(限定措置)

○契約期間30日以内の日雇い派遣を原則禁止へ
(学生/定時制除く、年収500万円以上の世帯の人らは対象から除外)
○医療費助成300疾患に=56から拡大へ
○派遣労働者の雇用環境を改善。「日雇い派遣」の原則禁止

○非正規労働者221万人に新たに雇用保険の適用拡大
以下リンク先で
[ 2016/07/05 12:36 ] [ 編集 ]
自公朝鮮カルトが嫌でミンスに政権取らせたのに、散々公約破りをしたあげく、自公と結託したミンスの支持率なんか上がる訳ないわな。下痢三のあげ足取ろうとする馬鹿議員が定期的に自爆してるし。
[ 2016/07/05 12:37 ] [ 編集 ]
【要拡散】知らなきゃまずい。自民・公明の争点隠しの憲法改正問題がヤバすぎ
http://matome.naver.jp/odai/2146641951586032401

“憲法は、国民のために、国民の権利・自由を国家権力から守るためにあるのです。”

“濱田邦夫元最高裁判事が断言。
自民党改憲草案の緊急事態条項、
「正気の人が書いた条文とは思えない」”

“<現行憲法> 第97条
この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、
人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、
これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、
現在及び将来の国民に対し、
侵すことのできない【永久の権利】として信託されたものである。

↑↑↑
<自民党改正案> [削除]”

さらに、憲法前文の “戦争を永久に放棄するから「永久に」が削除されています。”

憲法前文の “戦争を永久に放棄するから「永久に」が削除されています。”

[ 2016/07/05 12:40 ] [ 編集 ]
自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)&ネトウヨ安倍信者のデマ工作、世論操作に騙されるな
http://m.webry.info/at/50064686/201502/article_5.htm

[ 2016/07/05 12:44 ] [ 編集 ]
AとBのグループがあって、BがAに対して間違っていると正しい批判をしたとしても、
だからと言って、Bグループが全部正しいということにはならない。
あくまで批判が正しいだけ。正しい政策ができるかどうかはまた別問題だ。
[ 2016/07/05 12:45 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 12:35 ]
マニフェストを実現するのが政党の義務でなければ何の約束ぞ。
そういえば、立法・行政府に居ながら現行憲法ですら無視する連中がいる。
[ 2016/07/05 12:48 ] [ 編集 ]
〈1216〉どちらがマシかの不人気投票かも知れん。

そうです!それでいいんだと思います。
[ 2016/07/05 12:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 12:48 ] 名無し
だからマニフェストが義務だったら国会なんていらないよ。むしろ邪魔になるってわからないか?
たとえば消費税増税を掲げて、間違ってたことに気づいたら撤回できないとか思ってるの?
[ 2016/07/05 12:51 ] [ 編集 ]
自民党牽制ために、自民党でなければ民進党という悲しい選択
[ 2016/07/05 12:54 ] [ 編集 ]
自民党
札束で顔面を叩くだけの存在。

現在ではそれも崩壊寸前。
[ 2016/07/05 12:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 12:51 ]
だったらマニフェストを改定して選挙で信を問えばいい。
例えば、「マニフェスト」を「政権公約」だと言って、TPP反対などど上げておき、選挙後はコロっと替える政党がもしあったとしら有権者はたまらんぜ。
[ 2016/07/05 13:02 ] [ 編集 ]
>消費税増税を掲げて、間違ってたことに気づいたら撤回
自民党は延期しただけですしそんな政党見たことありませんが
少なくともマニフェストを破るなら国民に謝罪して説明しないと駄目ですね
[ 2016/07/05 13:05 ] [ 編集 ]
右も左も根は同じ←これ(操り人形)
ただ安倍猿だけはアカン、おだてりゃ何処までも暴走し、ついには悲惨な時代への逆走をしだす有り様。
歴代売国総理、政治家でも一線を越えない良心があった(辞任、自殺?)
[ 2016/07/05 13:07 ] [ 編集 ]
>アベノミクス批判をする場合、では他党ならどうするのか。この話はない
ありますよ アベノミクスをやめて消費の伸びる政策をやって景気回復させると言ってますよね
[ 2016/07/05 13:08 ] [ 編集 ]
12:15 名無しさん

>アベノミクスは見直すべきと言いながら自民党を支持する人は何を考えているのでしょうね
>自民党が見直してくれるとでも思っているのでしょうか

お年寄りの中には、アベノミクスがうまく行ってないようだが、難しいことはわからないけれども、安倍さんにもっと頑張って欲しい。

とお考えの方が結構いるようですね。

[ 2016/07/05 13:08 ] [ 編集 ]
ん? 数字から見れば、また自公の圧勝じゃないか。 なに騒いでんの?
[ 2016/07/05 13:10 ] [ 編集 ]
アベノミクスは失敗してるでしょうよ…
いつまで道半ばと言い続けるのか笑
[ 2016/07/05 13:15 ] [ 編集 ]
鼻を摘まんで野党に入れよう
2005年イラク戦争を起こしたトニー・ブレアの人気は凋落。
しかし、左派、進歩派の知識人は、保守党に政権を渡してはならないと、苦渋の論陣を張っていた。
「ガーディアン紙」の女性ジャーナリスト、ポリー・トインビーは「鼻を摘まんで労働党に入れよう」と書いた。

私も鼻を摘まんで野党に入れようと思う。
立憲主義と民主主義、言論の自由を守ってもらう為に。
政策はその次でいい。すぐに生死にかかわる事ではないし、どちらが政権を取っても、肝心なところは官僚がやるのだから。
[ 2016/07/05 13:16 ] [ 編集 ]
>自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)&ネトウヨ安倍信者のデマ工作、世論操作に騙されるな
http://m.webry.info/at/50064686/201502/article_5.htm

出所の不明なソース信じろっていわれてもねぇ・・・
[ 2016/07/05 13:16 ] [ 編集 ]
>ほら、見なしゃい!!
>極左連合はしゅごいんだから!!笑

>だが。選挙には行かないのであった。。。

駄目ですよ、あなたのボス、ヒトラー(劣化版)の喋り方の真似をしちゃアウシュビッツ行きにされますよ。
[ 2016/07/05 13:25 ] [ 編集 ]
同じ民主党でも、鳩山•小沢政権とダークサイドに堕ちた管、野田ブタ政権とでは天と地ほど違うんだが、、、、有権者は○○だからなあ!
[ 2016/07/05 13:26 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 12:45 ] 名無し

まずは、間違った軍国主義国家に導こうとしている政権を引きずり下ろさなければならない。
それから考えても遅くない。
このまま自民党に続けさせたら戦前の日本に逆戻りだ。
[ 2016/07/05 13:31 ] [ 編集 ]
>だからマニフェストが義務だったら国会なんていらないよ。むしろ邪魔になるってわからないか?
>たとえば消費税増税を掲げて、間違ってたことに気づいたら撤回できないとか思ってるの?


だからマニフェストを守れない場合は責任取って退陣次して次の政権に任せるのが当たり前だろ
それをしないで何時までも居座っているから独裁者ヒトラーだと言われるんだよ。

次の政権が上手く行くかどうかは別の話今の政権はマニフェストを守れず失敗したのだから潔く退陣すべきだ。
[ 2016/07/05 13:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:39 ] 名無し
だからさぁ。マニフェストを守れなかったら即責任とって退陣なんて無理なの。
マニフェストを絶対視するなら、国会も選挙もいらないって理解できないの?
[ 2016/07/05 13:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:04 ] 夏希2016

こいつはどうしても日本を戦前の軍国主義国家に戻したいみたいだな。

意味不明な文章ダラダラ書き連ねて、ただあへさんの尻舐めてるだけだろ!
いったい幾ら儲かったんだ?
[ 2016/07/05 13:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:47 ] 夏希2016
はぁああ・・・(呆れ)
未だに対案厨いるのかよ。与党と野党の役割も分かってないし、
議論の作法さえ知らない奴が何言ってんだ
[ 2016/07/05 13:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:04 ] 夏希2016
あなたちゃんと自民党の改憲草案見てるんですか?
[ 2016/07/05 13:52 ] [ 編集 ]
第7回『マニフェスト選挙』は政治の死【CGS 藤井聡 強い日本をつくろう!】
https://www.youtube.com/watch?v=VJtdXcmH8VY

マニフェストが絶対だと考えてる人はこの動画で勉強しましょう。
[ 2016/07/05 13:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:46 ] 名無し

じゃあマニフェストってなんだ?

しかもマニフェスト守らないだけじゃなくてアベノミクス失敗で国債大量に発行したのに円高になって借金大量に増やしただけなのに明らかに失敗なのに、道半ばとか新しい判断とか言い訳はもう良いので退陣して次の政党に政策をやらせるべき。

まともな事も出来ない奴がいつまでもトップにいるのは独裁国家です。
[ 2016/07/05 13:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:53 ] 名無し
マニフェストを守るのが義務化したら、全く議論なんて不要になるって理解できてますか?
マニフェストさえ守ってれば良い政権だと判断することこそ、独裁国家だと理解できませんか?
[ 2016/07/05 13:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:47 ] 夏希2016

失敗した奴は早く退陣しろって事だよ。
日本語おk?
[ 2016/07/05 13:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:53 ] 名無し
あなたはまず安倍政権のPB黒字化目標の閣議決定で、
新規国債の発行を抑制している事実を知らないのでは?

お金が負債だってことも知らなさそうだが・・・

あなたはまず政策知識が欠如してるのでは?
[ 2016/07/05 13:57 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:55 ] 名無し

意味不明なんだけどアベノミクス失敗したのになんで道半ばとか言い訳してまだ続けるつもりでいるの?
いつになったら失敗の責任とるの?
[ 2016/07/05 14:00 ] [ 編集 ]
やったぜ野合連合大勝利!!!
[ 2016/07/05 14:01 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:55 ] 名無し
論点が変わってますよ。私はマニフェスト政治の危険性を説いていたんですが。
アベノミクスの失敗は最初から分かっていたことですから退陣すべきですが、
マニフェストを守れなかったから退陣すべきでは、論点が違います。
経済政策に失敗したから退陣すべきなんです。
[ 2016/07/05 14:03 ] [ 編集 ]
年金を勝つまでぶち込むそうです。日本人の老後崩壊だ
これはバクチの典型的な負けスパイラルです。
[ 2016/07/05 14:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:57 ] 名無し

言ってる事が矛盾してるぞ、抑制してる?
じゃあ量的緩和、黒田バズーカってなんですか?

お金が負債?
お金ってのは国債発行して刷ってるんですよ。債権は返済するんですよ。
意味分かって言ってんのかね?
[ 2016/07/05 14:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:57 ] 名無し
金融緩和で刷っているのは新規の日本円です。そして日銀は国債を刷れません。
あくまで市中国債を買っているだけです。マネタリーベース伸びすぎて、
マネーストックを大きく上回り、貨幣乗数ももうマイナスになっています。
そのせいで長期金利がマイナスになっているんですよ。

通貨発行と新規国債の発行は別問題です。やはり理解してませんでしたね。
[ 2016/07/05 14:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:06 ] 名無し
それから負債を返したらお金が消えるって理解できますか?
[ 2016/07/05 14:12 ] [ 編集 ]
わお!ついに開きなおってマニフェスト守らなくていいと言い出した!
((((;゜Д゜)))
なら選挙の争点はなに?何を寄る辺に候補者や党を選べばいいの?

民主主義を根底から覆す新しい考えの独裁自民党と支持者。
下手したら緊急事態にかこつけて選挙もいらないと言い出しかねない、危険きわまりない。
[ 2016/07/05 14:16 ] [ 編集 ]
>同じ民主党でも、鳩山?小沢政権

よく言うよ。
鳩山、小沢で、原発依存度50%。
潰れて良かったよ。
しかも、その後の民主党政権潰して、安倍政権にした張本人じゃないか。
[ 2016/07/05 14:18 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:16 ] 名無し
マニフェストを守らなくていいと入ってません。絶対視するのが危険だと言ってるんです。
それで退陣すべきか否かを判断するのも不適切です。
例えば、公共事業の削減をマニフェストに掲げたけど、景気が悪くなったからこのマニフェストは
撤回して、逆に公共事業を増やしますと言ったら、あなたの考えではこの内閣は退陣しなくてはなりませんが、どうですか?
[ 2016/07/05 14:20 ] [ 編集 ]
> 07/05 13:16 By:愛国ア太郎 URL

マジキモ。
はるこ消えろ!
[ 2016/07/05 14:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:16 ] 名無し

第7回『マニフェスト選挙』は政治の死【CGS 藤井聡 強い日本をつくろう!】
https://www.youtube.com/watch?v=VJtdXcmH8VY

マニフェストが絶対だと考えてる人はこの動画で勉強しましょう。
[ 2016/07/05 14:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:12 ] 名無し

都市伝説によるとそうらしいな

日銀が全部引き受けて時効にするらしいな、これってどう言う意味だか分かって言ってんの?
良く考えてみな?
[ 2016/07/05 14:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:21 ] 名無し
妄想を言われても困ります。都市伝説ってなんですか。
日本語が通じないならこれまでです。さようなら。
[ 2016/07/05 14:23 ] [ 編集 ]

>同じ民主党でも、鳩山?小沢政権

よく言うよ。
鳩山、小沢で、原発依存度50%。
潰れて良かったよ。
しかも、その後の民主党政権潰して、安倍政権にした張本人じゃないか。

07/05 14:18 By:名無し URL



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


こういうのを無知無知君って呼ぶんだよな。


国民との公約を守ろうとしたのは小沢な。

しかし、それをシカトして小沢追い出したのが白豚:野田な。


何言ってんだ、お前は(笑)

[ 2016/07/05 14:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:57 ] 名無し

当たり前日銀が国債発行してお金も刷ったら意味不明

国債は政府

日本は国債引受

民間銀行は転売

常識だよ。
[ 2016/07/05 14:26 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:26 ] 名無し
ああ、そこはわかってるんですね。
では政府が借金を増やしたら民間経済でお金が増えるって理解できますか?
負債と資産が連動して増減するって理解できますか?
[ 2016/07/05 14:29 ] [ 編集 ]
選挙のときは民衆受けするマニフェストを掲げ、
その後国会審議であのマニフェストは間違いだったゴメ~ンテヘペロ?

それはもはや選挙の死。

審議を尽くして方向をよい方向に転換するならよいが、口当たりの良いものから国民負担の方向にしか変換しないではないか。
それを詐欺と呼ぶんだ世間では。

[ 2016/07/05 14:30 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:23 ] 名無し

良く分かっていないみたいですね。

お金が消えるのは国内循環の場合でお金は世界に回っているのですよ(笑)
[ 2016/07/05 14:30 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:30 ] 名無し
お金が消えるってどういうことか理解できてますか?
借金を返してそのままの状態のことを言うですよ?
まずお金=負債だって理解できてないでしょ。

普通の人間がどうやったら銀行からの借金以外に、お金を手に入れるんですか?
日銀発行券が負債の部に入ることはご存じですか?
[ 2016/07/05 14:32 ] [ 編集 ]
円が外国に流れて外国資産に代わっていればどうなるかお分かり?
[ 2016/07/05 14:32 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:32 ] 名無し
例えば円が売られて、米ドルを買われれば米ドルになるし、その米ドルでアメリカ国債を買えば
アメリカ国債が手元に残りますが?為替は円安ドル高になりますね。
[ 2016/07/05 14:34 ] [ 編集 ]
分かってますよ

借金が借金をよんで増殖して

本来は原価はチョットしか無いって事でしょ?
[ 2016/07/05 14:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:32 ] 名無し
まさか財政破綻が起きると思ってる人ですか?
日本は通貨発行権がありますから財政破綻なんて起きませんよ?
[ 2016/07/05 14:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:35 ] 名無し
そんなこと一言も言ってません。
[ 2016/07/05 14:36 ] [ 編集 ]
要はお金が資産に置き換わっているって言ってるんです。
[ 2016/07/05 14:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:36 ] 名無し
だったらこれでいいじゃないですか。
お金=負債。負債が資産に置き換わっているなら、負債=資産。
お金=負債=資産。おわかりか?
[ 2016/07/05 14:38 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:30 ] 名無し
マニフェストを厳格に守っていたら、常に変化する現実に対処できないって
理解できないのかなぁ・・・。
[ 2016/07/05 14:45 ] [ 編集 ]
>>14:45
「TPP絶対反対!」から180度転換することは
「公約違反」って言うんですよ。
[ 2016/07/05 14:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:50 ] 名無し
TPPやったら主権がなくなるって理解できてますか?
自由貿易の過度な促進はデフレ促進策になるって理解できてますか?
[ 2016/07/05 14:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:50 ] 名無し
TPPに反対するといったから、投票した人も多いでしょう。
しかし、公約違反であることを根拠に退陣要求をするのでは困ります。
TPPが危険だから反対しているのです。この民意を無視するから批判するんです。

公約違反を根拠に退陣要求するのなら、現実に正しく対処した結果、
マニフェストを守れなかった場合でも退陣要求をしなくてはなりませんよ。

これではダメなんです。
[ 2016/07/05 14:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:36 ] 名無し
だったらこれでいいじゃないですか。
お金=負債。負債が資産に置き換わっているなら、負債=資産。
お金=負債=資産。おわかりか?

ちょっと追記。

この状態から借金を返すとなったら、借金の返済すなわち現金の返済ですから、
資産を売って、お金を償却することになります。よって資産が消えて負債も消えてしまうんですよ。
[ 2016/07/05 14:59 ] [ 編集 ]
TPP反対の急先鋒だった自民党議員といえば稲田朋美(笑)
マニフェストを守らなくていいという『インチキ』が通るのは日本くらいです。
守れなければ本来は『退陣しかない』のが議会制民主主義国です。

『状況が変わった』なら謝罪して『丁寧に説明』すべきですが、(その上で内閣総辞職後選挙で議員を選び直すのが本来の筋)説明責任すら果たさないのでは国政の役割すら理解していないとしかコメントのしようがありません。
ちなみに一部で話題になっているTPPがいかにインチキかを田中康夫氏と『あの稲田朋美氏』が解説してくれてます♪

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20130305/1362414163
TPPは「日本壊国」宣言だ!(『WiLL』2012年1月号より)

稲田:推進派はなぜか楽観的で「バスに乗り遅れるな」と言うけれど、行き先を分かっているのかと疑問です。どこに連れて行かれるか分からない、しかも途中下車もできないバスに国民を乗せるわけにはいきません。バスは乗り遅れるかじゃなくて、行き先が重要でしょう?

田中:日本人の仕事と生活を奪う話ですから。遺伝子組み換え食品もBSEの牛肉も無条件で流入。保険、金融、医療、通信、電波、公共入札にいたるまで侵略が及ぶ。「第三の開国」どころか、「壊国」以外の何ものでもありません。

稲田:農業だけの問題じゃない、日本の文明、国柄の問題なんです。これにどうして保守派が強硬に反対しないのかが、とっても不思議。
[ 2016/07/05 15:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:03 ] ロハスな人
マニフェストを守るのが最上の義務であるなら、
国会の議論や野党が邪魔どころか不要になるって理解できないのかなぁ。
これこそ議会制民主主義の完全否定なんだけど。
[ 2016/07/05 15:09 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:38 ] 名無し

お金=負債=資産。おわかりか?
理論が破綻してますよ。

これ知っていますか?
何故返上したんでしょうね?
三菱UFJ銀行が資格を返上、国債に潜む「地雷
http://toyokeizai.net/articles/-/123262?display=b

リーマンショックがどの様なシステムで破綻したかご存知ですか?
[ 2016/07/05 15:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:10 ] 名無し
三菱UFJ銀行が国債の入札資格を返上したのは、長期金利がマイナスに突入し、
国債価格が高騰してたためです。

この状態から国債を買ってしまうと、市場で少しでも長期金利がプラスのに傾いた場合、
(例えばマイナスの状態から0.01%プラスになってまだマイナス圏内だとしても)、
国債価格が下がって、資産価値が目減りします。それだけ銀行側からすれば損なんですよ。

国債の仕組みもわかってないのでは?

リーマン・ショックの件はまた論点が違います。議論を発散させないでください。
[ 2016/07/05 15:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 14:59 ] 名無し

面白い事いいますね。
じゃあ貯金が沢山ある人は負債まみれで貯金の分お金をかえさなければならないですね。
でもお金を返すと負債がなくなるので返さない方がいいって
おかしな理論ですね。
[ 2016/07/05 15:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:21 ] 名無し
はぁ・・・。あなたは政府の負債と民間の負債の性質の違いを理解できてませんね。

それから負債の一方的な返済が起きてる状況は経済が縮小している状態であることも理解出来ていないようですね。
[ 2016/07/05 15:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:21 ] 名無し
政府の負債を返済するってことは市中からお金を回収するってことですよ?
まずこの点を理解してますか?

貯金の元は必ず誰かの借金ですよ。お金は通常、市中銀行から借りないことには
市中に出回らないんですからね。
[ 2016/07/05 15:27 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:21 ] 名無し
金銭消費貸借契約を結んでいないかぎり、返済義務はありません。
ここから話さないといけませんか?
[ 2016/07/05 15:29 ] [ 編集 ]
まーたその手口か
[ 2016/07/05 15:31 ] [ 編集 ]
それでは何故IMFに今回指摘されたのでしょうか?
IMFは何も理解出来ていないと言うのですか?
[ 2016/07/05 15:32 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:29 ] 名無し

また、面白い事言ってますね。
返済されない信用のない債権なら正体がバレたら只の紙切れですね。
[ 2016/07/05 15:35 ] [ 編集 ]
マニフェストを守るのが最上の義務であるなら、
国会の議論や野党が邪魔どころか不要になるって理解できないのかなぁ。 >
[ 2016/07/05 15:09 ] さん>
思考法回路が『法律に憲法を合わせろ』という
中谷防衛相と同じ理論ですね♪
守らないのなら『マニフェスト(公約)』にするなと言う話です。

欧米なら『退陣が普通』ということくらい勉強しておきましょう。
[ 2016/07/05 15:36 ] [ 編集 ]
つまり日本銀行券も裏付けのない紙切れですね。
[ 2016/07/05 15:36 ] [ 編集 ]
お金の流通ルートを話したほうが良いな。
まず政府が100万円の借金をして、それを財源に一月10万で10人の人間を雇って仕事させたとしよう。
月末に10万円払ったとしたら、市中には100万円の現金資産が増えることになる。

これが消費となって民間企業へお金が渡れば、所得移転、すなわち負債の移転で、
民間企業の売上になる。市中銀行に預金として渡れば、銀行が預金者からお金を借りたことになる。

これで政府の借金の合計は100万円だ。ここまで分かるか?

この100万円の借金をなくそうと思ったら、借り換えではなく、市中からの回収になるから、
国民経済がそれだけ首相するって理解できる?財布と預金、手元からどんどんお金がなくなるんだ。
[ 2016/07/05 15:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:35 ] 名無し
日本円の信用の根拠は通貨発行権です。つまり国家主権。
お金に価値が発生するのは、物やサービスが供給されているからです。
お金の価値はその時の景気状態によって変動することがあるが、信用の根拠がなくなることはない。

EUのように国家統合をして、通貨発行権を放棄すれば話は別だが。
これをやってしまうと地方自治体と同じになってしまって、財政破綻を避けるには
市中からお金を回収するか、どうにかして通貨を稼いでこないといけなくなる。
[ 2016/07/05 15:43 ] [ 編集 ]
お金の流通ルートを話したほうが良いな。
まず政府が100万円の借金をして、それを財源に一月10万で10人の人間を雇って仕事させたとしよう。
月末に10万円払ったとしたら、市中には100万円の現金資産が増えることになる。

これが消費となって民間企業へお金が渡れば、所得移転、すなわち負債の移転で、
民間企業の売上(資産)になる。

市中銀行に預金として渡れば、銀行が預金者からお金を借りたことになる。
(この時点で銀行に負債が発生、預金者にいつでも払い戻し、すなわち返済義務と
預金に対し利子を払う義務が発生する)

これで政府の借金の合計は100万円だ。ここまで分かるか?

この100万円の借金をなくそうと思ったら、借り換えではなく、市中からの回収になるから、
国民経済がそれだけ縮小するって理解できる?財布と預金、手元からどんどんお金がなくなるんだ。

ちょっと修正
[ 2016/07/05 15:47 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:39 ] 名無し

お金が消える理論は分かっているが、お金とは政府が国債を発行して日銀に発行させている債権
つまり信用の元に成り立っている紙切れでも返済されない債権なら只の紙切れ

IMFが指摘している事を真摯に受け止めるべきだ
論拠もなくIMFがしてきしますか?
[ 2016/07/05 15:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:36 ] ロハスな人
どうしてマニフェストを守らなかったら、法律を憲法に合わせろと同じ論理になるのか理解できない。

マニフェストと法律、そして憲法、それぞれ全く性質が異なるものなのに
[ 2016/07/05 15:52 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:50 ] 名無し
はぁ・・・。IMFの役割も理解できてないし、日本政府の負債の中身も分かってませんね。
日本政府の負債はすべて円建てです。この負債があるから国民経済が成り立っているんです。

IMFが貸し出しできるのは米ドルです。
円建ての借金を米ドルでどうにかできるわけがないでしょ。
[ 2016/07/05 15:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:50 ] 名無し
借り換えって理解できますか?
[ 2016/07/05 15:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:50 ] 名無し
信用の元に成り立っている紙切れって・・・。
いつまでそんな子供だましの詭弁に騙されているつもりだ
[ 2016/07/05 15:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:55 ] 名無し

IMFは指摘している(注意勧告)している理解出来ていますか?
[ 2016/07/05 16:00 ] [ 編集 ]
民主党って正気か?って思ったけどアカヒか・・・納得
[ 2016/07/05 16:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:00 ] 名無し
どの指摘のことなんだ?具体的に言ってくれ。
[ 2016/07/05 16:01 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:59 ] 名無し

借金踏み倒す人にお金貸しますか?

通貨発行は需要がある場合(好景気)の場合で
市場に需要がなければ通貨は価値がなくなるのは分かりますか?
[ 2016/07/05 16:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:04 ] 名無し
あぁ・・・。レベルがが低すぎて話にならない。
まず確認したい。あなたは日本政府が財政破綻すると思っていますか?
[ 2016/07/05 16:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:59 ] 名無し

>信用の元に成り立っている紙切れって・・・。
>いつまでそんな子供だましの詭弁に騙されているつもりだ

とうとう詭弁と言ってしまいましたね。
即ち理論破綻していると認めたも同然ですね。
[ 2016/07/05 16:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:06 ] 名無し

場合による。

あなたは財政破綻しないと思っているんですよね。
論拠を教えて下さい?
[ 2016/07/05 16:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:07 ] 名無し
はぁ?これあなたの発言じゃないの?私はちゃんと通貨発行権が信用の根拠だといったはずですが?

[ 2016/07/05 15:39 ] 名無し

お金が消える理論は分かっているが、お金とは政府が国債を発行して日銀に発行させている債権
つまり信用の元に成り立っている紙切れでも返済されない債権なら只の紙切れ

IMFが指摘している事を真摯に受け止めるべきだ
論拠もなくIMFがしてきしますか?
[ 2016/07/05 15:50 ] 名無し
[ 2016/07/05 16:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:10 ] 名無し
通貨発行権があるから日本は財政破綻しないんですよ。
[ 2016/07/05 16:13 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:13 ] 名無し

>通貨発行権があるから日本は財政破綻しないんですよ。

政府がこれ以上無制限に発行出来ないと認めているのに意味不明

IMFもこの様に指摘してますよ。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12153.html
[ 2016/07/05 16:21 ] [ 編集 ]
通貨発行権があるから信用の根拠って(笑)

信用って意味分かりますか?
[ 2016/07/05 16:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:21 ] 名無し
確認したい。無制限に発行できないとは日本円のことですか?日本国債のことですか?
本来は通貨発行権があるから、インフレ率からの制限や年度予算消化の問題がありますが、
無制限に発行できます。

それからアベノミクスの失敗の警告と財政破綻の話は全く別問題です。
[ 2016/07/05 16:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:25 ] 名無し
あなたの言う日本円の信用ってどういう意味ですか?
そもそもどういう理屈で財政破綻が起きるんですか?
[ 2016/07/05 16:27 ] [ 編集 ]
ゴリ押しで無制限に発行できるとか言われても、もはや論理にもなっていないのですが(笑)
[ 2016/07/05 16:31 ] [ 編集 ]
無制限に発行出来る発言でもはや論ずる意味なし。
[ 2016/07/05 16:34 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:25 ] 名無し
政府は通貨発行権がありますし、人間と違って寿命がありません。
永遠に借り換えできます。

それに対して民間は通貨発行権がない上に、景気状態で売上が左右されます。
倒産リスクだってあります。そのため法人には貸し倒れのリスクが常に付きまといます。
個人も収入が景気動向に左右される上に、寿命がありますから、
法人と同質のリスクが付きまとうんです。

この点を理解できてますか?
[ 2016/07/05 16:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 15:36 ] ロハスな人
どうしてマニフェストを守らなかったら、法律を憲法に合わせろと同じ論理になるのか理解できない。 >
政治家の役割は『国民の意志』を代行することです。
ですから、『国民の意志』を代行するために『マニフェスト(公約)』を用意して、『公約を選挙で支持してもらい』、その公約を実践することで『結果的に国民の意志』を代行します。
『公約を守る』=『国民の意志を代行する』(『公約を破る』=『国民の意志を代行しない』)という基本的なことがわかっている必要があります。

公約を破っている時点ですでに『政治家としての役割を放棄』つまり、憲法違反という公務員(政治家)としての役割を放棄しているのと等しいのです。
その後にどんな政治行動もあり得ません。
そのことが国民がわかっていないため、『公約違反の政治家を放置』し、公約が有名無実になるのです。
[ 2016/07/05 16:36 ] [ 編集 ]
理解出来てないのは、あなた。
[ 2016/07/05 16:37 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:34 ] 名無し
あなたの頭の中では無制限に発行できないということになってるんでしょうね。
これではあなたのレベルが低すぎて話にならない。
[ 2016/07/05 16:38 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:37 ] 名無し
どういう理屈で私が理解できていないと仰るんですか?
具体的に答えてください。
[ 2016/07/05 16:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:36 ] ロハスな人
マニフェストを破って憲法違反だというのであれば、ぜひ安倍自民を訴えてください。
[ 2016/07/05 16:40 ] [ 編集 ]
うーん、アベを相手の国会問答を見ているようだ...
[ 2016/07/05 16:43 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:43 ] 名無し
あなたは究極の設計主義者ですね。計画(マニフェスト)の変更を一切認めないんだから。
[ 2016/07/05 16:47 ] [ 編集 ]
馬鹿じゃね? だって「民進党」参加がはじめてだから出来事1回中1回起きたから「始めて」って言われてもなぁ・・・・・報道が正しいとしても嘘じゃないけど何か「日本語分かってる?」って言いたくなるよな?

もし、民主党時代も含めての話なら「始めて」が嘘になるんじゃ? 過去の民主党政権で批判しかできない木偶の坊が民主党だと暴露したわけだが。

コメント受け付ければ低脳な馬鹿が来襲して荒れるし、残ってるのは悲惨なのばかり・・・・・高度な話がしてぇーーーーーーー。 高度な話がようぉーーーーーーー!

優れてるって孤独で不幸なんだよな。
[ 2016/07/05 16:49 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:43 ] 名無し
あなたは究極の設計主義者ですね。計画(マニフェスト)の変更を一切認めないんだから。
つまりあなたが安倍と同じ性質を持った人間なんです。
[ 2016/07/05 16:50 ] [ 編集 ]
うちの県は、野党共闘の候補者が20ポイントリード

自民党大物、呼んでるが、落選見込み。

落選の最後の挨拶が聞きたい。


都知事さんは、小池百合子さんで決まってる。
増田さんは、立候補取りやめます。

増田さんは、桜井さんの防波堤だっただけ。悲惨。


[ 2016/07/05 16:56 ] [ 編集 ]
蓮舫さんが、
都知事選に挑む?

小池百合子さんに勝つデータがあるそうです。
[ 2016/07/05 16:59 ] [ 編集 ]
自民党もとうとう意味不明な理論破綻した論客を投入して来たな。
[ 2016/07/05 17:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:36 ] ロハスな人

あなたは究極の設計主義者ですね。計画(マニフェスト)の変更を一切認めないんだから。
つまりあなたが安倍と同じ性質を持った人間なんです。

返信先間違えてた
[ 2016/07/05 17:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 16:37 ] 名無し
どういう理屈で私が理解できていないと仰るんですか?
具体的に答えてください。でないと、ただのレッテル貼りですよ?
[ 2016/07/05 17:06 ] [ 編集 ]
もさ~名無しAと名無しBとでもしてくれないか?
[ 2016/07/05 17:20 ] [ 編集 ]
>計画(マニフェスト)の変更を一切認めないんだから。
>つまりあなたが安倍と同じ性質を持った人間なんです。
安倍はマニフェストを変更したのですから逆でしょう
[ 2016/07/05 17:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:21 ] 名無し
あれは変更じゃなくて無視でしょ。
[ 2016/07/05 17:25 ] [ 編集 ]
マニフェストに関しては小難しいこといわなくても、票を入れてほしいから、実現不可能なことをやりますと嘘を言って票を入れさせるのは何党だろうとズルい。

初めから嘘ではなく、何らかの事象が起きてやむなく断念するのは仕方無い。

でもその時はきっちり説明して、謝って、善後策を公約に近付けてよ。

自民党の公約のTPP反対、福島県区の自民党議員の反原発などをアッサリひっくり返されたら国民は納得できない。

民進党はそれを逆手にとって、過去を謝って票に繋げるべきという管理人さんの主張はよくわかる。

野党は自民党への国民の怒りを活かしきれていない。

体格の違う相手にただぶつかったら力負け。体の小さい選手は相手の勢いにヒョイっと力を乗せる戦いをしないと。

[ 2016/07/05 17:26 ] [ 編集 ]
統計の結果を提示するなら、そのために行った調査方法等の条件を合わせて表示する。
当たり前のことが出来ないなら、信用するに値しない。
[ 2016/07/05 17:27 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:21 ] 名無し
あれは変更じゃなくて無視でしょ。
私はマニフェストを無視した観点からではなく、
一切変更を認めない究極の設計主義と、安倍の設計主義が同一ものだと言ったんですよ。
[ 2016/07/05 17:27 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:06 ] 名無し

>通貨発行と新規国債の発行は別問題です。やはり理解してませんでしたね。
この発言も意味不明だし

政府が無制限に発行出来ないと言っているのに
あなたは政府より優れているのですか?
理論破綻していて論ずる意味がないのですが....
[ 2016/07/05 17:30 ] [ 編集 ]
マニフェストを破って憲法違反だというのであれば、ぜひ安倍自民を訴えてください。>

政治家を『偉い先生』だと多くの国民が勘違いしているから公約違反と言う問題外な行動が横行するのです。
政治家は『政治のサービス代行業者』のようなものです。
そして、『公約はサービスの内容を提示する契約書』です。
『公約違反≒契約違反』と欧米では捉えるので『公約違反』に対する国民の目が非常に厳しいのです。
日本でも『契約違反』の『悪徳業者』をどんどん落選させていきましょう♪

まずは『今の政治家がどれだけ悪質か』を周知拡散するのが有効ですね。

あなたは究極の設計主義者ですね。>
御冗談を。(笑)
嘘つきを嘘つきと言っているだけです。
『説明責任すら放棄』しているからそのことをコメントしているにすぎません。
[ 2016/07/05 17:31 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:30 ] 名無し
政府が勝手に勘違いしてるだけです。
政府が言ってることが常に正しいなんて保障は一切ないですよ。
[ 2016/07/05 17:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:31 ] ロハスな人
あなたの基準だと、現実に正しく対処できないんですよ。
安倍の場合は嘘つき故にマニフェストを無視したんですがね。
安倍自民にとっての本当のマニフェストは、アーミテージナイレポートでしょう。

マニフェストの変更、無視は常に悪であるという短絡思考はやめた方が良いです。
[ 2016/07/05 17:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:30 ] 名無し
金融緩和で刷っているのは新規の日本円です。そして日銀は国債を刷れません。
あくまで市中国債を買っているだけです。マネタリーベース伸びすぎて、
マネーストックを大きく上回り、貨幣乗数ももうマイナスになっています。
そのせいで長期金利がマイナスになっているんですよ。

通貨発行と新規国債の発行は別問題です。やはり理解してませんでしたね。

文脈を理解しましょう。日銀が無制限に発行できるのは日本円です。
今やっている金融緩和は新規通貨発行による市中国債の買い取りです。

政府ができるのは国債の発行です。
[ 2016/07/05 17:49 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:30 ] 名無し
あなたの場合は権威主義に陥って、思考停止してるだけですね。
[ 2016/07/05 17:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:39 ] 名無し

もう、良いですよ!
論拠のない、ごたくを並べても
話にならないので...
[ 2016/07/05 18:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:04 ] 名無し
まんまあなたのことですな。どうやったら国債が発行できなくなるのか、
こっちが教えてほしいくらいです。
[ 2016/07/05 18:08 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 17:42 ] さん>
安倍の場合は嘘つき故にマニフェストを無視したんですがね。
安倍自民にとっての本当のマニフェストは、アーミテージナイレポートでしょう。
マニフェストの変更、無視は常に悪であるという短絡思考はやめた方が良いです。>

マニフェストの変更・無視が何を意味するかという『原則』を意図してコメントしております。
ちなみにジャパンハンドラーズやネオコンのことはそれなりに学んでおり、日本が民主主義国ではない(人治主義国である)ことも知ってはいます。
おっしゃりたいこと、されたいことはわかりますが、『あるべき姿』を提示して、そこに向かって動かないと『政治を国民のものにする』ことは難しいのではないかと感じているのです。
やり方は違うようですが、最終的にやりたいことは似たような方向のようですね。お互いにがんばりましょう
[ 2016/07/05 18:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:04 ] 名無し
まぁ、私の説明が悪かったのでしょう。
①日本政府にデフォルトは無い
http://ameblo.jp/reisaiouen/theme8-10094539374.html

こちらのブログが非常に参考になります。個人の意見は受け付けないというなら、それまでですが。
[ 2016/07/05 18:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:10 ] ロハスな人
そうですね。お互い頑張りましょう。
[ 2016/07/05 18:13 ] [ 編集 ]
無制限に通貨発行って(笑)

市中買取りなんていちじしのぎにしかならないのに
市中に無限に国債ってあるの?
やはり言ってる事がおかしい。
[ 2016/07/05 18:26 ] [ 編集 ]
どうせ朝日の偏向世論調査だろwwwと思ったら、

そのとおりでした。

極左連合お疲れさま。

よかったね。過半数取れますよ~。

おめでとうね~。
[ 2016/07/05 18:27 ] [ 編集 ]
とうとう政府の言ってる事まで否定して何が言いたいの?
[ 2016/07/05 18:28 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:26 ] 名無し
国債を新規発行すれば済む話です。
これをやらないのは安倍政権が基礎的財政収支を閣議決定して、
新規国債の発行を抑制しているためです。

政策でやらないだけであって、国債が発行できないということにはなりません。
ちゃんと勉強ましょう。これは子供に因数分解を教えても理解できないのと同じです。
子供に因数分解が出来なくても、因数分解自体ができなくなるわけではありません。
[ 2016/07/05 18:30 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:26 ] 名無し
過剰な金融緩和による市中国債の枯渇問題は、国債を新規発行すれば済む話です。
これをやらないのは安倍政権が基礎的財政収支を閣議決定して、
新規国債の発行を抑制しているためです。

政策でやらないだけであって、国債が発行できないということにはなりません。
ちゃんと勉強ましょう。これは子供に因数分解を教えても理解できないのと同じです。
子供に因数分解が出来なくても、因数分解自体ができなくなるわけではありません。

つまり政府が馬鹿なだけなんです。
[ 2016/07/05 18:32 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:10 ] 名無し

そうだったのですね。
変なブログを読んで意味不明な事を本当の事だと錯覚していたんですね。
早く目を覚まして現実に戻って来て下さいね。
[ 2016/07/05 18:35 ] [ 編集 ]
18:32

それ、極左連合には理解できません。

でも次の選挙で勝つらしいよ~。

おめでとうね~。

過半数だね~。反日極左連合~。
[ 2016/07/05 18:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:35 ] 名無し
まともに反論せずに起きもしない財政破綻を叫び続けるわけですか。
これじゃあ、あなたには一生理解できないでしょうね。

外国格付け会社宛意見書要旨(財務省HP)
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
[ 2016/07/05 18:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:32 ] 名無し

とうとう政府がバカまで言いますか?

そりゃ無制限にやろうと思えば出来るが理由があるから出来ないのに
あなたみたいな人が政策実行したら大変な事になりますね(笑)
[ 2016/07/05 18:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:39 ] 名無し
ほう。無制限にできるとは理解出来てるんですね。
ではあなたの考える、無制限に出来ない理由は何ですか?
[ 2016/07/05 18:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:39 ] 名無し

反論も何もあなたが妄想の世界に突入したので話にならなくなっただけじゃないですか?
[ 2016/07/05 18:43 ] [ 編集 ]
政府もIMFもバカなんだから大した頭脳の持ち主ですね?
[ 2016/07/05 18:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:43 ] 名無し

消費増税は日本の未来に役立つのか 中野剛志
http://ironna.jp/article/627

 「そもそも、税というものを、政府支出の「財源」と考える発想自体が間違いなのだ。
課税とは、政府収入を増やすための手段ではなく、国民経済を適切に運営するための
手段なのである。この考え方を「機能的財政論」と言う。」

「機能的財政論」という基礎的事項についてこちらのブログでまとめられているのでご紹介します。

機能的財政と完全雇用——ラーナーの今日的教訓(M. Forstater, 1999)
http://kawabata.hatenablog.com/entry/2014/11/22/182507

 ここで取り上げられているワーキングペーパーの概要をさらに噛み砕いて言うとこんな感じになります。

教訓1:政府の目標は国民生活を豊かにすること
教訓2:政策の良し悪しは国民生活を豊かにするかどうかで決まる
教訓3:日本円は日本政府が作った
教訓4:税金は財源ではない
教訓5:国債も財源ではない
教訓6:課税の第一の目的は国民の行動変容
教訓7:国債発行の第一の目的は金利調節
教訓8:国債発行が行われる以前に政府支出は来る
教訓9:貨幣を刷ること自体は経済に影響なし
教訓10:完全雇用が重要
教訓11:完全雇用があれば貿易赤字も無問題
教訓12:「指標を変えれば赤字は大したことないよ」的な無駄議論は有害
教訓13:失業がある=仕事とお金が少ない
教訓14:機能的財政とは政策ではなく枠組みそのもの
教訓15:完全雇用実現するためには雇用を産まれるような財政政策を

 つまり、国民生活よりも財政健全化を優先させようという政府与党の考え方はそもそも大間違いというわけですね。

 それ以前に財政健全化が必要という考え自体が不健全であると認識すべきなのです。
[ 2016/07/05 18:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:44 ] 名無し
どうしてそんな風に人格攻撃に走るんですかね?
まともに反論できないからって悔し紛れの詭弁に走るのやめてもらえませんか?
[ 2016/07/05 18:48 ] [ 編集 ]
ここを良く読みましょう。 
日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。
考えられないと言っています。
デフォルトしないとは一言も言ってません。

原発の爆発は想定していない。
しかし現実は爆発した。

日本語を理解しましょう。
[ 2016/07/05 18:49 ] [ 編集 ]
消費増税は日本の未来に役立つのか 中野剛志
http://ironna.jp/article/627

 平成14年4月、財務省は、日本国債を格下げした格付け会社3社に対して書簡を発出し、
その中で「日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか」と抗議した。

財務省は、日本政府の財政破綻はあり得ないと言っていたのだ。もっとも、この認識は正しい。
日本の国債はすべて円建てであり、その円の発行権は日本政府にあるのだから、
日本政府が返済不履行に陥ることはあり得ない。

歴史上も、自国通貨建ての国債が返済不履行となった例は、(政治的な理由によるものを除けば)ない。日本は財政危機にはないのであり、それゆえ消費増税は必要がない。
[ 2016/07/05 18:50 ] [ 編集 ]
人格攻撃ではなく前提条件を無視している時点でそう言うしか言葉が見つからないですよ。
[ 2016/07/05 18:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:49 ] 名無し
日本語を理解すべきなのはあなたです。日本国債にデフォルトリスクが高まったとして、
格下げをした格付会社に対して、日本国債のデフォルトはありえないと反論して、
格付け会社に対して、いかなる理由でデフォルトするのか、反論を求めているんですよ。

一体どんな事態を想定しているのかを反論しなくてはならないのは、格付け会社であり、
あなたのような財政破綻論者です。
[ 2016/07/05 18:53 ] [ 編集 ]
もう財政もへったくれもないですね。

ジャンジャンお金刷って無限にお札ばらまけば?
[ 2016/07/05 18:54 ] [ 編集 ]
こんどは各付け会社にイチャモンですか?
本当に凄いわ!
政府、IMF、各付け会社、全部バカなんでしょ?
じゃあ私が何言ったってしょうがないじゃん。
[ 2016/07/05 18:58 ] [ 編集 ]
政治とは人を動かすこととみたり。

だからさ、言い方工夫しようよ・・・・・「安倍さん、アベノミクスは好調のようですが、一部、金の回りが悪い部分もあるようです。 そこで好調なアベノミクスで儲けた金を使って金回りの悪い部分に対しての別の政策をアベノミクスと平行して同時に実施しましょう!」

ちなみにオレは安倍総理支持だし自民党支持。 10日の選挙では自由民主党に投票しに行く。

野党支持者って馬鹿しかいないの? 世間知らずなの? 苦労知らずなの? 言葉が汚い低学歴しかいないの?
[ 2016/07/05 18:58 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:52 ] 名無し
借金を返すというのは、負債を償却するということです。
そもそも政府は新規国債を発行して、日銀から借金をしていることになってますから、
日本国債を償却してしまうと、日銀にお金が戻っていきますね。

それから政府が国民からお金を借りているというのは、国民経済が不景気の時に、
市中から銀行口座に集まった預金の運用先に困った銀行が、国債を買っているからです。
不景気の時は貸し倒れリスクが高まりますからね。かと言って誰にも貸出をしないままでは、
逆ざやで倒産してしまいます。これを防ぐために政府に国債を買う形で貸し付けているんです。
[ 2016/07/05 19:02 ] [ 編集 ]
2016/07/05 18:52 ] 名無し
ここも非常にレベルの高いブログです。
全てのマネーは債務
http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20150125
[ 2016/07/05 19:12 ] [ 編集 ]
玉子が先か鶏が先かの議論しても無駄ですよ。

信用がなくなれば只の紙切れ
[ 2016/07/05 19:20 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:20 ] 名無し
あなたの言う信用ってなんですか?
[ 2016/07/05 19:22 ] [ 編集 ]
債務とは信用されているからマネーとして成り立っているもの
信用のない債務は紙切れ
[ 2016/07/05 19:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:20 ] 名無し
あなたの言う信用ってなんですか?
どうやったら信用がなくなるんですか?

当然答えられますよね?
[ 2016/07/05 19:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:24 ] 名無し
全然答えになってませんよ。信用とは何ですか?
信用の源はどこですか?なぜ信用されるんですか?
[ 2016/07/05 19:26 ] [ 編集 ]
まだ市中にはマネーがまるで1円もないところから考えると分かりやすいかと思います。

(1)政府が債券を発行する(政府債務)
(2)日銀が政府口座に預金を振り込む
(3)政府に資金が生まれ、財政資金や政府雇用者の給与などになる
(4)これらの政府資金が市中に出て、市中銀行の預金となる
(5)市中銀行の日銀当座預金に預金が入る
(6)銀行貸出し
(7)別の銀行に預金される 以下(4)~(7)の繰り返し
[ 2016/07/05 19:27 ] [ 編集 ]
逆に聴きたい通貨発行権のどの部分が信用なのでしょうか?
[ 2016/07/05 19:28 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:28 ] 名無し
通貨発行権があるから債務不履行になることがないんですが。
[ 2016/07/05 19:31 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:27 ] 名無し

これ別の人?
大幅に間違えているんだけど。。。
[ 2016/07/05 19:31 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:31 ] 名無し

答えになってない

債権者は外国人もいるんですよ。
[ 2016/07/05 19:33 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:28 ] 名無し
やっぱり議論ができないタイプの人なんですね。
もうあなたの質問に答えてしまいしたが、まずこっちの質問に答えてください。

あなたの言う信用ってなんですか? どうやったら信用がなくなるんですか?

当然答えられますよね?
[ 2016/07/05 19:33 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:33 ] 名無し
は?別に外国人だって、日本国債を買う権利はありますよ?
満期が来たら利子払ってればいいだけです。
[ 2016/07/05 19:35 ] [ 編集 ]
全然答えてない。
[ 2016/07/05 19:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:31 ] 名無し
どこが間違ってるんですか?具体的に答えてください。
[ 2016/07/05 19:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:35 ] 名無し
なぜ答えになってないんですか?
[ 2016/07/05 19:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:33 ] 名無し
まず政府債務が全て円建てだって理解できてますか?
[ 2016/07/05 19:39 ] [ 編集 ]
あなたが言いたいのは債権の返済を通貨を発行して返済出来るから信用があると言いたいのですよね。

でも債務を返済するとお金がなくなりますよね。

言ってる事が矛盾してませんか?
[ 2016/07/05 19:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:42 ] 名無し
うん?いつでも返済できることと、返済してお金を償却するかどうかは別問題ですよ?
それにお金がなくなって困る経済状況であれば、借り換えをしてればいいだけです。
[ 2016/07/05 19:51 ] [ 編集 ]
7割近い投票率になれば『政権交代』も可能
時事通信が1~3日に行った世論調査によると、10日投開票される参院選の投票に「行かない」と答えたのは、わずか5.8%だった。
毎日新聞が先月実施した調査でも、参院選で投票に「必ず行く」は70%、「たぶん行く」が22%で、計92%が「行く」と答えていた。
これが本当なら、政局になる。
無党派層の8~9割が投票に行けば、自公の組織票を大きく上回る。
だが、13年の前回参院選の時も、事前調査では「行く」が約9割に上っていたものの、実際の投票率は戦後3番目に低い52.61%と低調だった。

直近の14年末の衆院選でも、公示直後に自民党圧勝の報道が一斉に出たことで、「勝負あり」のムードが広がり、投票率は戦後最低の52.66%に落ち込んだ。
投票率が69.28%に達した09年の衆院選と比べると、投票者数は約1700万人の差がある。

「投票率が50%前後だと、自公の組織票で決まってしまう。
しかし、無党派層が動き、『70%』近い投票率になれば『政権交代も可能』なのです。(森田実氏)」(7月6日付・日刊ゲンダイ)

ここのところ、現実的なデータが少しずつ出始めている。政権や大メディアもいよいよ弾切れか?現状を隠しきれなくなってきた感じがします。
なので、無党派層の皆さんは、諦めずに投票所に足を運んでください。そして夜は池上彰の選挙速報で、池上さんと自公の政治家が喧嘩するのを、冷たいビールを飲みながら、観戦しましょう。
ひょっとして、面白い事になるかも知れませんよ!
[ 2016/07/05 19:54 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:42 ] 名無し
私の質問には答えてませんね。

あなたの言う信用ってなんですか?
どうやったら信用がなくなるんですか?

当然答えられますよね?


まだ市中にはマネーがまるで1円もないところから考えると分かりやすいかと思います。

(1)政府が債券を発行する(政府債務)
(2)日銀が政府口座に預金を振り込む
(3)政府に資金が生まれ、財政資金や政府雇用者の給与などになる
(4)これらの政府資金が市中に出て、市中銀行の預金となる
(5)市中銀行の日銀当座預金に預金が入る
(6)銀行貸出し
(7)別の銀行に預金される 以下(4)~(7)の繰り返し

この思考実験のどこが間違っているのでしょうか?
[ 2016/07/05 19:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 19:42 ] 名無し
まず政府債務が全て円建てだって理解できてますか?
[ 2016/07/05 19:57 ] [ 編集 ]
多くの日本人は国の借金とやらに不安なイメージがあるようです。

 では、なぜ不安なんでしょうか?国の借金とやらが増え続けていくとどんな問題があるというのでしょうか?みなさんは考えたことがありますか?

(^_^;)「い、いやぁ、なんとなく・・・。」
(`ε´)「1000兆円も返せるわけないでしょ。国家破綻だー。」
(-""-;)「今後の日本は重税国家になるんだ・・・。将来世代にツケが・・・。」

 多くはこんな感じなんじゃないですかね?
 つまり、借金だから返さないと日本政府がつぶれてしまう。でも、そんな大金返せるわけがない。帰せないので日本政府は終わりだー。ということを心配しているんじゃないかと思うのです。(違いますか?)
[ 2016/07/05 19:59 ] [ 編集 ]
 しかし、みなさん。心配無用です(^-^)/

 日本政府は日本円を発行できるので、借金返せますよ( ̄▽+ ̄*)キラーン

(`ε´)「じゃあ、今すぐ返せ!」
(`×´)「最初から借金なんかするな!」

 おー。ひどいブーイングが・・・(;^_^A
 なんで、今すぐ返さなくちゃいけないんですかねぇ?いつでも返せるからいいんじゃないですかね?

 それから、日本円って発行するだけで国の借金が増えるんですよ。

(°д°;)「え?なんですと?」

 みなさんがお持ちのお札ですが、「日本銀行券」と書いてありますが、これは日本銀行からの借用証書でございます。硬貨でしたら「日本国」と書いてありますが、これも日本国の借金になります。
[ 2016/07/05 19:59 ] [ 編集 ]
(+_+)「??????」

 つまり、お金とは借金なのです。お金を作るためには借金が必要なのです。借金という行為があって初めてお金は存在できるのです。あなたが持っているお金は誰かの借金によってつくられたお金なのです。

(*_*)「つまり、どういうこと?」

 あなたが銀行から100万円借りたとします。その瞬間、この世に新たに100万円というお金が誕生するのです。あなたの口座に振り込まれたその100万円が生まれたてホヤホヤのお金というわけです。別にあなたが100万円の借金をしたからといって、別の誰かの口座から100万円取ってくるわけではありません。自分の預金通帳から勝手にお金を引き抜かれた経験ないですよね?

(・_・;)「ふむふむ、借金するとお金が生まれる、と」

 そして、日本円の出所をたどっていくと日本政府・日本銀行にたどりつくわけです。つまり、国の借金がゼロになると、この世に日本円が存在しなくなるのです!!!
 
(゚◇゚ )「じゃあ、国の借金が増えていっているってことは、日本に存在する日本円の量が増えていってるってこと?」

 まぁ、正確ではないですけど、そういう理解でいいです。国の借金は心配しないでいいどころか、むしろ返してはいけないものとも言えますね。明治時代には数億円だった国の借金も右肩上がりで増え続けて今では1000兆円になりました。しかし、特に何の問題も起きていません。
[ 2016/07/05 20:00 ] [ 編集 ]
( ゜∋゜)「じゃあ、税金とかいらないじゃん。」

 税金は政府がお金を国民からもらうものですが、その目的は大きく分けて3つあります。1つ目は景気が過熱しすぎて、モノ不足になってしまいそうなときに、それを抑えるため。2つ目は格差が拡大しすぎないようにバランスを取るため(格差が開きすぎると経済が回りくくなるので)。3つ目は公共物をよく使ったり、公共に悪影響を与える人からとることで公平を保つため。とまぁ、そんなところです。
 え?社会保障とか、公共事業とか、公務員の給料とかに必要なものと思ってた?税金がなくても借金してお金を持ってくればいいので関係なし(o^-')b

(゜ρ゜)「国の借金はどんなに増えても問題ないの?」

 何千兆円になろうが、何京円になろうが問題ありません。が、国の借金をバンバン増やして政府がお金を使いすぎると、景気が良くなりすぎてモノ不足が起こって、逆に国民が苦しむという事態も発生しますので、ほどほどが肝心です。今の日本は不景気なので日本政府はガンガン国の借金を増やすのが正しいのですが、消費税増税をしたり、財政再建しようとしたりと、国家経済について何もわかっていない方々が政治をやっているので、いつまでたっても不景気が続いているわけです。

 ちなみに日本政府・日本銀行が借りているのは日本円だけなので心配いらないのですが、外貨(たとえば米ドルなど)を借りている時は期限までに耳をそろえて返さなければいけません。

 みなさん、国の借金問題について分かりましたか?
 
 というか問題ではない(^ε^)♪
[ 2016/07/05 20:01 ] [ 編集 ]
(2)日銀が政府口座に預金を振り込む
これどこで聞いたの?

何の為に日銀がお金発行してるか理解出来てますか?
[ 2016/07/05 20:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:03 ] 名無し
どうしてこっちの質問に答えずに、どんどん新しい質問をするんですかねぇ
[ 2016/07/05 20:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:03 ] 名無し
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/op/f08.htm/

政府預金とは何ですか? その預金に利息は付きますか?
国(政府)は、国税など受け入れた国庫金を日本銀行の口座に預け入れています。この預金が政府預金です。

政府預金には、その目的等に応じて、(1)国と民間との間の国庫金の受払を一元的に行う政府当座預金、(2)国庫金として納付された代用納付証券(小切手や無記名式の国債証券の利札等)や受払を行った貨幣(硬貨)等を計理する別口預金、(3)国(財務大臣)が運用方針や利子等について特定の条件を指定する国内指定預金などがあります。

このうち、政府当座預金と別口預金は付利されませんが、国内指定預金は、1999年(平成11年)4月に創設された有利子預金で、財務大臣が運用方針や利子等について特定の条件を指定します。政府当座預金に一定水準を超えて余裕資金が残った場合には、国内指定預金に組み替えることができ、政府当座預金に資金が不足する場合には、逆に国内指定預金から組み戻します。
[ 2016/07/05 20:07 ] [ 編集 ]
間違えた事を書き連ねるのはやめて下さい。
[ 2016/07/05 20:10 ] [ 編集 ]
返すつもりがない借金に信用があるとか?
理論破綻
[ 2016/07/05 20:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:03 ] 名無し
先に上げた思考実験の場合は、国債を発行した政府に代金を渡すため。
金融緩和の場合は、新規発行通貨で市中国債を買って、銀行に資金を渡すためです。

そこから先の市中銀行の動向については、日銀の供給マネー、つまりマネタリーベースでは
どうにも出来ません。あくまで市中銀行の判断に一任されます。
このための需要があるかどうかで、景気の善し悪しが決まります。
しかし、日銀には財政権はないので、予算執行は出来ないし、国債の発行もできません。
つまり実体経済の需要を増やす責任は、政府にあります。
[ 2016/07/05 20:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:12 ] 名無し
借り換えって理解できませんか?それに利子をずっと受け取れるほうがお得でしょ。
[ 2016/07/05 20:16 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:10 ] 名無し
間違って事のように錯覚するのは、あなたに知識がないからです。
地球平面説が一般路的だった時代に、地球球体説が受け入れられないのと同じです。
[ 2016/07/05 20:18 ] [ 編集 ]
国債は政府が発行して民間銀行が落札するんですよ。

日銀は民間銀行から国債を買い上げてその時の購入紙幣を発行してして

市中に紙幣を出回らせるのが量的緩和ですよ。

日銀から政府にお金が行ったら政府がばらまかなきゃお金は流通しませんよ。
国債発行してる意味もないじゃん。
[ 2016/07/05 20:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:12 ] 名無し
私の質問には答えてませんね。

まず政府債務が全て円建てだって理解できてますか?

あなたの言う信用ってなんですか? どうやったら信用がなくなるんですか?

当然答えられますよね?

まだ市中にはマネーがまるで1円もないところから考えると分かりやすいかと思います。

(1)政府が債券を発行する(政府債務)
(2)日銀が政府口座に預金を振り込む
(3)政府に資金が生まれ、財政資金や政府雇用者の給与などになる
(4)これらの政府資金が市中に出て、市中銀行の預金となる
(5)市中銀行の日銀当座預金に預金が入る
(6)銀行貸出し
(7)別の銀行に預金される 以下(4)~(7)の繰り返し

この思考実験のどこが間違っているのでしょうか?
[ 2016/07/05 20:21 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:21 ] 名無し
民間銀行が国債を購入できるのは、日銀のおこぼれがあるお陰です。
実際に今、日銀の過剰な金融緩和で民間銀行が市中国債を買うのに苦労しています。

>日銀から政府にお金が行ったら政府がばらまかなきゃお金は流通しませんよ。
>国債発行してる意味もないじゃん。

これは政府が予算執行をしないと市中ににお金が出まわらないということです。
そもそも国債を発行するのは、税金不足で予算執行できない場合に補填するためです。
これは財政法で定められています。

景気対策として新規国債が必要になるのは、重税で市中からお金を回収してしまっては、
景気がさらに冷え込むからです。
[ 2016/07/05 20:28 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:10 ] 名無し
間違っているというなら、具体的にどこが間違っているのか指摘しないとダメです。
そうしないと、ただの印象操作のためのレッテル貼りになってしまいますよ。
[ 2016/07/05 20:29 ] [ 編集 ]
まずはIMFが指摘しているのに量的緩和を止めなければ為替操作国認定される可能性があります。

為替操作国認定されれば円に信用がなくなり世界中から売りが殺到して暴落します。

つまり信用がなくなると言うことです。

他にも信用がなくなる事要素はあります。
[ 2016/07/05 20:30 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:30 ] 名無し
為替が動くのは投資家が儲かるかどうかで判断している結果に過ぎません。
信用があるかどうかなんて抽象論では判断していません。
[ 2016/07/05 20:32 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:30 ] 名無し
為替操作国とは、アメリカ財務省が提出する為替政策報告書に基づき、
アメリカ議会が為替相場を不当操作していると認定した対象国。

IMFは関係ないな。
[ 2016/07/05 20:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:30 ] 名無し
というか、円安ドル高だから問題視してるんだろ?
もしあなたの言う通りのことが起きたらダメでしょ。
[ 2016/07/05 20:37 ] [ 編集 ]
安倍自民党政権が実現させた売国政策一覧

TPP参加、消費税増税、移民緩和政策、国民の税金の海外への無節操なばらまき、リニアモーターカーや潜水艦技術の海外への無償供与、日本の農業を株式会社化するためのJA全中の全廃、郵政株の公開による小泉郵政改革の完成、年金資金を使った株価操作、朝鮮人の強制連行を認めた明治産業革命遺産の世界遺産登録、韓国人元慰安婦への実質的な国家賠償、竹島問題の国際司法裁判所提訴の棚上げ、残業代ゼロを認めた労働基準法の改悪、配偶者控除の廃止、派遣法の改悪、高額療養費の負担増、非正規雇用の拡大、消費者金融の上限金利引き上げ、GDPのマイナス成長、実質賃金の低下、国民を監視するマイナンバー制度、傀儡政府としての実態を隠し通すための秘密保護法、日本をいよいよアメリカにがんじがらめにするための集団的自衛権容認、原発再稼働、生活保護受給世帯過去最多、日本人と外国人の対立を生むヘイトスピーチ規制法、自由盗聴法、エンゲル係数25%、第3次アーミテージレポートに書かれたありとあらゆる売国政策の実践・・・

除染放射性廃棄物の再利用←New!!

憲法改正に含まれる緊急事態条項(事実上の独裁権)←Coming soon...


民主政権はとんでもないクソ政権だったけど、自民とどっちに入れるかと言われたら消去法で民主(現民進)を選びます。


安倍自民党政権は間違いなく戦後最悪の反日殺人政権です。
[ 2016/07/05 20:38 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:30 ] 名無し
>他にも信用がなくなる事要素はあります。

だったらぜひ列挙してください。
[ 2016/07/05 20:38 ] [ 編集 ]
他にもあるがとりあえずIMFしか教えません。

弾はとっておくものものなので全部撃ちません
[ 2016/07/05 20:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:46 ] 名無し
自分の知識がないのがバレるのを防ぐための詭弁、逃げ口上じゃないか?
[ 2016/07/05 20:47 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:46 ] 名無し
自分の知識がないのがバレるのを防ぐための詭弁、逃げ口上じゃないか?
あなたには絶好の反論材料なのに、今この場で出さないで一体いつ出すんですか?
議論にならないじゃないですか。
[ 2016/07/05 20:48 ] [ 編集 ]
関係ないなら何故口出ししたのでしょうね!

世界銀行って意味分かりますか?
何故にほんがIMFに多額の出資しているのか。
[ 2016/07/05 20:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:49 ] 名無し

妄想家の戯言をまに受けないで。
[ 2016/07/05 20:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:49 ] 名無し
日本の土地や技術を担保に国債と通貨が発行されてると?一体根拠は何ですか?
これが説明できないとそれこそあなたの妄想ということになりますが。
[ 2016/07/05 20:52 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:51 ] 名無し
人の意見を妄想と言い切るからには当然、きちんと反論できるんでしょうね?
[ 2016/07/05 20:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:32 ] 名無し

IMFが発表しても投資家は無視するとかどんだけ都合の良い話ですか?
[ 2016/07/05 20:53 ] [ 編集 ]
日本が発表している資産は国民の貯金も国道も含まれているの知ってますか?
[ 2016/07/05 20:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:53 ] 名無し
それで?現実はどうなったんですか?円高に触れてるじゃないですか。
どうして財政破綻のリスクが有る国の通貨と国債が買われてるんですか?

もっと現実を見ましょうよ。
[ 2016/07/05 20:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:55 ] 名無し
日本が発表している資産に国民貯金や道路が含まれていることと、
日本円と国債がそれら日本の資産を担保にしているかどうかは別問題です。
関係があるというなら根拠を示してください。
[ 2016/07/05 21:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:53 ] 名無し

というか、円安ドル高だから問題視してるんだろ?
もしあなたの言う通りのことが起きたらダメでしょ。
通貨が売られるってことは、通貨安になるってことだぞ?

完全に矛盾してますけど。
[ 2016/07/05 21:05 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:50 ] 名無し
本当に詭弁が好きですねぇ。世界銀行のことや日本がIMFに多額のドルを出資している理由なんて、
日本の財政破綻の話と全然関係ないないじゃないですか。
[ 2016/07/05 21:12 ] [ 編集 ]
自民党、国民の(私的)財産権を取り上げるってよ!
【要拡散】
飼いならされた国民、個人の財産が国の物になる法律誕生!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12126036446.html

自民党の新憲法草案では、財産権が「個人」から「国」に
変更されているのです。
[ 2016/07/05 21:34 ] [ 編集 ]
それで?現実はどうなったんですか?円高に触れてるじゃないですか。
どうして財政破綻のリスクが有る国の通貨と国債が買われてるんですか?

もっと現実を見ましょうよ。
[ 2016/07/05 20:56 ] 名無し

この辺も色々円高になると破綻する理由はありますがこの話もしません。
もう面倒臭く長々と丸1日あなたと議論すると何も用事が出来ないですよ。

お疲れ様です。
[ 2016/07/05 21:41 ] [ 編集 ]
道半ば道半ばと10年言い続けて国滅ぶ
消費税増税を前提にしているのは無策の証拠
お金が足りないから増税で得た分を他に回すなんて小学生でも出来る

与党も野党も無策だね
[ 2016/07/05 21:43 ] [ 編集 ]
過度な円安も過度な円高も破綻要因になります。
[ 2016/07/05 21:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 21:43 ] 名無し
>道半ば道半ばと10年言い続けて国滅ぶ
>消費税増税を前提にしているのは無策の証拠
>お金が足りないから増税で得た分を他に回すなんて小学生でも出来る

与党も野党も無策だね
本当これ空想の世界から来た人は現実が見えていないので相手にするのが疲れます。
[ 2016/07/05 21:47 ] [ 編集 ]
IMFが論破出来ないのに他の事を教える必要がない。
[ 2016/07/05 21:54 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 21:41 ] 名無し
自国通貨高で財政破綻する?一体どういう理屈ですか?
私には一切なかった考えなのでぜひ教えてほしいです。
自分で調べろなんて言わないでくださいね。

あなたの考えはあなたにしか分からないんですから。
[ 2016/07/05 22:05 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 21:54 ] 名無し
IMFが論破できてないってどういうことですか?
これはむしろあなたの論調に矛盾がありますよ。
まずこれに答えるべきです。

[ 2016/07/05 20:53 ] 名無し

というか、円安ドル高だから問題視してるんだろ?
もしあなたの言う通りのことが起きたらダメでしょ。
通貨が売られるってことは、通貨安になるってことだぞ?

完全に矛盾してますけど。
[ 2016/07/05 22:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 21:54 ] 名無し
IMFが論破できてないってどういうことですか?
なぜ論破できてないんですか?
具体的に説明してください。
[ 2016/07/05 22:09 ] [ 編集 ]
IMFを論破して下さい。

こちらが納得できる答えで論破されたら次の手で話は始まります。
[ 2016/07/05 22:09 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 21:41 ] 名無し
話さないんじゃなくて、話せないんじゃないんですか?
自分で全く理解できてないから。
[ 2016/07/05 22:11 ] [ 編集 ]
全然論破できてないでしょ?
あれで納得する人いると思う?
[ 2016/07/05 22:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:09 ] 名無し
それってあなたの手心次第じゃないですか。
なんであなたが判断するんです?
[ 2016/07/05 22:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:11 ] 名無し
じゃあまず、IMFの件とやらをはっきりさせましょう。
ニュースソースを添えて論点をはっきりさせてください。
[ 2016/07/05 22:14 ] [ 編集 ]
ないと思っているならそれでも構わないですよ。

取り敢えず論破してみて。

[ 2016/07/05 22:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:11 ] 名無し
納得できることと正しいこととの間には、なんの関係もありませんよ。
地球平面説が一般路的だった時代に、地球球体説を説を説いて、
あなたや周りが納得できなかったからといって、地球が平面になると思いますか?
[ 2016/07/05 22:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:15 ] 名無し
論点をはっきりさせるって日本語が読めませんか?
あなたの言うIMFの件とは一体何ですか?
[ 2016/07/05 22:18 ] [ 編集 ]
http://jp.sputniknews.com/business/20160622/2347958.html
何故IMFはこの様な指摘をしているのですか?
無制限にお金を発行出来るんですよね!
[ 2016/07/05 22:21 ] [ 編集 ]
IMF:日本の為替介入に正当な理由なし-対日審査責任者 (訂正)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-04-13/O5K01D6KLVRI01

ひょっとしてこれですか?この件と仮定して話しますが、

もしこの勧告によってあなたの言うように、日本円の信用が低下して円が売られるなら、
円安になって、全く逆効果になりますが。あなたはこの矛盾にどう答えるんですか?
[ 2016/07/05 22:22 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:21 ] 名無し
あー、これですか。これはアベノミクスが完全に失敗しているからです。
そもそもマネタリーベースを増やしただけでは、インフレにはならなし、
インフレになって景気が良くなるわけではありません。
これは因果関係を完全に逆転させており、景気が良くなったら結果的にインフレが起きるんです。

これはただアベノミクスが失敗していることを警告しているに過ぎません。
日本が財政破綻するからではありません。全く無関係の話です。
[ 2016/07/05 22:26 ] [ 編集 ]
IMFと世界銀行の関係

国際通貨基金(IMF)と世界銀行は、国連システムの中の姉妹機関です。両者は加盟国の生活水準の向上という共通の目標を掲げています。その目標達成へ向けた両者のアプローチは相互補完的で、IMFがマクロ経済の課題に注力する一方、世界銀行は長期的な経済開発と貧困削減に主眼を置いています。
[ 2016/07/05 22:26 ] [ 編集 ]
日本が財政破綻するからは話が逆ですよ。

理由が先にあるから財政破綻するのに。。。
[ 2016/07/05 22:33 ] [ 編集 ]
アベノミクスの失敗は量的緩和の事、指摘されているのに無視するの?
[ 2016/07/05 22:35 ] [ 編集 ]
あっそっか何処が指摘してきて円が暴落してもお金無制限に発行しまくれば大丈夫なんですよね。
あなたの考えでは。
円が売られて暴落して更にお金発行してお金の価値下げるって意味不明なんですけど。。。
[ 2016/07/05 22:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:33 ] 名無し
日本が財政破綻する理由があるというなら、あなたが説明してください。
[ 2016/07/05 22:58 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 22:35 ] 名無し
[ 2016/07/05 22:56 ] 名無し

あなたは根本的に理解できていないようですね。
通貨を発行手して日銀当座預金が増えただけでは、インフレ率と為替には一切変動は及ぼしません。

金融緩和によって金利が低下した日本円が、為替市場で売られて始めて、円安に振れるんです。
円安に振れるのは、円を投資利率の高い国の通貨に替えて、通貨自体を売買するか、
投資利率の高い金融商品を買うためです。要は儲けるためです。

実体経済でインレが起きるには、大きく分けて二通りあってコストプッシュインフレと
需要インフレのどちらかが起きないことにはインフレになりません。

まずコストプッシュインフレは円安によって輸入物価がか上がるとか、消費税増税のせいで
強制的に物価が上がるとか、社会保障費負担が増えて、医療費が増えるなどです。

需要インフレは物やサービスが売れて初めて起きることです。
[ 2016/07/05 23:07 ] [ 編集 ]
だからさっきから言ってるのに見てないのですか?
IMF指摘を無視すれば売らて暴落
[ 2016/07/05 23:18 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:18 ] 名無し
そんなことはありえないんです。あなたの取り上げたIMFの論点はアベノミクスの失敗であり、
財政破綻とは全く無関係です。
仮にIMFの指摘を無視しても、今の新規国債発行の抑制と過剰な金融緩和による市中国債の買い取りを
続けていれば、いずれ市中国債が枯渇するんです。全部日銀が所有することになるんです。

そこから円が売られるならかどうかは、IMFの指摘のせいじゃなくて、儲かるかどうかです。
むしろ今の状態で金融緩和を緩めれば確実に円高に触れますよ。
市中国債が枯渇しても、同じ結末を迎えるでしょう。
[ 2016/07/05 23:26 ] [ 編集 ]
俺も23:07さんの意見に同感です。

23:18の人は、IMFの言う通りにすれば日本経済が良くなると思ってるんですか?

言う通りにすれば、1ドル50円くらいになって、日本経済終了じゃないの?

それでもIMFは、知らんぷりしますよ。何の責任もありませんから。
[ 2016/07/05 23:27 ] [ 編集 ]
Imfはアベノミクスの量的緩和が失敗と言っているのにそんな事は有り得ないって言ったら、あなたの論理も全てありえない。

投資家は儲ける為に円を買っているのに暴落する危険があるものを僅かな利回りの為に持ち続け筈がない。
[ 2016/07/05 23:41 ] [ 編集 ]
アベノミクスに量的緩和って入っていませんでしたっけ。
[ 2016/07/05 23:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:41 ] 名無し
あー、まずね。アベノミクスの失敗はIMFの勧告があろうとなからろうと、当然起きてたことだから。
金融緩和だけでインフレになるとか、ましてや経済が良くなるんて前提条件自体が嘘っぱちなの。
理解できますか?
[ 2016/07/05 23:46 ] [ 編集 ]
本気でそんな事思っているならどうぞ自民党の経済顧問にでもなったらどうですか?

あなたの論理が受け入れられたら大活躍出来ますよ。
[ 2016/07/05 23:47 ] [ 編集 ]
なんの為に金融緩和したの?
[ 2016/07/05 23:49 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:41 ] 名無し
いやぁ、円高の場合は儲けるためというより、損失を回避するためだと思うね。
世界経済がズタボロだととりあえず円高になるからな。
[ 2016/07/05 23:49 ] [ 編集 ]
23:41

「そうですか、じゃあ、量的緩和やめます。」と唯々諾々にやってたら、

失敗が「大失敗」になるな~。

はっきり言って、1ドル130円くらいになるまで万札を貧乏な人から順にに無償でばら撒けば、

ちょうどよくない?

格差是正、円高是正、景気ボトムアップで、いい事しかない。
[ 2016/07/05 23:49 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:47 ] 名無し
なんで人格攻撃するんですかねぇ。まともに反論したらどうですか?
[ 2016/07/05 23:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:49 ] 名無し
金融緩和自体は景気対策として必要です。
完全に不要というわけではありませんし、全否定もしません。
ただ過剰でかつ、財政出動を満足やらなかったから、景気が上向かなかったんです。
消費税増税も大きな失敗原因です。

財政出動と金融緩和を合わせてやらないと絶対に景気は良くなりません。
[ 2016/07/05 23:53 ] [ 編集 ]
人格攻撃じゃないですよ。

一応あなたの意見も聴いているのでその論理が通用するのであれば一般の経済学者など太刀打ち出来ないレベルですから十分に活躍できると思いますよ。

こんなところでコメント書き込んでないで世に出て相応しい場所で活躍するべきでは?
[ 2016/07/05 23:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 23:59 ] 名無し
正論が通じる世の中じゃないですから
[ 2016/07/06 00:01 ] [ 編集 ]
嘘っぱちって言っといて景気対策?
[ 2016/07/06 00:04 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:04 ] 名無し
金融緩和だけでインフレになるとか、ましてや経済が良くなるんて前提条件自体が嘘っぱちなの。
[ 2016/07/06 00:05 ] [ 編集 ]
23:53

野合連合は両方否定してますよね?何でそんなこともわからないんでしょうか?

消費増税が原因なのに、そこも共産はともかく民進党は理解してないみたいだし。

だから対案が無くて話を「憲法改正」という、割とどうでもいいネタに

話をそらそうとしたがってますよねwww

野合連合が支持率上がらないのは、そういうところだと思うんですがねww
[ 2016/07/06 00:05 ] [ 編集 ]
インチキ数字を並べ立てる街頭演説
参院選に向け、自民党のテレビCMがバンバン流れている。

カメラ目線の安倍首相が「日本はいま、前進しています」と断言。キャッチフレーズは「この道を。力強く、前へ」だ。
街頭演説でも、安倍は雇用や賃上げで成果を挙げたとインチキ数字を並べ立て、「アベノミクスを進めるか否か」と訴えているのだが、国民にとって切実な年金の問題には一切触れない。
昨年度は5兆円以上の損失が出ているのに、公表は参院選後に先送りを決め込んだ。

巨額損失を批判されると、安倍は決まって「安倍政権の3年間で37.8兆円の運用収益が生まれた」と言うのだが、これは巧妙なすり替えだ。

安倍政権は14年10月にGPIFの運用比率を変え、リスクが高い株式投資を50%に倍増させた。これは成長戦略の一環でもあり、アベノミクスそのものと言える。だからこそ、タイミングを合わせて日銀が追加緩和に踏み切った。

このポートフォリオ変更後、はじめて通年での運用実績が明らかになり、それが5兆円超の損失なのである。
安倍の独断で運用比率を変えた途端、5兆円超の損失を出した。
37.8兆円の収益は民主党時代からのポートフォリオで出したものであり、『アベノミクス以前の』話だ。
民進党の「追求チーム」の会合でも、GPIFの担当者は「一般論だが(ポートフォリオを変えていなければ)損失は出なかった可能性が高い」と認めていた。つまり、5兆円超の損失は安倍の政策ミスという事になる。
[ 2016/07/06 00:07 ] [ 編集 ]
あなたの意見を聴いてなる細かい部分はなる程ねって言う部分もありますが
どうも辻褄の合わないところが多いと思いますよ。
[ 2016/07/06 00:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:05 ] 名無し
消費税を是認する大きな要因として考えられるのは、税金が財源だと考えてるからだと思います。
税金はあくまで徴税権で市中から回収した既発紙幣ですかないですから。
[ 2016/07/06 00:10 ] [ 編集 ]
00:10

ですよね。

だとしたら、こんなに借金あるのに「円」の信用もっと下がってもよさそうなもんなのに・・・。

野合連合は「破たんする破たんする」とアベノミクス批判してますけど、

ちょっとくらい「破たんするフリ」を見せても良さそうなもんじゃないですか?

民進党に任せておいたら、国が破たんしなくても、国力自体は激烈に小さくなりませんか?
[ 2016/07/06 00:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:17 ] 名無し
う~ん。政策ベースで見ると、民進も大差ないんだよね
岡田も昔から消費税上げるって言ってるし、決定的に違うのは、
民進は社会保障費を赤字国債で賄うって言ってる点。ここだけは評価できる。
国民所得の減少を抑えられるからな
[ 2016/07/06 00:24 ] [ 編集 ]
それでは、あなたの意見が全面的に正しいかったと仮定して
お金を無制限に発行出来るんですよね。
市中買取りが終わったら新規国債発行もして無限にお金を増やせるとして
それでお金と国債はどうなりますか?
[ 2016/07/06 00:24 ] [ 編集 ]
アベノミクスを続ければ、年金制度は完全に崩壊
安倍は「今すぐ年金の支給に影響する訳ではない」「長い目で見て評価するべき」とも強弁するが、長い目で見た方がもっとヤバい。経済評論家の斎藤満氏が言う。

「安倍政権はアベノミクスの成果を演出するために年金資金を株式相場に突っ込んだ。その結果が5兆円の損失です。
『支持率を上げる為に国民の財産を犠牲にした』のです。長期トレンドで見れば『この先も円高・株安に変わりはない』し、GPIFによる株の買支えもポートフォリオの限界に達している。
今後も損が出やすい状況が続き、今年度、来年度とさらに大きな損失を出す可能性は極て高いのです。
しかも、マイナス金利に踏み込んだ事で、安全資産の国債による運用も難しくなっている。

『アベノミクスを続ければ、年金制度は完全に崩壊』してしまいます。
間違った政策は一刻も早く止めなければなりません」

3年半経ってまだ「道半ば」のアベノミクス。
これ以上、国民の財産を溶かされていいのか?
現状は、絶望的な事態に向かって前進していると言うほかない。
[ 2016/07/06 00:34 ] [ 編集 ]
↑(7月6日付・日刊ゲンダイ)
[ 2016/07/06 00:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:24 ] 名無し
それだけ過剰に財政出動と金融緩和、すなわち積極財政をやってれば、
嫌でも景気が上向いて、今度は過剰なインフレを懸念しないといけなくなります。
この時になって始めて、緊縮財政をすべき局面が来たといえます。
[ 2016/07/06 00:58 ] [ 編集 ]
えっ!
それじゃ無制限に発行出来るって事じゃないですよね!
前提条件が崩れたら結局IMFの指摘を受け入れないと通貨発行権の信用の前提条件も覆ってしまいますよ。
[ 2016/07/06 01:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 01:07 ] 名無し
いやいや、景気動向を見ながら積極財政にするか緊縮財政にするかぐらい、
小学校でも習うでしょ。病人の治療だと思えばいい。
適切な処置を終えたら今まで使ってた治療薬やベッドは不要になるでしょ。
また病気になったら症状に合わせて、治療方法を変える。それだけ。
[ 2016/07/06 01:14 ] [ 編集 ]
無制限に国債やお金を発行して皆ハッピーになれる世界が本当にあるのなら私も気苦労のない世界に踏み込みたいので是非論破して安心させて下さい。
[ 2016/07/06 01:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 01:19 ] 名無し
国民と政治家が政策効用分かってないから無理。
[ 2016/07/06 01:23 ] [ 編集 ]
でも紙幣を発行しても現在円高に振れているので発行し続けなければならないですよね。

でも政府が無制限に発行出来ないと言っているのに幾らバカだと言っても実行してくれなければ
机上の空論にしかなりませんよね。
IMFはどう解釈してもアベノミクス量的緩和が失敗だと指摘していると思いますよ。
前提では紙幣を発行し続ければ全て上手く行くらしい(そうは思わないが)ですが現実には出来ないですね。
[ 2016/07/06 01:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 家帰って、コメント数にびっくり!!
> 一人か二人で何を一生懸命仕組みの話を延々としてるんだろ。
>
> よく見たら相変わらず俺はディスられてるのね・・・
> 毎度のことか。酔ったわー。
>
> ま、好きなんだね。仕組みを知ってるんだ!話。そこまで往復するならまとめれば良いのに。
> 面白いコメントないか探すのに殆どその一人か二人かで占められているから、飛ばすの疲れた。
> ああ、アベノミクスがダメだってこと言いたいのか。
> あまり社会と接してないのかな、何で他人事の様に喋れるんだろ。
> それぞれ人生謳歌してる。


いや、IPなどを見る限りは50人はコメントしていますよ。
1人で書いているのは5~6個くらいです。
[ 2016/07/06 02:06 ] [ 編集 ]
民進結成前のゴタゴタの時期には
無党派にも完全に見限られてた旧民主が今また
無党派の求心力を取り戻そうとしている姿には感慨深いものを考えさせられる。
既得権と闘おうとする野党連合とその野党共闘を演出した
各政党の担当者やフィクサーの努力は素晴らしい。
原発や強行採決、マイナンバー、特定秘密、人権蹂躙新憲法案、
野中広務復党など自民の悪政が数の驕りで噴出し続けている。
冷静な視点に立ちかえって生活者重視、既得権打破で良心的で
報われない人たちに恩恵が行き渡る理念を日本中に轟かせる野党を支持する。
[ 2016/07/06 02:37 ] [ 編集 ]
おはようございます。

7月5日13:04


の意見に全面的に同感です。

一字一句、野党の人に読んでもらいたいです。

これを理解しないと、未来永劫、野党が勝つことはないんだと思います。
[ 2016/07/06 05:22 ] [ 編集 ]
スタグフレーションは確かにデフレではないわな笑
[ 2016/07/06 06:56 ] [ 編集 ]
やれたとしても小口の改憲、そこまで追い込んだのはよかった
でも、もう少し歯止めがあってもいい
決議の条件を把握した上で投票先を選ばないと、議会なのに議論せずに物事が決まる
本当に何か改憲するなら、今慎重な人が耳を傾けるくらいのゆとりがあるべき
[ 2016/07/06 09:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 01:39 ] 名無し

>でも紙幣を発行しても現在円高に振れているので発行し続けなければならないですよね。

まず金融緩和の第一目的は円安を目的に行っているのではありません。
金利を下げて、銀行に資金を渡すためです。
金利が下がったことで、資金調達コストが安くなったのを金融市場で売買され、
円安に振れるのはあくまで副次的作用。

>でも政府が無制限に発行出来ないと言っているのに幾らバカだと言っても実行してくれなければ
>机上の空論にしかなりませんよね。

これは前にも言いましたが、政府が勝手に勘違いしてるだけです。
自分で自分をかってに縛ってるだけです。
実行しなかったらしなかったで、景気が上向くことは決してありません。
アベノミクスの失敗を批判され、支持率が下がれば政府は方針転換せざるを得なくなります。

>IMFはどう解釈してもアベノミクス量的緩和が失敗だと指摘していると思いますよ。
>前提では紙幣を発行し続ければ全て上手く行くらしい(そうは思わないが)ですが現実には出来ないですね。

まず第一にIMFのアベノミクスの批判間違っていません。
それからあなたは勘違いしてるようですが、「紙幣を刷る=マネタリーベースを増やす」では決してインフレにはなりません。
国債を新規発行して予算を拡大し、市中にお金と仕事を供給しなくては、需要不足による不景気、すなわちデフレを解決することは出来ません。
[ 2016/07/06 12:02 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 13:04 ] 夏希2016
[ 2016/07/06 05:22 ] 名無し

対案がなければ批判してはいけないと言う理論は、TPP騒動以降、顕著に見られるのですが、
はっきり言ってこれは論点のすり替えによる詭弁であり、全く反論になっていません。

例えばAさんが問題に対してA1プランという、解決策案を出したとします。
それに対してBさんがAさんのA1プランに対して、これは解決策になっていませんよ。
むしろ状況が悪化してしまいます。と反論したとします。

このBさんの反論に対して、Aさんが反論せずに対案がなければ、批判するなと言うのは、
Aさんが自分ののA1プランに対する批判を避けるために論点をずらした詭弁でしかないのです。

それからもう一つのケースとして、馬鹿げたこと、間違ったことに対して、対案なんて必要ありません。
馬鹿げたこと、間違ったことはしないことが最大の対案となります。

[ 2016/07/05 13:04 ] 夏希2016
あなたに対して、議論の作法を知らないと批判しているのはこのためですよ。
あなたは知らず知らずのうちに、詭弁で相手を黙らせているかもしれません。
[ 2016/07/06 12:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 01:49 ] 夏希2016
アベノミクスの失敗は客観的事実です。
むしろアベノミクスはうまくいっていると主張している人間こそ、
世間とまともな接点がないのでは?と疑ってしまいます。
あるいは金持ち層で資産が増えている人間なのでしょう。
[ 2016/07/06 12:14 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 01:39 ] 名無し
国の借金も、もともと日銀や銀行が刷ったお金・・・原資は無尽蔵(No.25)
http://ajer.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-e648.html

小野盛司

こういう人間の話なら妄想と切り捨てられないかな?
[ 2016/07/06 13:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 12:02 ] 名無し
>「紙幣を刷る=マネタリーベースを増やす」では決してインフレにはなりません。

ここんとこが良く分かんない(意味不明)なんだが詳しく説明してくれないかな?

[ 2016/07/06 13:43 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 13:43 ] 名無し
まず安倍政権が量的金融緩和と呼ばれる手法で、
伝統的な金融緩和と違う事をやっていることを知る必要があります。

まず伝統的金融緩和とは、日銀が公定歩合(現在は政策金利)を下げ、新規の日本円を発行し、
市中銀行が所有する市中国債を買うことです。これによって銀行に金利の低いお金が増えることになります。この結果マネタリーベースが増えるのです。

安倍政権ではこれに加えて、インフレ目標2%を達成するまで日銀が金融緩和をやると宣言し、
さらにETFやREITを買い込みました。結果、円安と株高が起きたのです。
[ 2016/07/06 13:57 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 13:43 ] 名無し
しかしこの方法では、低金利で新調達コストが下がった緩和マネーが金融市場に流れこみ、
金融経済のみが活況を呈すだけであり、実体経済は良くなりません。
そればかりか金融バブルを引き起こす危険性があります。
実際、金融バブルを引き起こし、崩壊にまで至りました。
上海市場が一番影響を被り、上海市場はわずか2、3年の間に倍以上位膨らみ、中国元も急騰しました。

今株価を支えているのは、日銀の介入に加えて、GPIF改革で株式の運用比率を25%から倍の50%に増やし、円安で外国人投資家から日本株が割安に見られているからです。決して景気が良いからではありません。投資家にとって金融市場で儲かる状況が成立しているおかげに過ぎません。

実際に実体経済にお金が流れるようにするには、政府が新規国債を発行し、公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って財政出動しなくてなりません。
[ 2016/07/06 14:10 ] [ 編集 ]
実際に実体経済にお金が流れるようにするには、先に述べた伝統的金融緩和に加えて、政府が新規国債を発行し、公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って財政出動しなくてなりません。

ちょっと訂正
[ 2016/07/06 14:14 ] [ 編集 ]
しかしこの方法だけでは、低金利で新調達コストが下がった緩和マネーが金融市場に流れこみ、
金融経済のみが活況を呈すだけであり、実体経済は良くなりませんし、インフレも起きません。
そればかりか金融バブルを引き起こす危険性があります。
実際、金融バブルを引き起こし、崩壊にまで至りました。
上海市場が一番影響を被り、上海市場はわずか2、3年の間に倍以上位膨らみ、中国元も急騰しました。

今株価を支えているのは、日銀の介入に加えて、GPIF改革で株式の運用比率を25%から倍の50%に増やし、円安で外国人投資家から日本株が割安に見られているからです。決して景気が良いからではありません。投資家にとって金融市場で儲かる状況が成立しているおかげに過ぎません。

実際に実体経済にお金が流れるようにするには、伝統的金融政策に加えて、政府が新規国債を発行し、
公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って財政出動しなくてなりません。

ちょっと訂正。
[ 2016/07/06 14:20 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 14:10 ] 名無し
>実際に実体経済にお金が流れるようにするには、政府が新規国債を発行し、公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って財政出動しなくてなりません。
では

>「紙幣を刷る=マネタリーベースを増やす」では決してインフレにはなりません。
の答えにはなっていないと思いますが?
[ 2016/07/06 14:27 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 14:27 ] 名無し
まず伝統的金融緩和とは、日銀が公定歩合(現在は政策金利)を下げ、新規の日本円を発行し、
市中銀行が所有する市中国債を買うことです。これによって銀行に金利の低いお金が増えることになります。この結果マネタリーベースが増えるのです。

これがあなたの言うお金を刷るってことですな
[ 2016/07/06 14:38 ] [ 編集 ]
お金は無制限に発行出来るのですよね。

お金を発行する目的はなんですか?
[ 2016/07/06 14:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 14:46 ] 名無し
まず確認したい。金融緩和の件は理解できましたか?
[ 2016/07/06 14:49 ] [ 編集 ]
理解してますよ発行したマネーが金融市場に殆ど流れているからインフレにならないと言いたい訳ですよね。
[ 2016/07/06 15:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 15:03 ] 名無し
そうです。

お金を刷る=金融緩和であればもう目的は書いてありますよ。
お金を刷る=新規国債発行であれば、これももう目的が書かれています。

まず伝統的金融緩和とは、日銀が公定歩合(現在は政策金利)を下げ、新規の日本円を発行し、
市中銀行が所有する市中国債を買うことです。これによって銀行に金利の低いお金が増えることになります。この結果マネタリーベースが増えるのです。

これによって銀行に金利の低いお金が増えることになります。
この結果マネタリーベースが増えるのです。←金融緩和の目的はこれです。

実際に実体経済にお金が流れるようにするには、伝統的金融政策に加えて、
政府が新規国債を発行し、 公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って
財政出動しなくてなりません。←新規国債発行の発行目的はこれです。

市中、すなわち実体経済に低金利のお金と仕事を供給することです。
不景気の時には、公共事業をやって需要を作り、緩和マネーの流れ先を誘導しなくてはなりません。
そうしないといつまでも、緩和マネーが金融市場に流れたままです。
人間で言えば脳卒中になって、頭の中でだけ血がめぐっている状態ですね。
頭から下は死んでます。
[ 2016/07/06 15:13 ] [ 編集 ]
そうですよね。
結局市中にお金をばらまかなければなりませんよね。
そうなれば必然的にインフレになりますね。
[ 2016/07/06 15:24 ] [ 編集 ]
インフレになるとどうなるかご存知ですか?
[ 2016/07/06 15:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 15:53 ] 名無し
どういうインフレ?
コストプッシュインフレ?需要インフレ?
どっちかによって対処法は異なる。
[ 2016/07/06 16:34 ] [ 編集 ]
貨幣の増刷により発生する「貨幣インフレーション」になるでしょうね。
[ 2016/07/06 19:36 ] [ 編集 ]
いや、前にも言ったけど、日銀がお金を刷っただけだじゃインフレ率には一切影響与えないから。
[ 2016/07/06 20:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 19:36 ] 名無し
はっきりしませんね。どういう経緯で貨幣が増刷されると思っているんですか?
マネーストックがいかなる理由で増えるのかをはっきりさせてください。

前にも言ったけど、日銀がお金を刷っただけだじゃインフレ率には一切影響与えません。
つまりマネタリーベースが増えただけで一切インフレ率には影響は出ません。
ましてや中央銀行が国債を直接引き受けたところでインフレ率が上がるわけもありません。
そもそも中央銀行による国債の買い取りは、買いオペと言って、中央銀行の通常業務ですから。

金融緩和によって金利が低下した日本円が、為替市場で売られて始めて、円安に振れるんです。
円安に振れるのは、円を投資利率の高い国の通貨に替えて、通貨自体を売買するか、
投資利率の高い金融商品を買うためです。要は儲けるためです。

実体経済でインレが起きるには、大きく分けて二通りあってコストプッシュインフレと
需要インフレのどちらかが起きないことにはインフレになりません。

まずコストプッシュインフレは円安によって輸入物価がか上がるとか、消費税増税のせいで
強制的に物価が上がるとか、社会保障費負担が増えて、医療費が増えるなどです。

需要インフレは物やサービスが売れて初めて起きることです。
[ 2016/07/06 20:21 ] [ 編集 ]
>実際に実体経済にお金が流れるようにするには、伝統的金融政策に加えて、
>政府が新規国債を発行し、 公共事業の額を増やすなど、予算の拡張を行って
>財政出動しなくてなりません。←新規国債発行の発行目的はこれです。

これですね。「財政インフレーション」
色々質問して失礼全部書いてありましたね。
[ 2016/07/07 00:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 20:21 ] 名無し

財政インフレーションだとどうなりますか?
[ 2016/07/07 12:16 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 20:21 ] 名無し

まず質問から外れたことで申し訳ないのですが、お金そのものには本来価値はありません。
ではお金の価値を担保しているものは何か?
ズバリ物やサービスがあるお陰です。そして物やサービスが存在してるのはなぜか?
その国に物やサービスを供給する能力があるからです。

つまりお金の価値は物価が担保し、物価はその国の供給能力が担保していると言えます。

北斗の拳で核戦争によって、物やサービスの供給能力が失われ、「金がケツ吹く紙にもなりゃしねぇ」
という状態になったのはこのためです。みんなが一万円の価値があると思っているとか、そんな抽象的な理由ではありません。

次に財政インフレーションについてですが、これが過剰な政府支出によって持たされたものなら、
市中にお金と仕事が過剰にある状態、すなわち需要過剰の状態ということですから、実体経済は異常なまでの活況を呈し、過剰なインフレで生活に困っているかもしれません。
その余波を受けて、金融市場もバブル状態になっているでしょう。
日本のような供給能力が莫大な先進国では、このような状態はあまり考えにくいですがね。
[ 2016/07/07 13:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/07 13:55 ] 名無し

サービス、物供給=国の信用=マネーな訳ですよね。

現在は金融市場にのみマネーが行って実態経済には回っていないので財政インフレーションを実施しなければこの状態を解決する事が出来ないですよね。
それなのに日本のような供給能力が莫大な先進国では、このような状態はあまり考えにくいのですか?

あと量的緩和で金融市場に流れたマネーは最終的に何処に行ったのでしょうか?

2つ質問してしまって申し訳ないです教えてもらえますか?
[ 2016/07/07 19:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/07 19:12 ] 名無し
まず一つ目の質問に答えます。
実体経済の中でお金が使われて、マネーストックが増えないことには、需要インフレは起きません。
需要インフレは、現在の供給能力以上の需要が発生して、需要が供給能力を上回らないと起きないんです。日本のような先進国ですと、かなりの供給能力があるため、相当な需要がないと実体経済ではバブルのような自体にはならないんです。

もちろん全く需要インフレが発生しないという意味ではなく、バブルのような極端な自体になるには相当な需要が必要であるというだけであって、緩やかな需要インフレなら日本のような先進国であっても正しい経済政策をすれば起ます。インフレ率自体が、徐々に上がるものですからね。

次に、量的緩和で金融市場に流れたマネーは最終的に何処に行ったのかについてでですが、
これは金融市場でマネーゲームに興じている人達の懐に行ったと考えるべきですね。

これはギャンブル場で賭けをやってる状態を考えてもらえると分かりやすいと思います。
ギャンブル場の売上と賭けに勝った人間、負けた人間で所得移転が起きているだけです。
[ 2016/07/07 19:52 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/07 16:24 ] 名無し

あなたの説明は正しいですね供給過剰でデフレになっているから円高なんですね。

それでは、今また円高に振れていて量的緩和も上手く行かなかったのなら結局財政インフレーションを起こさなければならなくなりますよね。
バブル状態になるまで作りあげなければならなくなると思いますが、そうせずに円高のまま政府は放置するのでしょうか?

もう一つは
株の儲けが懐に入ったのは当然かと思いますが、使い道は色々あるとは思いますが何処に消えたのでしょうかね?

[ 2016/07/08 03:43 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/08 03:43 ] 名無し
バブルは経済上好ましくないんです。バブルはいつか必ず弾けますから。
緩やかな需要インフレがベストです。

政府の政策から言うと、新規国債の発行を抑制してる上、過剰に市中国債を購入してますので、
好む好まざる関係なく円高になるでしょう。

今の金融市場の動きについてですが、米国の投資銀行のディーラーは稼がないと
すぐ首になってしまいますので、寝かしつけておくような事はしないでしょう。
今高騰している金融商品に投資資金が流れ込んでいると考えるべきでしょう。

代表的な例は、円高になっている日本円です。そして日本国債です。
長期金利がマイナスになるまで国債価格が高騰しています。
[ 2016/07/08 23:12 ] [ 編集 ]
色々お答え頂きありがとう。

これ以上、賽の河原を荒らしたくないので、あなたの理論が全て正しいと言う事でいいです。

この話はあまり他ではしない方が良いですよ。

危険なので

色々な意味で勉強になりました。

さようなら。
[ 2016/07/12 02:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム