情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.24 22:09|カテゴリ:地震情報コメント(5)

【地震連発】ミャンマー中部でM6.8!震源付近で震度5弱程度、仏教建築群などにも被害!イタリアは地震で38人死亡!


s_ice_screenshot_20160824-214336.jpeg

ミャンマーでM6.8の地震、バガンの仏教建築群が被害
http://www.afpbb.com/articles/-/3098572

ただ、AFPの取材に対してバガンの警察当局者は、「地震の揺れが続く間、著名なパゴダ(仏塔)が複数損壊した」と述べ、うちいくつかの被害は「深刻」だと話した。
 またチャウクでは、揺れが数分間にわたって続いたという。(c)AFP



イタリア中部でM6.2の地震 少なくとも38人死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160824/k10010652651000.html

イタリア中部で日本時間の24日午前、マグニチュード6.2の地震があり、ロイター通信などは、政府当局の担当者の話としてこれまでに少なくとも38人が死亡したと伝えています。



アメリカ地質調査所
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/shakemap/global/shake/10006gbf/

↓ミャンマーで発生したM6.8
s_ice_screenshot_20160824-213939.jpeg
s_ice_screenshot_20160824-214004.jpeg
s_ice_screenshot_20160824-214021.jpeg
↓イタリアで余震頻発
s_ice_screenshot_20160824-214047.jpeg
s_ice_screenshot_20160824-214145.jpeg
s_ice_screenshot_20160824-214204.jpeg
s_ice_screenshot_20160824-214224.jpeg

リアルタイム世界地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

s_ice_screenshot_20160824-214315.jpeg


米国地質調査所によると、日本時間の24日19時34分頃にミャンマー中部でマグニチュード6.8の強い地震が発生したとのことです。揺れの規模は震度5弱前後と推定され、震源付近にあった歴史的な仏教関連の施設にも被害が出ています。
住民はパニック状態になって飛び出していると報道されており、被害が拡大する可能性が高いです。

また、今日の朝方に強い地震が発生したイタリアでは、死傷者の数は38人に激増。余震も頻発していることから被害も増大しています。世界規模で強い地震が発生していることから、今後も地震関連の情報には注意してください。





関連過去記事

【速報】イタリアでM6.4の大地震が発生!ローマでも有感地震を観測、震度5クラスの揺れ!被害報告も
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13102.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
熊本地震の時と似てるなぁ。また来るのか?間隔短すぎない?
[ 2016/08/24 22:24 ] [ 編集 ]
地球規模で揺れてますね。
日本も他人事ではない。原発さえなければなあとつくづく思う。生き残っても、苦しむのかと。
[ 2016/08/25 00:28 ] [ 編集 ]
イタリアの地震と今回の地震は何か関係があるのかな?
情報が欲しい。
[ 2016/08/25 00:29 ] [ 編集 ]
もう地球全体がふにゃふにゃ。
[ 2016/08/25 11:19 ] [ 編集 ]
惑星が一列に並ぶ時期だそうで、24日から注意情報が書かれてましたが、どこで起きるかわかんないのが困ったものです
[ 2016/08/25 15:31 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム