情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.11.25 12:00|カテゴリ:放射能測定情報コメント(1)

【猛烈な放射能汚染】長野県産のチャナメツムタケ2900ベクレル、ムキタケ350ベクレル!山梨県産のチャナメツムタケからも230ベクレル!


20100917 Shirakoma 10
20100917 Shirakoma 10 / BONGURI

あまり大手のマスコミは大々的には報道していませんが、政府が行っている放射能検査では物凄い高い数値が次々に検出されています。厚生労働省が11月22日に発表した「食品中の放射性物質の検査結果について(第773報)」によると、長野県産のチャナメツムタケから一キログラムあたり2900ベクレルもの放射能性セシウムを検出したとのことです。

この値は長野県の食品から検出された値では過去最高クラスで、非常に危険なレベルの数値だと言えるでしょう。他にも同じく長野県産のムキタケから350ベクレル、山梨県産のチャナメツムタケからも230ベクレルの放射能性セシウムを検出しています。

いずれの食品も流通していませんが、過去には何度か基準値を超えた食品が不手際から流通していたことがあったので油断をすることは出来ません。

食品の放射能測定専門会社であるホワイトフードさんを訪問した時にも聞いたのですが、キノコや乳製品、牛肉などの放射線量は全体的に高い傾向が見られるようです。逆に鶏肉などは同じ土地でも放射線量が低い傾向が多く、食品の種類によっては、福島から離れた場所でも危険な物があります。

一節によると、キノコは山や森に飛び散った放射性セシウムを一箇所にまとめて綺麗にしてくれているとも言われていますが、詳しい原因やメカニズムついては今もよくわからない部分が多いです。


☆食品中の放射性物質の検査結果について(第773報)
URL http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000030212.html

引用:
1 自治体から入手した放射性物質の検査結果
青森県、岩手県、宮城県、山形県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、横浜市、川崎市、新潟県、金沢市、山梨県、長野県、静岡県、岡崎市、京都府、京都市、大阪府、大阪市、島根県

※ 基準値超過(6件)

No.725 群馬県産ワカサギ(Cs:120 Bq/kg)
No.2417 山梨県産チャナメツムタケ(Cs:230 Bq/kg)
No.2420 長野県産ハナイグチ(Cs:230 Bq/kg)
No.2421 長野県産チャナメツムタケ(Cs:2900 Bq/kg)
No.2424 長野県産ムラサキシメジ(Cs:120 Bq/kg)
No.2425 長野県産ムキタケ(Cs:350 Bq/kg)
nagonokenn112501011010.jpg
nagnnokinoko112502022020.jpg
:引用終了

☆きのこが教える汚染地図 (最新版)
URL http://inventsolitude.sblo.jp/article/81015537.html 

引用:
201311220jjjii.gif
(この地図の見方)
① 100ベクレル/kg以上の区域は、野生きのこ、栽培きのこで放射性廃棄物並みに汚染の強いきのこが産出されることがある。きのこの出荷制限がかかった市町村が多い。

② 5ベクレル/kg・検出限界未満の区域は、検査データの見当たらない市町村を含む。周辺に汚染度の高い市町村がある場合は、同様な汚染度のものが産出される可能性が高い。

③ 日本の特に野生きのこは、福島第一原発事故以前から4ベクレル/kg程度の汚染が見られるとの研究成果もあり、野生きのこを保存加工し、常食するとセシウムの体内蓄積が進む恐れがある。

④ 行政機関の検査結果から、山菜、タケノコについてもきのこと同様な汚染度の分布が見られる。自然状態のものは、もはや安全安心ではない。きのこの汚染と土壌の汚染は高い相関がある。
:引用終了

エアカウンターS


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


放射線被ばく CT検査でがんになる


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
きのこ
いつもこのような有用な情報をいち早く教えて頂き、本当に感謝しております。
テレビ、新聞からの知識では健康を守ることができません。
[ 2013/11/25 14:16 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク