情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.17 12:00|カテゴリ:ニュースコメント(22)

【SMAP解散】木村拓哉「だったら4人をクビにして!」 10年以上前から対立関係、キムタク抜きの4人で再結成も浮上


s_ice_screenshot_20160817-103406.jpeg
*SMAP

木村拓哉、SMAP解散に「だったら4人をクビにして!」
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/08161700/?all=1

詳しくは「週刊新潮」本誌に譲るが、騒動以後、グループの“活動休止”も検討された。それが解散に至った理由には、香取慎吾(39)らからの強い解散要求がある。

「それに対し、木村はジュリー副社長に『だったら4人はクビにしてください!』と懇願したそうです」(関係者)



「僕たちは15年前に壊れていた」SMAPメンバーが洩らした解散問題の核心
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00006461-sbunshun-ent

「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから10年やり続けた。それを理解してください」



SMAP キムタク抜き4人で再結成か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000009-tospoweb-ent

 木村以外の4人が、再び大恩人I女史のもとに集い、新たな活動を開始するというのだ。
 SMAP独立騒動は、決して解散をもって終わりではない。来年にはジャニーズ事務所退社を巡って、再び騒動が勃発することは間違いない。















SMAPの解散騒動は木村拓哉氏の裏切りが最大の原因で、これが無ければ別の事務所で新SMAPとして活動を続けることが出来ました。こうなった以上はSMAPを一度潰して、新たな別のグループとして活動を再開するしか無いですが、メンバーのギスギス感を見ていると4人で再結成したほうが良いと私は思います。

まあ、ジャニーズ事務所の方は稼ぎ頭の中居氏らを手放す気はないみたいなので、彼らを巡って再び騒動が起きることになりそうです。
*構図的には木村拓哉&ジャニーズ事務所VS4人のメンバー&I女史という感じ。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
木村拓哉&ジャニーズ事務所
VS
4人のメンバー&I女史

わかりやすい。
[ 2016/08/17 12:06 ] [ 編集 ]
森君復帰させればいいじゃん
木村&森でも4人に森加えて5人でもいい
[ 2016/08/17 12:08 ] [ 編集 ]
唸る程カネ持ってるだろうから、香取なんかは再活動なんかしなくてもサッカー中田のように趣味と海外ボランティアで生きればいいよ。趣味さえあれば中田や稲垣のように自ずと仕事も来る。
[ 2016/08/17 12:15 ] [ 編集 ]
香取はジャニーズ事務所に残っても元マネージャーがいないと辛い状況なので退社したいのが本音だろう。
[ 2016/08/17 12:23 ] [ 編集 ]
>木村&森でも4人に森加えて5人でもいい
中居正広と森且行は家族ぐるみで付き合ってる仲だそうだから前者は絶対ない。
[ 2016/08/17 12:32 ] [ 編集 ]
以前、
”・・ ん?  スマスマ って だれ?” 
って 聞いたことがある。
同じ”業界”という文字をつかっても こういう「業界」もあるのだが・・・。


AKBの総選挙とやらも ”国民的関心・・・”  とか・・・に 縁遠い業界です。

確かに、関係者間では ニュースとして”大激震”なのだと思う。

でも、”え? そうなの?” という 恣意的印象の誘導感という ”違和感”が
ぬぐいきれない。

 私の中では、男子卓球がオリンピック初のメダル確定、女子団体が「銅」のほうが
大きなニュースであるように人それぞれであり、それだけ思想や考え、価値観の違う多数のグループが 実は存在する。

 スマップの件が 全国民的 関心事として事象化するのは、先に述べたように、印象誘導(それが娯楽番組の仕事ではあるのだが・・)の感があり、違和感 というか、 本当の ”情けなさ”を 感じる。
  
3S政策って こういう所にも、その一部が反映されるのかもしれない。
[ 2016/08/17 12:41 ] [ 編集 ]
キムタクは事務所に弱みを握られてしまってるのだろう。

バラされたら芸能界どころか・・
[ 2016/08/17 12:43 ] [ 編集 ]
12:41
オリンピックこそ3S政策の要では
だからジャニーズ事務所も報道と世間の関心が分散するこの時期に解散発表したんでしょうけど
[ 2016/08/17 13:09 ] [ 編集 ]
この世にスーパースター達ほど辛い商売は無いんだろうと思う、つくづく。洋の東西を問わずキラ星が本当に幸せで過ごした時間はとても少ないと思う。日本でも美空ひばり様はとても苦労をした。あんなに強い人はめったにいない、マイケル・ジャクソン、フレディ・マーキュリーもそれはそれは強かった。最後まで崩れることなく自分をそして音楽を貫き通した。でも、彼らはごく特別な強いスーパースターだった。ジャスティン・ビーバーもおかしくなってきているし、ホイットニー・ヒューストンはああなってしまったし、そんな潰されたスターは数知れない。人は色々なことを言うし行動もとる。人の世の辛さを見るような騒動だ。人間はいつになったらもう少し優しさを示せる生き物に成れるのだろうか。
[ 2016/08/17 13:29 ] [ 編集 ]
【やるやん。】

流石、スマップ特化型!!
[ 2016/08/17 13:43 ] [ 編集 ]
それもさ、明日の夜11時にて明らかになっからさ、ヒサシは少し黙っとけよアホw
[ 2016/08/17 14:02 ] [ 編集 ]
読んどいて
避けられたはずのSMAP解散──誰も幸せにならなかった結末
http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20160814-00061113/

この発表は、1週間後でも良かったはずなのです。

稲垣吾郎さんの「どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います」という一言です。

キムタクと異なり、そこには解散の明確な決意がうかがえます。

この結末によって誰ひとりとして幸せになった者はいません。

SMAPメンバーはその人気に大きなダメージを負い、ジャニーズ事務所には保守的かつ「ブラック企業」のイメージがこれからもまとわり続けます。

資本関係はないながらも新事務所に「のれん分け」するという可能性はあったはずです。

それによってファンもメンバーもジャニーズも飯島氏も、全員がマイナスを最小限にできる道、あるいはさらなるプラスにつなげる道はあったはずです。
(一部抜粋)
[ 2016/08/17 14:50 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/17 12:41 ]
3S政策って、最近よく貼られてるこれのこと? 
http://健康法.jp/archives/20554
[ 2016/08/17 15:57 ] [ 編集 ]
いつの世も、妬み嫉み、己の欲望が人を潰し殺すのさ
[ 2016/08/17 17:20 ] [ 編集 ]
そんなもんでしょう、仲間割れは早くから聞いていた、別にどうでもいいじゃないか、好きにさせればいい、別に影響を被る訳でなく、潤沢に金はあるだろうから。
[ 2016/08/17 19:08 ] [ 編集 ]
キムタコ抜きの4人なら応援できる
[ 2016/08/17 20:09 ] [ 編集 ]
こんな事よりももっと重要な事があるのにね。
国民的なアイドルグループなのかもしれないけど、今後この国がどのように変わっていくかの瀬戸際に平和な話題だよね。
[ 2016/08/17 20:16 ] [ 編集 ]
キムタク、一人SMAPやるってよ!
[ 2016/08/17 23:44 ] [ 編集 ]
だからどうでもいいって。
才能ないのに、商業主義で持ち上げられた可哀想なボクちゃんたち、そっとしといたれよ。
[ 2016/08/17 23:56 ] [ 編集 ]
元SMAPの森君の生き様でも見習えや!
[ 2016/08/18 00:12 ] [ 編集 ]
>>14:02
それw
コメント読んでビール吹き出したわw
[ 2016/08/18 02:20 ] [ 編集 ]
森君、ライダー4号みたいでカックイイ!
[ 2016/08/20 00:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム