情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.03 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(27)

【これは酷い】警察が民進党の関連施設内部に隠しカメラを設置!参院選大分選挙区で監視、人の出入りなどを録画!


s_ice_screenshot_20160803-194440.jpeg
*監視カメラ

<大分県警別府署>隠しカメラ、「民進党」関連建物敷地内に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000023-mai-soci

 7月10日に投開票された参院選大分選挙区で当選した民進党現職らの支援団体が入居する大分県別府市の建物の敷地内に、同県警別府署員が選挙期間中、隠しカメラを設置し、人の出入りなどを録画していたことが、3日分かった。カメラの設置は無許可で、建造物侵入罪などに該当する可能性があり、県警の捜査手法に批判の声が出るのは必至だ。



s_ice_screenshot_20160803-194211.jpeg
s_ice_screenshot_20160803-194221.jpeg
s_ice_screenshot_20160803-194231.jpeg



以下、ネットの反応




















勝手に人の土地に入った時点で違法行為となる上に、カメラを設置して録画をしているのならば完全にアウトだと言えるでしょう。警察側は「雑草地だったので、(同会館の)管理地だとは思わなかった」等とコメントをしていますが、言い訳にしても酷い内容です。

建物を利用していた民進党の判断次第ですが、提訴されたら大事になるかもしれません。また、他の政党や重要な施設でも同じようなことをやっている可能性があり、余罪を含めて警察の内部状態を調べる必要がありそうです。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
民進党や社民党の人はびっくりかも。共産党は慣れっこですね。

最近ポピュラーなのは車だとレッカーされるので盗難自転車や盗難原付に仕掛けて放置のパターンですかね。

他人の持ち物や車などにGPSを張り付けるのも大流行のようです。
[ 2016/08/03 21:14 ] [ 編集 ]
日本の未来は暗い。
何時の時代か・・・というニュースですが
当たり前になっていく前兆なのでしょうか・・・。
[ 2016/08/03 21:25 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/03 21:25 ] 松任谷さんへ  こういった製品の出荷サイドよりの情報ですが半端な規模ではないそうです。(最近は安くて使い捨てが多いのでとのこと)

ルール上国外からの調達はできないので(外国製品はOK)情報の確度は高いです。

興味が有れば繁華街の外れのある人たちが通うようなダークな場所付近を歩けば見つかるかも。
[ 2016/08/03 21:38 ] [ 編集 ]
民進党って可哀想だな
こんなに自民党選挙勝利の為に役立ってるのに
[ 2016/08/03 21:52 ] [ 編集 ]
謝って終わりじゃなくて、警察を罪に問うべきだな。
[ 2016/08/03 22:03 ] [ 編集 ]
また神奈川県の話題かと思った。
[ 2016/08/03 22:04 ] [ 編集 ]
戦前の日本とか北朝鮮の様になっておりますね!これから、もっと非民主主義になりますよ!共産党が自由共産党に自由民主党が非自由民主党になりますね(^!^)y~
[ 2016/08/03 22:15 ] [ 編集 ]
管理人さん、今まで何度も何度も「アウト」とおっしゃってきたけど、クソ体制、クソ権力はぜんぜんアウトにならない、マスゴミのせいでしょうね。
[ 2016/08/03 22:27 ] [ 編集 ]
警察の関係者を全員逮捕しろ!!
[ 2016/08/03 22:34 ] [ 編集 ]
警察・自衛隊による国民監視など許してはならない
ジョージ・オーウェル『1984年』でもあるまいし、警察や自衛他の情報保全隊などによる国民監視など許してはならない。警察国家、全体主義国家に転落してしまう。こういうことが発覚したとき大きな声を上げることが、このような不当な行為に対する強い抑止力になる。絶対に容認しないことだ。いま施行されている通信傍受法(盗聴法)による盗聴も野放しにさせてはいけない。不当な行為がないか、常に説明を求めていく必要がある。全国の店や施設や駅や道路に張りめぐらされた監視カメラ網も、本当に必要か常に見直し、また本当の必要性を超えて警察などに映像記録を提供することがないよう監視していかなければならない。これからますます国民を監視できる環境が整ってくるから、国民を監視できるシステムの民主的管理を強めていかなければならない。
[ 2016/08/03 22:34 ] [ 編集 ]
なんで、そもそも憲法で検閲を許してないわけ?
検閲した方が、治安が守れるなら、憲法で検閲を許してなくても、するべきじゃん??
[ 2016/08/03 22:58 ] [ 編集 ]
【沖縄・高江弾圧から見える憲法改正の恐ろしさ】
http://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12184829736.html
[ 2016/08/03 23:04 ] [ 編集 ]
【要拡散】自民党の憲法改正の本当の目的は、全権委任法。
http://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

緊急事態宣言がなされた場合、次の段階へと向かいます。

・内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定する事が出来る ← ?!

・何人も公の機関の指示に従わなければならない ← ?!!

・衆議院は解散されない ← ?!!!

・両議員の任期及び選挙期日の特例を持たせることが出来る ← ?!!!!!!

国家緊急事態になりさえすれば、選挙もされないという事です。

あの大東亜戦争中でさえ、選挙はあったのですが。

要するにこれは、
「国家緊急事態」を利用した、

「全権委任法」です。
[ 2016/08/03 23:09 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/03 22:58 ] パヨウヨさんへ   それはいくつもの理由があり考え方もあるでしょうが歴史的に検閲などの規制や防犯カメラなどでは治安維持が出来なかったと解っているからでしょう。(誤解を恐れずに思い切り要約するとでいろんなことをすっ飛ばしてますが)

少し例を、禁酒法でも(米国)監視カメラ(英国)
[ 2016/08/03 23:09 ] [ 編集 ]
こんなに危険!
~自民党の憲法改正草案 
プロジェクト99%

http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012leaflet.htm
[ 2016/08/03 23:23 ] [ 編集 ]
>>22:58
憲法は最上位の法律であり近代民主主義国家においては国民が権力の行使者の暴走を防ぐ為の
手段でもあります。これに反する行為や法律は決して許されるものではありません。
止むを得ず撮影などが必要でも、無断で行う事は出来ません。
だからスピード違反撮影機にしても、その手前に必ず警告板がある訳で。
[ 2016/08/03 23:24 ] [ 編集 ]
次の国会で誰の指示でやったかなど徹底的に追求すべきだ。ネトウヨは共産国家をバカにしているが、そのネトウヨが支持する自民党もそれらの国と変わらなくなりつつある。
[ 2016/08/04 01:27 ] [ 編集 ]
たしかに。
自民党政権下の社会が、ソ連時代のロシアの雰囲気と似てきたのは、
ブラックユーモアだね。

文化大革命が起きそうだ。
日本人の誇りなど、どこかに消える。
地に堕ちるな、この国は。
[ 2016/08/04 02:52 ] [ 編集 ]
反日集団を監視するのは当然だ!
[ 2016/08/04 08:51 ] [ 編集 ]
大分県警の言い訳として「ある事件の特定の対象者を調べていて、捜査内容は言えない」と一応もっともらしい事を言っているが、連中の言い訳を額面通りに受け取ってはダメだ。

これは大問題だ。この問題は国会でも取り上げるべきだ。
いつものように、何となくやり過ごせば、また何度でも同じことが繰り返される。
[ 2016/08/04 11:22 ] [ 編集 ]
〈08:51〉反日集団を監視するのは当然のことだ。

こうしたニュースが当然海外にも流れて安倍政権以来、またまた日本の信用が貶められる。
誰かも書いていたが、警察国家ロシア中国レベルだ。恥ずかしい。
かつて世界から尊敬されていた日本がそのように見られるのは耐えられない。
言論の自由、民主主義という価値観を共有できない国だと見られつつある。
なぜ大分県警が監視カメラを付けたのか分からないのに、反日集団だから当然と言ってのける腐れネトウヨこそ日本の顔に泥を塗る反日集団だ。
お前らこそが日本の品位を貶めている国賊だ。
[ 2016/08/04 11:39 ] [ 編集 ]
本格的にディストピア社会になってきましたなぁ…
[ 2016/08/04 14:48 ] [ 編集 ]
23:09 774774さんへ

> 歴史的に検閲などの規制や防犯カメラなどでは治安維持が出来なかったと解っているから

これ、本当ですか?
ロンドンの防犯カメラは大量に設置されているから、おかげで治安が保たれています、というものだと思っていましたが、なぜ失敗だというのでしょうか?
検閲や規制、圧迫、強制で人間を支配できるのではないのですか?
[ 2016/08/04 17:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/04 17:59 ] 名無しさんへ  カメラが整備されてからの方が(人を節約し機械に頼ってから)犯罪も増え検挙率が下がっているからです。(テロも)

どんなソフトを使って画像認識をしても人間の能力にはかないませんし、顔を隠せばそれまでです。  そして、結果的に監視社会は穴だらけで憎悪を煽るだけでした。
英国ではIRAとは話し合いで現状を保っています。

例えば検閲や圧迫強制で弾圧された日本共産党は今は公党として議席を伸ばしているのも一例でしょう。ほかの例はご自分で調べてみてください。面白いですよ。
[ 2016/08/04 18:32 ] [ 編集 ]
>>851
わかったよあちこちで荒らしやってブラックリストになってるこのブログで以前アク禁食らった福井のキチガイw
[ 2016/08/04 20:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/04 18:32 ] 774774さんへ

ふーん、そうでしたか。
知らないものですねえ。そういう事情などは、どうやって勉強されるのですか?

たしかに、おっしゃる通り、カメラがあれば検挙できる、というのは、そんなに簡単なことでもなさそうですね。そのくらい考えたらわかりそうなのに。
それでも、わたしは今までそうやって思い込んでいました。
カメラがあるから→そうか、じゃ、大丈夫だ。
なんて、すぐに簡単に反応してしまいました。

でも、治安を本当の意味で守る、と考えると、憎悪をあおる方向では、ぜったいに治安は良くならないですものね。
[ 2016/08/04 20:58 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/04 20:58 ] 名無しさん   そうですね。で勉強の方ですが私の場合は仕事上の情報も有りますがこれは普通の方は開示されないので、他に私のやってる方法を一つ紹介します。

新聞でも、ネットでも事件や事故の報道の仔細に注目しそれは、カメラや地域課のおまわりさんの存在で防げたかどうかを考えてみます。そういう事例を積み重ねると”なぜ”という疑問が(防げなかったかという)出てくると思います。そして、例えばなぜ英国でカメラが大量に導入されたかとか、中国ではどのような方法が採られているか、ソビエトが崩壊したのは何故か、と当てはめて検証するやり方です。(歴史の教科書も参考になります)
[ 2016/08/04 21:41 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム