情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.05 20:30|カテゴリ:政治経済コメント(51)

稲田朋美防衛相が侵略戦争について記者と言い合いに!記者「侵略ではないか」稲田氏「歴史論争をする場ではない」


s_ice_screenshot_20160805-114637.jpeg

稲田朋美防衛相詳報(5完)「この場は、歴史論争をする場ではない!」
http://www.sankei.com/politics/news/160805/plt1608050014-n6.html


--日中戦争の前に満州国を作った。これは侵略ではないのか

 「私は今、安倍内閣の一員として政府の大臣としてこの場におります。私の個人的な見解やこの場は歴史論争をする場ではないと思います。

~省略~

侵略じゃないと言って欧米のリーダーと議論すればいいが、まともに議論できるのか

「私は歴史認識において最も重要なのは客観的事実は何かということだと思います。

~省略~

--中国、韓国のリーダーと侵略かどうか知りませんと言って議論するのか

「あの、そういう単純な質問はないと思うんですね」





やり取りの記録を見てみると、少なくとも3回以上の質問があったのに過去の戦争を侵略戦争と呼ぶことを明確に避けていました。ここまで露骨に侵略戦争という言葉を避けていることに違和感を感じると同時に、何でこんなにも侵略と認めることを嫌がるのか気になるところです。

過去にも稲田氏は過去の戦争を肯定するかのような発言をしているわけで、この方は本気で「侵略戦争は無かった」と考えているのかもしれません。
いずれにせよ、これ程までに質問されても避けたということは、それだけ侵略戦争という言葉に意味があるということなのでしょう。





関連過去記事

【内閣改造】稲田朋美氏を重要閣僚に変更へ!総務会長に細田氏 政調会長に茂木氏
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12799.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
どうかな単に知識不足で発言控えてるだけな気がする
戦争関係は変な発言すると一発で失墜するから気を付けてるだけじゃねーかな

言い換えれば何も知らない人間ということじゃねーの
[ 2016/08/05 20:33 ] [ 編集 ]
こりゃ一ヶ月も持たないな・・
[ 2016/08/05 20:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/05 20:42 ] [ 編集 ]
稲田朋美ウィキペディアより

>その頃夫が『産経新聞』と『正論』を読んでいたので稲田も読むようになり、
>やがて「いまの教育はおかしいんじゃないでしょうか」などといった投稿をたびたびするようになった。

高学歴者特有の「新興宗教へのはまりやすさ」がたまたま読んだ雑誌によって右翼思想にはまっただけに見える。

[ 2016/08/05 20:48 ] [ 編集 ]
稲田朋美防衛相 「(百人斬りは)なかったと思っている」「政治家であれば誰しも首相を目指している」
http://www.sankei.com/politics/news/160805/plt1608050007-n1.html

 稲田朋美防衛相は4日、産経新聞などのインタビューで「中国と建設的な協力関係を強化し信頼醸成を図ることが大変重要だ。機会があれば訪中したい」と述べ、中国訪問に意欲を示した。昭和12年の南京攻略戦について報道された旧日本軍の「百人斬り」については「なかったと思っている」と指摘。南京事件に関しては「30万人、40万人という数が南京大虐殺の数として指摘されている。数がどうであったかという問題は重要なことだ」と述べた。
[ 2016/08/05 20:50 ] [ 編集 ]
産経新聞を信じている奴に何を言っても無駄!
[ 2016/08/05 20:53 ] [ 編集 ]
海外メディア
「極右」
「国家主義者」
「リビジョニスト」
「核兵器保有を主張」
「慰安婦問題否定」
「南京大虐殺否定」
「靖国参拝常連」
「日本会議」
「ネオナチ」
「在特会」

国内メディア
「保守派」

なんなんだよこれ。
http://yuruneto.com/inada-neo/
[ 2016/08/05 20:54 ] [ 編集 ]
なにもかも知らんって事は無かろう。
稲田は所謂百人斬り裁判の原告側弁護士だぞ。
故に、客観的な知識が無いとは言えるかもしれない。
何故頑ななのかと考えると、端的に言ったらバカなんだろう。侵略戦争と認める事は国益を著しく棄損する事だと思ってるんだろう。若しくは、「左翼の反日マスコミの挑発には乗らないぜざまぁwww」というメンタリティか。
そもそも、大日本帝国と現在の日本に利害の一致なんて無いのに、それがわかってないんだよな。もしも、利害の一致があると思ってるなら、お察しだわ。
小林よしのりなんかもそれが認められない派なんだろうけど、奴は同じ口でドイツはイラク戦争も拒否したし、アメリカにも意見が言えるから羨ましいとか言ってやがる。
だったらさっさと悪いのは大日本帝国のA級戦犯達ですって、ドイツと同じように徹底的に軍部を批判すべきなんだよな。でも小林達がやった事は全く逆。
要するにガキだし、物事の因果関係がわからないバカなんだろう。
[ 2016/08/05 20:59 ] [ 編集 ]
山本太郎議員が緊急の呼び掛け!沖縄の米軍基地問題で協力呼び掛け!「助けてください」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12778.html
[ 2016/08/05 21:02 ] [ 編集 ]
>要するにガキだし、物事の因果関係がわからないバカなんだろう。

うーん、一応政治家だし、大臣になってるし、弁護士資格も取ってるしな。
思想的な問題はあるかもしれないが、↑のコメントして悦に浸るあなたよりは賢いんじゃないかな。
[ 2016/08/05 21:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/05 20:33 ]
>戦争関係は変な発言すると一発で失墜するから気を付けてるだけじゃねーかな

一昔前なら、正論言っただけで難癖つけられて更迭もありえましたが。
「近隣諸国を刺激する」と自虐史観が強いられていた時代。
今では状況が変わってますからね。そうそう簡単に辞めさせられたりしないでしょう。
[ 2016/08/05 21:07 ] [ 編集 ]
歴史捏造の靖国派にとっては過去の戦争はアジア解放のための正義の戦争だもんな
[ 2016/08/05 21:07 ] [ 編集 ]
>2016/08/05 21:06
少し解釈が違う。
こいつらをバカだと断言するのは思想が片寄ってるからじゃないの。
感情論で動いてるからバカにしてるの。
損得の計算も出来ない奴が国際問題に口出したって、やぶ蛇だと思わんか?俺はそう解釈してるわけ。
[ 2016/08/05 21:15 ] [ 編集 ]
日中戦争から、太平洋戦争まで『冷静に見た』場合…。

◎日中戦争は『明らかな侵略戦争』です。ただし、『欧米諸国は支配地域の人間を家畜扱い』していたので、それよりはまし…と言えなくもないですが…。

◎太平洋戦争は『旧植民地の解放戦争』『アジア地域への侵略戦争』『アメリカの石油禁輸に対する自衛戦争』の三つの要素を兼ね備えた戦争と言えそうです。
 「中国以外の」アジア諸国にとっては侵略ではあっても『欧米諸国よりはるかにマシな扱い』をしてくれた上、多くの兵士や指揮官たちが戦後に『独立戦争に参加』したりして、『植民地解放の手助け』をしたことからも『結果的に植民地解放戦争になった』側面はありそうです。
ただし、日本の上層部は『中国利権』『アジア利権』をむさぼった側面も大きいので、『大日本帝国は植民地解放戦争をした』と発言するのは個人的には非常に恥ずかしいと感じます。

『アメリカが石油を禁輸』したから、アメリカに開戦せざるを得なかったので、日本以上に『アメリカはど汚い国だった』とは言えそうです。今も『ど汚い工作』を世界中でやってますし…。(苦笑)

◎◎ ということで、『侵略戦争をしたけれども、アメリカほどえげつない戦争はしていません』くらい、言えばよかったのにと思います♪
[ 2016/08/05 21:20 ] [ 編集 ]
右翼政治家の強硬派
稲田朋美

交代させましょう。

家族と憐れみの副大臣、政務官
安倍晋三の弟 副大臣
不倫夫をもつ金子めぐみ 副大臣

国民の税金で好き勝手、安倍晋三打倒


[ 2016/08/05 21:44 ] [ 編集 ]
【小池新都知事初会見詳報(4)】
韓国人学校の増設予定地となった都有地を眺める小池百合子氏=7月9日、東京都新宿区
http://kimsoku.com/archives/9321870.html

 《東京都の小池百合子知事(64)の定例会見は午後2時に始まり、すでに30分余りが経過した。前都知事の舛添要一氏が打ち出した韓国人学校増設のための都有地貸与について質問が及ぶ。小池氏は選挙中、この舛添氏の構想を「白紙に戻す」としていた》

 --韓国人学校について、白紙に戻す方針は変わらないか

 「答えはイエスです。地元の皆さまにも選挙が始まる前にお会いさせていただきまして、その選挙前の段階で反対の署名が、すでに2500筆集まっておりました。ではどうするのか、ということについても皆さまの声を聞いていきたいと思っています」
[ 2016/08/05 21:53 ] [ 編集 ]
アトって自民がんばれだろ?魂がぬけたような文だからすぐわかる。
ウヨサポって何故たくさんいるふりするんだ?
本当はごく少数だから?
[ 2016/08/05 21:55 ] [ 編集 ]
稲田朋美防衛相「核保有は現時点では検討すべきでない」
二日前には稲田氏は「核保有は現時点では検討すべきでない」とコメントされてますね。以前の『核武装を検討する必要性』発言を撤回されたのは極めて『適切な判断』だと感じます。

核武装には『一定数以上の原発の稼働』が必要ですが、『南海地震』『東海地震』『首都直下地震』などの地震の危険性が多くの専門家から指摘されている現在『核武装は却って国防の足を引っ張るだけ』だと感じます。
また、原発は『戦争を想定して設計されていない』ので、テロや潜在敵国の『脅しの材料にされる』のもまずいです。
ぜひ、『再稼働は国防上も危ないのでしません』くらい踏み込んだ発言を期待したいですね。
http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030097-n1.html

 稲田朋美防衛相は3日夜の記者会見で、核武装の必要性について「必要最小限度の自衛権の行使を考えた場合、現時点で核保有を検討すべきではない」と述べた。稲田氏は雑誌「正論」の平成23年3月号で核武装を検討する必要性に言及していた。
[ 2016/08/05 22:15 ] [ 編集 ]
どうでもいいが、帝国主義がスタンダードだった時代の事を現代の価値基準で判断しても意味無くないかい?
日本もモンゴルとシナチョンに元寇の謝罪と賠償を要求したら?
[ 2016/08/05 22:29 ] [ 編集 ]
稲田に防衛は任せられない。
[ 2016/08/05 23:12 ] [ 編集 ]
陸軍の中枢を占めるに至った『一夕会』のメンバーは第一次世界大戦が終わった時点でアメリカとの戦争を想定していたので、そのために中国の資源を略奪する意図を明確に持って実行したので…残念ながら侵略でしかないと思います

しかもアメリカから借りた資金とアメリカから買った石油で、後々アメリカと戦うために中国侵略を進めたのだから…

アメリカが石油の輸出禁止と領土返還を求めるのは当然の帰結でしょう

侵略戦争の否定派は戦争中の陸軍の人事動向を詳しく追跡調査した研究を見た方が良いと思います
[ 2016/08/05 23:16 ] [ 編集 ]
記者と稲田のプロレス
記者の質問が下手と言うか、わざと騒動になるような質問の仕方。
「サンフランシスコ講和条約を認めるか否か」って聞けばいいだけの話。

稲田自身は「サンフランシスコ講和条約を認めない」という立場だろう。
国会議員としては、その立場でも問題はないが、政府の一員としては問題だ。
サンフランシスコ講和条約を認めない大臣を米国政府は容認できないから。

そこで「侵略戦争という曖昧な言い方で」、なし崩し的に稲田の存在を既成事実化してしまうやり方は、「記者も含めた『プロレス』としか言いようがない」。
[ 2016/08/05 23:40 ] [ 編集 ]
どうでもいいが、帝国主義がスタンダードだった時代の事を現代の価値基準で判断しても意味無くないかい? >
日本以上に世界中に酷い侵略を繰り返してきた『欧米列強のアホども』はきちんと反省すべきです。
日本がきちんと謝罪したうえで、『欧米諸国も謝罪せざるを得ない』流れに持っていくべきでしょう。
[ 2016/08/05 23:41 ] [ 編集 ]
稲田議員らの日中戦争・太平洋戦争への理解が、20年くらい前に小林よしのり氏が戦争論で言ってた所で止まってるので既に古い気がします

当時は永田鉄山・東条英機・石原莞爾らが結成した一夕会の存在には全く触れられていなかったですから…

ネトウヨ系って20年前の戦争論ブーム、10年前の嫌韓ブームの後追いでビミョー古くさくて今さら感が否めない
[ 2016/08/05 23:42 ] [ 編集 ]
稲田朋美は、慰安婦問題で日本は悪くない、と言い続けているからねえ。
慰安婦問題については、この前アメリカが苦労して、
日韓を無理やり合意させたばかり。
ここで、慰安婦合意についてイチャモンをつけるような人間がいたら、
それはアメリカの苦労に泥を塗るような行為だ。
アメリカがそれを許すはずがないね。

[ 2016/08/05 23:53 ] [ 編集 ]
今後、実際の国防は他国からの武力攻撃より自然災害への対応が中心になる

復古主義でそんなに歴史好きなら自然災害の歴史を勉強した方がよい

天照大神の『天の岩戸隠れ』とかも火山灰による長期間の日光遮蔽とかが元になってるのだから


そんなに戦前が好きなら高橋是清の世界恐慌脱却策について勉強した方がいい

供給過多と需要縮小、信用創造の問題など、現代が直面する課題と大きく重なるのだから
[ 2016/08/06 00:09 ] [ 編集 ]
戦前の日本はそもそもジュネーブ条約に批准してなかったからね『人権意識』のかけらもなかったというのは言い過ぎではない。
南京攻略にあたり中国兵捕虜 1万5千人から2万人を河岸に集め機関銃で殺害というのが多くの証言から得られた真相。
30万人殺害はさすがに無い。。。

しかしだからと言って歴史上あったことは無しにはできない。上記真相筋について政府首脳として素直に謝罪すればいいものを、肯定も否定もしない。物事を理論立てて話したり考えることができない。
要は馬鹿なんだよね、稲田朋美。

悲しいかなこういう馬鹿どもを選んでるのが我々国民。
[ 2016/08/06 00:21 ] [ 編集 ]
さっそくネトウヨヒロインがこじらせてやがる。
迷惑きわまりない。任命責任とれよ、首相さん。
[ 2016/08/06 00:36 ] [ 編集 ]
英霊に続けって…

稲田大臣にインパール作戦について伺いたいものですね

東南アジア・インドの広大なジャングルで9万の将兵を無謀無策にひたすら歩かせ、4万人も餓死・病死させておいて英霊と持ち上げて後に続けと…

いったいどうやったら先の大戦を賛美できるのか理解不能だ
[ 2016/08/06 01:02 ] [ 編集 ]
>日本がきちんと謝罪したうえで、『欧米諸国も謝罪せざるを得ない』流れに持っていくべきでしょう。

繰り返しになるが、当時はそれがスタンダードだったのだから、近現代史の流れとして再検証するのは良いとしても、それに対して今の価値基準で善悪決めるのは変じゃないですかね?
立ち位置が違うだけで、高潔でカッコいい日本軍がアジア開放の為に戦った正義の戦争だ何だ言ってるネトウヨと同レベルでゎないですか?

帝国主義時代の覇権戦争という過去に縛られた美化や謝罪よりも、共存共栄に向けての日本国としての立ち振舞いの方が重要じゃないかって、それで今をより良く出来たら素敵だなって思うのよおばちゃま。

[ 2016/08/06 01:24 ] [ 編集 ]
侵略だったらもっと現地は悲惨になってたはずだろうが

なんで半島はあんな未開の土人国家だったのが、日本が行ってから
短期間で日本の予算であんなに進歩発展したのか?

もともと西欧の悲惨な奴隷植民地政策から、アジアが一致団結して
戦おう、守ろうという思想が実現したものだろ

味噌と糞を一緒にするんじゃないよ
西欧の植民地と日本の植民地はまったく別物
[ 2016/08/06 01:40 ] [ 編集 ]
共存共栄に向けての日本国としての立ち振舞いの方が重要じゃないかって>
[ 2016/08/06 01:24 ] さん>
その部分に関しては完全に同意します。全ての国の全ての人が『共存共栄』するために歴史の検証をするのが本来の筋で、現在のように『相手の失点、過ち』を過大に広告し、相手から「奪うためのツールに使う」のでは今までの繰り返しになってしまいます。

ただし、全ての事象に冷静に光を当ててみれば『帝国主義時代の欧米諸国や日本の侵略行為』はとても褒められたものではないでしょう。
『賠償』までは必要はないとは思いますが、『各国民が自国の歴史を誠実に検証』し、帝国主義時代の植民地に対する凶悪な収奪に関しては『今から相互の誠実な信頼関係を築いていく上で』謝罪する方が望ましいと考えます。

『従軍慰安婦問題』『南京虐殺問題』『ホロコースト問題』は全て『自分たちの侵略の歴史をごまかすため』に英米が裏で糸を引いて大きな問題にさせている現実を見れば、多くの普通の日本人と違い、『欧米支配層が植民地政策を全く反省していない』事実が浮かび上がってきます。
彼らの思考回路は日本のネトウヨ層と大差ないと判断せざるを得ません。
[ 2016/08/06 01:42 ] [ 編集 ]
簡潔に、願う。
[ 2016/08/06 02:36 ] [ 編集 ]
戦勝国史観が絶対的と思えないね
歴史修正主義と言われようと、様々な歴史館を持つのは自由であり欧米に付き合う必要はない
ただ大臣ともなれば政府の見解に合わせるべきであり、自説は述べるべきでない
悪質な引っ掛けや挑発に乗るべきでない
[ 2016/08/06 02:51 ] [ 編集 ]
侵略だったらもっと現地は悲惨になってたはずだろうが >
[ 2016/08/06 01:40 ] さん>
準内地扱いで、『国内同様発展させていた』韓国と台湾は当時の状況では合併した経緯も含めて侵略と言えないかもしれません。
また、満州でもインフラを充実させていたように『侵略して奪うだけ』の欧米方式と違ったのは確かです。
ただし、『満州でアヘンを栽培』し、中国で売りさばいていましたし、『相手の国の意向を無視して軍事進出』したのですから、中国は欧米よりはましとは言え『明らかに侵略』しています。
ベトナムやその他の占領地でも『劣等国民扱い』で欧米よりはずっとまともでしたが、『完全に内地扱いではなく、中曽根氏が慰安婦を強制連行したように』日本並みにまでは扱っていません。
また、戦況が悪化した際には『無理な現地調達』も行っています。

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-669.html
1932 年 の 11 月には組織化されたアヘンの専売があり、三井財閥が、さもこれが国内における麻薬の多量の消費を抑える目的のためとか称して、アヘンを栽培していた。(中略)

軍隊は兵士によるアヘンと麻薬の使用を禁止したが (これを破れば、日本の市民権を剥奪された)、劣等種族の士気をくじくために使用することには許可を与えた。
関係者の一人である星野直樹は満州国のアヘン専売局の儲けを抵当にして、日本の複数の銀行から多額のローンを取り決めた。別の当局者によれば、満州国の分も含め中国全体の麻薬の収入は日本軍によって年間 3 億円と評価されている。
[ 2016/08/06 02:59 ] [ 編集 ]
あれ?ロハスってウザくなったな。前のロハスはある程度はスルーしていたと思うが最近は毎度気に入らない意見があると(前からそんなきらいがあったが)長文でご自慢の独自の陰謀説や恣意的に選んだ情報を繰り広げてるな。
あのさぁ、みんな主義信条やそれぞれの見方があるわけでロハスの「この俺様の見方だけが正しい。アイアムジャスティス」ではネトウヨや意見の違う人間を説得できるとは思えない。ロハス、本当にどうしたの?
[ 2016/08/06 05:00 ] [ 編集 ]
>2016/08/06 02:59 ロハスな人さん
ここのコメント欄でもロハスな人さんのコメントからは知性を感じていましたし、好きなんだけど、上のコメントは少々欧米に対する認識が偏っている気がするので指摘をさせて頂きたい。
まず>『侵略して奪うだけ』の欧米方式 ってのは大分事実と異なる、というか植民地に対するインフラ整備や教育なんて欧米諸国だってやってたし、むしろ大日本帝国はそれを手本にしていたんですよ。
インドを見れば顕著で、イギリス資本で植民地時代のインドには鉄道が引かれてます、当然イギリス側の都合があるのですが、それは日本の都合で満州や朝鮮や台湾のインフラを整備したのと、さして変わらない話です。そして当然インド人に対して教育も行ってます。そりゃ、現地の住民を使うにしても、コミュニケーションが取れなければ使いようがないですからね。で、イギリスの場合は優秀な人間を本国の大学で学ばせたりしている訳です。そしてそうしたエリートがインド独立の中心になったりしている。
上記をもってイギリスはインドから搾取していなかったと言うつもりはありません。搾取はあったし恩恵もあっただろうと言うことです。
そして、それは日本だって同じだっただろうなと思います。
はっきり言って帝国時代の欧米、アメリカなんぞ今もですが、ロクな国じゃないとオレも思います。
テメーらが勝手に帝国主義を広めといて、後からの新規参入にケチつけるなよと思わずにはいられません。
ただし、それでもって『侵略して奪うだけ』とまるでネトウヨのような思考停止に陥るのは頂けない。
私はあなたの知性を感じるコメントが好きでしたので、敢えて小言を言わせて頂きました。
改めまして、今後も期待しています。宜しくお願いします。
[ 2016/08/06 05:37 ] [ 編集 ]
Q.侵略ではないか
A.おたくらは特亜本国の肩を持つために言ってるんだろうが、肩を持てば持つほど真の侵略者(アメリカとロシア)の掌の上だ
[ 2016/08/06 05:44 ] [ 編集 ]
みんな真剣にちゃんと歴史の事気にして考えたことあるのかな⁉︎小学校、中学、高校の教科書でしか読んでないでしょ⁉︎
その教科書が間違ってたら間違ってること信じてるだけなんだよ。
[ 2016/08/06 08:01 ] [ 編集 ]
侵略があったか否か?
侵略あったでしょ、というか過去の欧米がどーのとか全然関係ないんだよね。いきなり論点ずらしかよ。
ドイツの閣僚がポーランドやオランダに対して起こした戦争を侵略ではなかったなんて答えたら、
メディアは大騒ぎするは、即辞任もんだろうね。
理屈として他人の家に勝手に入り込んで、不法侵入してないとか言うようなもん。もういい加減理屈として無理筋だってことに気付けよ。

とにかく馬鹿を国会議院に送るのは勘弁してほしい。
[ 2016/08/06 08:04 ] [ 編集 ]
髪、なんとかしろ。
その耳んとこの長い毛出すな!
勘違いすんなよ
[ 2016/08/06 08:57 ] [ 編集 ]
時事にあんまり詳しくないんだけど前の中谷防衛大臣じゃだめだったんけ?
あの方は現場経験豊富で隊員としてもかなりのエリートクラスで内部事情に精通してたと記憶してるのだけど
わざわざこの女性の方が防衛相?防衛大臣?になるのはちょっとよくわからない
[ 2016/08/06 09:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 05:00 ] さん、[ 2016/08/06 05:37 ] さん>
ただし、それでもって『侵略して奪うだけ』とまるでネトウヨのような思考停止に陥るのは頂けない。 >
搾取はあったし恩恵もあっただろうと言うことです。 >
熱くなって『極論に走って』しまったようです。
もう少し冷静に見直してみます。

時事にあんまり詳しくないんだけど前の中谷防衛大臣じゃだめだったんけ? >
[ 2016/08/06 09:56 ] さん>
やや『馬鹿正直すぎる?』きらいはあったものの、『大きな失点があったようには見えない』のですよね。
表には出せない事情があったのかもしれませんね。
[ 2016/08/06 10:07 ] [ 編集 ]
侵略も認めないアホ議員
野党は追及して辞任させろ
[ 2016/08/06 10:38 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 10:38 ] 愛国者
>野党は追及して辞任させろ

野党にそんな力はないですよ。
[ 2016/08/06 11:44 ] [ 編集 ]
一番最初にいなくなりそうな大臣はどう見てもこの方ですよね。
失言をいまかいまかと待ち受けてる、中韓寄りのマスゴミの姿勢もどうかとは思いますが^^;
[ 2016/08/06 12:54 ] [ 編集 ]
パリ不戦条約以後のことしか
> 帝国主義がスタンダードだった時代の事

国際政治上では
1929年7月24日に効力発生した,パリ不戦条約以後のことしか声高には言えないんですよ。
だから中国はアヘン戦争の事とか「勝ち目がまるで無い」ことは黙ってるんです。
[ 2016/08/06 14:07 ] [ 編集 ]
国連事務総長のパンさん、一度でいいから韓国人を代表してライダイハンに謝罪してみてくれませんか。その瞬間が国連事務総長として勤める中で、そしてパンさんの人生で最も世界平和に貢献する瞬間ですから。だから国連事務総長さん、お願いだから騙されたと思って(実際には騙してない)韓国人を代表してライダイハンに謝罪してみてほしいです。
[ 2016/08/06 19:44 ] [ 編集 ]
個人的な意見は大体今まで言ってた内容で知れ渡ってて、

だからこそ大臣としての意見をきかれてるのに、

こんなおバカな返答しか出来ないって日本大丈夫か?
[ 2016/08/06 20:49 ] [ 編集 ]
稲田の発言は日本政府の見解に反する、ただちに罷免すべき
今回の問題は、歴史の事実は何かという問題ではない。先の大戦に関しての日本政府の見解に稲田が従うか否かの問題である。戦争は政治の延長であり、戦争の評価に対する政府の見解も政治の一部である。日本政府は村山談話などで先の大戦を侵略戦争と認め反省を示している。それが先の大戦に関しての日本政府の政治的見解だ。その見解を認める発言を拒むなら、稲田は日本政府の一員として防衛大臣の職にとどまる資格はない。安倍はただちに罷免すべきだ。かつて日本政府の見解に反する論文を書いた田母神空爆長は事実上の更迭処分を受けた。同じように稲田も処分しなければならない。自衛隊は専守防衛の軍事組織であり、それは先の大戦への痛切な反省に基づいている。それなのに先の大戦を「自存自衛の戦争」と見なし「侵略戦争」と認めない者が防衛大臣になるのでは、これからも先の大戦のような戦争をも「専守防衛」として容認してしまうことにもなる。つまり、先の大戦の痛切な反省に基づいて築かれた「専守防衛」の大原則のはずなのに、痛切な反省に基づく教訓を無にしてしまうことを意味する。その点から考えても、稲田に防衛大臣の資格はない。ただちに罷免すべきだ。
[ 2016/08/06 21:35 ] [ 編集 ]
↑稲田の発言は日本政府の見解に反する、ただちに罷免すべき
真実なんてどうでもいいんだ^^;
怖っ

[ 2016/08/07 18:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム