情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.20 20:30|カテゴリ:政治・選挙コメント(13)

民進党代表選、9月7日に実施予定へ!9月中旬の臨時国会前には新代表を決定!


s_ice_screenshot_20160720-200445.jpeg

民進党代表選挙、9月7日を軸に調整
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160720-00000032-jnn-pol

 民進党の代表選挙について9月7日を軸に行う方向で調整していることがわかりました。秋の臨時国会が9月中旬にも召集される見通しで、その前に党内の体制を整えておく必要があると判断したためです。




















岡田さんが辞めるかは分かりませんが、仮に辞めるとしたら次は蓮舫議員くらいしか居ないと思います。細野氏は政策的にやや偏っている部分があることから、下手をすると党を分裂させてしまうかもしれません。

前原氏も同じような傾向がありますし、外見的にも蓮舫議員が適任のような気がします。まあ、長妻氏や枝野氏でも悪く無いと思いますが、次の顔は岡田さんよりも印象が良い方にお願いしたいところです。


関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
【事実無根だった】鳥越俊太郎事務所が早速週刊文春を刑事告訴へ
【超拡散】
鳥越俊太郎事務所が早速週刊文春を刑事告訴へ
http://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/09abf9dd5e7b8c634844db5a27a171f8

 記事にある『疑惑』と称する案件については、事前にFAXによる取材があり、本人に確認の上、弁護団から【事実無根】であると文書で明確に否定する回答をするとともに、無責任に記事化すれば選挙妨害になると強く警告した。

しかしながら、記事は、一方的な証言だけに基づき、『疑惑』がいかにも真実であるかのごとき印象を与えるものとなっている。
(一部転載)

デマを広げたブログも
[ 2016/07/20 20:47 ] [ 編集 ]
蓮舫では
参議院議員の蓮舫では、政権を取りに行く本気度が薄れますね。
総理大臣になれる資格はありますが、衆議院に鞍替えしますか?
[ 2016/07/20 20:50 ] [ 編集 ]
>デマを広げたブログも
え、執拗にupdateしてデマを煽ったブログ主も告訴されるんですか?
[ 2016/07/20 20:57 ] [ 編集 ]
>デマを広げたブログも

謝罪し、記事を削除願います!
[ 2016/07/20 21:01 ] [ 編集 ]
蓮舫、細野、前原
この中の誰になっても共産(+生活,社民)との距離が遠くなる。
岡田・枝野はなんだかんだ言っても野党共闘・一本化を進めてきた。
[ 2016/07/20 21:12 ] [ 編集 ]
主要の党でさ、参議院議員が党首ってどうなの?
人気の蓮舫か。

枝野幸男だとねえ、現支持者だけが支持するタイプだからなー。
口が減らないタイプというか。
というか、民進党って本当ーーーに、期待できないのは何でだろうね。
[ 2016/07/20 21:50 ] [ 編集 ]
蓮舫在日、細野モナとセクロス、前原パソナ創価
もう強力な新党が出来ないと無理っぽい。
[ 2016/07/20 21:57 ] [ 編集 ]
蓮舫は国会議員だから在日日本人だよ。
[ 2016/07/20 22:01 ] [ 編集 ]
蓮舫さんだと民進党の右派の暴走を止められないという声も・・
自分は枝野さんに代表になって頂きたい、それが無理なら岡田さん続投で
[ 2016/07/21 00:54 ] [ 編集 ]
個人的には前原さんを応援したいな
[ 2016/07/21 04:20 ] [ 編集 ]
フランケン(涙)
[ 2016/07/21 09:04 ] [ 編集 ]
>>420
ソーカ工作員乙
[ 2016/07/21 09:27 ] [ 編集 ]
野党共闘の成功率80%

自民党には、最大級の恐怖。

衆院選のダブル選挙止めたのは、自民党の70議席減が分かった為です。

民進党は、岡田代表から蓮舫さんに交代させた方が良い。岡田代表に悪いが。

政権交代のチャンスだと思う。

蓮舫さん出馬すれば、100%。

民進党支持者 61才
[ 2016/07/21 11:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム