情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.11 15:00|カテゴリ:ニュースコメント(31)

評論家が天皇陛下を「平成天皇」と書いて炎上騒動に!年号+天皇は死後の表記 


s_ice_screenshot_20160811-015037.jpeg

【大炎上】ネットで天皇を「平成天皇」と書いて炎上 / 評論家「年号+天皇は天皇の死後になされるもの」
http://buzz-plus.com/article/2016/08/08/reigning-emperor-heisei-period/

評論家であり作家の宇野常寛先生(37歳)が、インターネット上で天皇陛下を「平成天皇」と表現し、大炎上状態となっている。確かに現在の天皇陛下は平成時代の天皇ではあるが、年号と天皇をあわせた呼び方は、その年号の天皇が崩御したのちに呼ばれるものとされている。











以下、ネットの反応


























元号+天皇の名称は亡くなった後に使われるもので、基本的には「天皇陛下」だけで十分です。まあ、法律などで決まっているわけではないので名称に強制力があるというわけではないですが、テレビにも出るような評論家が間違えたということで炎上してしまったと言えるでしょう。

これが一般人だったら話題になることも無かったわけで、本当に言葉の間違えは怖いところです。ただ、天皇陛下がこのような国民同士のいがみ合いを望んでいるとは思えず、名称の強制や不敬と連呼するのは程々にしておくべきだと私は思います。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
こいつとか東浩紀とか津田大介とか大嫌い
[ 2016/08/11 15:09 ] [ 編集 ]
「今上(きんじょう)天皇」

と、呼ぶのが正しいと、昔テレビのコメンテーターが、言ってるのを見ました。
[ 2016/08/11 15:12 ] [ 編集 ]
「不敬」「朝敵」が今年の流行語大賞になってしまう勢い。
[ 2016/08/11 15:13 ] [ 編集 ]
千坂恭二とは、こういう人物。

http://www.amazon.co.jp/review/R3PXFRNSS6G3I5/
 
セカイ系評論家と同レベルの人。
[ 2016/08/11 15:20 ] [ 編集 ]
中国では歴代王朝、文書作成のときなど、皇帝の名前にある字(字とはいえ、畏れ多いから)は絶対に使いませんでした。使うと罰せられました。皇帝の名前の字に当たるときは、音が同じものが使われました。皇帝の諡号といい、やんごとなきしきたりというのはややこしく、難しいです。今上天皇ご自身は、庶民が間違って使ってしまっても、お気人なさらないでしょうけど。
[ 2016/08/11 15:33 ] [ 編集 ]
ただの知識不足。
今まで知らなかったような奴が便乗して騒いでるだけ。
[ 2016/08/11 15:42 ] [ 編集 ]
評論家が知識不足を認めたら仕事なくなっちゃうからね
[ 2016/08/11 15:56 ] [ 編集 ]
不寛容社会の極みだな。マジでどうでもいい。
[ 2016/08/11 15:58 ] [ 編集 ]
生きているうちから戒名で呼ぶようなものだろうか?
[ 2016/08/11 16:01 ] [ 編集 ]
見る感じわかってたっぽいがウザいだのウジ虫だの底が知れてるなこいつ
どうでもいい
[ 2016/08/11 16:05 ] [ 編集 ]
リテラ記事の指摘が早くも現実に…
[ 2016/08/11 16:23 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/11 16:01 ] 七氏
誕生日を迎えた人に「享年○○歳になりましたね」って言うようなもん
[ 2016/08/11 16:40 ] [ 編集 ]
間違えを素直に認めず、すぐに火病を起こすところは
安倍とそっくりだねぇ〜
[ 2016/08/11 16:57 ] [ 編集 ]
生きている人に故○○さんとか普通呼ばないだろ?それが天皇という存在においては、元号+天皇という称号である、というお話。上に書いている人もいるけど、存命中の、しかも老人に向かって今年で享年何歳ですね!なんて明らかに不自然だし失礼だろ。
[ 2016/08/11 17:55 ] [ 編集 ]
どーでもいいはなし。
ネトウヨウエマツ予備軍のヘイトのほうがよほど犯罪じみてるけど。
[ 2016/08/11 18:27 ] [ 編集 ]
本当の神道の姿を説く・三輪隆裕宮司インタビュー③(みわ たかひろ・愛知県 日吉神社宮司・至学館大学研究員)
~「国家神道」は、神道の歴史では極めて特殊だと?

それが、今の「神社本庁」には理解できないのですね。
戦後、占領軍の「神道指令」で国家神道は解体されました。
その後、神社は生き残るために『宗教法人・神社本庁』として再出発しますが、当時の神道界のリーダーは、ほとんど明治時代に神主になった人だったため、それ以前の本来の神道ではなく、
『明治政府が作った』神道が「伝統」だと思ってしまった。
その感覚が、戦後70年経ってもまだ残っているのです。

~だから今日も、過度に「天皇の価値」を強調するのでしょうか?

天皇は国民を思い、国民は天皇を敬愛し、大切にするという、天皇を頂点とした一種の「家族主義的」国家観、「国体」観が明治以降、国民の意識に植え付けられましたからね。
しかし、「家族主義」というのは、せいぜい通用するのは家庭内とか友人関係、つまり「顔」の見える範囲の社会です。
それを国家のような巨大な社会にまで拡大したら、危険ですよ。
なぜなら近代の民主主義の前提は、「人間を信用しない」ということです。
だから人々が契約を結び、違反したら法で裁かれる。『法治社会』です。
どんなに素晴らしい政治家でも、常に人々にチェックされます。しかし、親子関係は、契約で結ばれていますか?違うでしょう。
『家族主義』を国家まで拡大すると、権威主義や全体主義となります。
「良いリーダーの元に素直な人々が結集して良い社会を作る」。これが一番危険です。
戦前のファシズム、あるいは共産主義もそうです。カルト宗教なんかも同じです。今のイスラム原理主義もそうです。
民族派の人達が主張するような社会になったら、また昔の「全体主義」に逆戻りしますよ。

[ 2016/08/11 20:08 ] [ 編集 ]
「平成天皇」でも今の天皇陛下は気にしないと思うね
今の天皇陛下が死後に「平成天皇」という諡号をおくられることは確実なんだから、生前にそう呼ばれても今の天皇陛下は気にしないと思うね。そんなことで怒るほど度量の狭い方ではないよ。安倍首相ではないのだから。確かに「今上陛下」と呼ぶのが慣例としての礼儀であり、死後の諡号は確定しているわけではないのだから、そのことを教えてあげるのはいいよ。だけど相手が受け入れないならそれまでさ。個人的に心の中で、相手の態度を軽蔑するのも構わない。だが、社会的にその個人の言動を攻撃するようになったら社会の側が病気だよ。教えてあげたのを素直に聞かない個人が存在することより、その一個人をよってたかって攻撃する社会の側の不寛容な病理の方が大問題だ。ここは一個人を批判するより、そんなことで社会が個人を攻撃する風潮こそ批判すべきだよ。
[ 2016/08/11 20:28 ] [ 編集 ]
百田尚樹の「平成天皇」発言は華麗にスル―w
百田が平成天皇、平成天皇と連呼しててワラタ
百田も長谷川も往生際の悪いいいわけしてる
まだどこもニュースにしてないからニュースにするといい

【百田尚樹×長谷川豊】天皇陛下のお気持ちに添うための準備を急げ
https://www.youtube.com/watch?v=Dv05XwUqjeQ

看過できないのは06:22~百田さんが「平成天皇」と言ってしまっていることです。
言い間違いではなく複数回使っているので、残念ながら本当にご存じないようです。
言うまでもなく「◯◯天皇」は崩御された後の諡号ですから、今上陛下に対して用いることは明白な誤りであり不敬です。
長谷川さんも居島さんも訂正しなかったため、二度驚きました。

8/9(火)百田尚樹・長谷川豊・居島一平【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】
https://www.youtube.com/watch?v=UGDjVvenHr8&;feature=youtu.be&t=3765

【居島】お知らせ明けですが、先程お二方のお話の中で
「平成天皇」という言い方がありましたけれども
 今上天皇、今上陛下の間違いでございました。
【百田】でもしゃべり言葉の中ではそれでもええということですね。
【長谷川】一番正確なのが今上天皇陛下ということで間違いないんですけれども、
 10年ほど前でしょうかね、テレビ各局の用語統一委員会で相談をしたところ、
 一回耳で今上天皇と聞いてすぐわかるか、例えば中学生小学生がわかるのかな
 っていう話で、テレビなどでは話し言葉では平成天皇が現天皇陛下だと
 いうようなことにしようかという話になってますね。
【百田】だから正式には今上天皇ですけれども、テレビとか放送では、
 喋るところでは平成天皇もギリギリセーフいう所ですね。
【長谷川】意味が伝わることの方が大切かなあということで
【居島】念のために訂正してお伝え申し上げておきます、ありがとうございました。
[ 2016/08/11 20:52 ] [ 編集 ]
宇野はサヨクだから叩かれてるんだろう
宇野の「平成天皇」発言は汚い間違い
百田の「平成天皇」発言はキレイな間違い
[ 2016/08/11 20:54 ] [ 編集 ]
20時54分の方へ、「不敬」呼ばわりは時代錯誤、そんな社会にしてはいけない
べつに百田が「平成天皇」と言っても構わない。今の天皇陛下の死後の諡号は確定しているわけではないが、「平成天皇」となるのは確実であろう。だから個人が「平成天皇」と呼ぶのは構わない。今の天皇陛下はリベラルな思想の持ち主だから、そんなことを気にしないと思うよ。そんなことを「不敬」呼ばわりする方が,逆に今の天皇陛下は嫌悪するだろうね。天皇陛下を奉るのは、国民支配の一種の手段だったのだから、いまどき「不敬」呼ばわりするのは時代錯誤であり、そんな社会をつくってはいけないと思うね。今までの慣例として「今上陛下」と呼ぶのが礼儀であり「平成天皇」と呼ぶべきでないというのはあるけれども、それは慣例であり、その慣例にしたがわない人がいても寛容なのが今の社会だ。そしてそういう寛容な社会の方が住みやすく発展するものだ。また、慣例は時代によって変化するものでもある。「平成天皇」の方がわかりやすくぴったりくる、となったら、それが普通になるかも知れない。「神がかっている」が正しくて「神ってる」は間違いだと教えてあげるのはいいけど、それに従わない人がいても社会で攻撃することではないということだ。
[ 2016/08/11 21:37 ] [ 編集 ]
明仁氏でよいのでは?
[ 2016/08/11 21:43 ] [ 編集 ]
当ブログのワイドショー部分ですから。

他には、堀江橋下ツイート、安倍失敬、などね。

ある意味真面目に政策や法案(本職の仕事内容)のみだけアップだと固定コテ客で狭くなるんでしょ。集客が。
[ 2016/08/11 22:05 ] [ 編集 ]
2137は阿呆だな(笑)お前の名無しに故をつけてあげよう(笑)意味がわかるか?

平成天皇というのは時代も代わり過去の人と呼ぶ意味だ。お前も故人呼ばわりされたいか?(笑)常識の範疇を評論家が臆面もなく平成天皇などと、無知の露呈でしかない。日本には日本の伝統があり、それをリベラルとか言う糞みたいな論理で伝統を壊すな。それは日本の文化伝統の破壊に過ぎない。
[ 2016/08/11 22:08 ] [ 編集 ]
セイソウ大好き
昔から言われてるけど、政治政策そのものの論争じゃなく、政界の政争に興味が沸いちゃうんですよね、島国日本大人。ダメだこりゃ
[ 2016/08/11 22:13 ] [ 編集 ]
初「山の日」トピックがアップされないなあ。

昼頃祝日に気付いて被害蒙りました。私無知ゆえ。全然周知(広報)しないダメさ。

これも一種の国事行為なのか?交番には日の丸旗あった /~~
[ 2016/08/11 22:20 ] [ 編集 ]
この発言の方が大問題だろうw
【百田】でもしゃべり言葉の中ではそれ(平成天皇)でもええということですね。
【長谷川】テレビなどでは話し言葉では平成天皇が現天皇陛下だと
 いうようなことにしようかという話になってますね。
【百田】だから正式には今上天皇ですけれども、テレビとか放送では、
 喋るところでは平成天皇もギリギリセーフいう所ですね。
【長谷川】意味が伝わることの方が大切かなあということで

[ 2016/08/11 22:29 ] [ 編集 ]
悪気は無くてホントに解りやすくするためなら適当にスミマセンで済んだ話
それでも粘着すればそいつらが気持ち悪がられたのに
余計なこと言うから同レベルになっちゃつた
[ 2016/08/12 00:46 ] [ 編集 ]
天皇の元首化を目指す百田でさえ今上陛下の正式な呼称がわからないほど、現代の日本人は天皇のことをまともに考えてこなかった。左右の論者が天皇制に言及するのは、いつも自分たちのイデオロギーのためでしかなかった。陛下の今回の「玉音放送」は、日本人にとって天皇がいかなる存在であるかをもう一度深く考え直す機会を与えてくれた。
[ 2016/08/12 08:18 ] [ 編集 ]
「センセイと呼ばれるほどのバカでなし」って、37歳で宇野常寛先生って馬鹿にされてるの?
[ 2016/08/12 09:19 ] [ 編集 ]
「平成天皇」と言った奴を叩くような、意地汚い根性の持ち主が
日本の伝統文化とか語ってて大草原w
お前には100年はぇ~よ。
[ 2016/08/12 11:51 ] [ 編集 ]
11日22時08分「ヒデヨシ」氏へ
「伝統」とは少し長めの「流行」以外のものであるかい?つまり「伝統」は時代によって変わるんだよ。今さらチョンマゲが日本の「伝統」ではないだろ。それから、何が「伝統」かは人によって見方が同じではないんだよ。たとえば「靖国神社参拝」は日本の「伝統」かい?そもそも明治以前に靖国神社はなかったから、「伝統」だとしても明治以後の「流行」としての「伝統」だね。しかし「靖国神社参拝」を日本の「伝統」と思わない人もいる。私はまったく日本の「伝統」と思っていない。人によって見方は違うだろ。さて「平成天皇」と呼ぶのは伝統に反すると断定的に言えるのかい?実際にそう呼ぶ人がいるのは、人によっては「伝統」と見なしていない証拠とも言える。あなたは今の天皇の死後に「平成天皇」と呼ぶのが伝統と言いたいようだが、そもそも生前から天皇の死後の諡号を決める「伝統」はないんだよ。死後に決めるのが「伝統」なんだよ。だから今の天皇陛下の諡号が「平成天皇」と確定しているわけではない。常識的に考えて、「平成天皇」という諡号になるのは確実だろうと思っているだけだ。今の天皇陛下の死後の諡号が確定していない以上、今の天皇を昭和天皇と区別する意味で「平成天皇」と仮に呼ぶのは少しもおかしくはない。諡号は「平成天皇」と確定していないのだから、あなたの「故を付ける」という批判は的外れなんだよ。以上の意味がおわかりかな?あなたの無知も露呈したよね。
[ 2016/08/12 23:08 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム