情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.22 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(51)

日本が独自で超速射・レールガン(電磁加速砲)を開発へ!他国よりも遅れる可能性を懸念、防衛省が概算要求


s_ice_screenshot_20160822-142852.jpeg

超速射・レールガン(電磁加速砲)を日本独自で開発へ 中露ミサイルを無力化 防衛省が概算要求
http://www.sankei.com/politics/news/160822/plt1608220009-n1.html

政府が、米海軍で開発が進められているレールガン(電磁加速砲)について、研究開発に本格着手する方針を固めたことが21日、分かった。平成29年度予算案の防衛省の概算要求に関連経費を盛り込む。米政府はレールガンを将来世代の中心的な革新的技術と位置づけており、日本としても独自に研究開発を行う必要があると判断した。



以下、ネットの反応




























既に日本はリニア開発の一環でレールガンの基礎技術を持っていることから、これをちゃんと研究すればかなり良い物が出来るかもしれません。
レールガンの分野はアメリカが抜きん出ていますが、ロシアや中国などの大国も後追いで研究をしています。実用化されれば、普通のミサイルも非常に安いコストで強力な砲弾を撃ちだすことが出来るようになる見通しです。

ただ、大量の電気エネルギーを備蓄する場所などが問題となっており、今の時点では不完全な兵器となっています。アメリカの方はテスト射撃で何度も成功していますが、機材の大きさからまだ改善点は多いです。




関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
国産化重要ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2016/08/22 19:03 ] [ 編集 ]
http://my.shadowcity.jp/2013/02/post-2212.html

超電導リニアの技術というのは、そのまま軍事に転用できる。
日本では軍需産業が弱いのでそういう発想はないんだが、今の軍事の常識を遥かに越える、物凄い技術なのだ。

アメリカはそれが欲しくてしょうがないんだが、兵器を作るから技術を寄越せとは言えない。

で、リニアモーターカーとか言ってる。

実は、これを開発した博士というのが、それを誰よりも判っていて、

「軍事に転用されるから、海外には出さない」

と言っていたんだよね。

それが死んじゃったので、さっそく、アメリカ様に献上ですw
[ 2016/08/22 19:37 ] [ 編集 ]
ピーコがNHKに戦争批判コメントをカットされたと告白?「放送を見て力が抜けた」…永六輔追悼番組で
http://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12192682673.html
[ 2016/08/22 19:48 ] [ 編集 ]
いろいろ問題大ありだと思うけど。

・大電流が必要だから、その電源をどうするのか。
(携帯用の電池とかじゃ無理でしょう。となると移動できない)
・命中精度はいいのか? さらにマッハで動く物に当てられるのか。
(ミサイルを打ち落とすには必須)
・連射は可能か?
(一発目が外れたら、当然必要)

等々、色々考えられる。
[ 2016/08/22 20:40 ] [ 編集 ]
もう後戻りできないとこまで来てるね、日本の省庁連邦システムを壊さない限りどこまでも行くんだろ。
歳入庁設立の構想はもう儚い夢だし。年貢、いや税金はお代官さんの為に使ってりゃいいじゃん。。
[ 2016/08/22 20:41 ] [ 編集 ]
レールガンとレーザーについては書きだすと長くなるので、とりあえず日本での状況について。

【小口径電磁砲システムの研究】
http://web.archive.org/web/20130718193819/http://www.mod.go.jp/trdi/research/P4/P4-2.pdf

【従来火砲では実現不可能な弾丸初速を実現する艦載電磁加速砲の基礎技術に関する研究】下記PDFの12頁
http://www.mod.go.jp/trdi/org/pdf/27yosan.pdf
H26~27年度で基礎的研究、H28年度以降で研究試作の予定だったのが、来年度から本格的な開発の予算がつきそうですね。

【レーザ技術 ~物理学が生んだ未来の兵器~】
http://www.mod.go.jp/atla/research/dts2012/R5-4p.pdf

【高出力レーザシステム構成要素の研究】
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/20/jizen/sankou/10.pdf
当初はH21~24年度にて研究試作、H24~25年度で試験の予定でした。H27年度まで伸びているようですが。
[ 2016/08/22 21:01 ] [ 編集 ]
こんなオモチャより電磁波シールド技術こそ喫緊。だが日本にはもう技術開発のリソースも時間もない。世界史からフェイドアウト。ロシアか、ドイツが完成させるだろう。
[ 2016/08/22 21:02 ] [ 編集 ]
技術を蓄積するのはいいが
自衛隊の軍事用サーバーが米国にあるから
今のままでは何をやっても米国の意向でしか動けないときいているが
[ 2016/08/22 21:05 ] [ 編集 ]
開発は三菱重工業だってよ

三菱財閥グループについて知っておきたいこと【創始者:岩崎彌太郎】【坂本龍馬との関係】【成蹊大学】
http://matome.naver.jp/odai/2135801026571541901

“戦争がある度に大儲けして巨大化した三菱財閥”

「三菱財閥」が創設した「成蹊大学」に安倍首相も

“安倍さんの実兄も三菱商事の執行役員”←!!!

“防衛庁予算の1/3を引き受ける日本最大の軍事企業グループ”

“原発の三菱”←(怒)

“政府から三菱への「優遇措置」”←汚職!

●三菱電機、...防衛装備品248億円不正請求は国賊的大罪。
[ 2016/08/22 21:14 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 21:02 ] 木曜日
電磁波シールド
http://oyaide.com/catalog/products/p-3972.html

マジレスすると、敵のロケット弾等に対して膨張体(エアバッグ)を投げつけるアクティブ防御システムは研究中。下記PDFの20頁参照。
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/kouhou/pamphlet2014.pdf
[ 2016/08/22 21:15 ] [ 編集 ]
いくら軍拡しても
売国経済政策によって国政が多国籍企業に押さえられてしまったら
日本国民を守るのではなく彼らのための国家でしかなくなる。
[ 2016/08/22 21:21 ] [ 編集 ]
費用対効果はどれ程のものなのだろうか?

こんなもの開発するより核兵器の方が実用的なんじゃないか?

日本は2発ももらったんだからその位わからないのか?
[ 2016/08/22 22:10 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 22:10 ] 名無し

ヒント:放射能汚染
[ 2016/08/22 22:13 ] [ 編集 ]
凍土壁と同じ理論だな(笑)
[ 2016/08/22 22:26 ] [ 編集 ]
あらら、アーマードコアでみかける仮想ウェポンがついに実用化
[ 2016/08/22 22:32 ] [ 編集 ]
これは、とっても良いですね。ミサイルディフエンスが物理的にもコスト的にも現実的になるでしょう。特にシステムの維持コストは飛躍的に下がりますよ。

開発に予算を割けば量産効果で(いろんな方面に応用できるので)あっという間に元がとれますね。(人工衛星とか)icbmの実質的な無効化にも期待ができますね。

固体燃料と組み合わせれば放射性廃棄物の宇宙への投棄も現実味を覚える事でしょう。
[ 2016/08/22 22:36 ] [ 編集 ]
「レールガン」か・・・初めて名前を聞いたのは「太陽の牙ダグラム」のコンバット・アーマーのレールガン(劇中設定名称は「リニアガン」もしくは「リニアカノン」)だったなぁ(´・_・) 実現するとなると胸熱だなぁ・・・
[ 2016/08/22 22:37 ] [ 編集 ]
レールガンといえば寺沢武一のコブラ…あれはサイコガンか
[ 2016/08/22 22:45 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 22:37 ] コンスコン准将さんへ    小型で700m/s程度ならDIYでできますので、youtubeなんかで動画沢山有りますよ。原理的には結構古くて個人で試作してる人も多いです。

課題は如何に効率(電源及び投射機の)を上げるかなので、予算が付けばハードルは結構低いでしょう。


[ 2016/08/22 22:55 ] [ 編集 ]
流石12歳国家

中二病患者続出

ちゃんとした試算もしてないで勝手に脳内コスト計算

宇宙まで妄想膨らます

宇宙エレベーターが実現可能と思ってるおめでたい奴らwwww
[ 2016/08/22 22:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 22:37 ] コンスコン准将さん
種はレールガン搭載MSが多いんですよね。フリーダムからして左右の腰にぶらさげてますし。
実体弾に比べて発射時のバッテリー消耗が大きく、物理攻撃無効化のPS装甲が普及している世界で何故レールガン搭載機が多いのか謎。
[ 2016/08/22 23:10 ] [ 編集 ]
リニア とレールガンは別物
しかしここも隠れ保守速報みたいになったなw

小池支持からだよな
[ 2016/08/22 23:18 ] [ 編集 ]
リニアの技術はレールガンとは関係ないですよ
レールガンは「フレミングの右手の法則」の「ローレンツ力」で弾体を加速します。リニア技術とは関係がありません。全然違うものです。リニア技術を使うのであればコイルガンに近いと思います。ですから、日本はリニア技術は持っていますが、レールガンの技術はほぼゼロからと考えた方がいいと思います。
[ 2016/08/22 23:36 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 23:18 ] 名無しさんへ  そうでもないですよ、実用化できれば自衛隊のコスト削減に効果絶大ですし、どんな弾頭だろうがミサイル防衛は万全(燃焼ロケットに対し)ですし。

自衛隊員及び国民の安全への貢献は計り知れません、特にコストは。

ミサイルの維持コストを削減するだけで保育園が幾つできるか、奨学給付にいくら回せるか、非常に有意義だと思いますよ。
なんせ、今ある技術をブラッシュアップするだけですので現実的です。
[ 2016/08/22 23:37 ] [ 編集 ]
>ただ、大量の電気エネルギーを備蓄する場所などが問題となっており、今の時点では不完全な兵器となっています。アメリカの方はテスト射撃で何度も成功していますが、機材の大きさからまだ改善点は多いです。

 まだ開発段階ゆえ、砲身の寿命など問題は多数あります。ただし艦艇に搭載する場合には、大きな発電機を積んでおけばいいという単純な対処方法があります。戦闘機にレーザーを積もうと思っても機体に追加の発電機を仕込むような余剰スペースがないのに比べれば対処は比較的楽なものです。
 例えばズムウォルト級駆逐艦は36MWの主発電機を2機を搭載し、補助発電機と合計すると77.5MWの発電量があると言われています。64MJのレールガンの消費電力が15~30MW、発射レートは毎分6~12発を目指して開発中。現時点でもその半分の32MJについては実験が成功しています。
 アーレイバーク級イージス艦(フライトⅢ~Ⅳ)搭載用に20MJの模型が多数の防衛展示会で発表されており、この方向に進むと思われます。
 なおアーレイバーク級フライト2Aにほぼ準拠する海自のあたご型護衛艦の発電量は2,800kW発電機が3基(計8.4MW)。ズムウォルト級同様、統合電気推進のイギリス45型駆逐艦(デアリング)も約80MWの発電量だったかな。
[ 2016/08/22 23:39 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/22 23:39 ] 自民がんばれさんへ     それを陸上でMDに使用するなら問題はありませんよね?  まして射程を考えれば専守防衛にはもってこい。

現時点では攻撃用には少しだけ余分なハードルがあるようですが。
[ 2016/08/22 23:47 ] [ 編集 ]
ロシアなどは大陸間弾道弾を打ち落とすのに確実なのは迎撃として高高度核爆発を起こしてミサイルの電子機器を焼き切るのがベストとしておる
成功しても当然自分の所の電子機器は全てオシャカであるのだが それほどに難しい

撃破しても被害の少ない通常弾頭や小型核などはレールガンでもイケるかもだが照準装置次第であるな
[ 2016/08/22 23:57 ] [ 編集 ]
バカなの?

原発で発電して電気エネルギーに変換してレールガン撃つってwww

最初から核のエネルギーで武器作った方がエネルギーロス少ないじゃん

太陽光発電と同じエネルギー転換詐欺に引っかかって搾取される愚民乙www
[ 2016/08/22 23:58 ] [ 編集 ]
すごいなあ・・・陸上(それも100V電源?)で使うと思い込んで何も調べずに面白いこと言っちゃう人、ほんとすごいなあ・・・


だから反原発思想に凝り固まった人って好きよ


[ 2016/08/23 01:27 ] [ 編集 ]
ほう、商用電源と送電網の区別もない方もいるようだ、しかしこの国は原発と揚水発電のおかげで高圧の送電網が整っている。

発電量はGTCCで十二分、問題はキャパシタだ。銃身はとりあえずは連装で良いでしょう。
[ 2016/08/23 01:34 ] [ 編集 ]
バカは商用なんて言ってないのに原理は同じ事だって事も理解出来ないんだな一旦電気エネルギーに変換するなら電磁砲のエネルギー元は核爆発エネルギーの方が有用的って言ってんだよ。

アホは理解力が低いから直ぐにエネルギー転換詐欺にひっかかるな(笑)
[ 2016/08/23 01:40 ] [ 編集 ]
いちいち簡単な事説明させんじゃねーよ

少しは自分の脳で考えろ

これだからアベノミクスとか言う詐欺に引っかかって自民党に票入れててんだろ愚民どもが。
[ 2016/08/23 02:06 ] [ 編集 ]
最近は折角書いた人のコメを読まないのがトレンドなの?
[ 2016/08/23 02:26 ] [ 編集 ]
基礎的な物理も分からない様なアホが沢山いると騙すのも簡単だな(笑)
[ 2016/08/23 02:31 ] [ 編集 ]
物理の得意なお兄さん、コメントぷりーず!
[ 2016/08/23 02:43 ] [ 編集 ]
核爆発で発電するのが流行ってんの?  どうやつて?
[ 2016/08/23 03:15 ] [ 編集 ]
発電は核分裂でお湯沸かしてお茶飲むんだよ

電磁砲の代わりは核爆発のエネルギーで弾打ち出すんだよ。

そんなの聞かなくても分かるべ。

熱量が同じなら同じエネルギーだからわざわざお湯沸かす必要ないっぺ。
[ 2016/08/23 03:39 ] [ 編集 ]
あ、はいはい。
[ 2016/08/23 03:56 ] [ 編集 ]
原子力電池なら実在しますがね。
ただし我が国の宇宙開発はこれを避け、木星圏探索はソーラーセイル、月面探査機(SLIM)もリチウムイオン電池。
中国の探査機(嫦娥3号)は当然のように原子力電池を搭載。

わかりやすい「原子力電池(RTG)」のしくみ
spacenuclear.jp/nuclear/rtg0.html

爆薬発電機
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%86%E8%96%AC%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F
[ 2016/08/23 08:22 ] [ 編集 ]
レールガンと言えば機甲戦記ドラグナーです。リンダがよかった
[ 2016/08/23 08:34 ] [ 編集 ]
レールガン技術は電磁カタパルトに転用できるの? そっちはリニア・モーター技術かな。
[ 2016/08/23 11:56 ] [ 編集 ]
原子力電池=一次電池

リチウムイオン電池=二次電池

OK?
[ 2016/08/23 12:01 ] [ 編集 ]
ソーラーセイルとリチウムイオン電池は基本的にセット

リチウムイオン電池だけで発電システムが無いと何の意味もない

はぁ~
[ 2016/08/23 12:14 ] [ 編集 ]
原子力電池は変換効率が悪く出力が弱い
熱電変換は効率がお世辞にも良いものとは言えず、熱出力に対して電気出力として取り出せるのは全体の10%未満です。タービンを回す原子力発電所の発電効率が30%である事と比較するとわずか1/3であり、90%以上の熱が電力に変換されずに宇宙空間に放出されている事になります。
[ 2016/08/23 20:10 ] [ 編集 ]
日本がミサイル防衛という名の軍拡競争推進など狂気の沙汰
今は世界の主要国が科学を制度化し軍事利用を進めている。その一方で、国家の軍事力を縮小して国連による集団安全保障に移行しようとする動きは鈍い。戦争を放棄した日本も、後者の道ではなく前者の道に突き進んでいる。その果てに、安全な世界の未来図が描けるだろうか。科学者の愛国心を利用して科学・技術の軍事利用を進めたあげく、国家の政治・軍事の指導者は科学者の意向を無視して新たな兵器を使用するようになる。日本の軍事研究は、イラク戦争のような米国の戦争に利用される。比較的まともな指導者でも間違った戦争をするが、世界の歴史にはまともでない指導者も次々登場する。ヒトラーもポル・ポトもいた。金正恩もISもいる。見識・良識に欠ける安倍晋三もいる。抑止力というが、抑止力とは相手の合理的な思考・行動が期待できることを前提としている。人は往々にして不合理な思考・行動をするし、自爆を辞さない者には初めから抑止力は効かない。第一次大戦時、ドイツのハーバーは毒ガスを開発し、ドイツ軍は実勢に使用し惨禍を招いた。ハーバーは、これでドイツ兵の犠牲者が減ると正当化していた。ハーバーの妻は夫に抗議して自殺した。第二次大戦時、オッペンハイマーらがマンハッタン計画で原爆を作った。科学者は、無人島で爆発させて日本に威力を見せつけることを提案したのに広島・長崎に投下された。戦後、オッペンハイマーは原爆の国際管理を提案したが、もちろん一蹴された。かつて共産党を支持した経歴のあるオッペンハイマーは水爆に反対したのを機に赤狩り旋風で地位を追われた。今の日本も、大学への補助金は削られ、研究費補助を餌に軍事研究の募集をしている。だがそもそも秘密が基本の軍事研究は、研究を公開して世界の科学者が協力して推し進める科学研究とは相容れない。秘密の軍事研究も、いずれ漏れて世界に流出する。ミサイル防衛と言っても軍事においては攻撃とセットだ。相手にとっては脅威でしかない。新たな軍拡競争を促進させるだけだ。また、軍産学共同体ができて軍需産業が主要産業となれば、失業者を出さぬために経済が紛争・戦争を求める日本になってしまう。軍拡競争の果てには、いつ戦争になるかわからぬ世界の未来図が待っているだけだ。日本がすべきはミサイル防衛という名の軍拡競争推進ではなく、国連による集団安全保障への道を進める努力のはずだ。
[ 2016/08/23 20:35 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/23 12:14 ]
 ソーラーとバッテリーの双方をセットで搭載しているのは当然ですね。
 問題は、原子力電池を使用しない我が国において何が重要なデバイスかということ。月面探査機においては「越夜」を成し遂げるためのバッテリー、木星圏探索ではソーラーとなります。
 月の夜ではソーラーパネルの性能の優劣に関わらず発電量は期待できませんので「越夜技術」の最重要パーツはバッテリーや断熱技術となります。
 深宇宙探査機では原子力電池を搭載するのが常識で、代わりに日本はソーラーで実施しますが何より発電量を確保できなければ始まりません。発電量がなければいかに優れたバッテリーを搭載しようといずれ充電量がゼロになります。
 なおソーラーセイルは発電だけでなく、太陽光圧を受ける推進装置でもあります。木星トロヤ群小惑星まで向かう実機にはイオンエンジンも搭載されるそうですが。

中国が「月の裏側」着陸へ! 世界初の試みの意味は?
http://bluebacks.kodansha.co.jp/news/2016/2/3.html
>また、中国は30年間使用可能な原子力電池を探査車に搭載しているので、2週間も続く極寒の夜の間も、機器が低温で壊れないよう温めることができます。昨年10月には嫦娥3号から発進した月探査車「玉兎号」が684日稼働し、月面の稼働日数最長記録を更新しました。ところが日本は放射性物質に対して厳しい国なので、原子力電池を使うという選択肢が最初からないのです。これは宇宙探査において非常に不利な条件となっています。

木星圏探査用ソーラー電力セイル(中型セイル)の研究開発状況
http://www.isas.jaxa.jp/j/researchers/symp/sss11/paper/S3-16_20110131180050.pdf
>はやぶさ運用で培った電気推進技術と、イカロス運用で培ったソーラーセイル技術の融合により「ソーラー電力セイル探査機」を開発し、原子力に依存しないで太陽系外惑星領域を探査する能力を獲得する。


[ 2016/08/23 20:10 ]
パイオニア、ボイジャーなど深宇宙探査機は原子力電池が常識です。
ジュノーは太陽電池で木星探査を行いましたがこれは「レアケース」です。

木星探査機ジュノー、太陽電池搭載機の史上最遠距離を突破
http://www.gizmodo.jp/2016/01/juno.html
[ 2016/08/23 21:47 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/23 21:47 ] 自民がんばれ
レールガンの話題で原子力電池を取り上げたのではないのですか?

話が明後日の方向にズレてますよー
[ 2016/08/23 22:08 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/23 22:08 ]
そりゃ失礼。真面目な話に戻しますか。
まず艦載レールガンについて。今後の開発具合次第ではありますが、おそらく10年後くらいにはイージス艦用レールガンは輸入、国産の汎用駆逐艦用レールガンは国産の2本立てになると予想します。
イージスシステムというとレーダーと対空ミサイル用というイメージがありますが、実際はソナーや対潜システム、艦砲などと密接な結びつきがあり、国産レールガンとの連接の手間がかかりますので。
また、地上設置の対空用途としては期待が持てます。
今の日本にとって敵国からの巡航ミサイルや弾道ミサイルによる飽和攻撃は脅威です。こちらの対空ミサイルの数以上をぶつけられたら対処不能ですが、レールガンなら比較的安価に弾数を増やせます。
さすがに対弾道ミサイルを相手にできるようになるには研究開発に時間がかかると思いますが。
[ 2016/08/24 07:55 ] [ 編集 ]
ここのコメって2ch以下だよね。軍記笑本の中身も笑うけどミリが相手しないのも分かる⤵⤵電力供給が蓄電池とはアゲ~(^^)‼‼ 
[ 2016/08/24 10:59 ] [ 編集 ]
レールガン(電磁加速砲)を作るだと…バカなのか?。破壊力&発展性なら超空気泡が高い
日本からアメリカにお金流すためなんでしょ?
[ 2016/08/24 18:18 ] [ 編集 ]
[ 2016/08/24 18:18 ] 名無し
良く分かっていらっしゃる。

エネルギー転換詐欺で

安いどころか高くつく

サンケイなんて売国新聞の記事信じちゃ話にならんよな。

原発の発電効率が30%なら核爆発エネルギーを直接使った方が効率的なのに理解出来ないのが

わざわざお湯沸かして電気にしたいみたいだな。

中二病をこじらせるとネーミングがそれっぽいと食いついちゃうんだよな。
[ 2016/08/24 19:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム