情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.25 23:00|カテゴリ:アニメ&ゲームコメント(7)

【期待】ポケモンGO、まだ追加機能を隠している模様!まずはトレード機能(交換)の実装!次は友達と対戦も可能に!?


s_ice_screenshot_20160725-205225.jpeg


ポケモンGO、トレードもできるようになる ナイアンティックCEOが言及
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/24/pockemon-trading_n_11173528.html

人気のスマホゲーム「ポケモンGO」に、ポケモン交換(トレーディング)機能が追加されることがわかった。ゲームを製作している米ナイアンティック社の創業者でCEOのジョン・ハンク氏が7月24日、アメリカ・サンディエゴで開催中のコミコン・インターナショナルゲーム(SDCC)で、開発を進めていることを明かした。ゲームニュースメディア「IGN」などが報じた。



↓PVにもあった戦闘シーンや交換シーン
s_ice_screenshot_20160725-204941.jpeg
s_ice_screenshot_20160725-204943.jpeg
s_ice_screenshot_20160725-204956.jpeg
s_ice_screenshot_20160725-205010.jpeg
s_ice_screenshot_20160725-205002.jpeg















インタビュー記事や資料などを見てみると、実は追加機能の交換(トレード)の方がポケモンGOの中核となるシステムみたいですね!

つまり、今のポケモンGOは不完全な機能で中途半端な状態だと言えるでしょう。これからポケモンGOというゲームその物が次々に進化するということで、今後もしばらくはポケモンGOの大ブームが続くことになりそうです。
PV映像では友達との対戦機能もあったわけで、色々と楽しみになります(^^)

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
昔みたいにこれで増殖バグやらLv上限突破できたらいいですね。
これでRMの開始は明らかになりましたね。
次がどうかはわからないけどゲームやってないけどジムとかあるみたいだから世界大会かな~
[ 2016/07/26 00:44 ] [ 編集 ]
俺もやってないけどジムの奪い合いみてーな陣取りゲームになったらやるかもしれん
海外とのPVPとか燃える
[ 2016/07/26 02:24 ] [ 編集 ]
世界中でポケモンGETだぜ!
ゲームを通じて

世界は一つになり、

人々はポケモンの話だけではなく、爬虫人類や、地球の海に拡散され続けている発がん物質(放射性物質)、

お金への無知、の話まで話し始める、きっと。


凄いね世界中でポケモンゲットだぜ

"I love Pokemon."

"What is happening in Fukushima?"

"What Is Money And How Is It Created?" 

【アメリカビジネス誌フォーブス】お金は誰がどのようにして作っているの?【知らない人が多い】
http://www.forbes.com/sites/stevekeen/2015/02/28/what-is-money-and-how-is-it-created/#1cb3a3756a37







[ 2016/07/26 02:26 ] [ 編集 ]
ガラケーなのでノケモンGO home 
[ 2016/07/26 02:40 ] [ 編集 ]
もうつんでますがな 大爆笑
[ 2016/07/26 05:06 ] [ 編集 ]
もうブームは早くも収束傾向で
持ち上げていたところも
手のひら返しを始めたという説もあるが
どっちが正しいのだろう。
たしかに批判的コメントを各所で目にすることが多いが。
[ 2016/07/26 05:29 ] [ 編集 ]
コメントがやけに少ないような
[ 2016/07/26 12:37 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム