情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.17 08:00|カテゴリ:ニュースコメント(6)

ポケモンGOが全世界で追加配信決定!⇒日本は配信せず!ユーザーから怒りの声!「今日から配信」と誤報も・・・


s_ice_screenshot_20160717-045212.jpeg
*ポケモンGO

僅か数日でツイッターの利用者を超えて、世界規模の大ヒットとなっている世界一人気のゲームアプリ「ポケモンGO」ですが、新たにスペインなどの欧州でも追加配信が決定しました。
初期の配信はアメリカやオーストラリアなどの限られた国だけでしたが、その範囲がヨーロッパまで拡大しています。

当然、ポケモンが誕生した日本でも配信を期待する声が高まっているのですが、何故か追加配信の一覧に日本の名前が無かったことから怒りの声が殺到する事態になりました。
本気でポケモンGOを楽しみにしていた人達からは「17日にポケモンGOが日本でも始まる」等とガセネタが飛び出るような状態で、かなり混迷しています。

任天堂側は「もう間もなく日本に登場する」と述べていますが、具体的な時期が出て来ないことから不信感が高まっていると言えるでしょう。

ポケモンGO日本配信「もう間もなく」 開発会社CEO
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ16H98_W6A710C1000000/

 スマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO」を任天堂の関連会社と共同開発する米ナイアンティックのジョン・ハンケ最高経営責任者(CEO)は16日、東京都内で「もう間もなく日本に登場する」と話した。7月中にも配信が始まる可能性がある。



日本でPokemon GOが遅れている理由は、マクドナルドとの提携?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00010001-giz-prod

もしこのコード解読が正しいとしたら、Pokemon GOの最初のスポンサー・ロケーションとなるのは、あのマクドナルドってことですね。他のRedditorのNPWさんも「僕が見つけたことから考えられるのは、マクドナルドと提携してマクドナルドをポケモンジムにするんじゃないかな」とメッセージを送ってくれました。





以下、ネットの反応









































関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
利権団体がもうすでに規制と罰金の用意をしてる国だもの後回しにされて当たり前。
日本の制度はビジネスやるためでなく一部の利権団体が有利になるように出来てる。
誰がそんな市場に入りたいと思うのか?出してくれるだけマシだが、すぐに不評書かれて規制が入って、株価も下がる、そんなリスクだけな国
[ 2016/07/17 08:33 ] [ 編集 ]
まあ実際日本で出すの面倒事が多いしな
まだアプデもされてないのに少し遅れるくらいで騒ぎすぎ
[ 2016/07/17 09:38 ] [ 編集 ]
ゲームに限らず。。

シンプルであるべきを、変態的に難し〜くしてヨガる日本のお仕事。

多くは情報難民だった時代にでっち上げられたモノだからね。

無意味で間抜けなセコさ引き立つ今日この頃。
[ 2016/07/17 10:24 ] [ 編集 ]
歩きスマホだけで危険なの証明されてるし、いらねぇよこんなもん。
[ 2016/07/17 10:45 ] [ 編集 ]
日本はすでに利権団体だけが儲かる国になってしまった。

ネトウヨは馬鹿だから、いまだに愛国日本だのアホなことを言っている。
アベノミクスで誰が儲けたかを知ればわかるけど。
[ 2016/07/17 10:52 ] [ 編集 ]
世界で人気
に弱いから良い戦略なんじゃないの?
[ 2016/07/17 12:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム