情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.19 17:00|カテゴリ:アニメ&ゲームコメント(12)

シン・ゴジラの大ヒット、東宝も予想外!当初は最終40億円見込み⇒既に興収50億円超えが確定!


s_ice_screenshot_20160819-134434.jpeg

『シン・ゴジラ』予想上回る大ヒット 興収50億円超え確実で年間邦画実写1位も視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000323-oric-ent

庵野秀明が脚本、総監督を務めた『シン・ゴジラ』が社会現象と言っても差支えないほどの大ヒット中だ。7月29日の公開から先週末8月14日までの3週間(17日間)で、動員230万人、興収33億8200万円を突破。東宝では当初、最終40億円見込みとしていたが、現状で公式発表はないが50億円超えは確実とみられる。



















当初、映画業界側はシンゴジラに恋愛描写などを入れるように要望していたと報じられていますが、最終的には庵野監督が拒否して今の形になったようです。
映画の批評家や関係者からは「つまらない」という批判が相次いだという話もあり、業界の人達と世間の評価には大きなズレが見られます。

資金を提供した東宝もシンゴジラの大ヒットは予想を遥かに超えていたようで、このような硬直化した思考が日本の映画業界を腐らせた原因だと言えるかもしれません。
シンゴジラが日本の映画業界を変えるキッカケになってくれれば、停滞していた日本の映画も良くなりそうですね(^^)。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
2回見ました。1回目は情報量に圧倒されて終わった感じだったけど、
2回目の方が落ち着いて見られていろいろ発見があって面白かった。

ヤマダ氏は見てなさそうなコメントですね…
[ 2016/08/19 17:36 ] [ 編集 ]
まだ多分誰も言ってないと思うのですが

安倍内閣(または小泉内閣)のような良くも悪くも新しいタイプの政権をモデル「にはしていない。」
3.11がモチーフなので民主党政権モデルかとも思ったのですが、しかしやっぱりあれは庵野監督が思春期に見た多くのフィクション日本に登場した(古い自民党的な)政権だと思いました。主人公も世襲だし。

法的整合性を軽視して感情的ポピュリズムに走る「新しい」政権をモデルにする選択肢もあったはず、というかヒーロー不在の怪獣映画ならその方が作劇がラクだったはず。しかもその方が2016年の今の日本には良くも悪くも「リアル」だったりする
そういう政権への賛美でも批判でも中立でも、とにかくそういうモデルを用いるという選択肢もあったはずなんですが
しかしそれを選ばなかった
(年寄りオタに受けがいいのはその辺りもあるのかも、私も年寄りオタクなので心地よかったですが)

昨年の例の監督決意表明によると、プロットの作成開始は2013年6月
脚本作成はおそらく安倍政権は誕生していたが安保よりは前、ああいう古いモデルの政権を選ぶ(選べる)にはけっこうギリギリのタイミングだったような気もします
[ 2016/08/19 18:28 ] [ 編集 ]
ゴジラが安倍をブチコロす映画なら見に行くw
[ 2016/08/19 20:01 ] [ 編集 ]
怪獣映画にリアルを求めるのもいかがなものかと。
まぁ、別に見なくても死なないけどね。
[ 2016/08/19 20:27 ] [ 編集 ]
シン・ゴジラ、見てません。
[ 2016/08/19 22:00 ] [ 編集 ]
>しかしやっぱりあれは庵野監督が思春期に見た多くのフィクション日本に登場した(古い自民党的な)政権だと思いました。


私も古い世代だけど、あれを自民党的な、とは思わなかったな。古き善きノスタルジー=自民党とも思わないし。
でもそう思いたいひとも居るのは知ってる。

私は、あんな頑張る役人たちがいてほしい、ああであるべきだという本気の願望だと思ったよ。
私も、有事の際の政治家、官僚はああであってほしいと切に願うよ
真っ先に海外に逃げちゃうのではなく…
[ 2016/08/19 22:57 ] [ 編集 ]
私も劇中で「政治」がゴジラ対策の障害になった印象はないです。実際、自衛隊の行動を制約したのは住民の避難の遅れの方。
9条とかも単語は出てくるものの、登場人物が皆前向きで、さくさく法的問題をクリアして進めていってます。ミサトさんが突拍子もない無茶な作戦を立ててEVAが駆り出されるような?
劇中は小道具まで凝りに凝っていますので、登場する内閣も現代日本においてリアリティがあるものの、制作側はどこまで実在の内閣をモデルにしたのやら。映画はむしろリトマス紙であり、自民や民主だとか言うのは見る側の観客が「好きにしろ」と委ねられている感が。
[ 2016/08/19 23:22 ] [ 編集 ]
杉田俊介氏の感想は読んでおくべき。

http://togetter.com/li/1008104
 
コメント欄はネトウヨだらけだからスルー推奨。
[ 2016/08/20 06:27 ] [ 編集 ]
シン・ゴジラに覚えた違和感
「現実対虚構」 ではなく 「願望対虚構」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49434
[ 2016/08/20 07:38 ] [ 編集 ]
ゴジラが虚淵玄の脚本で劇場アニメ化、制作はポリゴン・ピクチュアズ
http://natalie.mu/eiga/news/198674
>シリーズ最新作「シン・ゴジラ」が興行収入38億円を突破し、快進撃を続けるゴジラ。そのアニメーション映画「GODZILLA」の製作が発表された。
>ローランド・エメリッヒが製作した「Godzilla: The Series」をはじめ、アメリカで2度テレビアニメ化されているゴジラだが、劇場アニメ化されるのは今回が初。あわせて解禁されたティザービジュアルには、宇宙服のようなコスチュームをまとった人間と壮大な自然が描かれている。

虚淵…あ、いま人形劇(Thunderbolt 東離劍遊紀)やってる人か。
(すっとぼけ)
[ 2016/08/20 08:37 ] [ 編集 ]
デンツーのおかげだろ?w

こんな時代遅れなクソ特撮映画がこんだけ収益をもたらしたんだからさww

デンツー様様だぬww
[ 2016/08/20 11:31 ] [ 編集 ]
はいはい、シンゴジラが大ヒットして悔しい悔しい。
[ 2016/09/03 20:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム