情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.04.06 12:00|カテゴリ:健康問題全般コメント(27)

牛乳は人間が飲むべきものではない!牛乳がアトピーやアレルギー原因になる!?GHQが推進した牛乳


6755514401_86601e2ff5.jpg
学校給食などで献立の一部となっているポピュラーな飲み物である「牛乳」ですが、牛乳という飲み物について調べてみると、実は様々な病気との関連や危険性を指摘されているのです。

例えば、 牛乳に含まれている「タンパク質」がアレルギーの原因になることは知る人ぞ知る話です。牛乳は母牛が仔牛に出しているもので、牛乳のタンパク質などは人間の体にはそぐわない物となっています。
特に牛乳に含まれているタンパク質の8割を占めている「カゼイン」という物質は発ガン性が指摘されているほど毒性が強い物質なのです!

☆癌細胞を劇的に促進する牛乳たんぱく(カゼイン)(マクガバン報告上巻より
URL http://blog.livedoor.jp/mikiki_boss/archives/51713300.html


このような人間には合わない牛乳を体内に取り込んでしまうと、免疫システムは「異種タンパク質」、つまりは「異物」と判断して排除にかかります。
その結果、粘膜が十分に発達していない子供で「牛乳アレルギー」と呼ばれるような症状が多く見られるのです。

事実、ホプキンス大学小児科部長フランク・オスキー博士は「カゼイン(牛乳タンパク)は全米の50%以上の子供たちが苦しんでいる激しいアレルギーの主因」と述べ、アインシュタイン医科大学・新谷弘実教授は「アレルギーを起こす人が急増したのか、私はその第一の原因は、1960年代初めに始められた学校給食の牛乳にあると考えています。」と言っています。

アレルギーと牛乳の関係は牛乳の持っている危険性の側面のひとつに過ぎません。他にも「カルシウムが減る」「白血病の確率が上昇する」「消化不良を引き起こす」というような情報もあるのです!


☆牛乳には危険がいっぱい?
URL http://www.koumatsuba.zansu.com/gyuunyuunihakikengaippai/top.htm

引用:
●牛乳のたんぱく質は、アレルギーを引き起こしやすい。
●牛乳は胃腸の出血を引き起こし鉄欠乏性貧血をきたす。  メカニズムは(管理人には)まだ理解出来ていないけど、事実は事実として酪農家も受け止めて頂かないといけない
小児の鉄欠乏性貧血の半数は牛乳が原因。牛乳を飲んでいるかぎり、たとえ鉄剤療法をしても胃腸の出血がつづき治療効果はない
●牛乳アレルギーの赤ん坊の典型症状は、下痢、湿疹、反復性の嘔吐、再発性の鼻づまり、再発性の気管支炎である。 鼻づまりや気管支炎まで!・・・詳しくは
●ネフローゼの子どもに薬剤の効果が期待できない場合、食事から牛乳を除去すれば、たんぱく尿が治まり、かなりの改善がみられる。
●虫垂炎の患者に共通する生活習慣として、牛乳の多飲がある。 これも驚きだ
牛乳アレルギーに対する認識は低く、牛乳が子どもの食物として理想的かつ不可欠という誤解が根強く残っている 頑固な牛乳教信者があちこちに
●乳脂肪はアテローム硬化の原因となり、脳卒中や心筋梗塞を引き起こす
かなりの確率で人工栄養児の血管にアテローム硬化の兆候があるそうです
牛乳とアテローム硬化の因果関係を調べた研究はすべて、牛乳が人間の食料として不適切であることを裏づけている。
●乳脂肪の摂取はがんの発生と因果関係がある(とくに大腸がん、乳がん、前立腺がん) 牛肉についても同じでしょう
●心臓病のリスクを抑えるのに役立つ食生活は、がんのリスクを抑えるのにも役立つ可能性がある

●「牛には要注意」:(医学雑誌ランセットに載った論説記事)牛型白血病ウィルスに感染した牛の非加熱の牛乳を飲ませたチンパンジーの赤ん坊が白血病に冒されて死んだ。非感染牛の牛乳を飲んだチンパンジーは無事。チンパンジーにうつる伝染病は人間にもうつる可能性がある・・・
関連情報:牛型白血病感染率の高い地域で、人間の急性リンパ性白血病が統計的に顕著な増加を示している・・・戦後白血病が日本で増えているのはそのせいか?

●多発性硬化症で死亡した26000人のアメリカ人の地理分布や様々な因子の関係を調べたところ、牛乳消費量と最も密接な関係が認められた。
●進行したリュウマチ性関節炎の未成年の患者が、牛乳・乳製品を食事から除去することで一人の例外もなく症状を和らげることが出来た。ある女の子はリュウマチの有名な専門医から真性のリュウマチ性関節炎と診断されたが、牛乳をやめたところ症状がかなり改善した。
:引用終了


こんなにも数多くの危険性が指摘されている牛乳が健康食品のように言われている理由は、宣伝です。 乳製品の歴史について調べてみると、1930年代から米国で「牛乳は健康」の大キャンペーンが開始され、その時から牛乳の人気が一気に高まりました。

で、日本に牛乳がやってきたのは戦後、アメリカに占領されてからです。第二次大戦後もアメリカでは「牛乳は良い」というのは常識となっており、アメリカも戦後政策の一環として日本の学校給食に牛乳を導入することを指示したのです。

その後も日本では「牛乳は良い」という宣伝が行われ、今日に至っています。
ただ、牛乳を広めたアメリカでは牛乳の危険性が指摘されており、現在は数多くの専門家や調査機関が上記で説明したような牛乳の危険性を認めているのです。

アメリカでは牛乳業界と政府の癒着なども指摘されており、実際にPCRMという団体が、訴訟を起こして勝訴しています。

牛乳の巡る一連の動きや情勢を見ていると、日本の原発と被って私には見えてきます。結局のところ、常識というのはお金とマスコミによって作られている紛い物ということなのです。
「牛乳は健康に良い」
「原発は安全でクリーン」
当時から危険性や問題を指摘していた方はいましたが、宣伝とそれに動かされた民衆の声にかき消されてしまいました。
今回は牛乳について書きましたが、このような問題は原発や牛乳だけではないのです。私達が当たり前に常識だと思っていたことの大半は誰かの意図が働いて作られた物であり、常識が本当に正しいことなのかは別問題なのです。

皆さんも常識を鵜呑みにせずに、「その常識が本当に正しいのか?」ということを考える癖をつけておきましょう。もちろん、疑心暗鬼にはなるほど疑わなくとも良いのですが、安易な鵜呑みは禁物です。

*一部の乳製品に関しては牛乳の危険性などが緩和されているとのことです。ヨーグルトなどは製法にもよりますが、牛乳を直接飲むのと比べるとかなり影響が少ないようです。

☆ヨーグルト・乳製品はなぜ悪い?


なぜ「牛乳」は体に悪いのか ―医学界の権威が明かす、牛乳の健康被害 (プレミア健康選書)


牛乳を信じるな! (危険警告Books)


牛乳の飲みすぎに注意しましょう!―牛乳神話完全崩壊〈2004年版〉 (危険警告Books)


葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)


20歳若く見えるために私が実践している100の習慣


「空腹」が人を健康にする

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
何年か前に、アメリカで活躍してる日本人医師が、牛乳は飲まない方が良いと言っているのを知りました。
そして、ネットで調べてみると、確かに良くない情報が色々ありました。
それなのに、あ~、それなのに、うちの冷蔵庫の中には北海道産の低温殺菌牛乳があります・・・。
その情報を知る前よりは、牛乳の消費量は減りましたが、なかなか完全に止められないのが現実です・・・。
(紅茶に欠かせなくて・・・。チーズも好きだし♪)
。。。(ToT)。。。

添加物・農薬・化学肥料・フッ素・フッ素のフライパン調理・電子レンジ調理・携帯電話・アクリルアミド・モンサントの社員は食べない遺伝子組み換え食品・放射能!・etc.,と、排除したい物だらけですが、でもなかなかそうはいかない毎日。。。
(肉食も良くないって話もあったりで、でも、そうなると、酪農家とか生活かかってるから、知りたくない聞きたくない・・・でしょうね。)
あとは、その影響が出る際、個人差が大きいんしょうね。
自分のからだと相談しながら、なるべく避けられる物は避けたいと思っていますが、インスタント・ラーメンがおいしく感じてしまう自分がいるのも事実です。
やれやれです。

そうそう、電子レンジ調理もかなり良くないようですよ。
調べてみると恐ろしい事があれこれ書かれています。
(ソ連の時代は、その危険性知っていたみたいですね。)
電子レンジをなるべく使わないようにしていますが、使うしかない時は使います。
・・・ので、電子レンジ調理の物は、なるべく買わないようになりました。
知っていた方が良いのか?知らない方が良いのか?・・・複雑な気分です。
もし知っていたら、電子レンジ買わなかったかも~。


[ 2013/05/01 15:55 ] [ 編集 ]
そうそう、ヨーグルトなら、豆乳で作るヨーグルトがおすすめですよ♪
飯山一郎さんのブログを参考に、『無』調整豆乳に、玄米浸し液を乳酸発酵させた物を1割位加えて、豆乳ヨーグルトを作っています。
快調♪快腸♪で、なかなか良いですよ。
玄米を豆乳に投入するだけでも、できるそうですよ。
(放射能の心配のない豆乳と玄米がおすすめです。)
植物性乳酸菌はとてもからだに良いみたいですね。
植物性乳酸菌って、自然界からの贈り物みたいだなぁ~って、最近感じております。
(あっ、もし、玄米がない場合は、『ラ〇レ』を加えてもできますよ。)

[ 2013/05/01 16:14 ] [ 編集 ]
そもそも
牛乳もそうですが、そもそも、日本人がもともと食べる習慣がなかったものは必要ないはずです。
[ 2013/05/01 21:17 ] [ 編集 ]
伝統食
皆さん、日本の伝統食を中心にしましょう。
玄米を基本にして、味噌、納豆などの発酵食品を毎日必ず摂るようにしましょう。
一日二食で十分で朝食は不要です。少食に徹してよく噛むことを心がければ空腹は覚えないでしょう。ある程度の運動を伴えば体調は俄然良くなります。

くれぐれも欧米人と同じ様な乳製品や肉類は避けるべきです。
日本人の腸は欧米人の倍長いそうですから、もし肉類乳製品を摂取したら彼らの倍の時間腸内に滞留し、ただでさえ有害なのにとても危険であると考えるべきです。

日本人に大腸がんやアレルギーなどが異様に多いのは、先祖代々食習慣にないのに敗戦後占領国の意向により無理やり増加させられた肉類乳製品パン摂取や飽食と無関係ではありません。
何せ日本は戦後占領国の余剰ゴミ農産物の処分場とさせられ、その代わりとして極端に食料自給率(国防の基本)がダウン、それを主導した現政権が今もTPP参加で似たような売国行為をやっているんですから。
まともな日本国民は注意を怠りなくすべきでしょう。

牛乳はカルシウムやタンパク質摂取のためにどうしても必要だと教え込まれ信じておられる方、ご自身で考えるなり、調べるなり疑問を持ってみられてください。
厳格なベジタリアンの人たちでも骨粗鬆症などならず、むしろ至極健康快適でいられます。
考えてもみてください。例えばゾウやウマなどの草食動物はあれだけの骨太な巨体を肉ではなく草食で維持しているのです。

日本の伝統食を見直しませんか。
[ 2013/05/02 01:37 ] [ 編集 ]
こどものころ
よくあるなんとなくな集まりでたまたま近くにいたおじさんに教わった。それも何度となくそのたびに別のおじさんからだ。
現在の牛の原型にまで遡りながら、いろいろいろいろと。
確かにネットでもどんどん探せるが、専門の人の話を直接聞けるのは質問もできるわけで、コミュニケーション力までおまけつきだったのかもしれない。

年長者としての役割を、あるいは教えることができる役割を果たせてる人は、いまはどれだけいるのかな?
なにげない日常のことこそが肝心なこともあるのだし。
そういった縁(エン)を芯に、タイミングを見逃すことなく、かつ全体の為になることを教える感性や方法をも失われつつあるのかもしれないね。




[ 2013/05/03 19:34 ] [ 編集 ]
今更だよね、ほんと今更だと思う。
ストイックなビーガンもマクロビも、私は嫌いです。
まるで悪魔かのように牛乳否定するのも。
だってこの世に安全な食べ物なんて、
産まれた時からなかったし。
みんな矛盾しながら生きてんのにねぇ。
[ 2014/04/06 12:19 ] [ 編集 ]
肉や牛乳等のタンパク質の取り過ぎで日本の母親は母乳が出にくくなってるそうです。
粉ミルクは牛乳から作る訳だけど、仔牛は母親のお乳飲めないのです、人間の勝手の為に。

人間がタンパク質の取り過ぎを止めれば、たっぷりと母乳を赤ちゃんに与えられます。
西洋でも19世紀までは「牛乳」は飲まなかったと聞いてます。

しかし、その昔、私の知り合いは「牛乳を水代わりに子供に与えてるわよ」と言ってた。
「止めた方がいいよ」と言ったけど、無理でしょうね・・・
その私でさえ、無性に飲みたくなる時ありますから・・・
そういう時は頭の中で「牛の親子」を連想するんです。
そうすると、げんなりして(可哀想で)飲む量が減りますwww

デパ地下に行くと唖然とします。
乳製品を使った洋菓子コーナーばかりで和菓子コーナーなんか「どこさあるべ?」という感じです。
[ 2014/04/06 12:25 ] [ 編集 ]
なにでカルシウムを…
海のものほぼ全滅で、ゴマも小松菜も化学肥料か汚染肥料で胃腸炎かベクレ。日本海もあちこちの外国の海のもベクレてる。ひじきも小魚もセシウム無くともストロンチウム値がわからない。ストロンチウムも計ったとかいう高い商品には心許なさそうなサンプル調査ですというロシアンルーレットが頭をよぎる説明が。どうしていいか、わからないよ。
[ 2014/04/06 13:10 ] [ 編集 ]
もちろん牛乳は牛の子供が飲むものであって人間が飲むものではありません。

http://youtu.be/thFyxG5_V4c
[ 2014/04/06 13:34 ] [ 編集 ]
牛乳は最大のフードサディズム
牛乳の話題、嬉しいです!!
我が子は小学校から中学校まで、牛乳飲ませていません。本人が嫌がっていたのし、私も飲ませたくなかったので「乳糖不耐症で残しますが」とお願いしてきました。

牛乳に関しては、新谷弘実氏よりずっと前から訴えてきた方がいます。
(佐藤章夫氏、島田影夫氏、真弓定夫氏、幕内秀夫氏たちです)

GHQが学校給食に目をつけて、余剰小麦(パン)と余剰飼料(脱脂粉乳)を支援してきたのはご存知かと思います。代金はのちに返済させられたらしく、食においても星条旗を勝ち取ったことは紛れもない事実です。

同時に「米を食べるとバカになる」とまで言い切り、米食を破壊すべくキッチンカーでフライパンキャンペーンを繰り広げました。年配の方は、ロンパールームという幼児番組でミルクを美味しそうに飲んでいたのをご記憶かと思います。

乳業メーカー主導の母子手帳を交付し、産院には乳業メーカーの栄養士が授乳の指導に当たっています。小学校に入学すると、酪農協会だったか?牛乳の冊子が全員に配られます。そして、パンが減っても他の何かが減っても、牛乳だけは守られてきました。牛乳だけが、飲まない場合に診断書が必要なのです。

今、新潟県三条市が試験的に牛乳をなくすというニュースが報道されています。もちろん腰の座ったキーパーソンがいるわけですが、マスコミの取り上げ方をみていると、業界の圧力を感じます!

JミルクHPでは「認知症の予防に良い」と宣伝しています。過去にも、骨粗鬆症、熱中症、ストレス、不眠症…あらゆるものに効くと薬事法スレスレの宣伝を繰り返しています。そこまで追い詰められるほど売上が落ちているのも事実です。


たくさん書いてしまって申し訳ございません。汚染牛乳から子どもたちを守るためにも、多くのみなさんに知っていただけると嬉しいです。
[ 2014/04/06 13:53 ] [ 編集 ]
そうそう、電子レンジ便利だから、つい使ってしまいますよね。。
でも、何処かのサイトで「電子レンジは捨てなさい」っていう記事みました。
癌の発症率が上がっている原因の一つが電子レンジ。

あと、日本でも増えてきた電磁調理器もすごく悪いらしい。
アメリカのどこかでは販売禁止になってるという記事を読んだような。。。
うちはガスだけど、お湯は電気ポットだったのでガス沸かしに変えました。
ホットプレート系も捨てました。(テフロンが使われてるし)

今は、石の加工のフライパンと鉄製の中華鍋やルクレーゼ使ってます。
テフロンは卵焼き用の四角いフライパン以外は捨てました。

あと、塩もご注意です。
サラサラのテーブルソルトにはアルミニウムが入っていて危険だそうです。
うちは今、ヒマラヤンロックソルト使ってます。
海の塩より岩の塩の方がいいらしいです。
ちなみに砂糖はオリゴ糖かテンサイ糖がいいそうです。
[ 2014/04/06 14:14 ] [ 編集 ]
チェルノで、汚染物世界中にばら撒いたから
被曝症状、腸管出血、そこからのアレルゲンの進入
血管内膜炎、腎疾患と流れ追って時期比べれば
何を村が消したがってるかわかるでしょ?
[ 2014/04/06 14:54 ] [ 編集 ]
>うちはガスだけど、お湯は電気ポットだったのでガス沸かしに変えました。
>ホットプレート系も捨てました。(テフロンが使われてるし)
>今は、石の加工のフライパンと鉄製の中華鍋やルクレーゼ使ってます。
>テフロンは卵焼き用の四角いフライパン以外は捨てました。
>うちは今、ヒマラヤンロックソルト使ってます。
>海の塩より岩の塩の方がいいらしいです。
>ちなみに砂糖はオリゴ糖かテンサイ糖がいいそうです。

あなたは随分と金持ちなんでしょうな。普通はそんなに気にすることはできないと思うんだが。
[ 2014/04/06 15:05 ] [ 編集 ]
貧乏人にはツラい時代じゃーm(_ _)m
何もかもわしら貧乏人にはツラい世の中。ベクレや毒が無い、山の雑草のハコベやシロツメ草や山菜やキノコが食いてーよ。
[ 2014/04/06 15:18 ] [ 編集 ]
>あなたは随分と金持ちなんでしょうな。普通はそんなに気にすることはできないと思うんだが。

年収200万ちょっとで子供もいるが、「普通は」それぐらいやるだろ。
[ 2014/04/06 15:19 ] [ 編集 ]
コメント数の多さから、関心の高さも伺えました。
牛乳は、子牛の飲み物だと百も承知で買っています。おいしいし、飲み物やデザート、料理にも使えるし、私は大好きです(-_-;)。しかも脂肪分が高いやつが好きです。生クリームもよく買います。
その代わり、コーヒーフレッシュや、ク○ープのようなものは絶対に買いませんが。。。
確かに、牛乳が子供の成長には関係ないのは事実だと思います。昔の人は一汁一菜でハードな力仕事もこなしていたわけで、、、。

周囲を見回すと、肉や乳製品をあまり食べない人、そもそも少食の人のほうが、スタミナもあるし肌もきれいな人が多い気がします。ついでに、感情の起伏も激しくない感じがします。

できることから始めていきます。また情報よろしくお願いします。いつもありがとう。
[ 2014/04/06 16:20 ] [ 編集 ]
日本人は乳製品(牛乳、チーズなど)を分解する酵素を持ってないっていうよね、欧米人は分解酵素を持ってる。
[ 2014/04/06 17:13 ] [ 編集 ]
美味しく感じる物って、体に悪い物が多いですよね(^^;そういう私は今は中年太り。ダイエットをして成功した時はかなりの粗食でした。冷凍食品や肉、お菓子、加工食品などは全く口にしませんでした。痩せていく体に萌えだったのでダイエットは苦しくありませんでした。運動も同時にしていたのでリバウンドしないと思って、もとの食事に戻したら、あっさりリバウンド(泣)もう少し暖かくなったら、またダイエットをします。ダイエットは良いですよ、高血圧、尿失禁など改善されます。
[ 2014/04/07 05:39 ] [ 編集 ]
さんまさんのホンマでっかという番組が好きで毎週観ています。生物学の先生がおっしゃっていました。「好きな物を食べさせたグループと例えばこれは(コレステロール)が増えるから、食べてはいけないグループ2つに分けてみた所、好きな物を食べていたグループの方が長生きだった」という事でした。まあ限度はあると思いますが、今の世の中添加物だらけですから、ストレスにならない程度に食べたら良いと思っています。牛乳は最近は飲んでいませんね。今は汚染されていない産地の食品を選ぶので精一杯ですかね(>_<)
[ 2014/04/07 05:51 ] [ 編集 ]
これから 食べ物なくなるんだから アレルギーでもなければ 残すものは残しておいた方がいい
牛乳は 大人は飲まなくてもいいけど 食べ物のない時代には かかせない食糧になる
いつの時代もそうだが 飽食の時代にいきている錯覚かな
スーパーで売っているもので 安全な食料など100㌫ない
自分で 自給自足しなければ 安全なものなど 何もないのだから
好きなもの食ってれば いつ死んでも関係ないと思うぞ
牛乳飲まなければ 寿命が100年延びるなら 俺も考えるけどな
[ 2014/04/07 16:00 ] [ 編集 ]
こんにちは
牛乳を飲まないとカルシウムが不足するといままで教えこまれてきて、
無理して飲んでお腹をこわしていたものですが、
ここ数年はめったに牛乳を飲んでいないです。たまにチーズやココア、
コーヒー牛乳は飲みますが。今のところカルシウムが不足している感覚はないです。

でも、好きなお米や麺類の糖質がいけないとか油も肝臓を悪くするとかで
何を食べたら良いのか分かりません。
野菜や魚などは自分にとってちょっと手のつきにくい食材で、
煮干しと納豆、卵くらいです。なんとか生きてますけども心配。
[ 2014/04/08 11:15 ] [ 編集 ]
本音を言うと牛乳を毛嫌いしてませんか?
俺には妹がいますがアトピーで喘息もちです
そして大の牛乳嫌い。

俺は小さいころから牛乳を水代わりに飲んでますが、アレルギーはありません。
小さいころから飲んでたせいか乳糖不耐症でもなく、おなかもゴロゴロしませんし、骨も異常ないです。乳糖不耐症は摂り続けることで慣れて変わるらしいです。

虫垂炎は兄弟ともなってません。
妹は便秘体質ですが、俺は違います。
これらは先天的な体質がほぼ影響してそうですが、牛乳がそこまで猛毒になってるならば、水代わりに牛乳を飲んでいる俺はもう生きてないでしょう。
しかし現実は健康そのものです。

日本だと戦前より戦後生まれのほうが、同一年齢で比べると腰の曲がった老人(脊椎の圧迫骨折でしょう)が一気に減った感じがします。最近ではほとんど見ることはありません。

>牛乳は胃腸の出血を引き起こし鉄欠乏性貧血をきたす
これまたすごいですなあ。俺は小さいころから出血してるんでしょうか?
実感ないですし、貧血でもないですが。

最近はとんでも化学が流行ってますね
牛乳は毒、玄米は毒、大豆は毒、パンは毒!
マグロは毒、チョコレートは毒、キャベツ・ホウレンソウは毒!
だから一切飲むな!一切食べるな!

言い方や考え方が極論過ぎやしませんか?
まるで基地外クレーマーですよ。
あなたは精神アレルギー、強迫性障害ではないでしょうか?

あれも毒、これも毒・・・ではあなたはいったい何を食べて生きるんでしょう?
[ 2016/03/10 00:25 ] [ 編集 ]
馬鹿みたいな話
牛乳が悪いとか、何とかの野菜はだめとか・・。
野菜は無農薬のオーガニックじゃないとだめとか・・・。
だんだん、食べるものが無くなっていく。

食べ物は、美味しく食べればそれでいいじゃない。体に悪いと言われても、私は50年以上生きているし、食生活を変えるつもりはないけどね。

昔の人は、粗食だったから体が丈夫だったとか意味が無い話ばかり。寿命が短かったのはどう説明するの?

無農薬の野菜だって、意味が無いと言われるのを知らないのかな?
虫に食われた野菜を無農薬の証拠だからって、食べるのかなあ?
私はそんなもの食べたくないよ。

こんな事言い出したら、きりがないよね。
今の子供が骨折の多いのは、食べ物より運動不足だからだと思うけどね。

これからも私は、牛乳もチーズもバターも美味しく頂きます。
だって、美味しいんだもの。
[ 2016/03/19 14:57 ] [ 編集 ]
 
まあ飲みたい人は好きにすればいいんじゃない
誰も止めねーよ
自分は飲むのやめるけどなw
[ 2016/04/28 20:51 ] [ 編集 ]
エビデンスがない
[ 2016/06/04 22:09 ] [ 編集 ]
鵜呑みにするなっていっておいて都合のいいことは鵜呑みにして垂れ流すアホの極み
まるで酸性アルカリ性で騒いでたアホというか
ああ、その世代か今やコレステロールや痛風の考えも変わってきてると言うのにいつになってもこういう
とんでも栄養学って消えねえな
[ 2017/09/28 08:58 ] [ 編集 ]
あとさこのよに人間に食われるために生きてる生き物なんていねえよ。
植物でも動物でもな
[ 2017/09/28 09:01 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク