情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.09 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(29)

【自衛隊派遣】南スーダンPKOに駆けつけ警護任務を追加へ!政府が方針決定!安全保障関連法で実施可能に!


s_ice_screenshot_20160808-144131.jpeg

南スーダンPKO、「駆けつけ警護」任務付与へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00050115-yom-pol

 政府は6日、11月に南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣する陸上自衛隊の部隊に、3月に施行された安全保障関連法で実施可能になった「駆けつけ警護」と「宿営地の共同警護」の任務を付与する方針を固めた。



以下、ネットの反応




















安保法案によって追加される任務は「駆けつけ警護」と「宿営地の共同警護」の2つで、既に政府は導入方針で決定しています。この駆けつけ警護その物は昨年の議論時から指摘されていましたが、自民党は参議院選挙で争点化はしませんでした。

争点を隠したとも指摘されており、何時の間にか駆けつけ警護が実施されることになりそうです。スーダンでは反政府軍と政府軍の対立が激化しており、先日も中国軍に被害が出たばかりでした。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
元記事を読むと、

「政府は、7月の参院選で争点化されるのを避けるため、
新任務を実施する上で必要な訓練をこれまで行わず」

とあります。

選挙のために必要な訓練をやらず、
選挙が終わってから慌てて訓練を始めて、
11月の派遣に間に合うものなのでしょうか?
[ 2016/08/09 06:32 ] [ 編集 ]
訓練もしっかりやらないといけないがそれに伴いパヨクが自衛隊は違憲だ、とほざいてるから法整備をしなきゃいけない。こちらの方が時間が圧倒的に足りない。天皇陛下の生前退位もあるから早く憲法改正しないと。
[ 2016/08/09 07:22 ] [ 編集 ]
駆けつけ警護画だめって理屈がようわからん
これからは外国と連携していかないと中国に攻められたときに助けてもらえないんだが・・・
日本が海外を助けないのに、外国が一方的に日本を助けk手くれると思うか?
テロと戦うのは当たり前、戦闘員に犠牲が出るのもやむをえないことだろう
そのために自衛隊は命を落とすことになるかもしれないという文書に同意する誓約書を書いている
[ 2016/08/09 07:32 ] [ 編集 ]
>駆けつけ警護画だめって理屈がようわからん
これからは外国と連携していかないと中国に攻められたときに助けてもらえないんだが・・・
日本が海外を助けないのに、外国が一方的に日本を助けk手くれると思うか?


全く以て同意。人数も少なく、実戦経験の少ない自衛隊が海外から攻められて防衛戦できるとは思えない。
訓練ですら人型をした的だって撃てやしないんだから。外国と共同すれば自衛隊は経験のある補給部隊として戦える。
やはりギブアンドテイクだよね。今の世界は残念ながら利害関係でしか動かないんだから駆けつけ警護は大切。しかもここで恩を中国に売っておけば東、南シナ海の有事を避けられるかもしれない。積極的に中国軍を警護すべきだ。
[ 2016/08/09 07:41 ] [ 編集 ]
五輪の裏で、伊方再稼働や配偶者控除廃止のニュースも
「配偶者控除廃止、年内結論を」民間議員が提言

配偶者控除や企業が支給する配偶者手当の見直しを提言。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160808-00000135-mai-bus_all

企業が支給する配偶者手当まで口出ししている。これが通るとほとんどの世帯で増税になるよ。

働き方改革の危険性を懸念していたがこれを広めたら反対の世論で選挙で勝てるきっかけになると思う。

保守派もとりこめるから反対の発信を野党はするべき。
[ 2016/08/09 07:49 ] [ 編集 ]
伊方原発再稼働はもう止められない♪嬉しいよね!あと3日だよねv
早く福井の原発や浜岡もやろうぜ。もんじゅ、ふげんのマイナス分も取り返さなきゃならないから早く日本中の原発動かせ。
[ 2016/08/09 07:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/09 06:32 ]
訓練期間は半年と聞いたような気が?
記憶違いか、訓練を始めた時期が早かったのか。
[ 2016/08/09 08:31 ] [ 編集 ]
「今を戦前にさせない」 原爆の日、中国放送がカープ戦中継のラテ欄に忍ばせた決意.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000009-withnews-soci
[ 2016/08/09 08:32 ] [ 編集 ]
もしこれから、自衛隊の方々になにかあったら 自民がんばれじいさん始め、生活で忙殺されてる無知な国民をあおったウヨサポのせい。
自民がんばれじじい、おまえはどうやって責任をとる?
[ 2016/08/09 09:07 ] [ 編集 ]
自国の領空領海領土に入ってきた敵だけと戦えばいいものを、わざわざ他所様の土地に行って殺し合いなど嘆かわしい限りです。
[ 2016/08/09 09:19 ] [ 編集 ]
PKOは、戦闘状態になったら撤退するんだよ。中立だからね。
[ 2016/08/09 10:08 ] [ 編集 ]
賛成した自民党支持のクズのせいで自衛隊に被害が出るな
[ 2016/08/09 10:21 ] [ 編集 ]
それを止められない愛国者のせいだな。
おい愛国者、愛国謳うならお前も自衛隊に入れ。
[ 2016/08/09 10:23 ] [ 編集 ]
👍👍👍頑張ります愛国者因縁グループマンセ〰いいじゃん👍👍👍
[ 2016/08/09 10:38 ] [ 編集 ]
国賊・無知ネトウヨ国家


______________________


<    自衛隊の主たる任務の変遷    >
/元・第31普通科連隊・レンジャー隊_ 井筒高雄氏

______________________


もともとは、私は1988年18歳で自衛隊に入りました。
体育学校で陸上で名を馳せようと思って入ったわけですけれども、
その当時というのは、まだ自衛隊の任務というのは第3条で
自衛隊法第3条(1991年までの主たる任務)

1防衛出動
2治安出動
3災害派遣
この3本柱だけだったんですね。

ところが1992年にPKO法(Peace-Keeping-Operations)
というのが成立しますと、この3大任務の他に「  付随任務  」
としてこのPKOで初めて自衛隊がカンボジアに派遣されるという。

で、私は当時92年の時には、すでに3等陸曹といって定年退官する時までの
階級に上がっておりました。 もうレンジャー隊にもなっておりました。

最近、ネトウヨも含めて「 お前は本当に自衛隊なのか 」とかですね、
「 元レンジャーなのか 」ということを突っ込まれたりしていますので、
今日もまた持参してきましたので、
ちょっと一度このレンジャー国旗をご覧いただきたいと思います。
この国旗の意味というのは、生きて3ヶ月間レンジャー教育を終えたら
こうやって記念品として使える
国旗なんですが、死んでしまった場合は棺にこれをかけて中隊に
戻ってくるという、そういう意味のためのレンジャーフラッグですね。


そういう、一応自衛隊の中ではプロフェッショナル
と言われているレンジャー隊員としてこのPKOの成立。
今の安保法制でも全く自衛艦の人権とか命というのは変わっていないですね、
ぞんざいに扱われているんですけど、
そうした取り扱いが私は到底受け入れることができない。

なぜなら、PKOであれなんであれ、看板はどうであれ、
軍人が軍人みたいな格好をして、武器を持って紛争地域に
乗り込んでいったらそこは戦場になる んですね。
「 敵が撃ってくるまで撃たない 」というのは、
それは「 死ね 」というのに等しいわけです。
で、反撃をして、
「 もし反撃した中に傭兵だか市民だかわからなかったのが市民だった 」
ということになったら、撃った隊員は殺人罪で日本に帰ってきて刑事罰を受ける。
職を追われなければいけないという、こんな馬鹿げた話はないわけですよ。

自衛隊が暴走して海外に行ったわけじゃないんです。
国会で政治が判断して自衛隊を派遣するんです。
その命によって紛争地域で武力交渉をするというだけで、
「  それはやってられないね  」
というわけで私は退職するんでねすけれども。

92年の法律ができて、93年にPKOでカンボジアに行ったのが皮きりですよ。
ね、平和維持活動とか聞こえはいいんですけど、2004年にはどうなるか?
というと、イラク・サマワというところに行きます。陸上自衛隊が。
2004年のサマワから11年経った2015年。
遂に93年に初めてカンボジアに平和維持活動だって言ったPKO法律が
どんどんどんどん拡大解釈をされて、活動できる法律ができちゃったっていう、
93年から2015年の自衛隊の主たる任務が大きく変わっていく結果なんですね、今。


●中国軍を助ける、自衛隊任務


もう一つ
「   駆けつけ警護   」というのが言われていますよね。
駆けつけ警護ってなにするの? っていうと、
中国軍のPKO部隊が、例えば副大統領はにやられてしまった。
そういう時にはどうするの?
日本の自衛隊が武力行使をして中国軍を助ける んです。
というのが今の南スーダンでこれから 自衛隊が新たな任務で
軍事活動に転換せざるを得ない という法律が、
安保法制の自衛隊法の改正なんです。

つまり、新3要件とか、国の存立危機だとか、っていうことじゃないんですよ。
みなさんPKOだと「  ま、いいんじゃない。国連のことだし、いいんじゃない  」
と思われるかもしれないんですが、 その PKOの中で、
戦争が一つずつ既成事実化されていく んですね。
PKO活動の中で自衛隊は「  人を殺し殺される  」っていう環境におかれて、
戦死をするし、殺傷をするし、っていうのがこれから現実に行われるんです。

問題は タイミング です。
安倍政権は当初2月と言っていました。
でもね、2月、それが5月に延びるわけです。
でもね、その5月が今度は11月に延びるんです。
何でだかわかります?

2月、5月にこんな任務を付与して本当に既成事実ができちゃうと、
7月、今10日と言われているんですけど、参議院選挙。
7月10日の参議院選挙で「  自公政権が選挙に負けちゃう、
そういうリスクがあるから、自衛隊の住民保護駆けつけ警護というのは
来年の11月にましょう   」というのが安倍政権の
PKO改正の施行のタイミングなんです。


●積極的平和主義___???

本来「  積極的平和主義  」と言うならば、本当にこういう任務を作ったのならば、
直ちに適応させろよという話です。
本当にね、「  紛争を解決するんだ  」と言うんであれば。
参議院選挙の結果なんかどうにでもしろよと言いたくなってしまうんですが、
実情はそういうことですね。

もう一点の新法というのが「   国際連携平和維持活動   」
これはもう、 国連は全く関係ありません。
アメリカ軍やアメリカ軍と同等の多国籍軍が主導する侵攻とか
占領の占領の戦争の中 で、「  アメリカ軍が紛争当事者を決めることができて  」、
「  アメリカ軍が紛争当事者の同意を取り付けることができて  」という中で、
日本の自衛隊はロジスティック、後方支援をするそうです。補給活動ですけどね。

どういうことをするか?
という前に、自衛隊はいま「  中央即応集団  」というのを
今度  変えちゃうんですよ。


[ 2016/08/09 12:00 ] [ 編集 ]
1023こんなことになったのはあんたら安倍信者のせいだろう。
武力で日本は守れない。 戦争は金儲けを目論む者だけのためにある。その者らの犬の安倍に追従する1023みたいな口だけじじいこそが今すぐ戦場に行け。頭も心もゆがんだおまえなんか日本を出ていけ、そして戦え。
すべての責任を果たせ。
[ 2016/08/09 12:01 ] [ 編集 ]
マンセ〜・安倍サポ、ネットでウヨウヨ


中身は、そのまま、
中華マンセ〜
半島マンセ〜
アヘアヘ・ネトウヨ猿軍団。


統一協会らしいといえば、らしいがな・・・。
ちょんは、もう、要らんで・・・。
[ 2016/08/09 12:07 ] [ 編集 ]


Peace-Keeping-チャイナ&コ〜リャン。
= CIAの指図通りの< PKC&K >ニッポン他衛隊。


____________________________
南スーダンで、中華人民解放軍の援護しながら
日中戦争用の解放軍の石油確保のために、
アカアフリカ侵略軍のお手伝いを、自衛隊はしているんだよ。





あふぉ、にも限度というものがある。


[ 2016/08/09 12:15 ] [ 編集 ]
警護の名目で日本の自衛隊員の生き血を他国の為に捧げる事に躍起な、現憲法破壊の逆賊宗教カルト安倍晋三。
[ 2016/08/09 12:26 ] [ 編集 ]
コラッ! 安倍


本当のPKO法(Peace-Keeping-Operations) ならば、
米軍が育てている、中華人民解放軍を、
その庇護の元での石油確保のために南スーダンに傀儡政権を作り
スーダンそのものを侵略している中華人民解放軍を追い出すコトだよ・・・。


現状の自衛隊は、
新疆ウイグルやチベットに乗り込んでいる解放軍の手助けを
していることと、同じなんだ・・・。

[ 2016/08/09 12:38 ] [ 編集 ]
駆けつけ警護で恩を売れば、あれだけ尖閣で挑発行動に出ているシナ豚が日本に攻めて来るはず無いとは。息を吐くように嘘をつく、シナチョンの脅威を声だかに訴えているネトウヨ諸兄とは思えない、ものすごいお花畑理論ですな。
[ 2016/08/09 12:39 ] [ 編集 ]
中国は尖閣で騒ぎ起こしてるが大陸中国は苦手な海戦してこないぞ。シナ豚とかヘイトしてるクソ右翼がなに嘘言ってんだよ。

東海アマ氏によると中国は面子を重んじる国だから形だけでこれで満足、戦争まではしないということ。
[ 2016/08/09 12:56 ] [ 編集 ]
>「今を戦前にさせない」 原爆の日、中国放送がカープ戦中継のラテ欄に忍ばせた決意.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000009-withnews-soci
>[ 2016/08/09 08:32 ] 名無し

これを指して「戦前にさせない」って事は「すぐに戦争しよう」って事なの?(困惑)って言ってる奴がツイッターでいたぞ。反左翼過ぎて日本語が理解出来ないレベルになってるけど、自分では面白い事を言ったつもりなんだろうか。

オレは駆け付け護衛は心情的には反対だし(そんな任務を取り敢えずみたいな法整備で命じる前に、もっと出来る事はあるだろうから)、日本の防衛に役に立つとは思えないし、中国が驚異だったら貴重な人員をアフリカに回す意味がわからないけど、危険な地域で活動しなきゃいけないのに、活動内容が限られる自衛隊員の方にも同情するので、これに賛成する人の意見はある程度理解出来るつもりだが、上のツイッターのバカみたいなのの考えは一切理解できん。
ここのコメント欄で、PKOにおける駆け付け護衛の重要性を訴えている、自民党がんばれみたいな人の方がまだマシだ。
[ 2016/08/09 13:19 ] [ 編集 ]
法案改正後の最初の死に場所か
[ 2016/08/09 16:43 ] [ 編集 ]
停戦合意の前提もほごにして戦闘させることが自己目的化
南スーダンでは実質的に停戦合意は破られている。「法の支配」など都合よく方便として使うだけの安倍政権にとっては、停戦合意が実質的に破られていても破られていないと強弁すればよいだけ。ちょっといやな言い方になるが、PKOへの兵員派遣は途上国の外貨稼ぎになっている。だから先進国はあまり兵員を送らない。自衛隊の派遣は、途上国の「外貨稼ぎ」の邪魔をしている面もある。それより安倍政権にとっては、自衛隊を海外に派兵して戦闘させることが自己目的となっているのであろう。もし自衛官が戦死すれば、世界平和のため、日本のため、崇高な使命に身を捧げたと英雄視し、自らの政策の正当性誇示と改憲機運盛り上げに政治利用したいのであろう。南スーダンの人々を救わなければならないのは確かだ。国際社会が軍事力で住民を保護しなければならない曲面もある。しかし敵兵といえども現地の住民であり、彼らを殺害することは長い目で見て混乱や日本への恨みをもたらすことにもなりかねない。世界での米軍の軍事行動が何をもたらしたかを見れば明らかだ。基本的には現地住民の伝統的な秩序に基づく解決を側面から支援するというのが王道だろう。その際、軍事大国から現地に武器を送り込むことは絶対に避けなければならない。日本はその点、今までは国際社会の優等生であった。武器を送り込むのを止め、逆に武器を回収するよう、現地住民の努力を側面支援していくべきだろう。ソマリランドでは、現地の長老が説得して武器を回収し、自治を進めている。外国はその側面支援に徹すべきだろう。自衛隊が今後、現地住民保護のための緊急避難としての軍事行動に参加するかどうかは難しい問題だが、安倍政権のように無法なやり方で既成事実を作っていくことは認めてはならない。
[ 2016/08/09 23:34 ] [ 編集 ]
ソマリアの方は小康状態で、昨年の海賊はゼロでしたけどねぇ。
ただしソマリアの貧困問題は解決しておらず、さっさと引き上げると再発しかねないと延長を決定。


海賊対処派遣 1年延長、政府決定…海自、ソマリア沖
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12889.html
 自衛隊派遣は2009年に開始し、現在、隊員約570人とP3C哨戒機2機、護衛艦2隻が警戒監視や民間船舶の護衛に当たっている。海賊発生件数は11年まで年間200件を超えていたが、それ以降は減少し、昨年はゼロだった。
[ 2016/08/10 07:42 ] [ 編集 ]
07時42分「自民がんばれ」のトンチンカン氏へ、以下の質問に答えよ
ソマリア?一体なんの話をしているのかね。南スーダンのPKOの話からずれている。PKO参加5原則では、紛争当事者の停戦合意が前提だ。紛争当事者は一度衝突して何百人か死んでいる。中国人も死んだ。だから日本のジャイカの職員も国外に退避した。停戦合意が守られているかどうか危うい状況だ。日本政府は停戦合意は崩れていないとして自衛隊を撤退させていない。あなたは南スーダンの自衛隊をどのようにすべきだと思っているのか?ソマリアなどとトンチンカンなことを言うのではなく、きちんと答えてもらいたい。また、ソマリアから「さっさと引き上げる」とはどういう意味か?ソマリアからは外国軍はとっくに撤退しているはずだ。いつ自衛隊がソマリアに入ったのか?明確に答えよ。「ソマリアの貧困問題」が解決するのは何十年かかるかわかったものではない。何十年も自衛隊を派遣しろという意味か?突然、日本や中国によるソマリア沖の活動を持ちだしたのはどういう意味なのか?明確に答えよ。
[ 2016/08/10 22:10 ] [ 編集 ]
>ソマリアからは外国軍はとっくに撤退しているはずだ。

海上自衛隊、アデン湾でスペイン空軍とP-3で目標探知識別などを訓練
http://flyteam.jp/news/article/65788

海上幕僚監部は2016年7月5日(火)、アデン湾で海上自衛隊とスペイン空軍で共同訓練を実施したと発表しました。訓練は戦術技量の向上とEU海上部隊との連携強化が目的で、P-3を使った航空隊によるものでした。
[ 2016/08/10 23:23 ] [ 編集 ]
23時23分「自民がんばれ」氏はまだ答えていない、答えよ
南スーダンの話なのに、唐突にソマリアを持ち出し、今度はアデン湾かい。ソマリアから外国軍は1995年までに撤退しているはずだ。だがあなたは「ソマリアの貧困問題は解決しておらず、さっさと引き上げると再発しかねないと延長を決定」と書いた。だから私はあなたに「いつ自衛隊がソマリアに入ったのか?」と質問した。あなたはその質問に答えていない。答えよ。それからあと3つの質問、「あなたは南スーダンの自衛隊をどのようにすべきだと思っているのか?」と「何十年も自衛隊を派遣しろという意味か?」と「突然、日本や中国によるソマリア沖の活動を持ちだしたのはどういう意味なのか?」にも答えていない。答えよ。
[ 2016/08/11 20:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム