情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.05 15:00|カテゴリ:ニュースコメント(151)

【正論】イモトアヤコさんの発言が話題に!イモト「軍隊がないと何で幸せ?攻められた時に軍がないとアチャーってなっちゃう」


s_ice_screenshot_20160705-130527.jpeg
*イモト

イモト「国に軍隊がないと何で幸せ?」反響を呼んだイッテQでの発言に考えさせられる
http://spotlight-media.jp/article/299072092647432966

コスタリカは「世界で最も幸せに暮らせる国ランキング」で1位に輝いており、その理由としては「常備軍を廃止した国」「自然エネルギー先進国」などが挙げられていて、スタッフからそのことが紹介されました。

しかし、これを聞いたイモトさんは不思議な顔で「軍隊がないと何で幸せ?」とスタッフに質問。

スタッフが「戦争にならないからじゃないの?」と答えると、イモトさんは「でもさ、こっちが仕掛けなくても、もし向こうから来たときに、軍がないと『アチャー』ってなっちゃう…」と反論。

スタッフはこれに答えること無く「自称反抗期のイモト 色んな事につっかかる」とテロップが付けられ、何事も無かったかのように番組は進行していきました。



以下、ネットの反応





















この発言の映像を見てみましたが、スタッフのテロップが物凄い小馬鹿にしている感じだったのが嫌でしたね。イモトさんの発言は一個人として当然の疑問だと言え、軍隊が居ないことを賞賛する感覚は理想論過ぎると言えます。

そもそも、石器時代から槍や斧で武装した軍隊のような自警団などがあったわけで、人類にとって身を守るための手段が軍隊という組織でした。
それを無くせというのはアリから女王アリを守る軍隊アリを奪うような物で、生物学的に見ても異常だと思います。

問題なのは軍隊の使い方や在り方であり、軍その物がダメというのは現実や歴史を軽視した理想主義です。世界中を自分の目で見て来たイモトさんの発言だけに、私は正しいと感じました。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
イモトにとって正論。自分の立ち位置がよくわかってる。 なぜ今、あえて話題に。
[ 2016/07/05 15:07 ] [ 編集 ]
夏希2016
はるこ.inc

キャラと名前を使い分けるのは、利権集団の常套手段。
[ 2016/07/05 15:09 ] [ 編集 ]
馬鹿か?
憲法9条があれば永遠に安泰
[ 2016/07/05 15:11 ] [ 編集 ]
 警官が下げている拳銃は人を殺す道具だから今すぐ取り上げろ っておかしいんじゃないか と同じことを言いたいのかな
[ 2016/07/05 15:16 ] [ 編集 ]
軍隊の無い国など無い。コスタリカも国境警備隊と警察はそこらへんの軍隊並みの重装備だ。言葉が違うだけで、武力を保持していない国など無い。

(将来的にだが)自衛隊を無くすという綱領を大手を振って掲げている共産党様は、この事実をどう受け止めているのかな?
[ 2016/07/05 15:18 ] [ 編集 ]
ケガレの思想が行き過ぎると……。
縄文時代の日本は『戦争のない』ある意味理想的な社会だったわけですが、その精神はよくも悪くも現代社会にまで影響を及ぼしています。
(平安貴族が武士階級を軽んじたのも争いを嫌う『ケガレ』の思想です。
もっとも政治的に汚いことをしておいて、軍隊だけが穢れていると考えるなどダブルスタンダードもいいところですが…。)

したがって、イモトさんの『もっともな質問』に対して、『コスタリカが常備軍が無くても大丈夫な理由』をしっかり説明するか、少なくとも一緒に考えるのが適切でしょう。

私個人は『社会全体の透明化(多くの国民で情報の共有化)』を世界中に広げることで、『長期的には資源、エネルギーを公平に十分に配布』できる社会に変えることで、『結果的に軍隊の必要のない社会』を作ることは『長期的には可能』だと判断しております。
ただし、それは簡単な道のりではないうえに、地球全体での不断の努力も必要だと感じます。
[ 2016/07/05 15:26 ] [ 編集 ]
 憲法9条の条文を石碑にして尖閣諸島すべてに建立すればもう大丈夫
中国の艦船も漁船団も一切近づくことはできない 中国空軍の戦闘機も我が領空に侵入することもできずに退散する

 憲法9条は、中国が日本の主要都市に標準を合わせて実戦配備している核弾道ミサイルを無力化する能力を秘めている そう、核兵器を利用した抑止力を遥かに凌ぐ威力を秘めているのだ

 その憲法9条を葬ろうとしている安倍晋三など トンデモナイ売国奴首相だ
爆撃機から爆弾ではなく、憲法9条の文言を刷ったビラを撒けば、もう中国は完全降伏するしかない 血を流さずに勝利は日本のものになる

 ああ~なんてすばらしい~憲法9~条~♪♪ なんてすばらしい~憲法9~条~♪♪ 
[ 2016/07/05 15:27 ] [ 編集 ]
地政学的に見て軍隊をもつ必要がないのであれば
幸せというほかないでしょ。他に税金回せるし。
[ 2016/07/05 15:33 ] [ 編集 ]
15:28 ] 名無し

日テレでは久本とか相当数の創価タレントが番組に出演して

高額ギャラを事務所に上納しておりますので

安倍と連携して「戦争法案」を強行採決した公明党

支持母体の創価学会タレントは当然「戦争法案」支持者かと
[ 2016/07/05 15:34 ] [ 編集 ]
バカ笑いの中でこういったデリケートな話題はナンセンス。

勿論、狙ってアホ丸出しの国民を丸め込もうって魂胆だろうが。

[ 2016/07/05 15:35 ] [ 編集 ]
なお、マシンガンを所持した治安警備隊が街中を監視している模様
[ 2016/07/05 15:37 ] [ 編集 ]
イモトさんの意見は意見として、よくあるものであり、バカにせずそれに対して年長者や経験者の意見も出してよく考えるべき問題です。
彼女も、色んな意見や体験を聞いてまた意見が変わるかもしれないし、そういう若い人はたくさんいると思う。

今はテレビでも戦争の悲惨さや無念さ、不条理さを考えさせる番組がほとんどありません。

その事が一番危険だと思う。
[ 2016/07/05 15:39 ] [ 編集 ]
そんなこと心配するより
海外で日本人の品位を落とす番組、言動を止めてくれ、女にあほメイク、下品な芸をさせて何を笑ってんだよ。
カルトは日本人の品位を落とす事ばかり国内外やるアンダーコントロール。
[ 2016/07/05 15:41 ] [ 編集 ]
コスタリカにはアメリカ軍が駐留しているし、警察と言っても小銃や重火器(機関銃・ロケット砲)で武装している。英国の国際戦略研究所などでは、治安部隊を含めた総「警察」力を準軍隊として扱っている。

コスタリカのアメリカ軍駐留部隊:空母1隻、海軍艦艇46隻、軍用機10機など
[ 2016/07/05 15:42 ] [ 編集 ]
ろくな経済政策しか出来ない自民党に、憲法改正させたら、結果は目に見えている。
あのさ、今の時代、戦争してんの、米国だけじゃん。米国民、嫌になったから、代役で、日本指名でしょう。金が命より大事だから、イモは、発言しちゃうんでしょ。イモだからか。
[ 2016/07/05 15:46 ] [ 編集 ]
憲法9条が日本を守ってくれますか?
自衛隊を無くすと言ってる共産党が与党になっても日本を中国から守れますか?
答えはNOです、日本は早急に9条を改正しなくてはなりません
[ 2016/07/05 15:46 ] [ 編集 ]
生物ってのは論理的に順を追って進化してきた訳ではない。

"場当たり的な選択 → 進化" コレが真実なんで、、

人間は戦争を無くせるんだよ。
[ 2016/07/05 15:46 ] [ 編集 ]
まぁ日テレの人だからね。

自国の軍隊の銃口が敵にだけ向くと思い込んでるお花畑
[ 2016/07/05 15:48 ] [ 編集 ]
そもそもの世界で最も幸せに暮らせる国ランキングに対する考察からこの番組は間違ってるわけですが・・・

コピペ
http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/25/the-happiest-place-to-live-in-the-world-has-been-revealed_n_6216908.html
この調査では幸福度を、「われわれにとって大切なこと」(主観的な満足度や平均寿命)と、「地球にとって大切なこと」(リソース消費率)という観点から測定しており、国の経済に比例しているわけではない。

主観的に幸福と感じ、実際に長生きが出来、浪費も少ない
この3点が主軸のランキングみたいですよ
日本は主観的な幸福度が絶望的で、長生きは出来るけど、浪費も多い
って感じだったみたいですね

エコロジカル・フットプリントという概念はもっと注目されても良いように感じます
人間一人が生きるに当たって浪費する物は減るに越したことはないです

んで、コスタリカは日本と同じ軍隊を持たない国ですよね
でも日本に自衛隊があるように
コスタリカには武装警察だそうですが、これが防衛時には軍になるそうです
つまり防衛力のない国ではなく、日本と同じく極めて優れた防衛力を持った国だということです
[ 2016/07/05 15:58 ] [ 編集 ]
>こっちが仕掛けなくても、もし向こうから来たときに、軍がないと.......
>
>
>これを反知性主義といいます。こっぱずかしいアフォ女。

反知性主義を全くわかってないようだね、恥ずかしw
今年の東大の国語入試問題1番でも読んでみたら。
[ 2016/07/05 15:58 ] [ 編集 ]
コスタリカの憲法によると、恒久的組織でなく一時的な組織としての軍隊は可能、 公共の秩序の監視と維持のため、必要な警察力を持つことができる、
米州機構と米州相互援助条約もしくはコスタリカが侵攻された場合のみ再軍備できる、いずれも文民権力に従属すると規定されているみたい。
ただし再軍備には憲法の改正が必要という縛りがある。米州機構と米州相互援助条約に加盟する際に軍隊派遣義務の免除を条件を付けた。また1983年に積極的永世非武装中立宣言を行っている。
戦争や侵略に加担することはあってはならないという信念が素晴らしいと思うわ。
民間人を大量虐殺する戦争屋より余程好感が持てる。
[ 2016/07/05 16:02 ] [ 編集 ]
まあ軍隊の有無が幸福度に影響している可能性を考慮すると
軍隊を持たない非武装理想主義よりも
戦争をする軍隊を持つよりも
自衛のためだけに存在する武力の方が幸福度が高いと読めなくもないですね

日本の自衛隊も憲法と現実とアメリカの要請が絡まり合って
圧力の中で議論を重ねに重ねて自衛隊という形になったわけですから
理想と現実の狭間にある、ある種理想的な状態、だったんじゃないですかね
[ 2016/07/05 16:08 ] [ 編集 ]
10万人当たりの殺人時間の発生率(2015年)、コスタリカは8.38人(日本は0.28人]。そんな国が幸福なのか。 
[ 2016/07/05 16:12 ] [ 編集 ]
幸福度が下がる状況だと軍を持たざるを得なくなる。
[ 2016/07/05 16:14 ] [ 編集 ]
戦争はおこってほしくないが・・・
「軍隊がないから」幸せではなくて
「軍隊がなくても問題がない社会だから」幸せなのでは?

まぁあくまで理想論。
小さなことでもいがみ合う社会では、到底無理があるし、
反対意見を聞き入れない社会もまたしかり。
差別問題を是正しようとしない社会もまた同じ。
[ 2016/07/05 16:22 ] [ 編集 ]
常に単純な二元論でしか物事を考えられない。
ウンコ味のカレーか、カレー味のウンコかみたいな。
[ 2016/07/05 16:27 ] [ 編集 ]
>>2016/07/05 15:11

安易ななりすまし
[ 2016/07/05 16:37 ] [ 編集 ]
そうかなぁ
[ 2016/07/05 16:39 ] [ 編集 ]
はるこがはるこに絡んでる!笑
[ 2016/07/05 16:40 ] [ 編集 ]
責められたがまずまちがってるけど。
攻められた、でしょ
攻められた時に 安倍のせいで自衛隊がアメリカがどこか遠い外国で起こした不条理な戦争の手先で使われて、肝心な日本が手薄で無防備ってことがないように、イモトとイモトに賛同するやつらが今すぐ自衛隊に入って、そいつらだけが外国に行ってアメリカに使われろ。日本を守りたくて自衛隊に入った人達は、日本を守って下さい、たよりにしています。
[ 2016/07/05 16:43 ] [ 編集 ]
データベースに右も左もないけどね。
[ 2016/07/05 16:43 ] [ 編集 ]
軍という存在が抑止力になるからじゃあねぇの
[ 2016/07/05 16:46 ] [ 編集 ]
右派は国防軍が必要だというが、自衛隊で十分。9条も改正する必要性もない。
[ 2016/07/05 16:47 ] [ 編集 ]
一国平和主義の論理は「武装放棄すれば他国は攻めてこない」と信じるか、「攻めてきても戦争するより降伏したほうがいい」と考えるかの二つしかない。前者は反証されているので、護憲派は中国の領土になってもいいと思っているのだろう。
[ 2016/07/05 16:50 ] [ 編集 ]
あぁー・・・・「イモト」と「イッテQ」、自衛隊を敵に回しちゃったよ・・・。

これ、やんわり自衛隊は全員解雇ってことだろ? 逃げとしては自衛隊は救難隊に看板変えるとか言い出すと思うけど。

あららららららら・・・・・・どうする自衛隊さん? 必要無いってさ。
[ 2016/07/05 16:52 ] [ 編集 ]
ま、ここにいるアホどもがどんなけ9条が大好きで、
お花畑満開で騒いだとしても、間もなく改憲されるんだけどね。

ちゃんと民主主義で決まった民意に従えよ。

「※お前等は少数派です」
[ 2016/07/05 16:56 ] [ 編集 ]
武力を武力で釣り合わせている世界は、万が一ネットハッキングでミサイル発射を操縦されたらお仕舞い。それを望む人などいまい。
[ 2016/07/05 16:58 ] [ 編集 ]
歴史だけで言えば明治から1945まで日本は攻めっぱなしだけどな。。そして終戦
[ 2016/07/05 17:03 ] [ 編集 ]
日本の多数派〜。。
[ 2016/07/05 17:04 ] [ 編集 ]
軍隊が必要なら憲法を変えなくてはなりませんよ
自衛隊ですら違憲なのが今の憲法ですからね
[ 2016/07/05 17:07 ] [ 編集 ]
軍隊が無い世界を〜何ていうけど、争わない生物なんていない。人間は直立二足歩行に加え、脳の大きさにより直接的な物理能力は他の動物よりもはるかに劣っている。その代わりに、科学という発達した脳を使い見出した、兵器や軍隊等の新たな力を用い争っているだけ。

人間だけが争いを止められる、そんなわけはない。地球上に存在するあらゆる生命体は、本能の部分、いわば一次欲求にもっとも近い部分に刷り込まれた概念によって生きているのだから。
[ 2016/07/05 17:08 ] [ 編集 ]
共産でさえ自衛隊を否定しないよ。

嫌がらせだろ、日テレの。アベ以上にアメ公の御用TVだし。
[ 2016/07/05 17:09 ] [ 編集 ]
チョット待って日本は敗戦で無条件降伏して軍隊は持てなくなったはずじゃありませんでしたっけ。
[ 2016/07/05 17:10 ] [ 編集 ]
1602の訂正 ただし再軍備には憲法の改正が必要という縛りがある。
→縛りというか政府解釈。再軍備の手続きも規定があるけど条文が事実上死文化しているという政府解釈。
[ 2016/07/05 17:14 ] [ 編集 ]
自衛隊は元々警察予備隊なんだけどその点はコスタリカと変わらないな
[ 2016/07/05 17:15 ] [ 編集 ]
やはり丸腰はあり得ないので、軍隊は必要だ。民進党は個別的自衛の枠内で『領域警備法』を筆頭に3法案を衆議院に提出しているので、しっかりアピールしてほしい。
[ 2016/07/05 17:16 ] [ 編集 ]
いずれにしろ今回の選挙の争点は自衛隊の是非ではなく海外への派兵の是非ですけどね
[ 2016/07/05 17:18 ] [ 編集 ]
今回の選挙の一番の争点

改憲派「自衛隊は米軍を守るために世界のどこにでも派兵できるようにすべき」
護憲派「自衛隊はあくまで日本を守るためだけに存在すべき」
[ 2016/07/05 17:26 ] [ 編集 ]
アメリカに

リベンジの為の

軍を持て


話はそれからだ、の句w
[ 2016/07/05 17:27 ] [ 編集 ]
日本の安保理にはすでに「基地権」密約と「指揮権」密約が存在する。
基地権は「米軍が日本の基地を自由につかうための密約」で、指揮権は「米軍が日本の軍隊を自由につかうための密約」。
今回の選挙で自民が2/3の議席確保を目指しているのは、緊急事態条項の創設に他ならない。
この条文を成立させてしまえば現憲法を停止させることが可能になり、上記の密約が公のものとされてしまう。
[ 2016/07/05 17:31 ] [ 編集 ]
まあ日本を守っているのは「憲法9条」ではなくて「自衛隊」なんですけどね(´・ω・)
共産党が仮に与党になっても自衛隊はなくせないだろうし、国防ということを今以上に現実的に考えるでしょう。日本はとりいそぎ9条を改正する必要はないでしょ。すでに解釈として合憲となっているのですからねぇ。対中国という意味では憲法改正や軍備増強よりも先に、もっとナメられないような「外交力」を磨いてほしいモンですな。

もっともワシは「軍」という言葉を使ってもいいと思ってますよ正直。だって、自衛隊つったって規模的にも現実には「軍」といっても差し支えないでしょ実際。他国に先制パンチなどのちょっかい出さなければいいだけで・・・。
左翼思考の方々も「国防」というテーマは単に「戦争反対」で逃げるのではなく、もっと現実に直面して考えるべきかと思いますが。
[ 2016/07/05 17:31 ] [ 編集 ]
およョいつも都合勝手次第で自衛隊=軍隊(^^)vもうその一発芸のコメやめたら。当然、憲法を改正して自衛隊のたち位置を明文しないといつまでもおにっ子。

[ 2016/07/05 17:33 ] [ 編集 ]
自衛隊=軍 はお嫌かしら?(´・ω・)
[ 2016/07/05 17:39 ] [ 編集 ]
戦争したくない言うに言われぬ沢山の理由、、

忘れたんかーい??
[ 2016/07/05 17:39 ] [ 編集 ]
お決まりのあへあへーアホーマンス戦争反対戦争法なんちゃって。災害派遣特化もエエけど、スコップとモッコで応戦する具体的なシナリオシチュエーションを示してみ。平和外交なんちゃって


[ 2016/07/05 17:41 ] [ 編集 ]
つまり仮想敵の設定が間違ってるということだ
軍隊軍隊言う割に、親米って奴
心底嫌だね
どの面下げて靖国に行くのだろうか?
[ 2016/07/05 18:03 ] [ 編集 ]
個別自衛権と集団的自衛権がわかってないアフォ芸人。
今は、自衛隊が世界に出掛けて行って、戦争するか、しないかを議論にしてるのに、
明らかなミスリード。
[ 2016/07/05 18:09 ] [ 編集 ]
軍隊を保有していない国家の一覧
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwj-jsPW-9vNAhULnpQKHdn1C3sQFggcMAA&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E8%25BB%258D%25E9%259A%258A%25E3%2582%2592%25E4%25BF%259D%25E6%259C%2589%25E3%2581%2597%25E3%2581%25A6%25E3%2581%2584%25E3%2581%25AA%25E3%2581%2584%25E5%259B%25BD%25E5%25AE%25B6%25E3%2581%25AE%25E4%25B8%2580%25E8%25A6%25A7&usg=AFQjCNF_Wt7vhnhAB0rLYXej1G39d8dgfw&sig2=dgmX57zxab_3jE0A3oEsHA&bvm=bv.126130881,d.dGo

日本は先進国の中では防衛費が一番少ない国だけどな(GDP約1%という比率において)。
「軍隊のない国」が幸せだというなら、日本は比較的それに近いのだろう。国防を米国に依存し、代わりに経済成長に力を注いできたのが日本の戦後だというのは有名な話。

[ 2016/07/05 16:56 ]
憲法解釈変更により、新3要件という制約のもと集団的自衛権の行使を可としたので。今の自民にとって9条改正の優先度は低いと思いますよ。
[ 2016/07/05 18:12 ] [ 編集 ]
ヒサシよー。だったら集団的自衛権や
今の憲法を廃止して自主憲法制定を主張してよろしくね?w
[ 2016/07/05 18:15 ] [ 編集 ]
オレすげー! サウジの動きは10年前に予言して的中! ギリシャ破綻しての中国の動きも予言してこれも的中!!

実際にここまで具体的な予言を完全に的中させてる人物を、オレはオレ以外に見たことねーよ! マジおれすげー!

いや、誰も正当に評価してくれないからさ。 でもオレが閉鎖したサイト見てた人は分かる人はわかるはず。(妬み嫉みで無視しなければね)
[ 2016/07/05 18:17 ] [ 編集 ]
>>07/05 18:03
だからオバマが来てもヘラヘラ出来るバカがほとんどなんでしょうよ
中韓の反日感情を煽ってるのだってアメリカなのに
[ 2016/07/05 18:19 ] [ 編集 ]
イモトさん勇ましいこと言ってるけどエベレストはどうした?
[ 2016/07/05 18:22 ] [ 編集 ]
9条があったから日本はどこの国も攻撃することがなく、故に平和国家としての国際的信頼を勝ち得てきたことも理解出来ない、池沼売国太郎はもう4ねよ
こういう平和憲法の敵を殺すことは、平和憲法を守ることにつながるから合法化すべき
[ 2016/07/05 18:25 ] [ 編集 ]
日本はすでに高度な兵器をもった自衛隊があるし、自国の防衛は認められてるし
それ以上は必要ないですね
[ 2016/07/05 18:26 ] [ 編集 ]
今の論点は自主防衛じゃないでしょ。。他の米でもあるけど海外派兵。
攻めるべきか否かでしょ。
頭良さそうに見えてこれは頭悪い発言。
海外行ったらそら軍は身近にありますわ。
そこから頭を働かせんかい。

日本はどういう国かと。
日本は国軍が自国民に牙を向いた上に国を亡ぼす要因を作った。
軍と国民との信頼関係が消えてる。
その当時の日本を甦らせようとしてる政府に軍を預けることの異様さを考えるべき。
[ 2016/07/05 18:26 ] [ 編集 ]
芋人だけのことはある。

売国テレビに重用されるバカタレ(バカなタレントの略)なんぞに感情移入するだけ時間の無駄。
[ 2016/07/05 18:26 ] [ 編集 ]
誰かがいっていたけど敵を作らないことが最大の防衛ってことも一理あるよ。
秩序を守る警察や自衛的なものは必要だけど、果たして相手に攻撃をこちらから仕掛ける部隊はどうなのかな。難しい問題。
[ 2016/07/05 18:42 ] [ 編集 ]
ロシア「超兵器」米圧倒~米上回る軍事科学技術~ - るいネット 週刊事実報道新聞(2015,12,24号)より引用
最先端兵器は『ロシアがアメリカを圧倒』しており、日米偏重を切り捨てて『ロシアとも仲良くする』戦略に『外交音痴の安倍首相がようやく切り替えだした』のが現在の状態ですね。

ロシアとも仲良くすることで『中国に対する集団的自衛権』を用意する必要は一切なくなったのですが、どうして未だに一部の方たちは『中国ガー』という意味不明のコメントをされるのでしょうね。
それくらい『外交でなんとでもなる』はずですが…。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311006
◎ソ連崩壊を経て、軍事大国として復活したロシア。その軍事向げ科学技術の水準は、いまや米国を上回ると噂される。昨年、それを垣間見せる「事件」が起き、世界の軍関係者の聞に衝撃が走った。日出年4月、黒海。米国の駆逐艦「ドナルド・クック」が、ワクライナ紛争の威嚇行動のために派遣されていた。

同艦は米国が誇る最新鋭のイージス戦闘システムを搭載し、世界最強の攻撃力と防御力を有する。その「最強の軍艦」であるドナルド・クックに向って、ロシアの戦闘機「スホーイ包」2機が突然、接近してきた。同艦がスホーイに向けて醤告を発した直後、同艦のレーダーやミサイル発射・防御システムに至る全ての装置、機器が一斉に停止した。瞬時にしてドナルド・クックは「張子の虎」になったのだ。

その問、スホーイは、丸腰になったドナルド・クックに向けて、12回もの仮想ミサイル演習を実施。その全てが成功を収めた。もし、これが実戦なら、同艦は黒海に沈んでいたことになる。
軍関係者らは「スホーイの電波妨害システムが、ドナルド・クックの全ての電子システムを無効化した」とみている。スホーイに搭載されていたのは、ハイテク兵器を上回るロシアの「超兵器」だった。

●他国を上回る電子妨害兵器
ロシアの「超兵器」は戦闘機だけにかぎらない。同国は日月、「イスラム国」を攻撃するため、シリアで「クラスハ4」と名付けられた電子妨害システムを使用したとみられている。妨害電波を発信し、敵側の電子無線機器、人工衛星、そのほかの電子システムを妨害する兵器だ。
[ 2016/07/05 18:46 ] [ 編集 ]
ん、自衛隊は数に入ってないの?
ねえ?おしえて?管理人さん。
[ 2016/07/05 18:47 ] [ 編集 ]
日米安保って世界的に知れ渡ってるのかな? それとも誰も知らないのかな?
[ 2016/07/05 18:50 ] [ 編集 ]
一発芸人がまたかバチかい。しらけるカバチタレのおっさんにも秋田県の


[ 2016/07/05 18:51 ] [ 編集 ]
個別自衛権は現状としてはどの党も否定していない。

イモトの自国を守るのはコンセンサスが確立している。

それをわざわざ正論と書く当たり、管理人のいやらしさを感じる。

隠れ自民党だな。
[ 2016/07/05 18:54 ] [ 編集 ]
おもちゃ欲しい子ども
安倍氏らはぶっちゃけ「国を守る為に軍隊が必要」では無く、我が軍を持ちたーい!故に持つ、ですよね。

必要ならば、反対派の理解を得るために国防、リスク、隊員の命、家族保証、などなど、の不安を払拭できるよう丁寧な説明するはずでしょ。しないし、そんなことに興味無いんだわ。

安倍の下での軍事国家化や憲法改変はNOだ。国(民)を守る本気度が無いから。

もっとまともな人が、憲法改正、軍隊持たねば‥
というなら聞く耳も持てるが。
[ 2016/07/05 18:56 ] [ 編集 ]
バサヨがトンデモネタ自慢大会(*^^*)(*^^*)汚い愛国者グループのおんぱれーどってどうよ。愛国モッコリマッコリ大将どうよ―ウンチ臭さー
[ 2016/07/05 18:58 ] [ 編集 ]
> 07/05 18:54 By:名無し

同感。
[ 2016/07/05 19:04 ] [ 編集 ]
いつものバアちゃんが愛国者さんまんせーだって完全無欠のキチキチだわ
[ 2016/07/05 19:04 ] [ 編集 ]
18:58、19:04こいつ薬物今打ったんじゃね? どうみても薬物中毒だろ? 警察に通報したほうがいいんじゃねすか?
[ 2016/07/05 19:10 ] [ 編集 ]
結局、人間の精神レベルの問題なのかな。
今は必要でも、いずれ軍隊は無くならないといけないんじゃないかな。

法律にしても、それで縛らないと秩序を保てないうちは、
まだまだ精神的に幼いということだし。

武力を持つことで平和を維持することを考えるんじゃなくて、
どうしたら武力を持たないで平和を維持できるかを考えられるようになったら、
次のステップに進めるんだろうな。

ただ、人間はエゴな生き物だから、難しいことではあるけれど。
まずは、歴史に学んで、反省して、同じ失敗を繰り返さないように学習しないと。
[ 2016/07/05 19:15 ] [ 編集 ]
パチンコ屋のすぐ向かいにある交番とか、
商業施設に居る守衛さんみたいなもん

やるやつはやっちまうだろうが、あれだけで大半はふるい落とせるだろ
[ 2016/07/05 19:16 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:54 ]
共産党は長期的には自衛隊解体を目指しているから、実質は個別的自衛権も否定では?

それはともかく、イモトの言葉を軽くあしらったスタッフの存在があったからこそ、この記事でしょ。イモトの正論だけならニュースにならんと思う。
[ 2016/07/05 19:19 ] [ 編集 ]
あれ? 18:58、19:04(下)のような汚い誹謗中傷犯罪、ヘイト犯罪者は「しつこい」傾向があるからすぐ連投してくると思ったが、薬物中毒と疑われて収まったってことは・・・・・ほんとに薬物中毒かも???????????

これは容疑者特定して警察がマークしてみる価値があるのでは?
[ 2016/07/05 19:19 ] [ 編集 ]
アチャパァー愛国者(>_<)+そのオマケたち(>_<)

 
[ 2016/07/05 19:23 ] [ 編集 ]
19:23・・・・どうやら慌てて麻薬をトイレに流しにいってたようだな? それともウンチ臭さーとか言ってて自分で脱糞しちまったか?

こうはなりたくないな。 おまわりさん、ここに麻薬中毒いますよ。 逮捕お願いします。
[ 2016/07/05 19:26 ] [ 編集 ]
そういわれてみれば・・・・・ここのサイトって麻薬関連の報道は扱わないよな???????


これってまさか・・・・・・・・・ここも麻薬汚染してるってことーーーーーーー??????
[ 2016/07/05 19:32 ] [ 編集 ]
おれ、この麻薬関連の書き込み消去されたら絶対に警察に通報する!!!!!!!!
[ 2016/07/05 19:33 ] [ 編集 ]
子供が1人のいじめっこにいじめられてたら、ちゃんと反撃しなさい、とは言えるかもしれない。
(個別的自衛権ー現在の自衛隊で十分可能)
子供がいじめの集団にリンチされていたら、いじめの集団をしかるしかない。
(集団的自衛権は解散させるべき)
いじめっこを発見したら、あなたは「弱い相手だから仕方が無いね、どんどんいじめていいんだよ」とは言わないだろう。(アメリカを非難すべき)

理想は共存共栄の社会。全ての子供を被害者でも加害者でも無くすため、環境を整えることが、大人の仕事であり、世界中から戦争を無くす事が、世界中の国の国民の願い。

日本の憲法9条はそれを国として提言している。私はやはり、9条護憲派。
[ 2016/07/05 19:40 ] [ 編集 ]
> 07/05 19:26 By:名無し URL

あまりにアフォなコメント
[ 2016/07/05 19:43 ] [ 編集 ]
焦ってる焦ってる。
[ 2016/07/05 19:46 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/07/05 19:49 ] [ 編集 ]
攻め込まれることを想像できない奴らの頭の中を見てみたい(笑)。
[ 2016/07/05 19:58 ] [ 編集 ]
19:40 

いじめられた子供の多くはこう言う。 いじめた奴は許せない、だが、傍観してた奴も許せないと。
集団的自衛権というのは、自分に関係のあるいじめられている側に味方できる権利だ。
これを最初から放棄すると明言するのは、最初からいじめに加担するどころか、いじめを引き起させやすくしている(いじめっ子からすれば、最初からいじめる側に味方が付かないとわかるから)。

私は現在の日本が平和主義って自称するのは虫唾が走る。
日本は平和主義というより『傍観主義』だ。
彼らが最初共産主義者を攻撃したとき~、で始まるマルティン氏の詩でも読んだ方がいい。
あれは傍観者でいることの愚かしさがわかる。
[ 2016/07/05 20:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 18:46 ] ロハスな人
>ロシアとも仲良くすることで『中国に対する集団的自衛権』を用意する必要は一切なくなったのですが、どうして未だに一部の方たちは『中国ガー』という意味不明のコメントをされるのでしょうね。
良ければ説明願います。仮に日露が仲良くなったところで日米vs中国の対立関係に変わりはありません。ロシアが日米の側に立って中国と対決姿勢を取るとも思えませんし。

>それくらい『外交でなんとでもなる』はずですが…。
フィリピンから訴えていた仲裁裁判の判断を中国は無視すると宣言しているくらい。まともな外交など通じないですね。最低でも武力を背景にした外交でないと、中国の言う核心的利益に関わる部分での交渉は不可能でしょう。
[ 2016/07/05 20:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:19 ] 自民がんばれ さん>
仮に日露が仲良くなったところで日米vs中国の対立関係に変わりはありません。>
アメリカと中国は一部利害が対立しますが、全面戦争をするほど本気で対立などしておりません。
また、ロシアと中国は友好関係ですが、完全な信頼関係でもありません。
日中も、米中も『火種はある』ものの、外交でなんとでもなるレベルです。
ロシアと仲良くなるのは軍事力以上に『外交力(外交的な味方を増やす)』の話です。

最低でも武力を背景にした外交でないと、中国の言う核心的利益に関わる部分での交渉は不可能でしょう。>

あなたのおっしゃる武力を背景にした外交とは、『中国を攻めることのできる力を持て』という話でしょうか?
武力を背景にせずとも『外交巧者の国』などはいくらでもあります。
安倍政権は『中国や韓国』に対して『必要以上に強硬発言』を繰り返してきました。
『潜在敵国』は脅威であればあるほど、『基本は丁重に、必要な時は毅然とした態度』が必要です。
「自民がんばれ」とおっしゃるのでしたら、『だらしない考えない外交』からの脱却を自民(安倍官邸)がんばれとコメントされるのが適切でしょう。
[ 2016/07/05 20:38 ] [ 編集 ]
「戦争を知っている世代が社会の中核にある間はいいが、
戦争を知らない世代ばかりになると日本は怖いことになる」
by田中角栄

「将来、憲法改正があったとしても、
9条の改正だけはないと断言していた田中角栄は、
対決型の政治を避ける平和主義者として知られ、
外交面でも大きな成果を歴史に残した。

角栄が世を去って20年以上が経過し、日本は戦後70年を迎えた。
日本の現役政治家で実質的に戦争を知る者はほとんどいなくなった。

憲法改正に向かって進む日本をいま角栄が見たらどう感じるのだろうか」

『田中角栄 100の言葉』 別冊宝島編集部 編より
[ 2016/07/05 20:41 ] [ 編集 ]
経済が疲弊しきっているロシアと同盟組んだとして、そうしたらアメリカが敵に回るんだが。
さらに旧西側諸国を敵に回す。
というか、21世紀になって、明らかに国内で暗殺を実行してたり、ウクライナを侵略しているロシアと手を組むとか願い下げ。
[ 2016/07/05 21:05 ] [ 編集 ]
正論も何も
「その為に日本には自衛隊がある」ってだけの話だね

それ以上でもそれ以下でも無くね?
[ 2016/07/05 21:25 ] [ 編集 ]
アトさん>
経済が疲弊しきっているロシアと同盟組んだとして、そうしたらアメリカが敵に回るんだが。 >
無理に『同盟まで結ぶ』必要はありません。
また、実体経済を見れば、ロシアより危ないのはアメリカの方です。
『基地予算を出さなければ撤退する』とトランプ氏がコメントしているのはアメリカがお金がないからです。
『何度も米軍への給料未払いのピンチ』をぎりぎり乗り越えているという現状を知って下さい。

ウクライナを侵略しているロシアと手を組むとか願い下げ。>
ウクライナに『ネオ・ナチ』クーデター政権を擁立したのはアメリカです。
ロシアが正義とまでは言えないですが、ウクライナに関してはアメリカの方がたくさん悪さをしています。
ウクライナのインチキ政権が国内で『虐殺』をしていることくらいは知っておかれた方がいいでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=wSlTYK23S5k
オデッサの虐殺 2014年5月2日 ウクライナ危機
[ 2016/07/05 22:24 ] [ 編集 ]
コスタリカがそれで幸せならそれはそれで良い話

難しく考える事はないそれぞれの国の憲法守って国民は

政府がルール違反したり軍をオモチャにして暴走させない様に

しっかり見張らなきゃいかんのです
[ 2016/07/05 22:44 ] [ 編集 ]
こんな考えの若い人達の最初の投票が、護憲か改憲か?って、重過ぎね?
どうせ、決めたの自民党でしょう。アベノミクスで、自民党投票した人達は、儲かったのか?モノは、いいようで、お金が下迄落ちない、と、一部分が、利益を独占、って、限りなくイコールでは?だ、だ、騙されたかな?いや、自民党投票した人達がね、利益独占してたら、それは、騙されてない。
[ 2016/07/05 22:48 ] [ 編集 ]
西側諸国が敵に回るってことは世界から孤立するって言った方がよかったか?
70年以上前の日独伊三国同盟の時みたいに。
あの戦争から得る教訓は、世界の主流に逆らうなだと思いましたが。

アメリカを離れロシアと組んだら、連中の資源外交に頭を上げられなくなることは目に見えている。
で、ロシアからして気に食わない人間は暗殺される(国内で、暗殺している奴らが、他の国でしないという可能性はかなり低い)。
[ 2016/07/05 23:12 ] [ 編集 ]
軍事組織を自己目的化するとアチャーでは済まず破局的戦争にも至る
日本や世界の人々の生命や生活を守ることが目的なのであって、軍事組織の存在を自己目的化するのでは危険な考えだ。なぜなら兵器の発達で、すでに人類を何度も全滅させられる兵器があるからだ。現代において本格的な前面戦争をするなら、日本や世界の破滅も覚悟しなければならない。そんな認識は今に始まったことではない。すでに第一次世界大戦の国家総力戦で人々は悟った。だから世界は戦争違法化に向かった。日本でも日露戦争の英雄であった水野広徳が軍備撤廃論を唱えるまでに至った。第二次大戦では核兵器まで登場した。そこに至って、さすがに全面核戦争の恐怖が大国間の全面戦争を躊躇させるまでになった。それでも1962年のキューバ危機では米ソ核戦争前夜に至った。その後も、ソ連が米国から核ミサイルが飛来したと誤探知して報復の核ミサイルを発射しそうになったことがある。幸いにも回避されたが。しかし今後もチキンレースや誤解による全面核戦争の危機はありうる。その危険を根本的に解消するには戦争違法化を進めて軍縮、さらには軍隊違法化に進むしかない。だから日本や世界の人々の安全や生活を守ることを目的とするなら、軍事組織を自己目的化してはならない。現状では軍事的抑止力を一方的になくすのは大きなギャンブルとなるが、軍事組織の役割は軍事的抑止力にとどめ、絶対に戦争は回避する政治を進めなければならない。理由もなく日本を攻めてくる国はあり得ないが、そんな無茶な国がありうるというなら、無茶な国から守るための軍隊による全面政争で日本が破滅的被害を受ける無茶な事態もありうるということになる。わけもなく攻めてくる無茶な国はあるが、その国と全面戦争して破滅的被害を受けるという無茶な事態はありえない、などというのではご都合主義にすぎる。71年前、日本の軍隊が全面戦争を続けていたならば、連合国は「完全なる壊滅あるのみ」と宣言していた。
[ 2016/07/05 23:46 ] [ 編集 ]
>23:12アト
>西側諸国が敵に回るってことは世界から孤立する

アナクロだなヲイ、それとも小学生か?
孤立したAIIBにどんだけ参加してるんだよ
アメリカが「孤立させてやるー!」ってイキった相手のイランに、結局頭下げたな
ロシアは言わずもがな

日本はアメリカ居ないと何も出来ないとか、さてはおまい売国者かw
[ 2016/07/06 00:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/05 20:38 ] ロハスな人さん
>あなたのおっしゃる武力を背景にした外交とは、『中国を攻めることのできる力を持て』という話でしょうか?
先ほど例に挙げましたよね、仲裁裁判の判断を中国は無視すると宣言していると。
なぜそれが可能なのか。そりゃフィリピンの軍事力が中国にはるかに劣るからです。逆になぜ日本が尖閣諸島を守れているのでしょうか。それは有事とあらば日中ともに大怪我をする程度には均衡する軍事力、および在日米軍による抑止力が働いているからです。
もともと国際秩序より自国の権益を優先する国を相手に、担保となる武力がなければまともな交渉は不可能でしょう。
[ 2016/07/06 00:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:00 ]
AIIBは立ち上げた直後、中国の経済失速でいきなり先行きが危ぶまれていますけどね。それでもEUから独立する英国に、これまで以上に中国が接近するという噂があったりなかったり。
ま、経済はさておき。

例えば昨年の中国の抗日軍事パレード。参加した国は、ロシアと韓国。あとはパキスタン、キューバ、メキシコなど。随分と寂しいラインナップですね。
ロシアとて軍事的に孤立しているのは同じこと。プーチンがやり手なのでロシア一国でNATO全体を牽制するくらいの存在感がありますけど。
[ 2016/07/06 00:20 ] [ 編集 ]
アトさん>
なぜそれが可能なのか。そりゃフィリピンの軍事力が中国にはるかに劣るからです。>

『中国が有利』とはいえ、ベトナムやフィリピンが日本よりはるかに少ない軍事費で国土を深刻に浸食されることを防いでいるのは『外交の力』です。
もちろん、今から『トランプ氏の宣言』のように米軍は少しずつ撤退していくと推測されますので、日本も今以上にうまく立ち回る必要がありますが、必要程度の軍事力と『外交力』が大切なのです。
ベトナムは『ロシアに牽制』してもらうことで中国と張り合っています。
尖閣をかすめ取るくらいならまだしも(それをやる場合は『大量の漁船』でどさくさに紛れて占領するなどの絡め技を使うでしょう。)沖縄に大軍を率いて攻めてくるとかは『国際社会の眼』があるのであり得ないのです。
もう少し冷静に考えられることをお奨めします。

http://thutmose.blog.jp/archives/34289924.html
フィリピンの軍事予算は何故かGDPの1%で日本と同じだが、日本のGDPが500兆円で防衛予算が約5兆円。
対するフィリピンのGDPは約30兆円なので、軍事予算は約3000億円となっている。
http://www.viet-jo.com/news/politics/150413055527.html
スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が発表した2014年における世界の軍事費(一部推定値)によると、ベトナムの軍事費は前年比+9.6%増の43億USD(約5160億円)だった。
[ 2016/07/06 00:25 ] [ 編集 ]
自衛隊のままで十分と思います
以前、片山さつきだったかな?「現在の憲法では軍が認められてないので徴兵制はありません」みたいな事言ってたような・・
って事は改憲して国防軍設立なら徴兵制導入って言ってるようなもんですよね

[ 2016/07/06 00:26 ] [ 編集 ]
>00:10ばれ
ドルを盾に国際秩序を乱しまくるアメリカを相手に、
その調子で交渉…出来る筈もない売国政権
[ 2016/07/06 00:31 ] [ 編集 ]
アトさん>
アメリカを離れロシアと組んだら>
アメリカから離れるべきとは一切コメントしてませんが…。
勝手な決めつけが多すぎないですか?
また、安倍政権が組んでいたのはアメリカ国と言うより、いわゆるネオコンとかの一部のグループです。
トランプ氏は『ネオコンとは一線を画し』ており、現在自民政権は必死で新しいパイプを築こうとされています。
ネオコンとつながりのあるヒラリー氏は『メール問題』他で間もなく失脚するでしょう。

また、中国も一枚岩ではなく、EUも経済がガタガタで崩壊寸前なことくらいは頭に入れておかれることをお奨めします。
[ 2016/07/06 00:31 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>
ロシアとて軍事的に孤立しているのは同じこと。>
米軍&EU VS ロシアで万が一戦争したら『兵器の性能』と国土の深さでロシアが圧勝するのが明白なので、アメリカのごり押しで進んだ経済制裁を『EUは何とか解除したがっている』のが現状です。
孤立しているのはむしろアメリカです。
(※正確にはアメリカを動かすネオコングループですね。)
[ 2016/07/06 00:35 ] [ 編集 ]
あのなぁ。
70年かそこらで、軍隊を持ってコントロールできるまで日本人のDNAが進化したとでも思ってんの⁈
70年前に懲りたはずじゃないの?
男だったら、せめて100年位は言ったこと守ろうよ。
だらしがないね。
[ 2016/07/06 01:08 ] [ 編集 ]
あと、自衛隊は軍隊じゃないからね。
パンドラの箱を開けないように。
[ 2016/07/06 01:10 ] [ 編集 ]
アナコンダにでも噛まれてろ
[ 2016/07/06 01:12 ] [ 編集 ]
もんじょ
馬鹿な若者には軍隊がないことがなぜ幸せなのか理解できないのかもしれない。
軍隊がなくても生活できているということが幸せだということ。
たとえるなら、不良が多かったりで治安の悪い学校ではいじめられないように体を鍛えたりするなど自己防衛するなり、攻撃は最大の防御のごとく自分から攻撃をしかけるなどして自分の身を守ることにまず心血をそそがなければいけない。
軍隊がなくても生活できる幸せを例えるなら、学校にいじめ自体も存在しないし、不良にたかられることもない、だから自己防衛をすることに心血を注ぐ必要もなく、自分の趣味や勉強、スポーツでもなんでもいいが、そのことに熱中することができる。
ということ。
軍隊がないから軍備費がかからないので税金を国民の老後の資金や生活の質をあげるためのさまざまなことに使うことがきる。
今の日本のように、攻め込んでくるから武力で対抗しよう、武力で押さえつけよう。
それでは、喧嘩をふっかけてくる馬鹿に合わせてしまっている、喧嘩を吹っかけてくる側に合わせている。つまり、馬鹿に合わせている。
進むべき方向性を誤っている。
例えば、大人がけんかを売ってくる馬鹿な不良高校生に対抗するために体を鍛えるということ。
賢い大人はそんなことしない。
[ 2016/07/06 01:44 ] [ 編集 ]
コスタリカには独自の歴史や思想があって、国民の合意の上で戦争参加しない努力を続けてきたみたいだよ。予習もしてない珍獣芸人がダメ出しするなんて無礼千万。
[ 2016/07/06 02:10 ] [ 編集 ]
>[ 2016/07/06 01:44 ]

軍隊があったからこそ維持できた平和という現実に対して、「軍隊が無くても生活できている」「軍隊が無いことが幸せ 」とか妄想で語ってもオハナバタケとしか扱われませんよ。

特殊例であるコスタリカを挙げている人も居ますが、歴史上において軍備が無い・軍備が弱かった事で侵略された国が現状どうなっているか、アジアだけで良いので目を向けてみては?
というか、モンゴル・チベット・ウイグルなんて非常に身近な例ですよね。


[ 2016/07/06 03:01 ] [ 編集 ]
15:26 ロハスさん
文中にある結果的~判断しております。ここをみると見通しがあるということになりますよね?
個人の解決案があるなら書かれている4つの括弧使っても使わなくてもを基に是非とも教えていただきたいのですが如何でしょうか!?まぁ日が経っているので見ているかどうかわかりませんが…
[ 2016/07/06 03:08 ] [ 編集 ]
恒常的な軍隊なしで平和を保ってる特殊なコスタリカに行ったからこそ、その特殊性の意味を調べてほしかったわ。一般化できなくても何か学ぶべきことがあるんじゃない?絶対に。
単純にいるかいらないか論に結び付けるならコスタリカに行く意味がないと思う。
[ 2016/07/06 03:21 ] [ 編集 ]
成功例から学べることは実は多くない。
失敗例から学べることの方が多い。


成功例だけを見て学んだつもりになると、やがて理想と現実のギャップを突きつけられて失敗する。


[ 2016/07/06 03:26 ] [ 編集 ]
我が国の原発利権至上主義の自壊的態度や、国民の前で

ルールを守る事のできない立法府の超人(安倍)を

総合的に判断すると軍はなくていいと心底思います。

軍国主義の悪循環に陥らないための平和憲法であるので、

普段目立たないけどとても有り難いものだと思います。











[ 2016/07/06 04:16 ] [ 編集 ]
失敗例からも学ぶ必要があるとしても、成功例の国にせっかくお金かけて行って何も得ないのは損だと思うわ。
失敗例が全てなら、イチローが成功してるのを見て元気をもらうのを全否定するみたいなもん。
料理上手になりたい人がフランス料理じゃなくてイギリス料理を食べるみたいなもん。 面白い国だから他局にも取材してもらいたい。
[ 2016/07/06 05:18 ] [ 編集 ]
オレが日本の指導者!みたいな上から目線のウヨだらけのコメントがあまりにも陳腐。

夜中にタラタラと書き込んでる暇あるなら、しっかり寝て、しっかり働け!
そして現実の生活を元にして物事考えたら?それとも、いつ攻めてくるかわからない他国に毎日ガクブルでいんの?
[ 2016/07/06 06:27 ] [ 編集 ]
【終盤情勢 改憲勢力2/3の勢い 野党共闘伸びず】
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160706/ddm/001/010/186000c

野党、もっとがんばらないと!
あきらめないで!
[ 2016/07/06 06:38 ] [ 編集 ]
バカな振りして政治的発言をするタレントは厄介ですね。
イモトさんはどういう政治的スタンスでいるのか明確にしてほしいですね。

[ 2016/07/06 06:59 ] [ 編集 ]
軍隊が居ないことを賞賛する感覚は、核廃絶を訴えた小浜大統領くらい理想論過ぎると言えると思います。
[ 2016/07/06 07:21 ] [ 編集 ]
ロハスさん、はるこ相手は時間の浪費ですよ
[ 2016/07/06 07:32 ] [ 編集 ]
多イヨネ。

空気読ミマクリ→ 無自覚アベ化。。
[ 2016/07/06 07:47 ] [ 編集 ]
誰もが政治家になれるわけではないことがよくわかった。 政治家にはセンスが要求されることがよくわかった。

嫌なこともやらねばならい政治家、いやなことはできない人には政治家は無理。 軍備に関して言わせてもらえば、個人としてはまともだから加害国国民として軍備批判しているのだろうが、それはそれで加害者として反省しているのだから当然の言動だが、日本の戦争加害の被害国は「軍備は必要だ!」「軍備は当然だ!」というはず。
[ 2016/07/06 08:11 ] [ 編集 ]
軍事力を未来への保険のように便利に考えるのは私は反対です

軍事力は死を導くものであり未来の平和は未完成です

軍がないから平和が完成されないんじゃなくて、

他国の脅威だけじゃなく例えば気候変動とか原発の事故とか

軍関係なく危機は起きる時は起きるんですから、どうせ守るならば

せめて日本固有の平和に生きる権利をなくさないで

守って欲しいです























[ 2016/07/06 09:52 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 03:08 ] 好奇心でつい さん>

どの国でも一般民衆は戦前の日本やドイツのように、情報操作されなければ戦争をしたがるものではないのです。
ジャーナリズムやマスコミが冷静で『平和を志向する発信』を続ければ国境紛争すら簡単には起きなくなると思っています。

例えば2013年の8月に『シリア政府が毒ガスを使った』ということで
オバマ政権が空爆をする寸前になったことがあります。
ところが、ネットなどで『反政府勢力が毒ガス使用後、政府軍に罪をなすりつけた』事実が拡散され、シリア空爆は中止になりました。
『適切な真実の開示・拡散』は戦争抑止に大きな効果があるのです。

そのためには『適切な情報の開示、拡散』を徹底すると同時に我々国民が(できれば世界中で)常に賢く『行動し続ける』必要があります。
大多数の国で『軍需産業と政治の結びつき』を弱め、国民が政治にきっちりと目を通すことができるようになった時、軍隊の必要ない地球への道筋が見えてくるのではないでしょうか?
http://satehate.exblog.jp/20684308/
シリア反政府勢力:化学兵器攻撃は自分たちが行ったと認める
(2013年8月30日)
[ 2016/07/06 10:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 03:21 ]
珍獣ハンターにそこまで求められても…

[ 2016/07/06 01:44 ]
>例えば、大人がけんかを売ってくる馬鹿な不良高校生に対抗するために体を鍛えるということ。
>賢い大人はそんなことしない。
安保条約により、在日米軍に駐留いただく日本は「賢い大人」ということですね。
在日米軍の海空の戦力は自衛隊のそれに匹敵しうるレベルですし。
[ 2016/07/06 12:36 ] [ 編集 ]
そりゃ外敵が無ければという前提の話ですよね。


現実として自衛隊の戦闘機が中国の戦闘機からドッグファイトを仕掛けられ、ロックオンされたという明確な脅威がある以上、軍隊不要だの何だのという番組は国防への議論を放棄していると国民に判断されてしまうのではないかと。

そんな前提も違う理想論の番組よりも、中国機から受けた攻撃を報道し国民に周知する方が遥かに重要でしょう。

[ 2016/07/06 12:45 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 00:35 ] ロハスな人さん
>米軍&EU VS ロシアで万が一戦争したら『兵器の性能』と国土の深さでロシアが圧勝するのが明白なので、アメリカのごり押しで進んだ経済制裁を『EUは何とか解除したがっている』のが現状です。

冷戦時代ですら(一部の例外を除き)西側に及ばなかった兵器の性能差は、ソ連崩壊から新規開発が途絶えて開く一方です。プーチンの代になってからようやくロシア軍復興の途についたばかり。
例えば輸出用モンキーモデルとは言え湾岸戦争でT-72が西側戦車に一方的に撃破されてました。装甲カプセルや無人砲塔のT-14アルマータは西側以上の先進性ですが量産はこれから。
シリアでも空爆でもようやくロシア軍が巡航ミサイルや精密誘導爆弾(レーザー/GPS(GLONASS))の使用を始めましたが、米軍に何年遅れの使用開始でしょう。
冷戦以降の予算不足で凍結されていたPAK-FAの開発を今は行っていますが、ステルス性を重視しないとも。F-22どころかF-35にすらBVR戦で劣るでしょう。こう書くとF-35が開発炎上しているとかF-16にドッグファイトで劣るとか記事を貼るのでしょうけど。
アドミラルゴルシコフやグリゴロヴィチといった新世代艦が就役を始める最近、米海軍はフライト2Aどころかフライト3の建造開始やNIFC-CAを。
[ 2016/07/06 12:52 ] [ 編集 ]
ほとんどの分野において米露の性能差にはかなりの格差があります。あるいはロシアが電子戦で勝つ? 通常兵器の性能で勝てないからこそ苦し紛れの電子戦かと思いますがね。ドナルドクックの件にしても、もし本当にイージス艦をフリーズさせられるなら有事のため温存すべきもの。一度使えば対策されるであろう電子攻撃を見せびらかすなら、何かしらの意図を考えた方がいいですね。
そして「国土の深さ」と言いますが、自国の奥まで敵を引き込んでゲリラ戦をしかけた昔の中国じゃあるまいし。自国を荒らされれば支持率低下は間違いなし。いくら縦深があろうと偵察と兵站が確実であれば、昔ほどの効果はないですし。
むしろ西側が手を焼くとすればイスラム系のゲリラですが、ロシア軍の正規兵がどこまでやれるか。
[ 2016/07/06 12:53 ] [ 編集 ]
〈0638〉自公優勢という調査報告はこれからも何度も流されると思いますが、一喜一憂しないのが一番です。
投票率が7割なら逆転する可能性があるという事なので、とにかく投票所に行かなければ何も変わりません。
報道は無視してとにかく投票所にいきましょう。
[ 2016/07/06 13:00 ] [ 編集 ]
野党は自公の「共通する政策はほとんどないのに」や「軍隊は必要ないと言っている」というデマに抗議して!
軍隊は必要だし、共通する政策もある。民進党は衆議院に領域警備法案を始めとする3法案を提出しているし、野党4党が市民連合と結んだ「政策合意」を見てほしい。安保法制の廃止だけじゃなく、TPPや累進所得税や法人税の見直しによる公正な税政の実現などもある。
野党は街頭演説で声高に叫んでください。
「デマを流すのはやめろ!」と。そう言い切って良いとおもいます。逆にそれぐらい遠慮せずにやらないと勝てません。
ちなみに共産党も自衛隊を否定していません。ニュース23の党首討論でも述べてます。
[ 2016/07/06 13:30 ] [ 編集 ]
自民がんばれ さん>
通常兵器に於いては『対IS戦の巡航ミサイル』で見せたように、ロシア製兵器は西側のものとそん色ない状況です。
電子兵器は『ロシアや同盟国イラン』がアメリカの無人機を『電子的に無傷に捕獲』しているように『圧倒的にロシアが上』です。
ちなみに『NATO側が挑発したうえでのの全面戦争の場合は核戦争も辞さない』とプーチン氏が明言されていて、EU首脳は口をつぐんでいます。
お持ちの情報は少し古いのでは?
http://mona-news.com/archives/7586890.html
【ワシントン西田進一郎】AFP通信は14日、緊迫した情勢が続くウクライナ南部のクリミアで、米軍の無人偵察機が捕獲されたと伝えた。ロシア国営軍事技術グループの話として報じた。
AFP通信によると、無人機は高度4000メートル以上を飛行し、地上からはほぼ見えなかったが、複雑な無線電子技術で無人機と米国の操作者との通信を断つことに成功。同機は着陸し、自衛部隊がほぼ無傷で入手したという。無人機の識別番号から米国の第66偵察旅団に所属する無人機だとしている。

http://www.gizmodo.jp/2011/12/rq-170.html
完全に無傷のままだった!イラン、捕獲した米軍最新鋭ドローン「RQ-170」の初映像を公開(動画)UPDATED

http://bylines.news.yahoo.co.jp/koizumiyu/20151007-00050257/
ロシア海軍によるシリア巡航ミサイル攻撃の衝撃 長距離精密攻撃能力を手にしたロシア
[ 2016/07/06 15:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 15:15 ] ロハスな人さん
>通常兵器に於いては『対IS戦の巡航ミサイル』で見せたように、ロシア製兵器は西側のものとそん色ない状況です。
西側のものと遜色ない? ははは、ご冗談を。
昨年のロシアのカリブルNK巡航ミサイル(3M14)計26発については、「ロシアが」実行したので衝撃的なニュースとなりました。ただしこれは米軍が1991年に実施した湾岸戦争での288発のトマホーク発射と同じようなことができたというだけですよ。24年遅れでね。
では現状のトマホーク ブロックIV(射程3,000km)はというと、発射後の目標地点の変更、ミサイル前部のカメラにより所定地域を2時間近く飛翔して戦場監視、命中時にも画像を送信して損害評価などが可能です。
そして2015年には、飛翔中にF/A-18からの情報を受け、移動する標的艦に命中させることに成功しています。
ロシア兵器が西側のものと遜色ないというのであれば、F-22に対抗できるロシア戦闘機はありますか?

>電子線兵器は『ロシアや同盟国イラン』がアメリカの無人機を『電子的に無傷に捕獲』しているように『圧倒的にロシアが上』です。
確かに一定の力があることは認めますが。ではなぜ米軍のUAVが捕まるかといえば、グローバルホークのような戦略級から手投げの小型機まで戦場にうようよ飛んでいるからです。ロシアもUAVを保有していますが、質・数ともに米軍に圧倒的に及ばず。

>ちなみに『NATO側が挑発したうえでのの全面戦争の場合は核戦争も辞さない』とプーチン氏が明言されていて、EU首脳は口をつぐんでいます。
「核戦争も辞さない」という恫喝に対し、そりゃEU首脳が「やれるもんならやってみろ!」と返答するはずもなく。そりゃスルーしますね。
で、核戦力の話ですか? これについては米国のBMD、具体的にはEPAAのアショアに対しロシアが神経質に反応。そりゃ、ロシアからの核ミサイルが迎撃されるのであれば核の相互確証破壊が事実上無効化されたほうなものですから。
実際はBMDはMIRV含む飽和攻撃で意味をなくしますが。
[ 2016/07/06 20:37 ] [ 編集 ]
コスタリカが常備軍を廃止した理由に全然触れず、揶揄だけするとは、卑劣そのものだな。
1948年の大統領選挙がモロに不正で、それが原因で内戦が勃発したという悲惨な歴史があることや
常備軍を廃止していたからこそ、他の中南米諸国で頻発した軍事クーデターや軍事政権樹立が絶無だったこと
(軍事政権つまり軍人が実力行使で権力を握ると、軍が予算権も立法権も警察権も掌握して平気で国民を虐げる。少なくとも国民より軍の都合を優先した政治を行う。それがお決まりだから、軍事政権というものは否定的に評価される)
つまり、「軍隊そのものへの反感」が存在し、それが正しかったのだという誇りがある、ということぐらい、ちょっと調べればすぐわかることなのに。
[ 2016/07/06 21:15 ] [ 編集 ]
ロシア兵器が西側のものと遜色ないというのであれば、F-22に対抗できるロシア戦闘機はありますか?>
自民がんばれ さん>

次世代戦闘機F-35は機密情報がロシアや中国にダダ漏れで、ロシア製はもとより、中国製戦闘機にすら負けるのではないかと言う情報が入っています。

そのことも含めて戦闘機はロシアの方がずっと技術優位です。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM19H7Z_Z10C15A1FF8000/
戦闘機「F35」の機密情報、中国に漏洩か 豪紙報道

ロシアの『科学アカデミー』は旧ソ連やロシア時代にも『超技術』を持っていることで一部には有名でした。
『画期的な放射能除去技術』も踏まえて、ロシアが福島の収束への協力も申し出てくれているのは日本にとって幸いなことです。
http://jp.rbth.com/science/2015/07/17/53699
放射性物質の多くは、自然界で崩壊するのに数十年、数百年、またはそれ以上の長きを要する。しかしながら、ロシア科学アカデミーA.M.プロホロフ一般物理研究所の研究グループが、わずか1時間で中性化、安全化させる方法を発見した。この新しい方法を用いて、福島の水を浄化させることも可能だと、研究者は考えている。
(※リンク先ロシアNOWなので、『ロシア政府の公式発表』に等しいニュースです。日本政府は一刻も早くロシア政府に協力をお願いすべきです。)
[ 2016/07/06 22:15 ] [ 編集 ]
軍隊は独自の動きをしだす、戦費は国民生活を破壊する、戦争は想定を超えるもの、世界の破滅もありうる
ワケシリ顔で軍隊・戦争を語る人たちがいる。しかしその人たちの語るような軍隊・戦争になるであろうか。まず、なりはしないだろう。第一次大戦は、各国とも直前まで戦争するつもりはなかった。しかしサラエボの銃声をきっかけに、それまでの対立もあって思わぬ欧州大戦へと発展してしまった。それでも各国の兵士は短期間で戦争は終わると思って勇躍戦地へと向かった。愛国心に燃えて。しかし泥沼の消耗戦に陥ってしまい、4年余も続いてしまった。千万人もの死者を出してしまった。大英帝国の没落の一因は、この戦争で優秀なエリートを大量に失ったためと言われる。実際、ノーベル賞確実の若手科学者も戦死した。ドイツは戦時中の封鎖によって70万人以上の餓死者を出した。精神を病んだ兵士も続出した。その反省があって、国際連盟は戦争を違法化した。それもむなしく第二次大戦が勃発した。日本は日中戦争の泥沼化の失敗を認めることができず英米が悪いとして太平洋戦争まで始めた。指導者は原爆投下による敗戦を覚悟して戦争を始めたのであろうか。敗戦必至となっても戦争をやめることができなくなっていた。まさに戦争とは想定を超えるものなのだ。それなのに今、軍隊・戦争の歴史的現実を忘れて、軍隊・戦争が自分の頭で描いたようになると思い込んでいる人々がいる。そして得意気に軍隊・戦争を語る。しかし本当に戦争になれば、それで国を守れるなどという考えは浅はかの極みであったことを悟るであろう。現代戦なら日本や世界の破滅もありうるだろう。軍隊は組織防衛のために紛争・戦争に存在感誇示を求めるものだ。無意識のうちにもそうなる。日本では右翼勢力が軍隊に影響力を及ぼすようにもなる。平和憲法なしで軍事組織を統制することは非常に困難になるだろう。そして戦争などしてしまったら、戦費のツケは国民に回され国民生活は破壊される。最悪、前面戦争で日本の破滅もありうる。原発を破壊されたら復興はありえない。現代戦も想定を超えるものになるだろう。
[ 2016/07/06 23:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/06 22:15 ] ロハスな人さん
>次世代戦闘機F-35は機密情報がロシアや中国にダダ漏れで、ロシア製はもとより、中国製戦闘機にすら負けるのではないかと言う情報が入っています。

>そのことも含めて戦闘機はロシアの方がずっと技術優位です

ははは、ご冗談を。
仮にF-35の機密が一部もれていたとして、それで中露がF-35に匹敵する戦闘機を作れるはずもなし。仮に機密が全てもれても製造技術の差があれば同じ機は作れませんよ。例えば韓国は戦車用エンジンのライセンスをドイツから受けても、冶金技術が及ばずパワーパックの生産に失敗しました。
F-35のエンジン、F135は191.35 kN。それに対しPAK-FAのAL-41F1は147kN。それだけの技術力の差があります。
電子戦能力も付与されているAN/APG-81、EOTS、EO-DASによる状況把握能力、高いステルス性を持つこの機にPAK-FAの優位性は何があるのでしょうかね。
ましてはF-35Bは強襲揚陸艦でも運用可能なSVTOL。B型であればDDHいずものような軽空母でもステルス機の運用が可能。ロシアにそれだけのSVTOLが作れますか? せいぜいフォージャーでしょ。

F-35の開発途上でのトラブルについての報道は多数ありますが、その記事をコピペしたってロシア機の優位性を示す訳じゃないですよ。そのようなトラブルは完成までに対処されますから。
[ 2016/07/07 00:26 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>
以下のリンクで世界の各国が『軍事的優位に立つ』ロシアに協調してくるだろうと推測していますが、既に『トルコ』『サウジアラビア』『イスラエル』各政府がロシアと和解、あるいは保護を求める動きをしています。
これらの「外交上の動き」を冷静にみられることをお奨めします。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311056
◎世界情勢が急転し始めたようである。2年ほど前にロシアの軍事技術がアメリカの軍事力を上回ったことを知った各国は、中国・インド・イラン・ブラジルはもとより、親米の筈のドイツ・フランス・サウジまでロシア追従へと方向転換した。中東でも、イラク・トルコがロシアの軍門に下るのは時間の問題だろう。

◎問題のロシアの軍事技術だが、その最先端技術はミサイルや戦闘機や戦艦の電子装置を不能化する単極子ビーム(注:単極子とは、N極orS極だけの単極磁石)で、追いつくには10年以上かかると米軍自身が認めている革命的な技術である。しかし、それまでに勝負はついて終う。おそらく、アメリカはロシアの軍門に下ることになるだろう。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27HB9_Y6A620C1EAF000/
ロシア機撃墜でトルコが謝罪 2016/6/28 9:22

http://jp.sputniknews.com/business/20160413/1950931.html
サウジアラビアとロシア 原油採掘凍結に関し合意達成
[ 2016/07/07 01:12 ] [ 編集 ]
陰謀論が現実に。アルカイダもISも「米国の許可」で作られたー米メディア
自民がんばれさん>
なお、アメリカとサウジアラビアは『9.11のテロ事件』の責任に関して熾烈な闘争をしております。
『アルカイダやISをサウジとアメリカが設立』したことが世界の共通事項になりつつある現在、アメリカの国際影響力はさらに下がるでしょう。

http://www.mag2.com/p/news/184972
◎現在、あの「9.11」にサウジアラビアが関わっていたという疑惑を米議会が追求しようとしていることで、米・サウジ両国の関係はかつてないほど悪化しています。さらに英米メディアは、サウジがアルカイダやISISの基盤を築いたとし、それに米国が関与していたと報道。この衝撃ニュースは現在、世界中で大きな話題となっています。

◎驚くべきことに先週フィナンシャル・タイムズがサウジアラビアの関係者がケリー国務長官との会談で「アメリカが中東問題に干渉しているため、サウジアラビアはまず、テロ組織アルカイダを、次いでISISの基盤を築いた」と報じています。

その上、「これはCIAにとっても周知の事実であること」だと報じました。
[ 2016/07/07 01:16 ] [ 編集 ]
遅くなりました 7/6 10:25 ロハスさん
軍事国に口だけの会話で軍隊解体を要求して果たしてすんなり呑んでくれるのでしょうか?
生後から成人(とりあえず二十歳)まででの生活環境で性格がハードになる者がソフトな仕事を好んでするのでしょうか?
自分にはこの道しかない!という方もいますし…まぁこれは自衛隊で解決しますが…
経済支援や援助を条件に独裁家が自分達(この利権を好む者)の地位を無くして簡単に手離してくれのるでしょうか?
他国のジャーナリストと他国のマスコミが騒いでも軍事・独裁国家にとっては余計なお世話だ!にしかならないかと…自国のジャーナリストやマスコミが反論何てしたら間違いなく処罰(死刑多目)を喰らうかと…チマチョゴリを着たオバチャンなんかは尊大に話ししてますし恫喝で駄目なら工作して国を一回破壊して恐怖を与えて再建させる手法でやるなら話しは別ですが私にはハッキリ言って無理かと思われますが…
[ 2016/07/07 05:16 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/07 05:16 ] 好奇心でつい!さん>
軍事国に口だけの会話で軍隊解体を要求して果たしてすんなり呑んでくれるのでしょうか? >

国の上層部や『軍関係者』はもちろん、簡単にうんとは言わないでしょう。
侵略戦争を行いにくい体制を『長い時間をかけて』世界中で築いていくという根気が世界中の民衆に必要です。
現在地球上に貧困や飢えが存在するのは『生産の仕方と分配』が非常にバランスが悪いからです。
『地域ごとの自給自足を原則』にして、資源、食べ物や工業製品、生産・分配をきめ細かく行えば、地球に住む人が困らない生活をするのは難しくないのです。

そういう大切な『情報開示を徹底的に進めること』『生産、分配システムを作ること』で世界中の人達が『侵略戦争をする意味がない』『戦争をするとかえって分配などの不公平が起こるだけでかえって悪い』ことを周知していくのです。
利権者に対抗するには『徹底した情報開示』と早めの行動です。
「民衆が買わない商品」を作る会社は存続できません。
国民同士での『情報共有と拡散』を徹底することで、民衆が世界を動かすようにすることが大切だと感じます。
[ 2016/07/07 10:29 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/07 01:12 ] ロハスな人さん
>◎問題のロシアの軍事技術だが、その最先端技術はミサイルや戦闘機や戦艦の電子装置を不能化する単極子ビーム(注:単極子とは、N極orS極だけの単極磁石)で、追いつくには10年以上かかると米軍自身が認めている革命的な技術である。しかし、それまでに勝負はついて終う。おそらく、アメリカはロシアの軍門に下ることになるだろう。

単極子(モノポール)ですか。SFの世界ですね。TVアニメガンダム00に登場する空想上のエンジン、GNドライブがモノポールエンジンでないかと言われてました。現実世界でのモノポールは、カミオカンデで観測を行っているレベルです。
物理の世界には詳しくないので、あるいは物理学会の世界でロシアはモノポールの研究で本当に優位に立っているのかもしれません。
とはいえモノポール含む電子戦の技術により、アメリカはロシアの軍門に下ることになる? で、このことを主張しているのが岡田淳三郎という建設会社社長ですか。荒唐無稽にもほどがありますね。モノポールがロシア技術優位の根拠とするなら、DARPAが支援している数々の研究成果を見ることをおすすめします。それでもロシア優位を主張されますか?
貴方は下記のように軍事技術や兵器の性能について米国よりロシアが優位と主張されていますが、その根拠については電子戦だけですかね。

『最先端兵器はロシアがアメリカを圧倒』『軍事大国として復活したロシア。その軍事向げ科学技術の水準は、いまや米国を上回ると噂される』(07/05 18:46)
『米軍&EU VS ロシアで万が一戦争したら『兵器の性能』と国土の深さでロシアが圧勝するのが明白』(07/06 00:35)
『そのことも含めて戦闘機はロシアの方がずっと技術優位です。』(07/06 22:15)
[ 2016/07/07 12:27 ] [ 編集 ]
敵兵器や軍事衛星の“スイッチを切る”超秘密兵器 ロシアが開発か!?
自民がんばれさん>
残念ながら兵器に関する見解はどうしても一致しないようですが、一応参考までに。

アメリカが手こずった『IS』をロシアが簡単に蹴散らしたことからも『ロシア軍の方がアメリカよりかなり強い』という話は信憑性があると思っています。

http://tocana.jp/2015/07/post_6878_entry.html
 いったいどんな兵器なのか……。それは攻撃用兵器ではなく防衛システムだという。敵の兵器の“スイッチを切る”ことで無力化する軍用装備だというのだ。

「スイッチを切る」とはどういうことかというと、昨今のハイテク化、電子化した兵器の操作系を妨害(ジャミング)して無効化する、無線電子技術による防衛システムのことである。そのコードネームは「Krasuha-4」だ。

 この「Krasuha-4」システムを開発した「ロシア無線電子技術グループ(KRET)」の代表でCEOのユーリ・マエウスキー氏は「このシステムは、敵のミサイル艦や戦略爆撃機をターゲットにしており、外国の軍事衛星の無線電子装備を無力化する」と政府系メディア「Tass」の取材に答えている。具体的には、巡航ミサイルの誘導システムや、軍事衛星を利用した位置情報システムを無効化できるといういうことだ。つまり、現在我々がスマホやカーナビなどで利用しているGPS機能なども働かなくなるのだ。
[ 2016/07/07 14:48 ] [ 編集 ]
結局、電子戦しか…
[ 2016/07/07 16:35 ] [ 編集 ]
結局、電子戦しか…>
自民がんばれさん >
明確におもてに出ている技術では電子戦技術しかロシアの優位がはっきり見えるものはないのかもしれませんね。
ただ、『政治力』は圧倒的にロシアが優位に立ちつつあるのは『さまざまな状況証拠』から明白だと感じます。
次期大統領ほぼ確定のトランプ氏も世界中からのアメリカ軍の引き上げと『ロシアに歩み寄り』を明白に見せてますので。

なお、トランプ氏が米軍の引き上げに言及しているのは、『米軍の給料の支払いすら滞りかねない』くらい財政状況が悪いからだそうですね。

『 米連邦政府の債務上限引き上げが遅れれば11月の米軍の給与払えず。 』
(米星条旗新聞より・経済アナリスト藤原直哉さん記事)

http://www.stripes.com/news/us/debt-ceiling-delay-could-mean-workers-miss-november-paychecks-1.373903
[ 2016/07/07 18:27 ] [ 編集 ]
ヒマかよ
[ 2016/07/09 01:29 ] [ 編集 ]
お花畑が多くて驚いたwww
抑止力たる軍隊がなくて何が国防だよ。
[ 2016/08/03 02:48 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム