情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.06 13:30|カテゴリ:政治経済コメント(39)

政府が破壊措置の常時発令を検討へ!北朝鮮ミサイルの警戒で変更!ただし、法案には「速やかに解除」との記述も・・・


s_ice_screenshot_20160805-140422.jpeg

破壊措置、常時発令を検討=北朝鮮ミサイルの警戒で―政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000083-jij-pol

 ただ、破壊措置命令に関しては、自衛隊法で弾道ミサイルの危険がなくなった場合は「速やかに解除しなければならない」と定められており、関連法令を含めて整合性を取ることが課題となる。

 また、長期間のミサイル迎撃態勢を維持するためには、増員を含めた部隊の整備が必要になるため、政府は今後、さらに詳細を詰める方針だ。 



以下、ネットの反応
















今回の北朝鮮のミサイル発射では事前にミサイルの位置を突き止めることが出来ませんでした。その原因は移動式のミサイル発射台を北朝鮮が使っていたからで、ミサイル警報のJアラートも鳴らなかったと報じられています。

そこで、このような破壊措置命令を常時発動するという案が浮上したわけですが、前提条件としてミサイル発射を事前に探知することが出来ないと迎撃は無理です。
ミサイルの探知能力を強化するのならば分かりますが、破壊措置命令だけを発動する意味がありません。まるで順序が逆だと言え、私は安易な破壊措置命令の延期には反対です。





関連過去記事

日本のミサイル警戒網、北朝鮮のミサイル発射を予測できず・・・ 移動式で予測難易度上昇!Jアラートの発信も無し
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12834.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本は一度も迎撃ミサイルを発射したことがない。
発射しても命中しないことがばれたら大変だからだ。
これからも日本は迎撃ミサイルを発射することは無いだろう。
[ 2016/08/06 13:35 ] [ 編集 ]
そもそも迎撃ってできるんか?
PAC-3とかを言ってるならあれ落とせる確率すんげー低い代物だろ確か
お荷物、迎撃パフォーマンスなんて言われてる代物だろあれ
[ 2016/08/06 13:38 ] [ 編集 ]
中国船の公海侵入は、ある右翼政治家への挑戦。
北朝鮮のミサイル落下もある右翼政治家への挑戦。

安倍はん経済どころでないよ。
日本政府は、なにも出来ないこと知ってる。

右翼政治家が大臣にいる以上、エスカレートするのでは?
[ 2016/08/06 13:42 ] [ 編集 ]
>いつでも破壊OKになったとしても、発射の兆候が掴めなければ、迎撃が間に合わないのでは…
>本土に落ちてからじゃ遅いんで、何とかして欲しいんだけども

>破壊措置命令を常時発動するという案が浮上したわけですが、前提条件としてミサイル発射を事前に探知することが出来ないと迎撃は無理

そうだよそれだけにら
要するに問題のすり替え 論点そらし

でもイージス艦を常時遊弋させるとか言っていたか
しかし迎撃ミサイルが命中率低いんじゃどうしようもないな

PAC-3とかいうのやめて「トラフグ」とか命名したらよく当たるな
名は体を表すというからな
[ 2016/08/06 13:55 ] [ 編集 ]
× そうだよそれだけにら
〇 そうだよそれだけなら
[ 2016/08/06 13:56 ] [ 編集 ]
>>13:42
自分もそう感じたw
日本の政府が頭に血が上りやすいことを知っていてやってる

北朝鮮や中国は日本本土への攻撃は絶対しない
日本側の辛抱が切れて、日本側から攻撃してくれりゃ、渡りに船だもの

そうなれば敵国条項により、日本を援助する国は何処も無くなるのを知ってる(当然アメリカも助けてくれない)

相手にせず、外交で適切な判断をするのが一番だけど
今の日本政府にそこまで頭のキレる人間がいない
[ 2016/08/06 13:57 ] [ 編集 ]
精度は鈍くても核ミサイル撃ち込まれたりしたら大変だ。
日本も核武装しておく必要がある。特に北海道~九州の日本海側。中国も常時台湾にミサイルを向けている。
[ 2016/08/06 14:02 ] [ 編集 ]
そもそも遠距離ミサイルって成層圏の上からまっすぐハイスピードで落ちてくるから
隕石に命中させるようなもんで、実質、迎撃なんて無理と専門家が言ってるのを聞いた

綺麗ごとでもなんでもなく、現実的に外交で解決するしかないんだよな

今回のコレって、結局ネトウヨ含む国民へのアピールでしかない
[ 2016/08/06 14:04 ] [ 編集 ]
大丈夫日本は反撃出来る武器ないよやられぱなしです
[ 2016/08/06 14:04 ] [ 編集 ]
>>14:02
核武装なんかしたら世界に向けて

「いつでも日本を攻撃してもいいですよ」と言ってるようなもんw

下手すりゃ、日本がイラクの二の舞だw
[ 2016/08/06 14:07 ] [ 編集 ]
>13:57
逆じゃね?沖縄米軍基地問題や選挙や安保とか絡む時は必ず中国の領海侵犯なり反日の騒ぎなり日本へミサイルの発射などがあるけど今日の沖縄の米軍基地の動きと防衛大臣に稲田が就いたことへ危機感煽る演出じゃないか?
これを事例に日本が他国から攻撃される危機を演出してプロパガンダに使うとかね。まあ、国民がそんなことはお見通しな人間もいるけどネトウヨもいるし、これまで通り気づいてる人間がいても何も出来ない、とタカをくくってるか知らないけどこうして戦争は作られていくんだな。
ただでさえ今月は2度の原爆投下された日に終戦、さらに天皇の気持ちを表明する日、米軍基地問題もあるから日本の戦争屋が焦ってるんじゃない?
[ 2016/08/06 14:11 ] [ 編集 ]
迎撃ミサイルなんて当てになんないでしょ?
役人の仕事してますアピール事業wの類(結果より予算ぶん取り目的)だと私は思ってます。

それと同じならず者でも、親分の動きが活発になってきましたよ!

尖閣周辺、接続水域に中国漁船230隻
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS06H1G_W6A800C1NNE000/
[ 2016/08/06 14:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 13:35 ]
海自のBMDイージス艦4隻とも、SM-3の発射試験を実施しています。
こんごう(JFTM-1):2007/12/18、高度160kmの標的ミサイルの迎撃に成功。
ちょうかい(JFTM-2):2008/12/20、標的の探知、追尾、発射には成功したが撃墜には失敗。
みょうこう(JFTM-3):2009/10/17、分離型の準中距離ターゲットの撃墜に成功。
きりしま(JFTM-4):2010/10/28、分離型の準中距離ターゲットの撃墜に成功。

Japan Aegis BMD JFTM-1 (日本 ナレーション)
https://www.youtube.com/watch?v=G1vQI9PT5cc
海上自衛隊がJFTM-2で失敗、SM-3命中せず
http://obiekt.seesaa.net/article/109960076.html


ミサイル防衛:イージスBMD(SM-3)の迎撃試験成績まとめ
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50762334.html
[ 2016/08/06 14:13 ] [ 編集 ]
旧式のPAC-3を充実させるよりロシアからS400を新たに買ったほうがいい。
実績も確かだし中抜きも少ないだろうし。
[ 2016/08/06 14:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 13:38 ]
命中率が悪かったのは、本来は航空機を目標とするPAC-2を弾道ミサイル(スカッド)に対して使用した為。
その後、弾道ミサイル迎撃用のPAC-3が開発されました。
自衛隊はPAC-2を航空機・巡航ミサイル用、PAC-3を弾道ミサイル迎撃用に保有しています。
※ PAC-3については改良型のPAC-3 MSEに更新予定

ミサイル防衛(PAC-3)無効論を斬ってみる
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50699074.html
優秀なPAC-3の迎撃試験成績
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50666618.html
[ 2016/08/06 14:21 ] [ 編集 ]
>>14:11
自分もソレも感じてるよ
でもそうすると、日本の戦争屋含め、中国・朝鮮の中のネオコンと通じてる連中グルってことになる?
とにかく世界中で「戦争利権」で儲けたい連中がトグロを巻いてるってことだ

日本の戦争屋・軍事産業屋は恩恵に預かれると思ってるだろうがとんでもない
そもそも自国に石油も鉄も無い国の軍産なんて上手くいくはずがない
資源を求めようにも、その資源元が大陸なわけでw
結局ネオコンだけ儲けて、日本は潰れるだけ
[ 2016/08/06 14:23 ] [ 編集 ]
>>14:13
ソレ、成層圏まで届く遠距離ミサイルじゃないでしょw
あくまで手前に都合のいい「演習」

それよか、実戦になったら、そんな弾道飛び交う中じゃ
タンカーも飛行機も来れないよね

スーパーに行っても何も無く、トイレットペーパーも消え
真夏の炎天下にエアコンもつけれない、ネットも使えない状況が何ヶ月も続く状況をアンタは我慢できるの?

日本が資源も何もない人口だけは多い孤島だという事実を忘れるなよw
[ 2016/08/06 14:30 ] [ 編集 ]
>14:23
確かに。ネオコンの特需だけだろうね。新自由主義も関係してるんだろうな。資源に関してその通りだし仮に戦争するにしても食糧自給率も低いのに政府はなに考えてるんだろうね。
政府はやっぱり国民のことなんて考えてないんだろうなー。自分たちだけ儲けて日本と中国が消えてくれれば米国債気にしなくていいしね。まさに株式会社日本国、株式会社アメリカ国とかこんな感じなんだろうね。
[ 2016/08/06 14:37 ] [ 編集 ]
破壊措置命令を常態化させようとする安倍政権の馬鹿さ加減
http://天木直人.com/2016/08/05/post-5091/
[ 2016/08/06 14:51 ] [ 編集 ]
>今回の北朝鮮のミサイル発射では事前にミサイルの位置を突き止めることが出来ませんでした。その原因は移動式のミサイル発射台を北朝鮮が使っていたからで、ミサイル警報のJアラートも鳴らなかったと報じられています。

まず、事前にミサイルの位置を突き止めることなど不可能です。北朝鮮の上空を情報偵察衛星が通過した瞬間にTELが写ったとして、それをリアルタイムで24時間追尾することなど不可能。液体燃料ミサイルであれば運よく燃料注入の場面を撮影できれば発射の兆候と認識できますが、だったら洞穴の中など実施するかカモフラージュネットなどで偽装するでしょう。
ついでに言えば日本の情報偵察衛星の情報を政府が入手するには数時間のタイムラグがあります。地上にある通信用アンテナとの交信位置に入らないと衛星からのデータを転送できないからです。このためデータ中継衛星を計画していますが。
グローバルホークやUAVなど使っても北朝鮮や中国やロシアの全地域を24時間くまなく見張るなんてことは「不可能」です。諜報員や盗聴やハッキングといった手法で発射の情報を掴む方がまだ現実的…

弾道ミサイルの発射を最初に検知するのは、発射の熱量を米軍の早期警戒衛星が捉えることです。その情報が日本に伝えられます。
次に検知し、飛翔を追尾するのは地上にあるレーダー(J/FPS-5、AN/TPY-2等)となります。それらの情報はJADGEという防空システムで管理され、イージス艦やPAC-3による迎撃が実施されます。


>そこで、このような破壊措置命令を常時発動するという案が浮上したわけですが、前提条件としてミサイル発射を事前に探知することが出来ないと迎撃は無理です。
ミサイルの探知能力を強化するのならば分かりますが、破壊措置命令だけを発動する意味がありません。まるで順序が逆だと言え、私は安易な破壊措置命令の延期には反対です。

BMDは、発射されてからの探知、追尾、迎撃を前提としています。
『ミサイルの探知能力を強化』とは具体的には何ですか? 早期警戒衛星か、地上のレーダーサイトのことか。
ご自分で引用されたJSFのツイッターには『今回のノドンは海に落ちたので迎撃する必要は無いし、探知も捕捉もしていたけれど、破壊措置命令が出せていなかったので、命令を常時出しっ放しにする必要があるという話』とあります。つまりJSFの探知も捕捉もしていたという意見には同意されてるのですよね?

日本が独自の早期警戒衛星を持つべきだという意見もあります。必要な予算が大きすぎてミリオタの間でも賛否両論ですが。
少なくともセンサーの研究には予算がついて実施中です。

衛星搭載型2波長赤外線センサの研究
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/26/pdf/jizen_16_sankou.pdf
[ 2016/08/06 15:01 ] [ 編集 ]
改憲への演出だから、ほっときゃええねん
[ 2016/08/06 15:06 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 14:30 ]
SM-3の迎撃高度は70~500kmとされています。ただし最高高度で迎撃試験をすることなどありえません。
それはミサイルの破片がデブリとなるからです。ASAT(対衛星兵器)やケスラーシンドロームという言葉をご存知ですか?
大気圏への再突入直前だった高度247kmにある衛星をSM-3が撃墜したことはあります。
[ 2016/08/06 15:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 14:51 ]
> どこにミサイルが着弾するかわからない。

弾道ミサイルは弾道軌道、つまり上空に投げたボールが自然落下するような軌道で落下します。航空機や空対空ミサイルのように途中で大きく軌道を変えるわけではありません。
つまり途中まで飛翔コースを追えば着弾の予想地点が計算できます。

> 皇居や永田町や霞が関や都心や原発施設など、もっとも北朝鮮が攻撃して来る可能性の高い場所に常時設置しておかなくてはならない。

すでに市ヶ谷にはPAC-3がありますが。
もともとPAC-3は基地や都市といった拠点防空用。常時展開を前提とするなら、重要施設付近に設置しておけばいい話。空自の基地が全国に約70、陸自の駐屯地が約160ありますからね。むしろPAC-3の数が足りない。
いずれにせよ射程が短いのは事実なので、イージスアショアやTHAADでも導入しましょうか。
[ 2016/08/06 15:27 ] [ 編集 ]
To Trump アウシュビッツを作ったのは、ブッシュ by Goro
 北朝鮮の、度重なるミサイル攻撃に対し、
 日本政府が、のほほんと構えていることに関して、
 桜井が、コメントを出し、
 「 いつか、北朝鮮ミサイルは、日本に落ちるだろう。
   東北の原発を再度、狙っていることも予想される。
   多くの人達が、また、亡くなる。
   しかし、その時、必ず、今の政府は、
   < 韓国人の人権守れ!在日の人権守れ!
     反日左翼ママの会の子供守れ! >と、言うはずだ。」
  と、いうような趣旨のことを、言っている。
 だから、今の、低レベルの、パパママプロパガンダは、
 その布石であるわけだ。しかし、バカどもは、それに乗っかっているだろう?
 その先にある光景は、実に、痛ましいものだが、
 そういうプロパガンダに、簡単に乗っかり、
 そして、進んで、応援する愚民ならば、いたしかたないのかもしれんな。

 というか、そもそも、社会=愚民集団 であることを、とっくに見抜き、
 そういう連中に、関わりたくないと思って、そのために、
 経済的自由を獲得した自分としては、
 すすんで、バカやってる、愚民が、どうなろうと勝手だが、
 「 はっきりって、おまえらが、大嫌いなだけなんだよ。」
 と、背を向けている人に対してまで、
 追っかけてきて、へばりつこうとするの、やめてくれませんか?
 と、言いたいですね。w
 
 しかし、桜井ごときを、賢者だと考えているわけでもない。
 桜井も、天皇が、もはや、桜井包囲網の首謀者であることを、
 まさか、容認できないわけで、
 結局、作られた幻影を、直視できるのは、ごくわずかの賢者のみだ。

 北朝鮮の動きに関しては、元自衛隊の幹部が、
 背後で、糸をひいいているのは、C△Aであると、
 言いきっており、昨今、その動画も見られる。
 つまり、知っている人間もいるのだが、
 どうにもならんと思っている人間が多いため、
 いつまでも、こういう現状が続いてるわけだ..............。

 アメリカのトランプは、9.11は、ブッシュがやったと言って、
 聴衆の関心を集めているわけだが、
 とっくの昔に、高橋五郎(天皇の金塊とか、天皇のスパイとかいう本を出版してい るらしい)が、

 「 アウシュビッツを作ったのは、ブッシュ 」
 
と、言っているわけです。
 
 それで、アメリカのFEMAが、アウシュビッツと、クリソツな理由も、
 わかろうというものだ。

 日本に限らず、ここいらへんの状況を、よく理解できない国と国民は、
 いくらでも、危険に巻き込まれるだろうな。

自分の考えとしては、平和を愛する者と、
 国境を越えた共同体を作るか、
 ビル・ゲイツのように、人が知らない場所に豪邸を立て、
 悠々自適で暮らすかだな。

 日本もアメリカも、国としての価値は無い。
 1つの、要素に過ぎないということになろう。
 
[ 2016/08/06 15:40 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 14:19 ]
そーいえば。
トルコが中国製防空ミサイル(HQ-9)を調達してNATOの防空システムに連接するという話が出て、大騒ぎになったことがありました。
S-400をJADGEに連接するのは骨でしょうね。
[ 2016/08/06 15:43 ] [ 編集 ]
【悲報】ミサイル破片、回収できず 海自が漂流物7個回収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000048-asahi-soci
 秋田県の西方約250キロの日本海に北朝鮮のミサイルが落下した問題で、稲田朋美防衛相は5日の記者会見で、落下海域付近で海上自衛隊の哨戒機などが発見した漂流物7個を護衛艦が回収したが、ミサイルの破片とみられるものはなかったことを明らかにした。回収活動は5日朝に打ち切ったという。
 防衛省によると、漂流物はポリ袋や布などで、いずれも金属ではなく、ミサイルの破片ではないと判断したという。
[ 2016/08/06 16:04 ] [ 編集 ]
頭脳戦が出来ない人って憐れじやね。インナーサークルじゃ仕方ないけどさ( ̄ー ̄)

[ 2016/08/06 16:32 ] [ 編集 ]
確かにね。ミサイル等飛翔体を随時補足できていないというのは少々問題ですねぇ(´・д・)
それあっての破壊命令常時発令だと思いますが・・・。
[ 2016/08/06 16:55 ] [ 編集 ]
で・なんでスキを衝かれた話をしてる訳??イージスシステムの話から脱線してるし、双方共に的外れなんだけど(^^)6隻体制下で探知追尾しないよね。問題は通告なしの発射に対する対応だからね。
ま・コメント自体イミフやし移動式はイラク戦でも苦労したやん(^^)
当然、3基体制の衛星情報を買うだろうよ、在日米軍のレーダーやイージスシステムを要らないと兼ねてぬかすのに何が問題なん??
[ 2016/08/06 18:04 ] [ 編集 ]
平面図を元にした机上の知識を自慢したいんじゃないの?地球は丸い(^^)(^^)その部分を理解していたら欄みたいなコメントはしないわな😅知識自慢に付き合うなんてどうでもエエけどよ。

[ 2016/08/06 18:28 ] [ 編集 ]
地球の丸みと言えば、思い起こすのは2012年の件ですね…

日本のレーダーは北朝鮮のロケットを捉えたか?
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50661198.html
[ 2016/08/06 18:50 ] [ 編集 ]
ミサイル発射の兆候が掴めてない時点で日本の負け。諦めた方がいい。さて、ここでパニくって騒げば、北朝鮮にとって外交上有利になります。本土に披弾した場合、こちらも被害を受けますが、北朝鮮は総攻撃を受けるかもしれません。果たしてそれを、ロシアや中国が望むでしょうか?取り敢えず様子見しつつ、技術開発を急ぐんですかね?
[ 2016/08/06 19:26 ] [ 編集 ]
軍拡の悪循環では危険が増大するだけ、戦争して国民を守ることなど不可能
北朝鮮の軍国主義は危険だ。しかし日本政府が軍拡に軍拡で対抗しても悪循環に陥るだけで国民の安全には逆行する。北朝鮮は非道な政権だが、彼らも生き残りに必死であることを理解して対応しないと、かえって戦争を誘発することにもなりかねない。戦争して国民を守り切ることなど不可能だ。戦争を回避することだけが本当の安全保障だ。そこは米国と日本では少し立場が違う。米国は日本が被害を受けても米国本土に被害が及ばなければ成功だ。北朝鮮は日本という国を攻撃するわけではない。在日米軍基地が標的となる。もしも朝鮮半島で戦争が起きた場合、在日米軍も日本から出撃するからだ。日米安保に基づく在日米軍は日本にとって抑止力のメリットはあるが、逆に日本に戦争を誘発する危険性もある。そのことを忘れている人が多い。本当に国民の安全を守るためには、在日米軍が朝鮮半島の戦争に出撃しないよう、朝鮮半島での戦争が起きないようにする必要がある。戦争になって国民を守りきることなどできない。ミサイル防衛は首都圏などをカバーしてはいても全国をカバーしているわけではない。たとえ巨額の費用をかけて全国をカバーしたところで、全ミサイルを撃墜できるわけでもない。さらには、北朝鮮はミサイル攻撃のみならず、日本国内で様々な破壊活動もして報復するだろう。破壊措置命令で国民が守られると思うのは甘すぎる。守られるのは安全地帯に隠れる政府首脳らだ。また、戦後も戦費の負担で国民生活は苦しめられる。北朝鮮の核やミサイルを非難したところで始まらない。核武装を放棄したリビアのカダフィ政権の崩壊を見て、北朝鮮政府は核・ミサイルで米国の攻撃を抑止しようとするだろう。1994年の朝鮮半島核危機では米国は実際に北朝鮮の核施設への攻撃を企図したのだから。思わぬ読み違いから本当に戦争になってしまうのを防ぐため、緊張を緩和し、核・ミサイルが世界の過激派に流出するのを防ぎ、北朝鮮を説得して民生を向上させ、戦争を望まぬ北朝鮮世論を作り、北朝鮮政府当局との信頼関係も築いて軟着陸を図っていくしかない。環日本海経済圏を作れば北朝鮮も日本海側各券も経済発展でき、北朝鮮との共存共栄の関係も築ける。長い目で関係改善を図り戦争を回避することが最も大切だ。
[ 2016/08/06 22:35 ] [ 編集 ]
本当にミサイル発射したの??
[ 2016/08/06 22:44 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/06 22:35 ]
北朝鮮はICBM(KN-08/KN-14)を開発中です。まだ再突入体は未完成と言われますが。
テポドン2改はICBM級の推力と誘導性能とされますが、自走式でない点が実戦的ではないとのこと。
つまり、北朝鮮の核問題については米国も他人事ではないですね。米国本土まで到達する弾道弾を開発中なのですから。
そして(その気になれば)軍事的・政治的に北朝鮮の金王朝を滅ぼせるのは日本でなく米国。
[ 2016/08/06 23:30 ] [ 編集 ]
しかし論理論拠が滅茶苦茶なのに、良く弾道弾捕捉の記事にカキコするね。ドーナッツ人種ニモ呆れるがどないなってますのん?

[ 2016/08/07 00:40 ] [ 編集 ]
安倍ちゃんは、ゴルフ中w
緊張感ねーな。
辞任しろよ。
[ 2016/08/07 01:26 ] [ 編集 ]
ミサイルが補足出来ないからミサイル自体を発車前に叩くって話になっちゃうんでしょうよ・・・どうすりゃいいのよ。
誰が政権担当でも良いけどこれ無理ゲーじゃね?
[ 2016/08/07 05:10 ] [ 編集 ]
仮に迎撃が出来なくても、反撃殲滅は出来るだろう

10倍返し、100倍返しをすれば、被害者の魂も浮かばれる


今の状況なら日本中、日本人の誰もが、いきなりミサイル攻撃を食らって
この世と、家族と、大切な人たちと強制的にさよならさせられる事態が
十分にあるね

だって今回の事を政府関係者が、
「本土に着弾してた可能性も十分ある」って認めてるんだから
[ 2016/08/07 16:32 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム