情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.10 18:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(55)

【怪しい】憲法9条の改正は先送り?公明党の山口代表「直ちに9条改正する必要ない」


s_ice_screenshot_20160709-221456.jpeg

「直ちに9条改正する必要ない」 公明・山口代表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000039-asahi-pol

 政府で平和安全法制(安全保障法制)をつくって現行憲法に基づいてギリギリの解釈を定めた。それ以上の武力行使をやるんだったら憲法改正しかないというところまでつくった。平和安全法制が現行憲法の下でどれだけこの国を守り、国際貢献に役立つのかをしっかり見ていく必要がある。いま直ちに9条を改正する必要はない。9条をきちんと維持していくのが基本だ。(BS朝日の番組で)



以下、ネットの反応


















この発言をよく聞くと、憲法9条を後回しにすると言っているだけで、憲法改正その物はやらないとは言っていないんですよね。これは安倍政権の方針とも一致する内容で、自民党側も「反対が強い憲法9条よりも緊急事態条項などを急ぐべし」等と発言していました。

仮に参議院選挙で3分の2議席を取っても、今年中に憲法改正をやる可能性は低いです。国民の半数以上が憲法改正に反対しているわけで、1~2年ほど掛けて憲法改正の宣伝をやってから投票をやる恐れがると私は見ています。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
投票日当日
YouTubeのトップページに広告を出す自民党。
 
http://goo.gl/3r4XK6
[ 2016/07/10 18:03 ] [ 編集 ]
「これまでの約束とは異なる新しい判断」の「信を問いたい」←大ウソ!改憲が本命!3回も騙されないで!
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/6ab73ff987abf78a13f3f94c6aad7e72

この男が約束して、守ったことがあるのですか?
[ 2016/07/10 18:07 ] [ 編集 ]
9条からではなく緊急事態条項から
緊急事態条項を許さない会
https://twitter.com/Anti_Fema_Japan
[ 2016/07/10 18:11 ] [ 編集 ]
早く緊急事態条項成立させて9条も改憲してほしい
日本はアメリカから独立しなければならない
[ 2016/07/10 18:11 ] [ 編集 ]
投票日当日
投票に行こう
と広告出さずに、
YouTubeのトップページに、
自分の党の広告を出す呆れた自民党。

トップの方のコメントをお借りしましたm(__)m
[ 2016/07/10 18:11 ] [ 編集 ]
>2016/07/10 18:11

違反ではないんですけどね・・・
そんなに気になるんなら選管に聞いたらどうでしょうか?
私も確認しましたが違反ではないということです
[ 2016/07/10 18:16 ] [ 編集 ]
>私も確認しましたが違反ではないということです

嘘つきはるこ。
総務省が、裁判の判定にゆだねる(って違反やん)って回答したと、言われてる!
[ 2016/07/10 18:21 ] [ 編集 ]
とうとう山口さんにも安倍首相の虚言癖がうつってしまったか?
かわいそうに……。
[ 2016/07/10 18:23 ] [ 編集 ]
>18:21

あなたのは又聞きしただけじゃないですかw
私の地域の選管さんは問題ないとおっしゃいました、間違いありません
[ 2016/07/10 18:24 ] [ 編集 ]
選挙の結果次第で、
公明維新を含めて96条(3分の2議席の条件)を改憲すれば自民単独でも発議し放題に。
[ 2016/07/10 18:26 ] [ 編集 ]
いかにも善人面山口さん。しかし言っていることは、おまえ等が触れちゃいけない重要規程の勝手な偏向についてだ。それを、上から目線のこの物言いよ。

お~い。権力迎合の現在の創価学会よ~
立ち位置違っていないかあ~?
いまの姿だけど、日蓮の真逆じゃあないのかよ~

日本国憲法平和主義とは相容れぬ・カルト価値観
神道議員連盟会長安倍晋三・雑多カルト集合体の日本会議とつるんだ現代の堕落日蓮さんよ~
薄っぺらな日蓮教徒は嘘つきで怖いわ~ 薄っぺら、ポリニチレンさんよ~
日本国憲法の政教分離規程はこういう蛮行の阻止の規程なんですが~
政教分離違反の創価学会さ~ん。見てますか~?
[ 2016/07/10 18:26 ] [ 編集 ]
自民党当日CM「最終的には司法(違反)」
今朝の新聞各紙に掲載されている、自民党の選挙広告について、総務省選挙課に問い合わせた。
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/19118

電話口に出た人は当初「把握してないので…」と困惑気味。その後新聞を確認し、「この広告が選挙運動に当たるか、こちらは判断する権限がない」と。では、どこが判断?「最終的には司法」と。
[ 2016/07/10 18:26 ] [ 編集 ]
>18:26

ブログの記事よりも実際に電話して聞いた私の意見を尊重しましょうよw
[ 2016/07/10 18:29 ] [ 編集 ]
>私の地域の選管さんは問題ないとおっしゃいました

全国ネットの広告は、地域の選管では、判断出来ない!
嘘つきはるこ太郎。
自民党のCMの嘘が暴かれた。
[ 2016/07/10 18:29 ] [ 編集 ]
>18:29

実際に聞いてみてくださいとしか言えません
私の地域では問題ないとの回答いただきました、これは事実です
[ 2016/07/10 18:31 ] [ 編集 ]
参院選当日なのに全国紙の朝刊&ユーチューブに
自民党だけ広告が掲載されていると話題に!

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/19118
[ 2016/07/10 18:36 ] [ 編集 ]
改憲でアメリカから独立とか言ってるのがいるが
TPPで日本国民の主権が奪われることには反対しないのか
[ 2016/07/10 18:38 ] [ 編集 ]
選挙だからね
[ 2016/07/10 18:38 ] [ 編集 ]
広告には<政策広告>と<選挙広告>の二種類があって、自民党は「政策広告だ」と主張しているらしいが、
〝今日は、日本を前に進める日〟
とした時点で<選挙広告>だろう。
[ 2016/07/10 18:38 ] [ 編集 ]
>18:38

私は新聞のことも合わせて尋ねましたが問題ないと回答をいただきました
争点化することは時間の無駄です
[ 2016/07/10 18:41 ] [ 編集 ]
選挙用の言葉でしょうけど・・・
憲法学者に言わせたら、ギリギリではなくアウトのようですけど。

国際貢献というのも良くわからないな。
[ 2016/07/10 18:48 ] [ 編集 ]
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/72/2f0ba20e6ecf90a926e868ed4a5369fa.jpg
民進党は追求できないねぇぇぇぇぇwwwwwwww
鳩山の首を差し出して相打ちに持っていくのか???????
[ 2016/07/10 18:50 ] [ 編集 ]
長勢甚遠元法務大臣「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと」


https://pbs.twimg.com/media/Cm-es7XUsAA3vVG.jpg



http://matome.naver.jp/odai/2146647747327851701

h
[ 2016/07/10 18:54 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/10 18:48 ] 松任谷
集団的自衛権の話ですか?
そもそも、憲法学者の間では自衛隊が「違憲」もしくは「違憲の可能性あり」という意見が大半ですよ。
では共産党の主張通り自衛隊を解体しますか?

あなたは9条の改正と自衛隊の解体の、どちらが正しいと考えます?
[ 2016/07/10 19:03 ] [ 編集 ]
濱田邦夫元最高裁判事が断言。自民党改憲草案の緊急事態条項、「正気の人が書いた条文とは思えない」!
『国会で事後承認』できたり、『内閣が実質的な法律を作れたり(立法権の侵害)』、緊急事態の効力の期間がないなど、『欠陥緊急事態条項』は法律のまともな知識のある人の作った代物ではないですね。

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/d7e7c627f1388d97a231e032a8b9d547
濱田元最高裁判事は、自民党改憲草案の99条1項に
「内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる」
と規定されていることについて
「立法府である国会の承認が全くなくても、法律を作れてしまう。緊急事態の効力の期間も定められておらず、永久に政権運営ができてしまう」
と言ってくれました。

濱田元最高裁判事は、自民党の改憲草案の99条3項が
「緊急事態が発せられた場合、何人も公の機関の指示に従わなければならない」
と規定していることについて、
「罰則付きの国民の協力義務となると、憲法上の基本的人権も全く無視される。組織が重要で、個人は組織に従わなければならない、その組織運営は『俺がやる』という発想は独裁政権そのものだ」
と強烈に批判しました。
[ 2016/07/10 19:05 ] [ 編集 ]
戦争反対!
[ 2016/07/10 19:06 ] [ 編集 ]
疑問
政治ブログへのコメントの書き込みの件

ネトウヨ以外のブログには必ず2~3人の工作員が付いていて、IDを複数使い分けている。

政治関係のブログの管理人やコメントする人の職業はさまざまで、左翼(民進、共産、生活)の人のコメントは多種多様だが、

自民党支持者(ネトウヨ)のコメントは、極めて異様だ。

話題そらし、嘘、

反論出来ないと在日ガー、ミンスガーと逃げる。

これは、ほぼ全ての自民党支持者に当てはまる。

普通の自民党支持者のコメントを見たことがない。

ここでは、はるこ(売国太郎、ヒデヨシ)と、あいこくしゃ(夏希)が。

自民党は、本当に支持されているのか?
[ 2016/07/10 19:11 ] [ 編集 ]
自衛隊は憲法違反って実際に言ってるの右翼しか知らない。
てか今のタイミングが一番9条改正はしやすいと思うんだがなぁ。
[ 2016/07/10 19:13 ] [ 編集 ]
自民党・広報本部に問い合わせたところ、次のような回答があった。

「これは選挙運動ではなく、『政治活動の広告』として出稿しております。
政治活動の広告は365日いつでも認められています。
だから、新聞社も受けてくれているのだと考えています」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160710-00010001-bfj-pol
[ 2016/07/10 19:14 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>

【安保報道】朝日新聞 憲法学者アンケートの結果の一部を紙面に載せず
http://togetter.com/li/851500

『 安全保障関連法案の合憲性をめぐり、朝日新聞は憲法学者ら209人にアンケートをした。回答した122人のうち「憲法違反」と答えた人は104人、「憲法違反の可能性がある」は15人。

違反50人、違反の可能性27人、違反に当たらない可能性13人 当たらない28人 』

集団的自衛権は『圧倒的に違反間違いなし』で、自衛隊は『半分近くが違憲』と答えられてますね。

なので、個人的には『立憲主義に則った改憲案を提示する政権に』9条に自衛隊を明記してもらうのが正解だと踏んでいます。
『天賦人権論を放棄する』2012年自民案は『近代憲法と言える代物でない』ので、『立憲主義に則ったまともな憲法案に』全面改定してもらう必要があります。
[ 2016/07/10 19:15 ] [ 編集 ]
>早く緊急事態条項成立させて9条も改憲してほしい
>日本はアメリカから独立しなければならない

9条はまだわかるけど、アメリカから独立するのになぜ緊急事態条項成立が必要なんだぜ??

>改憲でアメリカから独立とか言ってるのがいるが
>TPPで日本国民の主権が奪われることには反対しないのか

確かに。
ま、でもAIIBに対抗するには日本を味方に付けておくしか手が無さそうな感じだし、保守同士は協力し合えるって話になってるのかもしれないけど。(実は鳩山さんを放し飼いにしておくだけで結構なプレッシャーになってるんじゃなかろうか?)
[ 2016/07/10 19:16 ] [ 編集 ]
山口の真実を探せ! コヤツも憲法違反だっぺ、創価学会員だろ?
嘗ての自由・民主党は公明党=創価学会とは戦争状態だったそうなが、息を吐くように嘘を吐くアベチンコロなしとは利権共同体だとかで、「何とかの為なら何でも致します」状態なんだべし?

利権屋・山口とか睡眠障害TPP甘利とかノ〜タリン利権政治団体とか、全員の名簿を作成しませうね、アベのアンポンタン掃除だいジンちゃんwww

「生活の党」復活せよ、アベは腹を切り刻みなはれ、[怒り]は国を再興させなはれ、瑞穂も頑張れ,蓮舫は女郎花を咲かせ給え・・・!

日本の夜明けとなれかし、2016’参院選!
[ 2016/07/10 19:25 ] [ 編集 ]
>19:16

Tppで主権はなくなりませんよw
憲法に主権は国民であると明記してあります
[ 2016/07/10 19:30 ] [ 編集 ]
戦争反対って、、。お前の意志に反してミサイルは飛んでくるんだよ。
[ 2016/07/10 19:39 ] [ 編集 ]
TPPは『憲法より上の協定』と言う点でそもそも違憲なのですが、
『重要な交渉過程が秘密』と言う点も間違いなく違憲です。

さらに「ISD条項による訴訟(訴訟するという脅し)」が国の政策を『多国籍企業の都合で変えられる恐れが高く』主権侵害を疑われます。
『流れることことが確定』して本当に助かりました。

http://tpphantai.com/
自由貿易やグローバル化といわれると、いいイメージがありますが、本当にそうでしょうか? 環太平洋経済連携協定(TPP)は、関税・非関税に関わらず「自由貿易」を妨げる障壁の例外なき撤廃を目標としています。農産物の関税だけの問題では決してなく、その大半が非関税の多岐分野にわたり、食の安全、公的医療制度や保険、労働、公共事業、知的財産に関わる制度など、「暮らしの仕組み」「いのちの仕組み」に直結する問題です。

交渉参加国は「秘密保持契約」に署名しているため、交渉内容や過程の情報は公開されず、批准後も4年間秘匿とされ、国会も市民も、知ることができません。さらに「投資家対国家紛争解決制度(ISD)条項」が含まれており、市民の生命や財産を守るために国や地方公共団体が行う規制に対し、外国企業や投資家が提訴する可能性さえあります。

このように、TPPは様々な違憲、違法な内容を含んでおり、多くの人々に対して大きな不利益、権利侵害、生活不安が生じることは明らかです。TPPが優先するのは利益を得たい大企業の都合ばかりで、市民の暮らしといのちへの影響は計り知れません。まさに、私たちのあたり前の暮らしを壊す“異常な条約”なのです。
[ 2016/07/10 19:39 ] [ 編集 ]
「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」(現行憲法破壊者の本音)に対しての様々な意見 まとめ


http://togetter.com/li/990423
[ 2016/07/10 19:39 ] [ 編集 ]
たぶん今後

弁護士グループが告発→不起訴→検察審査会申し立て→強制起訴・・・

となるんじゃないかしら
[ 2016/07/10 19:43 ] [ 編集 ]
失礼 記事を間違えました。
19:43
[ 2016/07/10 19:46 ] [ 編集 ]
>ロハスな人さん

いずれにせよ今回の選挙で国民がTppに賛成か反対かが明確に判りますね♪
もう本訳文もネットで公開しているので情報公開もぬかりは無いですし
[ 2016/07/10 19:47 ] [ 編集 ]
安倍首相は、政治家は嘘つくことが当たり前にした
不祥事のない公明党、
山口さんまでついに。。

首相が率先してウソばかりつき、
不祥事、失言ばかり安倍自民党。

そんないけないことが日々繰り返され、
ついには、公人である国会議員がウソをつくことを
当たり前となり、無責任社会を作り出しつつある。

その罪は非常に重い。

誰かどうにかしてくれ。
[ 2016/07/10 19:49 ] [ 編集 ]
>ネトウヨ以外のブログには必ず2~3人の工作員が付いていて、IDを複数使い分けている。

最近はそうでもないけど、最初は保守系サイトに湧いてる粘着質のコメントが左派=在日勢力という図式でノンポリ層を右派に走らせた、と観察してるけどね。(性的、暴力的な発言+いわゆる声闘っていう論点ずらしで良識的な人たちをいらだたせ、感情的な対立を煽ることで)

もう少し冷静に観察してみないと足元をすくわれるよ。
[ 2016/07/10 19:52 ] [ 編集 ]
19:47ははるこさんかと思った!ビックリクリソツ
[ 2016/07/10 19:55 ] [ 編集 ]
>Tppで主権はなくなりませんよw
>憲法に主権は国民であると明記してあります

おお、レス来た。ありがとう!

>早く緊急事態条項成立させて9条も改憲してほしい
>日本はアメリカから独立しなければならない

何度もしつこく聞いて申し訳ないけど、アメリカから独立するのに緊急事態条項成立させる必要があるのはなんで?

現行憲法には確かに主権は国民であると明記してあるけど、それを改憲で不明記にされる恐れがあるからここの人たちは反対しているんだと理解してるんだが??
だから話が噛み合ってないように見える。
[ 2016/07/10 20:02 ] [ 編集 ]
>TPPは『憲法より上の協定』と言う点でそもそも違憲なのですが、
>『重要な交渉過程が秘密』と言う点も間違いなく違憲です。

アメリカのTPP反対派もこの点を非常に問題視してますよね。
また、EUにおいて参加国の主権が制限されていることを例にとって、TPPによる主権の制限を危惧する意見はありますね。
TPPにより主権がなくなるというより、制限されるという方がより正確かも。
[ 2016/07/10 20:20 ] [ 編集 ]
TPPの暫定翻訳、前文だけ読んで来たけど、予想外に思ったより悪くないよ。
(自民の改憲草案並みのすごいのを想像していたので肩すかしをくらった)
ttp://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/tpp_zanteikariyaku.html

これはむしろアメリカのグローバル企業が反対する内容になってるんじゃないか?という印象を持った。
識者の各論の評価を待たないと素人には判断がつかないからとりあえず保留だけど。
[ 2016/07/10 20:44 ] [ 編集 ]
アメリカの碩学の反TPP - スティグリッツ教授の日本へのアドバイス
TPPは多国籍企業のための協定で、アメリカ、日本国民にとっては損をするだけのインチキ協定ですね。
アメリカではそれが周知されたから反対運動が激化したのですね。

http://blogos.com/article/167809/
<TPPは多国籍企業のロビイストが書いただけ>
 圧巻はTPPについての主張である。講演の半分近くをTPP批判に充てた。
 TPPは自由貿易協定(Free Trade Agreement)だというが、それなら3頁ですむ話なのに、何と6000頁。誰も全部を読みこなしていないだろう。
 オバマ大統領は、21世紀の世界のルールは中国に書かせず、アメリカが書くと言ったが、多国籍企業のロビイストが書いているだけのことで、大企業に都合よく書いている。
 特許等知的財産のルールが問題である。特に薬の問題が大きく、安いジェネリックにできないようになっている。大きな製薬会社の利益が増えるようになっており、アメリカ人の健康が損なわれることになる。この分野でもいいことはほとんどない。

<ISDSは害だらけ、アメリカ議会は批准しない>
 特に投資条項は好ましくない。
[ 2016/07/10 20:50 ] [ 編集 ]
日本は安保条約によって、憲法よりも米国との条約が優先されるような
状態に陥っている。
従って、いくら憲法を弄ろうと米国の属国である状態からは抜け出せない。
緊急事態条項は、日本が緊急の事態に陥ったとき、憲法を無視できる
という法律だが、日本が緊急事態になったら、自衛隊の指揮権は
米軍の最高司令官に譲渡されるという条約はご存知だろうか。
(以上、”日本はなぜ戦争ができる国になったのか” という本より参照)
[ 2016/07/10 21:22 ] [ 編集 ]
>[ 2016/07/10 21:22 ]
憲法より優先される条約が既に締結済みなら、いくら改憲した所で意味ないってことですかね?
だとすると、米国の属国である状態から抜けだそうとするなら、必要なのは改憲より条約の改定の方ですよね?
[ 2016/07/10 21:32 ] [ 編集 ]
日本を支配する“憲法より上の法”の正体とは?
[ 2016/07/10 21:32 ]さん>
おっしゃるように『日米安保』を結ぶにあたって結ばれた『日米地位協定』が大きな問題です。
それを実質動かす『日米合同委員会』が日本の行方を大きく動かしています。

http://ameblo.jp/himetoatomu/theme54-10086028141.html

■戦後日本を陰で操る日米合同委員会

矢部 ちなみに、安保条約の条文は全部で10ヵ条しかありませんが、その下には在日米軍の法的な特権について定めた日米地位協定がある。さらにその日米地位協定に基づき、在日米軍をどのように運用するかに関して、日本の官僚と米軍が60年以上にわたって、毎月会議(現在は月2回)を行なっています。

これが「日米合同委員会」という名の組織で、いわば日本の「闇の心臓部(ハート・オブ・ダークネス)」。ここで彼らが第2次世界大戦後も維持された米軍の特殊権益について、さまざまな取り決めを結んできたのです。
[ 2016/07/10 21:47 ] [ 編集 ]
日米合同委員会の面々に顔出ししてもらおう!
そういう『影の権力者』の日米合同委員会のメンバーですが、
その一人の『法務省大臣官房長・黒川 弘務』氏の指示で『甘利氏の起訴』が
見送られることになったそうです。
『ちゃんと顔を見ておきたい』ところですね。  

http://ameblo.jp/et-eo/entry-12001516327.html
日米合同委員会日本の最高権力者たちは、Wikiには、載っていないよ。
彼らのような偉い人たちは、プライヴァシーってやつが守られてるってこと?
お顔を見てみたいよね。
==============

●日本側代表 
外務省北米局長    冨田 浩司  
●代表代理
法務省大臣官房長   黒川 弘務  
農林水産省経営局長  奥原 正明
防衛省地方協力局長  中島 明彦
外務省北米局参事官  鈴木 秀生
財務省大臣官房審官  星野 次彦 
[ 2016/07/10 21:51 ] [ 編集 ]
憲法審査会での話です。
参考人3名はいずれも「憲法違反」との認識を示しました。

憲法学者の間では
自衛隊が「違憲」もしくは「違憲の可能性あり」という意見が大半
と言うことは私は存じませんが、

国会の憲法審査会での参考人の意見は、尊重すべき事項であるかと思います。
それを考えれば、ギリギリではなくアウトのようだと。
[ 2016/07/10 21:55 ] [ 編集 ]
>『法務省大臣官房長・黒川 弘務』氏の指示で『甘利氏の起訴』が
見送られることになったそうです。

甘利氏の突然の退陣および起訴そして復活には、あまりの不自然さにものすごい疑問があったんだけど、一体全体どうなってるんでしょうね?

秘守義務のため交渉の全容を知る人がほとんどいない状態でTPPが合意された直後にその詳細を知る担当者が退陣っていうだけで怪しさ満点だったのに、さらにその後は復活。

どうか良い意味で甘利氏が復活を成し遂げたことを祈っておきます。

TPP前文、悪くないですよ。
ttp://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/pdf/zanteikariyaku/160107_zanteikariyaku00.pdf

・零細企業および中小企業の成長および発展の支援
・公共の福祉の保護と締結国の柔軟性の保持
・国有企業が私企業と対等に競争できるような公正なしくみ
・環境の保護と持続可能な開発の目的の推進
・労働者の権利の保護
・貿易および投資における贈収賄および腐敗の除去
・締結国が経済全般に関する協力の強化において行う活動(為替に関わる事項を含む)を認めること
・締結国間および締結国内の文化の同一性および多様性を豊かにする機会を拡大しうることを認める

等々

なんか前に締結直後に見たのものと印象が全然違う。
一体全体どうしちゃったんだ??

それにしても縦書きPDFはコピペできないのでやめて欲しい。
[ 2016/07/10 22:30 ] [ 編集 ]
ああ、これじゃ逆だ

X 国有企業が私企業と対等に競争できるような公正なしくみ
O 私企業が国有企業と対等に競争できるような公正なしくみ
(中国みたいな所対策でしょうね)

あと大事な所書き忘れた

・保険制度を採用、維持、変更する締結国の固有の権利を保護すること

それにしても、なぜコピペしやすい様になっていないのか…
めんどくさい
[ 2016/07/10 22:36 ] [ 編集 ]
TTP、TTIP、TISAとCETA: 国連法律専門家、提案されている貿易協定は“違法”と主張
[ 2016/07/10 22:30 ]さん>
表面上は非常に真っ当に見えるのに、細かい内容を分析すると、
各国憲法にも国際法にも反するヤバイ協定になるところが怖いですよね。

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/ttpttiptisaceta.html
民主的で公正な国際秩序推進に関する国連の独立専門家、アルフレッド・デ・サヤスは、国際法の基準を、提案されている条約に適用して、これらの条約が、国際法に合致しているかどうかを判断するという任務を課された。6月24日、金曜日、彼は、北大西洋諸国間の国際貿易に関して提案されている三つの大形条約: TTIP、TISAと、CETAに関する彼の所見を発表した。既に、2月2日、彼は、太平洋諸国間で提案されているTPP条約に関し、同様な所見を発表しており、ここでの彼の結論も同じだった。提案されている条約は、国際法に違反しており、民主主義とは相いれない。

提案されている大西洋条約に関する彼の所見は、こういって条約を非難している。“貿易協定は、労働組合、消費者団体、医療専門家や環境専門家、そして今や議会などの主要な利害関係者たちを排除して、秘密裏に準備され、交渉されており、民主的正当性は皆無だ。”これは、アメリカのバラク・オバマ大統領が提案している全ての貿易条約: EUとカナダの間で提案されている条約CETAも含め、TPP、TTIPとTISAのことをいっている。

彼は更に手厳しく、こう述べた。“国民から、この重要な議論に参加する権利を剥奪するのは非民主的であり、国民の意見を完全に無視しているのは一目瞭然です。”
[ 2016/07/10 23:03 ] [ 編集 ]
>表面上は非常に真っ当に見えるのに、細かい内容を分析すると、
>各国憲法にも国際法にも反するヤバイ協定になるところが怖いですよね。

確かに細かい内容まで分析されないと評価は下せないですよね。
ただ記事にあったアルフレッド・デ・サヤスさんがISDSの危険性を訴え、国連に廃止の要求を出したのが2015年のレポートとなっている点が気になります。(暫定仮訳の原本は2015年12月末時点の条文案らしいですし)

条文自体も未だ最終的なものではなく暫定のものみたいですし、彼の警告が良い方向に作用してくれるといいなと思います。
6000頁もの条約を精査するには大変な手間と時間がかかるだろうし、しかも暫定版で固まっていない状態のものへのレポートだったと思いますので、希望を捨てずに複数の角度からの精査および評価の続報を待ちたいと思います。

(というか、6000頁といわれてビビりましたが、翻訳された暫定仮訳を見るとおもったほどの量が無いように見えるのはなぜなんでしょうか?気になる部分をつまみ読みしてみようかなという気になりました。)
[ 2016/07/11 00:21 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム