情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.07.28 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(42)

【賛否両論】「シン・ゴジラ」は憲法改正のプロパガンダ?憲法九条で自衛隊の出動が遅れるシーンがある模様!


s_ice_screenshot_20160728-114448.jpeg

















ガメラには法案を可決するシーンがありますが、怪獣というのは基本的には自然災害として処理される方針になっています。これは石破茂元防衛大臣も認めている事実で、自然災害に憲法9条が適応されるのは変な話です。

ゴジラが憲法9条の対象になるということは、他国が作った兵器としてゴジラを見ているということになります。いくら何でも無理がある判断だと言え、本当ならばとても残念です。
*まあ、ゴジラシリーズは大好きなので、私は映画館に行きますがw





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
深く考えずに憲法を扱うとこうなる。
[ 2016/07/28 19:04 ] [ 編集 ]
いちいち気にするほどのことか?
[ 2016/07/28 19:06 ] [ 編集 ]
カタカナでシンなんて、、
更に石原さとみ、、
そりゃ洗脳だわ、
[ 2016/07/28 19:06 ] [ 編集 ]
でも憲法のシーンを抜いたところで社民とか生活あたりが
ぐだぐだと理由つけて文句言うんだろうなwww
[ 2016/07/28 19:11 ] [ 編集 ]
こういうジワジワ真綿で首を絞めてくる感じ…
ヤダヤダ 庵野はやらされたのかノリノリだったのかどっちなんだろう
[ 2016/07/28 19:21 ] [ 編集 ]
元々は原爆、水爆に対するアンチテーゼで始まったゴジラも、長いものに巻かれろ映画に成り下がった感があります。
まぁ、エヴァみたいな鬱アニメ作る人が監督じゃなぁ。
[ 2016/07/28 19:24 ] [ 編集 ]
「表現者」達もまた、長いものに巻かれていくのね。
[ 2016/07/28 19:31 ] [ 編集 ]
国連Gフォースとか、今までのゴジラには安保や9条絡みの話題が結構組み込まれてるんだよなぁ
[ 2016/07/28 19:37 ] [ 編集 ]
この記事に関係なくてすいません。

前、このブログを見てたら、
熱か風邪をひいたら
薬は意味がないと書いてあったかと。

熱か風邪でしんどい場合は
どうしたら元気になりやすいですか?
私が今、その状態です。

回答お願いします。
[ 2016/07/28 19:48 ] [ 編集 ]
日本国憲法無効宣言 / 在特会 桜井誠
https://youtu.be/XhWHyeP9eYE?list=UU1VA-Git7sY5ZjtQEHjwBng#t=2m26s
[ 2016/07/28 19:48 ] [ 編集 ]
見ないからどうでもいいよ
[ 2016/07/28 19:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/28 19:48 ] ライムさん
普通に栄養をとって休むしか無いのでは?
[ 2016/07/28 20:03 ] [ 編集 ]
[ 2016/07/28 19:48 ] ライム
飯くって糞して寝る
汗かいたら着替える
これだけや
[ 2016/07/28 20:14 ] [ 編集 ]
日本がゴジラにやられたなら、即座に【個別自衛権】で戦える。

アメリカ、または朝鮮半島まで行って戦うのが、【集団的自衛権】。

アメリカがやられて、ゴジラ退治に自衛隊が出動するのか?
[ 2016/07/28 20:19 ] [ 編集 ]
撮影に
自衛隊の協力がいるから

脅されたか?
[ 2016/07/28 20:28 ] [ 編集 ]
どこの国にだって、イデオロギーを組み込んだ映画はたくさんある。殊更これを取り上げて難癖つけるのはおかしくないか?

しかも、お灸をすえるために只見しようぜみたいなツイートまである始末wそれって法律違反なんだから、大きくみれば憲法違反ですよね?公共の福祉という観点からも、社会秩序を乱す行為を推奨することは明らかにNG、正にダブルスタンダード。
[ 2016/07/28 20:58 ] [ 編集 ]
風邪、熱について回答ありがとうございます。
分かりました。
栄養とってしっかり寝ます。
[ 2016/07/28 21:17 ] [ 編集 ]
>>20:58
どこの国にだって、政府のプロパカンダ的イデオロギーを組み込んだ映画に批判が出るのは普通で
それに難癖つけるアンタの方がおかしいよ

只見なんて普通出来ないんだから、ジョークに決まってるだろ

仮に圧力があったにせよ、ここまで露骨なのはなあ・・
庵野、見損なったわ
[ 2016/07/28 21:34 ] [ 編集 ]
個別自衛権も何も、ゴジラは敵国じゃないじゃん。せめて沈黙の艦隊ぐらいの設定でないと。
[ 2016/07/28 22:02 ] [ 編集 ]
「こち亀」の中川財閥じゃないのですから。
どうでもいいかもしれないけど

> 怪獣というのは基本的には自然災害として処理される

としても,重火器や戦闘機やミサイルを使用するのは上官の命令なり承認がないとダメでしょう。「こち亀」の中川財閥じゃないのですから。
[ 2016/07/28 23:38 ] [ 編集 ]
ゴジラにまで圧力かけて憲法改正への道が舗装される。
そして民進党内部の元維新派がグループ結成するそうな。

参院選で体力使い果たしたのはやはり野党な気がする。
一番与党を追いつめたのが2/3取られた参院選だったと後で言われそう。

[ 2016/07/28 23:56 ] [ 編集 ]
今の庵野な時点で嫌な予感しか無かった
予告で残念臭しかしない
[ 2016/07/29 00:23 ] [ 編集 ]
このままだとシリアの地で自衛隊員がアメリカとロシアとの代理戦争で連れていかれちゃうよ!
[ 2016/07/29 01:27 ] [ 編集 ]
庵野秀明と押井守は実写映画も作るアニメ監督だが実写映画は学生映画レベル。
シンゴジラはまだ見ていないがクソ映画になる可能性は99%だ。
要するにシンゴジラはエヴァンゲリオンを作ることからの逃避でしかない。
[ 2016/07/29 01:37 ] [ 編集 ]
アホで頭スカスカのバカサヨクな左翼がまた変なレッテル貼りして興行売り上げを意図的に落とそうとしてっけどさ、てめぇらは憲法9条を改正すんのにまず、96条の条文をチキンと読んでからホザケよ頭スカスカのドパヨ野郎どもが!
[ 2016/07/29 02:31 ] [ 編集 ]
もし、そんなシーンがなかったらデマに踊らされた馬鹿者と言うことになりますね。
[ 2016/07/29 05:08 ] [ 編集 ]
みんなが真面目に解答してるのが、すごくシュールですW
[ 2016/07/29 05:14 ] [ 編集 ]
「永遠の0」 と、同様の詐欺映画ですね。

マインドコントロール映画。
[ 2016/07/29 05:42 ] [ 編集 ]
20:58 の様な言葉を、詭弁の話術と言う。

「ダブルスタンダード」 は、産経グループ関連の詐欺評論家が、
好んて、よく使う言葉。
 
[ 2016/07/29 05:53 ] [ 編集 ]
米軍すらはるかに凌ぐレベルの世界的脅威たるゴジラに対し個別的自衛権だけで
どこまで戦えるのか?というシミュレーションと考えれば逆に護憲派映画だとも
言えるんじゃないか?要は見る側の思想的バイアスによって受け取り方が変わるだけ

小林ゲンブンの戦争漫画にも憲法の縛りが自衛隊の足を引っ張るシーンとかあるけど
改憲メッセージなんて感じた事も無いし。この映画を「改憲推進プロパだ!」って言い張る奴は
左右の別なく、エンタメを素直に楽しめないかわいそうな連中だよ
[ 2016/07/29 06:27 ] [ 編集 ]
クソアフィブログが神映画にたかるな
[ 2016/07/29 07:17 ] [ 編集 ]
武力行為を行う際にどういう展開で作られたか、ネタバレなしの話ではわからないから観てから賛否する
[ 2016/07/29 12:51 ] [ 編集 ]
個人的には、仕事が遅くても、テーマに関して悶絶するくらい考えて作って欲しいところ
最近、漫画でも映画でも、思想的に一面的だったり、原作を借りてきたリして、速攻で仕上げる創作が増えたよね
それと、少ししか関係ないけど、百田尚樹さんの著書「殉愛」が訴えられて、賠償が決まったみたいよ
[ 2016/07/29 18:34 ] [ 編集 ]
ゴジラを政治利用するな。
憲法改正して核を持て!
自国くらい自分で護ろうよ恥ずかしい。

それが感想。ただそれだけだった。
[ 2016/07/30 10:28 ] [ 編集 ]
06:27さん
個別的自衛権とか集団的自衛権の話じゃなくて、現実ではゴジラは災害という括りになって9条の縛りは無いのに、映画では9条に縛られてみたいな話になってるからおかしいと言っているんですよ
読解力がない可哀想な人ですね^ ^
[ 2016/07/31 09:54 ] [ 編集 ]
おそらく劇中で憲法9条に触れるような箇所は無かったと記憶しております。
実際に劇中で行われたのは自衛隊の扱いを「治安出動」にするか「防衛出動」にするか……というやり取りです。
[ 2016/08/01 22:56 ] [ 編集 ]
アホ臭い・・・でも、現実を皮肉っている事は確かだった。

だからといって改憲がイイとは云わんけどな。ついでに庵野と押井は、富野の「アニメばっか見ないで、もっといろいろな事を学びなさい!」という戒めが判らずに大人になった典型アニメーターなので、作品は全部クソだよ。
[ 2016/08/01 23:29 ] [ 編集 ]
【!ネタバレ注意!】
本日、作品を観賞してきました。

映画のなかにおいて、「武力の行使」が問題として取り沙汰されていたのは、ゴジラという「生物」に対して、武力攻撃事態法を根拠とした個別的自衛権の行使による「武力の行使」は可能であるかという議論でした。

現実問題として、武力攻撃事態法は国家および国家に準ずる組織に適応されるので、「中国」や「北朝鮮」、「イスラム国」には個別的自衛権ですぐさま対応できます。つまり、「生物」に適応可能かというレベルの議論が映画で取り上げられていたわけで、改憲議論として論外な話な訳です。

この映画が改憲に結び付くとは正直思えません。むしろ、属国的な戦後日本社会の矛盾を描いた傑作だと思います。
[ 2016/08/04 00:37 ] [ 編集 ]
 
9条云々は全く出てこない
出てくるのは「自衛隊をどういう名目で出動させるか」という話だけ
防衛出動なのか治安出動なのか災害派遣なのかって感じ
[ 2016/08/05 15:08 ] [ 編集 ]
9条の話なんて出てこなかったハズだが。

[ 2016/08/05 23:29 ] [ 編集 ]
これは風評被害だ。
シンゴジラには、9条は出てこない。
言葉としても、一切の言及がない。
当たり前で、国内の災害に関して、9条は関係ない。
自衛隊出動のための名目を決めるやり取りはあるが、そこを拡大解釈妄想和えでコメントしてないだろうか。

昔、学生のときに先生からさんざ注意されなかったのだろうか。
問題文は、ちゃんと読みましょう。
[ 2016/08/07 09:16 ] [ 編集 ]
映画では9条の話なんて一切出なかったんだから、この記事削除して訂正記事出そうぜ?
[ 2016/08/20 12:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム