情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.05.01 10:10|カテゴリ:健康問題全般コメント(1)

子宮頸がんワクチンを接種をしても効果がない!政府が遂に認める!治療すれば治癒率はほぼ100%!


遂に政府の関係者が子宮頸がんワクチンの効果があまり無いことを認めました!
以下の動画は今年の3月38日に行われた質疑です。この動画では生活の党のはたともこ議員が子宮頸がんワクチンの効果などについて厚労省に質問をしていますが、厚労省はハッキリと副作用が強いことと子宮頸がんワクチンの効果が弱いことを述べています。


☆2.13.3.28厚生労働委員会質疑


しかも、適切に治療すれば治癒率はほぼ100%とも発言しているのです!

誰がどう考えても子宮頸がんワクチンが不要だと分かります。何で、治癒率100%の病気を予防するために、効果が殆ど無い上に、副作用だらけのワクチンを打つ必要があるのでしょうか?

前にも当ブログではご紹介しましたが、厚労省が公表している子宮頸がんワクチンの副作用情報には失神や痙攣、嘔吐、心肺停止など命に関わるような酷い副作用が多数報告されているのです。


☆子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス)の副反応報告状況について
URL http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000020b41-att/2r98520000020b99.pdf

o0519036412456151971.jpg
o0519037512456149323.jpg


☆子宮頸がんワクチン接種後に失神、567件報告
URL 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120627-00001109-yom-sci
引用:
子宮頸がんの予防ワクチン接種後、失神した例が、過去2年余りの間に国内で567件報告されていることが27日、厚生労働省のまとめで分かった。

 注射に伴う痛みや恐怖心が原因とみられる。同省は失神によってけがする場合もあるとして、接種後30分間はなるべく立ち上がらないなど注意を呼びかけている。

 子宮頸がん予防ワクチンの接種は、中1から高1の女子を対象に2009年12月から始まった。今年3月までに、推定284万人(計約686万回分)が接種し、「気が遠くなる」など症状がでたのが812件。うち約7割が失神だった。

 同省は、症状は注射の痛みや恐怖によって神経が防御反応を起こす「迷走神経反射」で、ワクチンそのものとは無関係とみている。
:引用終了


未だに政府やマスコミの広告を信用している方がいますが、彼らは大金が動いている物の広告しか基本的には出しません。ですので、彼らが出している広告というのは何らかの目的があるのだということをしっかりと肝に銘じておくべきだと私は思います。

政府やマスコミの言葉を安易に信用する前に、しっかりとその危険性や問題について調べておくべきです。日本だろうが、北朝鮮だろうが、アメリカだろうが、政府というのは基本的には同じなのです。


☆ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に


薬をやめれば病気は治る (幻冬舎新書)


インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)


フレンドの遺言状―それでもあなたはワクチンを打ちますか?


新型インフルエンザワクチン・タミフルは危ない!!―病気より薬が怖い?


安部英医師「薬害エイズ」事件の真実



関連記事



ブログパーツ
他の副作用
不妊症になるという、隠された副作用についてはどうなのでしょうか?
不妊症目的のワクチンとも言われていますが、本当なのでしょうか?その意図は?
[ 2013/05/01 14:24 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク