情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.09 08:00|カテゴリ:国内の災害情報コメント(11)

【大ピンチ】関東のダムから水が蒸発!水がめ貯水率が過去最低に!矢木沢ダムは僅か23%、取水制限の拡大も・・・


s_ice_screenshot_20160709-031206.jpeg

関東の水がめ貯水率、過去最低 この先も雨が少ない見込み
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160708-00000900-fnn-soci

このまま水不足が深刻化し、取水制限が現在の10%から20%や30%に引き上げられた場合、生活にどのような影響があるのか。
1994年の大渇水の時には、渇水が深刻だった香川県では、断水も行われた。
そのため、食器を洗うのにも、ペットボトルの水を使用。
給食は、牛乳だけになった。



矢木沢ダム貯水量20%台、関東の水不足深刻化−水道の「蛇口」一絞りで節水を
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00392002


s_ice_screenshot_20160709-030612.jpeg
s_ice_screenshot_20160709-030654.jpeg
関東地方の水不足が深刻化してきている。6月としては29年ぶりの利根川水系での10%取水制限が始まっており、このまま空梅雨が続けば、取水制限の20―30%への引き上げも考えられる。プール営業など日常生活だけでなく、産業活動にも影響が及びそうだ。



貯水情報
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/suigen/suigen.html

s_ice_screenshot_20160709-030831.jpeg
s_ice_screenshot_20160709-030840.jpeg
s_ice_screenshot_20160709-030924.jpeg


首都圏で1994年の大渇水と同じような取水制限が行われた場合、水不足で大混乱になるかもしれません。食器を洗うためにはペットボトルの水が必要な状態になり、場所によっては断水も行われました。

この真夏日にお風呂やシャワーが使えなくなるわけで、正に地獄絵図だと言えるでしょう。問題なのは依然としてダムの水が増えていない点で、今後も関東地方では大雨が降る可能性は低いと見られています。
あまりにも酷い時には他県から給水車などで支援を受けるということも考えられ、首都圏の水不足は危機的な状態になって来ました。
*今月中にも水量がヤバイことになる恐れ。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
おはようございます。
起きてブログみたら雨がしとしと降ってて、思わずコメ笑(都区内)

地球上(内)の総水量は一定のはずですからどこかは潤っているのでしょうか?

しかしもっと不足するとマック黒坂候補などは雨乞いパフォーマンスとかしそうです。
[ 2016/07/09 08:24 ] [ 編集 ]
地震の 前触れ でしょうか??

雨雲を 寄せ付けない
前線を 近寄らせない
何かしらの影響??
[ 2016/07/09 10:53 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/07/09 11:17 ] [ 編集 ]
今のうちにセシウム掘ろうよ
[ 2016/07/09 11:35 ] [ 編集 ]
一応水買っといた。夏に風呂に入れなくなったらキツいなぁ。震災の予行演習だと思っとこう。
[ 2016/07/09 12:36 ] [ 編集 ]
断水・断ガスなど 日常チャメシゴトである日雇い人夫の我輩としても
虚弱体質で足手まといである所の 皆の衆の安否が心配となる数値であると言えるだろう

こうなっては 隣家の庭で用を足さねばならぬ日が来ない事を祈るのみである

[ 2016/07/09 12:36 ] [ 編集 ]
プルトニウムも掘ったら(笑)
[ 2016/07/09 16:07 ] [ 編集 ]
台風来そうも無いから関東は給水制限になるだろうな。
[ 2016/07/09 16:36 ] [ 編集 ]
関東はなぜ雨の降らない場所にダムを造るのか?

関西はビチョビチョですよ。
[ 2016/07/09 18:45 ] [ 編集 ]
安倍のせいだろう
[ 2016/07/09 20:18 ] [ 編集 ]
ブラタモリで見たけど、横浜ってもともと土地には水がない所みたいだね。
[ 2016/07/09 22:03 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム