情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.08 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(11)

【驚き】CERNの大型ハドロン衝突型加速器(LHC)の上空に異次元への入り口が出現!?巨大な青白い雲が激写される!


s_ice_screenshot_20160706-024220.jpeg

大型ハドロン衝突型加速器の上に現れた「異次元への出入り口」が欧州を驚かせる(写真)
http://jp.sputniknews.com/science/20160703/2415156.html

実験中に、研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。
超常現象の愛好家たちは、スイス上空に異次元へつながる出入り口が開かれたと考えた。
なお学者たちは、これは微粒子を集める試みが行われた実験によるものだと説明し、市民を落ち着かせた。







以下、ネットの反応




















これが異次元への入り口なのかは分かりませんが、このLHCという研究施設が怪しいのは紛れも無い事実です。LHCの入り口には破壊を司る「シヴァ神」の銅像があり、警備は一般の警備会社等ではなく、軍隊が担当しています。
LHCには原子を超える新しい物質の発見という目的があるみたいで、実は軍事利用も視野に入れているという説もあるほどです。

LHCが実験で使用する電力は大都市に匹敵し、原発数基分の発電所が必要となります。日本が原発を推進しているのもLHC関連の研究施設を稼働させるために必要という話がありますが、LHC関連の話は気になることが多いです。
*日本もLHCに多額の費用を出しています。LHCでは過去に何度も上空で異変の報告あり。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
http://gigazine.net/news/20150406-cern-return/

ハドロンで異次元への入口とかSF過ぎますよね!

ダークマターもまだ存在するのか解明されてないですし

ホワイトホール、ワームホールもSF過ぎてチョットって感じですね。

ブラックホールの限界点で収縮が反転して爆発(ビックバン)で宇宙が永遠に爆発と収縮を繰り返し続けるのなら分かりますがね。
[ 2016/07/08 19:22 ] [ 編集 ]
こういう話ってオカルト好きにはたまんない☆
でも科学プラスだとよく分からない(笑)
[ 2016/07/08 19:25 ] [ 編集 ]
スティーブン・ホーキングの予言。ヒッグス粒子の研究が地球の終焉を招くだろう
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52174036.html
[ 2016/07/08 19:35 ] [ 編集 ]
NHKのモーガンフリーマンの時空を超えて、なんて最初の方はちゃんとした科学で説明しておいて途中から妄想の世界に突入するからつまんなくなって来るんですよね。

理解力が低い方だと何処からが科学で何処からが妄想なのかの区別もつかなくなってしまうのではないですかね。

NHKこんないい加減な番組流すなら、これは一部の人が唱えている論説ですとテロップを入れるべきなのでは?
[ 2016/07/08 19:45 ] [ 編集 ]
素人が考えるに
膨大な電気を使用する=膨大な熱量が発生する=上昇気流が発生し周囲の空気を巻き込んで積乱雲化した
って所まで推測した
[ 2016/07/08 20:36 ] [ 編集 ]
上の画像は只のゲリラ豪雨の画像じゃないんですか?
[ 2016/07/08 21:22 ] [ 編集 ]
オルゴンだな。東洋で言えば龍穴

これが公開されたということはそろそろはじまるな ベジータ?
[ 2016/07/08 22:16 ] [ 編集 ]
ようこそ!SFな世界へ(以下省略
[ 2016/07/08 22:32 ] [ 編集 ]
いわゆる竜の巣現象ですね。しかし陸上で尚且つこの様に低空で出現するとはとてつもない地磁気の変調かもしくはそれに相当する事象が起きてるとゆうことですね。

黒点指数の低下も影響してるんでしょうね。

しかし、なんぼなんでも低空すぎないかな?
[ 2016/07/08 23:59 ] [ 編集 ]
ヤマダ氏は陰謀論は削除するのに
こういうのは信じるんだね
[ 2016/07/09 00:52 ] [ 編集 ]
欧州は何をしようとしてるのか?
[ 2016/07/09 20:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム