情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.11.30 23:29|カテゴリ:政治経済コメント(40)

人権をテーマにした「全国中学生人権作文コンテスト」で、「それでも僕は桃(福島県産)を買う」が総理大臣賞受賞!


soredemommowokau1130.jpg
11月28日に法務省は、人権問題をテーマにした第33回全国中学生人権作文コンテストの入賞作品を発表しました。最優秀の内閣総理大臣賞には宮城県古川黎明中3年大沼逸美君の「それでも僕は桃を買う」が選ばれましたが、この内容がかなり酷いことになっています。なぜか、人権問題をテーマにしているのに、放射能の健康被害問題も人権と同じような扱いにされてしまっているのです。

これを選んだ内閣総理大臣は、「放射能を危険視する行為は人権無視と同じである」とか言いそうですね(苦笑)。作文を作った子供は小さいので仕方ないですが、これを最優秀作品に選んだ大人は変だと私は思います。放射能被曝問題と人権問題は完全に別の話であり、このようなテーマで作文を書くのならば、パレスチナ問題やアイヌ人問題などについて書くのが正しいはずです。
どうにも、大人の都合で最優秀賞を選んだようにしか見えません。
*現在の食品安全基準値は事故前の低レベル放射性物質に匹敵する値で、市場に流通している物でも安全とは言い切れない状態です。


☆全国中学生人権作文コンテスト 古川の大沼君、最優秀賞
URL http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131128t13005.htm

引用: 
 法務省は28日付で、人権問題をテーマにした第33回全国中学生人権作文コンテストの入賞作品を発表した。最優秀の内閣総理大臣賞には大崎市の宮城県古川黎明中3年大沼逸美(いいみ)君(14)=宮城県大崎市=の「それでも僕は桃を買う」が選ばれた。
 大沼君は夏休みの家族旅行中に福島県内で、福島産の桃を欲しいとせがむ子に母親が「駄目」と説き伏せる姿を見た。その出来事から、自分がかつて、中国籍であることを理由に友人から「黙れ、中国人」と差別されたことを思い出したという。
:引用終了

☆「それでも僕は桃を買う」宮城県古川黎明中学校3年
URL http://www.moj.go.jp/content/000116357.pdf

引用:
夏休みのある日,僕は,家族といっしょに旅行することになり,一路,新潟を目ざして車に乗っていた。
朝早く家を出発し,東北自動車道から磐越自動車道に入り,サービスエリアで休憩をとった。サービスエリアの売店にはたくさんのお土産が売られていた。その中に,福島県特産の桃が並んでいた。その桃を見て,無邪気な子どもが母親に「桃食べたい。」とせがんでいた。しかし,その子どもの母親は「だめ。」と子どもに言い聞かせようとする。子どもも引かず「なんで。」と反論する。すると,母親は「だって,この桃,福島産だよ。放射性物質っていう良くない物がついてるかもしれないからね。」と説きふせたのだ。しぶしぶ諦めた子どもの姿を見な
がら,僕は,心の中に何かひっかかりを感じていた。

~省略~

その嫌な響きと同じものを,「だって福島産だよ」という言葉に僕は感じたのだ。僕の場合は,中国という国のことを知りもしないのにばかにされ,福島の桃は,放射性物質のことをあまり知らないのに,危ないと決めつけられ,自分と桃が重なって見えたのだ。風評被害という言葉は知っていたが,この時,僕は,福島の桃は,被害ではなく,「差別されているのだ」とはっきりと感じた。

だから,僕は,桃を買うことにした。僕は差別される側の気持ちを知っている。それなのに,その僕が,知らず知らずのうちに,他の人と同じように福島県産の桃に偏見をもち,差別していた。それは,桃だけにとどまらず,福島の人々を差別していることにもなるのだと気づき,これではいけないと思ったからだ。
新潟からの帰り道,僕は,磐越自動車道のサービスエリアで,桃を買った。それは,もう偏見をもたない,差別などしないという,小さいけれど大きな僕の決意でもあった。
:引用終了

☆100ベクレル/kgを越えるものを放射性廃棄物として管理することをうたった法令
URL http://www.radiationexposuresociety.com/wp-content/uploads/2012/06/63f19f94e7a9d47a8b67ad58b718f5892.pdf

引用:
放射性セシウム100 ベクレル/kgを越えるものを放射性廃棄物として管理することをうたった唯⼀の法令が以下です。最後の「別表(第2 条関係)放射能濃度」に134Cs(セシウム134 のこと)0.1 ベクレル/g 137Cs(セシウム137 のこと) 0.1 ベクレル/gと書いてあります。つまりベクレル/kgに直すと、それぞれ100 ベクレル/kgまでということです。2 種類以上放射性物質がある場合はその平均を基準とする、と第2条の2に書いてあります。

核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律第61 条の2 第4 項に規定する製錬事業者等における工場等において用いた資材その他の物に含まれる放射性物質の放射能濃度についての確認等に関する規則(平成17年11月22⽇経済産業省令第112号)
1000bekurridosuosuiiu.jpg
:引用終了

封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


エアカウンターS


SGF強化スピルリナ100% 1500粒


放射能測定器 RD1706

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
まさにこれを思い出しました。
26年目の訂正 「原発はいらない」 双葉町の標語考えた少年後悔 (東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/694.html
[ 2013/12/01 00:15 ] [ 編集 ]
善良に生きたい(人を悲しませたくない)のは、わかるけど、悲しい現実を直視して対策していかなければいけない。
福島周辺の物を特に避けるのは、自衛として必要なこと。避けなかった場合でも、直ちに影響はありませんでしょうけど。

今までの政府と役人の取り組みを見ていたら、危険を避けるための行為として当然。東京でさえ、チェルノブイリより酷いと言われているんだから。科学的根拠の無い安全説や詐欺を信じて、悲惨な死に方や末代まで奇形や難病のリスクを増やしたくない。
例えば、
致死量よりは薄いけど、青酸カリと砒素の工場が爆発して飛び散りました。そこの農産物を食べる気になる?

将来、子供が結婚したいと言い出した時に、食べて応援してる人などだったら強行に反対するし、それでも結婚するなら、健康障害になった時のことを十分考えることと、子供は作らない事を承諾させるしかない。

本当に福島周辺の方々を支えたいなら、
絶対に食べないで、売れない損害を東電と政府に求めさせ、風評被害弱者販売をやめさせないといけない。
現地の人からアクションを起こしてもらい、それを支えるのが、彼らや私たちのためになる。
[ 2013/12/01 00:53 ] [ 編集 ]
作文読んで見たけど、
「知らないのに危ないと決めつけて」食べないことは悪いと言っている。
「知らない野生のキノコを食べたら猛毒で天国へ」と同じだよね。
どうやら危ない可能性があるとわかったら、とりあえず避けるのが法律等の考え方だったのに、いつからか自分のお金優先になってしまったんですね。
近くの大人が子供を守ってあげないと•••
考え方や正しい教育によって。
その意味で悲しい作文ですね。
[ 2013/12/01 01:06 ] [ 編集 ]
中国籍をバカにされたことと、
福島産の桃が避けられたことが、同じ?

桃に人権があると言ってるんですね、我が国の首相は。
[ 2013/12/01 01:48 ] [ 編集 ]
追々
この作文を選出…

隠蔽の道具にしてるんですかねぇ??

この子も不憫でなりません。
[ 2013/12/01 01:54 ] [ 編集 ]
この首相、本当に心の底から日本人を殺したくてしょうがないみたいですね
[ 2013/12/01 02:46 ] [ 編集 ]
誰かが意図的に作ってないか?
>『大沼君は夏休みの家族旅行中に福島県内で、福島産の桃を欲しいとせがむ子に母親が「駄目」と説き伏せる姿を見た。その出来事から、自分がかつて、中国籍であることを理由に友人から「黙れ、中国人」と差別されたことを思い出したという。
作文は、見掛けた母親が「だって福島産だよ」と言った言葉と、自分が投げ掛けられた言葉を重ね合わせて差別について考え、差別をなくすことの大切さを訴えた。』
>『よく理解していないのに、偏見や差別はよくない。相手を知る姿勢と思いやる想像力を大切にしよう、と訴えたかった』

僕の友達は、小学校に乗り込んできた宅間守を見て「逃げろ」と言った。
僕は、中国籍であることを理由に友人から「黙れ、中国人」と差別されたことを思い出した。宅間守のことをよく知ろうと思い、近づき殺された。
・・・・みたいなことにならなきゃいいけど。



>『父は「やっぱり放射性物質がついていないとは言い切れないからな。」と言い、母も「確かに心配ではアルネ。」と言った。』

どうやら、父は日本人で、中国に住んでいるうちに中国人を妻にむかえ、一緒に中国で住んでいたのだろう。その時に逸美君が生まれた。
それゆえ、逸美君は中国国籍だったんだね。
お母さんの「確かに心配ではアルネ。」で理解した。


いや、こ、こ、これは差別ではなく、ジョークです(汗)

ああ、危なな、なぁ。アブラナなぁ。
アブラナ科アブラナ属の野菜は、
いや、こ、こ、これは差別ではなく、キャベツです(笑)


それはともかく、
大沼逸美?大沢逸美と何か関係あるの?
なんか、この作文、誰かが‘意図的に’作ってないか?

[ 2013/12/01 02:57 ] [ 編集 ]
めまいがする
この作為性にクラクラする。これは断じて人権問題や差別ではない。
ここまで堂々と子供を使うとは自分も親として許せない。まさに戦時中の統制国家ですね、いまは。
もし「書かせてはいない」としても、子供は作文を書くときにそれが評価されることを意識して書く。
子供は今の世の中、こう書けば官の大人から良い評価されると冷静に読んでいる。
彼に、幼子の健康を考え食べ物を選ぶ母親を非難するような行為をさせているのは薄汚い大人たちだ。

本気で母親たちを怒らす気のようだ。
[ 2013/12/01 05:31 ] [ 編集 ]
この国は、児童虐待=チャイルド・アブユーズ=児童の濫用・誤用が、当たり前の国になってしまった。そのことを問題にしない教育関係者って、終わっていると思う。というか、児童濫用の尖兵と化しているのは、前の大戦と同じかもしれない。
[ 2013/12/01 07:23 ] [ 編集 ]
この手の作文って、夏休みの宿題か何かで書いたものでしょうね。
で、現場の教師がその中から良いものを選んで応募するんですけど・・・・
作文を書いた子はそう感じたんでしょうけど、健康被害と差別をごっちゃにしている事を誰か指摘してあげたんでしょうか?

この古川黎明中は、東大進学を目指す中高一貫校なんですが、こういう子が将来官僚になるかもしれないわけで(健康であれば)、ため息しか出ない。

福島産のみならず、宮城県産も危ないんですが、本当に宮城県は役人のみならず、教育者も思考停止していて恥ずかしい。
[ 2013/12/01 09:40 ] [ 編集 ]
こんなことにまで目くじらたてる必要ナインジャナイノー?バカバカしい。
別に子供の作文なんか、総理大臣賞であっても広く知られるわけじゃなし、いいじゃないの。
[ 2013/12/01 10:12 ] [ 編集 ]
残念ながらこの作文批判してる人は、中学生の書いたものを理解する能力すらないんだね。

進学校の生徒のだとハードル高過ぎるかな?
[ 2013/12/01 10:18 ] [ 編集 ]
↓わいてきましたね。
[ 2013/12/01 10:53 ] [ 編集 ]
きたきた。
[ 2013/12/01 11:38 ] [ 編集 ]
ひょっとしたら
官僚の子弟ではないか?さも当然とした文章だし。
[ 2013/12/01 13:01 ] [ 編集 ]
人前で、福島の桃は危ないと、人に聞こえるような声でしゃべったのはよくないと思いますけどね。そういうのがスルーされて、そんなこと大声でいわれて当然という扱いを受けるのは、差別といえないことはないと思う。

聞こえないように福島の桃は危ないと話すなら、個人レベルにとどまる話だから問題ない。
ともかく、こんな作文なんか影響力ないんだから、騒ぐ必要ないと思いますけどね。
[ 2013/12/01 13:47 ] [ 編集 ]
訂正
差別というより、配慮が足りないといいますかね。
[ 2013/12/01 13:52 ] [ 編集 ]
話の設定自体があまりに非現実的です。

福島の桃・欲しいと泣く子・人に聞こえるよう危険を諭す母親・偶然通りかかりそれをまたしっかり耳にする中国籍の進学校の学生・おまけに総理大臣賞!

放射能を気にする母親はマイノリティですから小さい子供に諭すにしても売り場で大きな声ではやりません。
子育てしたことがあれば理由はわかると思います。

中には、啓蒙活動のためにあえてそうするかたもいるかもしれませんが、加えて上記の設定を全てクリアする確率はかなり低いでしょう。

影響は少ないとのんきなご意見もありますが、こうした積み重ねや外堀埋めがマインドコントロールには大切なのです。あちらはマメです。庶民は怠けぎみなのでつけこまれっぱなしなのです。
[ 2013/12/01 15:57 ] [ 編集 ]
なんでもかんでも「コドモノタメニー」といって子供を使えば人を黙らせることができると思っている心根の腐った外道・悪魔が多すぎ。
子供を使った反対言論・表現弾圧、最低です。そのうち特定秘密保護法も原発再稼働もTPPも子供のためと言い始めそうですね。
[ 2013/12/01 16:56 ] [ 編集 ]
そうそう、きっと戦争も
コドモノタメニーとかいうんだよ、安倍っちは。
安倍と石破 二人共、戦争ごっこ大好きなんだろうな。
[ 2013/12/01 18:17 ] [ 編集 ]
>なんでもかんでも「コドモノタメニー」といって子供を使えば人を黙らせることができると思っている心根の腐った外道・悪魔が多すぎ。

反原発の連中によく見られるね。
[ 2013/12/01 19:05 ] [ 編集 ]
戦争ごっこならいくらでも勝手にやればいい。
そうではなく戦前、戦時中のような時代が好きなのだろう。彼らの話を聞いていると、伝統的な価値観、家族観、道徳とかよくでてくる。安倍さんと中のよい某宗教とかとも関係あるかも。やはり政治に宗教は関わるべきではない。宗教自体が戦争の原因だったり後押ししたりするから。
[ 2013/12/01 20:56 ] [ 編集 ]
>福島の桃は,被害ではなく,「差別されているのだ」とはっきりと感じた。
福島の作物には国と原子力産業によって実害がもたらされているので「区別されているのだ」とハッキリ知るところから始めるべきですがね。
言うまでもないことですが。

http://matome.naver.jp/odai/2137388619565671101
>茨城県取手市でも子供の心電図異常が増えていて、東京電力原発事故の影響が懸念されている

>日本は今、★心不全パンデミック★ 心不全学会「東北大震災後に増加」

>福島以外の県の子からも甲状腺にのう胞が多く見つかっているけど、
>セシウムに汚染されてる食品を食べてるからかも?

>バンダジェフスキー博士
>子供の生命を維持するのに必要な臓器にセシウム137が溜まる。

>セシウム-137で腎臓も損傷を受ける
>長年症状が出ない形で悪化する。
>発覚した時は手遅れ

>造血にも影響が出る
>福島の子供達の血液の状態が悪化していると聞いており心配している。

>免疫系にも影響が出てくる
>そして、50%の子供がアレルギーを示す。柑橘や牛乳に対して。

まぁ、コトの実態がよくわかる関連としてはこんなです。

http://onodekita.sblo.jp/article/55918930.html
やらせと原子力、じつは切っても切れない関係です。
>いちいち報告はしませんが、この意見は原子力村の底力を見せらます。
http://onodekita.sblo.jp/article/56805504.html
原発についての中学生の投書
http://onodekita.sblo.jp/article/65128202.html
>特徴的な書き込みを再度紹介します。
>15歳の言い回しとはとても思えない文章
>女性のはずなのに、小生と自称する。
>決してだまされないようにしましょう。
[ 2013/12/02 01:32 ] [ 編集 ]
この作文に感動しました。とてもよくできた文面です。

福島県の人々の人権を守りたいと願うこの少年が 一番正しい人ではないでしょうか。


ただ、桃に関しては、ある某市では、放射性物質の検査をあまりしていないという話を聞いたことがあるのだが、実際はどうなのでしょうかね。


誰もそうだと思うのだが、子供には安全な食品を食べさせてあげたいものです。

ただ福島県産だから全て危ないって言うのはnonsenseです。
[ 2013/12/02 06:47 ] [ 編集 ]
↓お前みたいな奴はさっさと被曝してくたばればいいよ
食べて応援派は自分の健康が危うくなって初めて後悔するもんだ
放射能プレイとか勘弁してくれ
[ 2013/12/02 07:25 ] [ 編集 ]
何でそんなにとげとげしい態度で非難するんですかねえ。
そんな態度の人たちが本気で日本の心配してるとは思えませんよ。自分に火の粉が降りかかるのいやだからあれこれ言ってるんでしょうね。
別に、子供には安全な食べ物を食べさせてあげたい、大人の自分は汚染の可能性のある食べ物でいいと考えている人たちもいるんですから、人のことに干渉する必要ないでしょ。
[ 2013/12/02 07:41 ] [ 編集 ]
チェルノブイリの経験があるのだから、政府はきちんと放射能の危険性を国民に伝え基準値を下げるなどをしてくれればこんなことにならなかったのに。。
子供たちは悪くないです。
[ 2013/12/02 09:21 ] [ 編集 ]
>ただ福島県産だから全て危ないって言うのはnonsenseです。


福島全土が同じように汚染されてはいないことはこのようなブログを読んでいるひとなら知っているでしょう。
しかし、厳密に全て検査「していない」福島産を分け隔てなく食べろ、
と国をあげて宣伝されれば反発されるのもまた道理です。
[ 2013/12/02 11:31 ] [ 編集 ]
↓の方の意見に賛成であるし、もっともである。

私は、あえて言うなら、県産の表示を辞めて、市町村産やその大字にした方がいいと考えます。



昔の話を1つ。


東海村で旧動燃で事故があった時に、この地域の特産物である干し芋がある。
干し芋は、東海村は下落したのだが、隣のひたちなか市では高くなった。
でも、隣のひたちなか市の方が本来近かったのに、これよりも少し離れた東海村の場所では、去年よりも半額で売っていた。


つまり、みんなは地名で判断するんだなってそこでわかった。


私は、脱原発の市民運動をされている方の話を聞いて、(東海村の)農産物は安全であると言ってくれたので、その年の干し芋をたくさん買いました。



国やその生産販売されている方々がきちんと情報公開しなければ買ってくれないでしょうね。
だって宮城県境の市町村よりも新潟県境の福島県会津産の方が安全なのだから。


福島県産を食べるかい?
僕は食べますよ。きちんと安全な農産物、魚介類ならね。
[ 2013/12/02 11:58 ] [ 編集 ]
市町村別の表示にするというのもひとつですが、福島県産のものを食べようと食べまいと人の勝手なのだから、食べたくない人が食べる人を責めるのはおかしいと思う。政府やマスコミは、食べるようすすめてくるが、個人のレベルでは、他人に食べろと勧める人は少ないと思うので、責められる理由はない。
[ 2013/12/02 12:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ↓の方の意見に賛成であるし、もっともである。
>
> 私は、あえて言うなら、県産の表示を辞めて、市町村産やその大字にした方がいいと考えます。
>
>
>
> 昔の話を1つ。
>
>
> 東海村で旧動燃で事故があった時に、この地域の特産物である干し芋がある。
> 干し芋は、東海村は下落したのだが、隣のひたちなか市では高くなった。
> でも、隣のひたちなか市の方が本来近かったのに、これよりも少し離れた東海村の場所では、去年よりも半額で売っていた。
>
>
> つまり、みんなは地名で判断するんだなってそこでわかった。
>
>
> 私は、脱原発の市民運動をされている方の話を聞いて、(東海村の)農産物は安全であると言ってくれたので、その年の干し芋をたくさん買いました。
>
>
>
> 国やその生産販売されている方々がきちんと情報公開しなければ買ってくれないでしょうね。
> だって宮城県境の市町村よりも新潟県境の福島県会津産の方が安全なのだから。
>
>
> 福島県産を食べるかい?
> 僕は食べますよ。きちんと安全な農産物、魚介類ならね。

今の流通体制では安全の保証は出来ないから、それをしてもあまり大差はありません。事故前は1ベクレルを超える食品はほぼゼロで、基本は0.1~0.5ベクレルでした。
現在の政府基準値は100ベクレルで、測定している各種もセシウムのみ。アメリカでは核種別に基準値を設けており、プルトニウムはセシウムの600倍も厳しくなっています。

日本は核種の測定も限定され、基準値は核種で全部ひとまとめ。その上、肥料などの基準値も放射性廃棄物並。
これでは産地だけで放射性物質の量を判断するのは厳しく、産地よりも実際の測定値やデータを明記しない限りは、消費者からの信頼を取り戻すことは不可能です。
*南相馬市では今年に測定したお米の200体以上からセシウムを検出。先月に至っては、全てから50ベクレル超。
[ 2013/12/02 12:51 ] [ 編集 ]
私も、きちんと検査をして数値が書いてある福島産のものなら自分は食べます。食べなくても信頼できる基金なら募金します。

検査をすれば出てしまうから検査をしない。
事故以前よりはるかに高い数値が出たものでも基準値内だからと補償しない。
福島県内農家の有志が自分たちの作物だけ検査をして安全です、とは言いづらい圧力がある。

これは農家レベルではどうしようもなく、国の責任です。
ところが、国がやっているのは大金を湯水のように使って漠然と福島全土の産物を食べましょう!というCM、国民への責任転嫁なのですね。

311および原発事故対応が悪かったと民主党に国民はダメ出ししましたが、
事故原因でもある自民党はさらに酷いと思います。
[ 2013/12/02 12:54 ] [ 編集 ]
毒キノコ食べて死ぬバカと同じだ。分かっていて食べるのと知らないで、気にしないで食べるのは違う。


世の中の大半は気にする事を面倒な事と捉えているから考えないでいるのではないの?



大ざっぱに見ても大都市圏の人々がこちらのサイトコメンターのように考えつつ笑って楽しく生きてるようには思えない。


でもそれも人の自由。


身体への影響は数年以内に出るかもしれないが、考える人と考えたくない人の違いなだけ。


この国も難しい問題を考えるのが嫌になったのかも。


[ 2013/12/02 15:07 ] [ 編集 ]
子供を持ち出すのは、今回の作文のように再稼働推進派にカウンター打たれて相殺されるから今後はあまりいわないほうがいいと考える。
[ 2013/12/02 19:41 ] [ 編集 ]
大丈夫。
>子供を持ち出すのは、今回の作文のように再稼働推進派にカウンター打たれて相殺されるから今後はあまりいわないほうがいいと考える。


でも、意味合いがまるで違うので同じまな板に載せることはおかしいように思います。
このコメント欄で、原発反対派もすぐコドモガ~、って言うよねとイヤミを書いている人がいましたが、
只のイヤミです。
カウンターにもまるでなっていません。
本気で子供や自分を守りたいという気持ちは今後も堂々と主張すべきと思います。本当のこと、素直な世界共通の気持ちなのですから。

推進派が子供や人気タレントを「使う」こととは全く違うと、良識があればわかりますよ。
[ 2013/12/03 21:35 ] [ 編集 ]
>良識

これも難しいところです。善意、正義、道徳、良識などは宗教とおなじで人の数だけあるから。相対的なものです。自分だけが絶対に正しいでは原子力ムラの住人や与党の人達と変わらない。この国では無関心層が多いからそれではダメ、届かない。だから選挙で負けた。正義vs正義は敬遠されがちです。
[ 2013/12/04 16:37 ] [ 編集 ]
子供を黄門様の印籠かなにかと勘違いしているのは原発推進も反原発も変わらない。だからすぐに子供を持ち出すやつは信用できない。きちんとした科学的データ、根拠、因果関係を出せばいいだけです。それだけで十分反原発は勝てる。 ヒステリックな感情論になったら原発推進派には勝てない。むこうはマスコミももはや押さえているに等しいから、反原発の悪印象操作報道などやれるだけの力はある。
[ 2013/12/04 16:49 ] [ 編集 ]
お前ら批判好きねえww
僕は、この作文を書いた先輩の、二年下の後輩にあたる人物です。生で聴くと分かりますが、作文の内容は素晴らしいものであり、直接的な関係性を見いだせなくともその二者をつなぎ合わせる力があるんだ、と私は思います。
福島県民の皆さんは、この作文を読むべきである、読んでほしいと思います。福島県の学生には、これを教材として使わせるべきです。
理解の調和を、生み出すために。
[ 2014/04/28 20:14 ] [ 編集 ]
教員だけど
たまたま目にしました。
国語科教員ですが、問題のすり替えに気づかない(ふりをしているのか?)選者はいかがなものかと思います。
この作文を書いた子供は、たぶん、まじめにこう考えたのでしょう。
だとすれば、指導者は論点のずれを指摘すべきでしょう。
折角の作品が政治的にとやかく言われるのはかわいそうですが、すべて、選者の責任と言えるでしょう。
まあ、だいたいが、この人権作文ってのが、上からの押し付けで現場は辟易してるんで、選者の感性もそんな程度なのかもしれませんがね。
[ 2016/07/04 23:19 ] [ 編集 ]
書いた本人だけではない。
これを読んだ子供にも影響するでしょうね。
この国は悪魔が住んでいます。
そうとしか思えません
[ 2016/09/02 22:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム