情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.26 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(66)

【天皇制】自民党の二階幹事長が女性天皇に前向きな意見!「女性が各界で活躍している」


s_ice_screenshot_20160826-011135.jpeg

自民幹事長 女性天皇に肯定的な考え示す
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160825/k10010654041000.html


s_ice_screenshot_20160826-011103.jpeg
s_ice_screenshot_20160826-011110.jpeg
s_ice_screenshot_20160826-011119.jpeg
s_ice_screenshot_20160826-011155.jpeg
自民党の二階幹事長は、東京都内で記者団に対し、今は認められていない女性の皇位継承について、「女性が各界で活躍している中で、天皇だけが女性では適当でないというのは通らない」と述べ、肯定的な考えを示しました。



以下、ネットの反応


























女性天皇は過去にもありましたが、基本的には男系という立場を維持していました。単純に性別だけで良い悪いを議論している人が多いですが、私は血統を維持できれば女性天皇は別に問題ないと見ています。

政府与党の天皇制に関する意見はバラバラで、日本会議系とそれ以外でかなりの差があると言えるでしょう。生前退位の問題と合わせて議論をするチャンスであり、これを機会に天皇の在り方について日本の意見をまとめるべきです。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
「女系天皇」を「女性の皇位継承」と言い換えてるね。
ポピュリズム的支持を狙っているように見える。
小泉政権のときを見ても分かるように自民党には女系天皇賛成の者も多い。
[ 2016/08/26 15:07 ] [ 編集 ]
>私は血統を維持できれば女性天皇は別に問題ないと見ています。

馬鹿馬鹿しい。
天皇制なんて廃止しろ。

天皇家に基本的人権すらないのはナンセンス。
[ 2016/08/26 15:15 ] [ 編集 ]
この人の頭のなかは、息子の選挙落選をどうすればいいかしか頭にない。
安倍はんを長期総理にさせておき、その間に息子を当選にもって行く考えである。


よく幹事長にさせたよな。不思議でいっぱい。

谷垣さんと比べると月とすっぽんですのーーー。
[ 2016/08/26 15:17 ] [ 編集 ]
天照大神
卑弥呼
額田王
 
[ 2016/08/26 15:25 ] [ 編集 ]
皇統断絶を防ぐ手立てとして、この方向に進むのが一番現実的だと思います。
[ 2016/08/26 15:35 ] [ 編集 ]
論ずるべき点が間違っている
男系女子であっても緊急時(男系男子)で
引き継ぐ間の中継ぎ以外では認めたらダメだよ

理由?、ちょっと変えるから皇室を廃絶に追い込むのが目的なんだから

基本、男系男子でしか皇位継承しないと皇室は存続は不可能です
[ 2016/08/26 15:42 ] [ 編集 ]
女性天皇と女系天皇の説明をあやふやなままではダメでしょ。

女系天皇が認められるのなら、それはもはやずーっと続いた天皇の歴史はおわり。
別の天皇の歴史となるなら、必要ないと思うかも。

本当にずーっと続いた血脈なのか、DNA鑑定でもしたらいいのに。
それが出来ないのなら、天皇入れかわりとか…事実かもね。
[ 2016/08/26 16:07 ] [ 編集 ]
男系だけで繋がってきたっていわれますが、まあそんなものは伝説であって事実ではない。
わりと最近では「人ではなく神」という無理やりな設定にされていたくらいだし。

男系派は天皇に軍服を着せることしか頭にないから、女性だと都合が悪いんでしょうかね。
[ 2016/08/26 16:21 ] [ 編集 ]
>男系派は天皇に軍服を着せることしか頭にないから、女性だと都合が悪いんでしょうかね。

なるほどー
でもアラビト神に軍服着せてたってのもいま考えると変よね
愛子ちゃまでは似合わなすぎるだろうなあ
[ 2016/08/26 16:26 ] [ 編集 ]
女性が各界で活躍って?
努力し実績で得たのと、天皇継承とは全然違うからね、自民党なんかは、たらい回しで無知識も閣僚になってるけど、、
少なくともお上に立つのがカルトは論外、安部政権とタッグなら早々に日本終了!
[ 2016/08/26 16:42 ] [ 編集 ]
日本会議は、女性差別主義の団体だからね。
単に戦前までの、男尊女卑思想にかぶれているだけ。

イギリス王室は普通に女王陛下がいらっしゃるんだが、
なぜ日本は駄目なのか、論理的に説明してほしい。

[ 2016/08/26 16:48 ] [ 編集 ]
憲法第二条には皇位継承は世襲で国会で定めた皇室典範による事が定められていて女系天皇は否定していません。

皇室典範は憲法に従わなければならない法律であり、基本的に男女平等原則が必要です。

人間宣言を為された天皇陛下の皇位は女系も何ら問題はありません。

天皇陛下が切望された安定した皇位の継承の為に、日本国民と同等な通常の世襲で宜しいと思います。
[ 2016/08/26 17:07 ] [ 編集 ]
「女性が各界で活躍しているから」
たった一言で、自民党の天皇軽視がよく分かる
[ 2016/08/26 17:13 ] [ 編集 ]
女性天皇、については、ちょいと気になる点がある。もし、今後、女性天皇を認めるとなると、とりあえず想起されるのは、愛子内親王のことだと思うけど、その愛子内親王本人や、その両親である徳仁皇太子、雅子皇太子妃らは、自分(皇太子らにとっては、娘)が、天皇という肩書や役割を何十年も背負っていく(背負わされる?)ことについて、本心から望むのだろうか?
むしろ、場合によっては、黒田清子氏のような生き方を望む可能性もあるだろうに・・・
天皇の生前退位については、やたら「陛下のご意向」みたいなことが言われたけど、この女性天皇については、利害関係ある当人たちの意向を、無視ないし軽視してしまうのは、疑問に思う。
まあ、そもそも、天皇制というシステム自体、実際皇位に就く人物の意向なんぞ重視しないものだ、と言われればそれまでだが・・・
[ 2016/08/26 17:16 ] [ 編集 ]
日本語分かってる?
陛下は女性天皇や女系天皇について議論しろとはおっしゃっていない。
あくまでも生前退位のみ言及されている。
[ 2016/08/26 17:18 ] [ 編集 ]
>天皇という肩書や役割を何十年も背負っていく(背負わされる?)ことについて、本心から望むのだろうか?

本人が世襲したくないものを世襲させる必要などありませんよ。世襲の順位に従って希望するひとにお役目を引き受けてもらえばそれでよろしい。
[ 2016/08/26 17:21 ] [ 編集 ]
現行法上、皇位の継承者に、即位拒否の自由って、認められてましたっけ?
そんなもん認めたら、天皇制というシステム自体、維持できなくなる可能性があるとして、解釈上、否定されてなかったっけ?
まあ、例え、建前上、自由が認められたとしても、実質上、なんだかんだの同調圧力で、その自由を行使するのはできなさそうだが・・・
[ 2016/08/26 17:41 ] [ 編集 ]
短絡的すぎるだろ。しかも世の中の働いてる女性ってワープアが圧倒的に多いんだぞ?
なぜ世の中の女性と天皇を関連付けられるのかがわからんわ・・・・
[ 2016/08/26 17:46 ] [ 編集 ]
陵墓が完成するまでの殯の基礎考察も出来ない連中がよう捏造コメるわい~(^^)
[ 2016/08/26 17:57 ] [ 編集 ]
和歌山のおやじガンバレ!
あんただけが頼りだ!
[ 2016/08/26 18:00 ] [ 編集 ]
例の因縁群団もノルマ達成で必死こいてるね。
[ 2016/08/26 18:09 ] [ 編集 ]
17:18さんへ
現行憲法上、皇位の継承は、皇室典範の定めるところによるとされ、かつ、その皇室典範は、我ら日本国の主権者である国民が選挙した議員たちによる国会の議決によって定められるとされています。

皇位の継承、皇室典範のあり方について決めるのに、天皇の意向が、絶対的な要件とされてるわけではないですし、明仁天皇が女性天皇云々に触れていないからといって、それについて議論してはいけない、というわけでもありません。

そもそも、日本国憲法における天皇制は、大日本帝国憲法とは異なり、国の主権者が国民にあることを前提に、その国民主権の下、天皇を国政に関する権能を有さない形式的、儀礼的な「象徴」と位置付け、民主的なコントロールを及ぼそうとするもの(象徴天皇制)です。
[ 2016/08/26 18:10 ] [ 編集 ]
>陛下は女性天皇や女系天皇について議論しろとはおっしゃっていない。
>あくまでも生前退位のみ言及されている。

とは言え、皇太子殿下が天皇に即位した時に愛子内親王のお立場がどうなるのかの話だから、切り分けては考えられん話だろう。
所で、男系女系論争って染色体以外の論拠ってあるんだろうか。
小林よしのり氏が指摘するように、だったらもう民間人になって自由に生きている継承資格のある男系男子を連れて来いって話にしかならないと思うが…。
ここまで書いて、私と結婚して天皇になってくださいっていう詐欺メールを思い出した。
[ 2016/08/26 18:14 ] [ 編集 ]
一部の右曲がりな連中が、男系にやたらこだわってるのは、大日本帝国時代、天皇について、「我が国体は、万世一系の天皇陛下が、・・・」云々と、「万世一系」という設定をムダに持ち上げて、「だから皇室は尊いのだ」とかいうプロパガンダをやらかしてきたから、今さら、女系を認めちゃうと、初期設定と齟齬をきたして、万世一系じゃなくなっちゃったから、大して「尊く」なくたっちまったのか?となるかもしれんことを恐れてんじゃね?
[ 2016/08/26 18:24 ] [ 編集 ]
2ちゃんねると比較するとここの投稿者が偏ってるのがわかるね。
[ 2016/08/26 19:23 ] [ 編集 ]
「万世一系」にやたらこだわったのは、それが神様の血を引く
特別な存在だから、という権威づけのためにすぎない。

いまどき神様の実在を信じる人間はいないだろうから、
(ただし、中二病患者を除く。笑)
万世一系という考え自体が時代遅れのくだらないものにすぎない。
[ 2016/08/26 19:30 ] [ 編集 ]
愛子内親王が天皇になれば、次の天皇は愛子さまのお子様となり、当然女系となります。それが何か?皇太子殿下は、すでに今上天皇が即位したお歳を越えられていますし、次の継承の事も、併せて検討するのが適当でしょう。それに、新嘗祭のように、皇太子しか同席できない儀礼もあるのです。皇太子不在は、儀礼の継承という点からも不味いです。
[ 2016/08/26 19:46 ] [ 編集 ]
>新嘗祭のように、皇太子しか同席できない儀礼もあるのです。

今時、女子禁制の宗教なんてそんな教義は是正すれば済むことです。
[ 2016/08/26 19:58 ] [ 編集 ]
女性に月のものがあることに、根拠なく嫌悪する宗教は是正されるべきでしょう。
[ 2016/08/26 20:03 ] [ 編集 ]
こういうのは国民がその場の気分で決めて良いものではない。
皇室典範(皇室の家法)は皇室にお戻しすべし。

https://youtu.be/-hu0mxvhs64?list=PLHT8M8lZLxLLHzt5A1ZmUwPR2fb8JtOEW#t=6m24s
[ 2016/08/26 20:05 ] [ 編集 ]
>2016/08/26 19:46
>愛子内親王が天皇になれば、次の天皇は愛子さまのお子様となり、当然女系となります。

やはりそう言う話にしか成り得ないですよね。女系天皇と女性天皇が違うのもわかるけど、男系女性なら良いってのは問題を一代先のばしにする結果でしかないと思う。

二階の場合は立場的に日本会議系(男系じゃないとダメ派)に配慮して、女性天皇って言葉を使っただけで、その辺の事はわかってるんじゃないかな。
因みに俺は女系容認が一番現実的な回答だと思ってます。
[ 2016/08/26 20:06 ] [ 編集 ]
皇室典範は単なる法律です。
[ 2016/08/26 20:07 ] [ 編集 ]
「万世一系」やら、「女子禁制」やらを、「時代遅れ」、「是正すれば済む」なんてのが安易に罷り通ったら、いずれ、「特定の家柄、血筋にある人たちを、特別の存在として祭り上げて、やたらと崇め敬うという天皇制というシステム自体、『時代遅れ』で、いっそ廃止すればいい」と、なりかねない、とコアな天皇バンザイ教の信者さんたちは、懸念してるんだと思うよ、多分。
[ 2016/08/26 20:13 ] [ 編集 ]
天皇陛下が人間宣言をなさり、天皇制も「国民の象徴」に変わった。
だったら皇室も国民と共にあるのが、当然の話。
となれば、皇室典範も国民の意見を大幅に取り入れて、
変えるべきところは変えるのが、当然の話。
もはや戦前とは違うのだから。
皇室典範を皇室に戻すなど、時代錯誤もいいところ。

[ 2016/08/26 20:22 ] [ 編集 ]
ダメです

なぜなら雅子さんの小和田家は、出自が疑われているからです
たった三代さかのぼっただけで、それ以前は不明になります

公務をしない、借金問題や異様な継ぎはぎの墓石、皇室の貴重品がヤフオクに
流された等、おかしな話題には事欠きません

ですので愛子さんに引き継がれると、皇統がメチャクチャになります

まあそれを狙っての中共スパイ二階の発言なんでしょうけど
[ 2016/08/26 20:24 ] [ 編集 ]
>2016/08/26 20:22
あなたは安倍自民の憲法改正に反対の立場?
もしそうなら、同様に皇室典範改正に反対の立場でないと筋が通らないよ。
[ 2016/08/26 20:47 ] [ 編集 ]
20:24

一見、天皇制を重視している、かのような雰囲気を醸し出しつつ、実際に皇族の一員である人について、辛辣な言葉で「値踏み」する。

やっぱり、天皇制というものは、そのシステムそれ自体が重要なのであって、実在の皇室の人達は、そのシステムを維持するための生体パーツみたいなものなんだろうな・・・
[ 2016/08/26 20:54 ] [ 編集 ]
⬆二階さんのどこが中共スパイなのか?
丁寧な説明をよろしくお願いいたします。
言ったもん勝ちはやめてほしいからね。
[ 2016/08/26 20:56 ] [ 編集 ]
20:22
憲法改正は関係ないです。
皇室がこれからも存続するためには、国民に理解され
国民に愛されるようにならないといけない、というだけ。
(当然だと思いますが)
そのためには、皇室典範が国民の気持ちと乖離しているようでは
おかしいでしょう。
国民と共に新しい皇室典範を作るくらいの気構えでないとね。
[ 2016/08/26 20:57 ] [ 編集 ]
どうもわからん
天皇のビデオ声明で祭祀の簡素化、とくに殯についての希望があったが、
法律では祭祀とは天皇が私的に執り行う儀式である認識が強い。
法律では祭祀の規定が存在しない。
ならば殯については天皇が個人的に廃止できそうだが?

また新嘗祭は拷問。板敷きに座布団なしで2時間の正座をしなければならない。
[ 2016/08/26 21:06 ] [ 編集 ]
あんまりグダグダ言ってると陛下がはっきりと何をしてほしいのか発言されるという事態になりますよ。
[ 2016/08/27 07:58 ] [ 編集 ]
同感
>2016/08/26 20:24
>2016/08/26 20:57
安倍・日本会議も二階もどちらもおかしい。
[ 2016/08/27 12:47 ] [ 編集 ]
二階の考えは、女「性」天皇を誕生させて、そこに大陸か半島からの男性をあてがい、
その子供をさらに天皇の立場に付かせた時に男系が途絶えるのをねらってる

あのタヌキオヤジの二階は食えねぇ野郎だ。タヌキ野郎の思うのは勝手だが、かえって危険な思想だね

女性天皇の子に皇位継承させようとの動きになるってことは、男系継承の破壊に繋がる。

古来皇位についた女性天皇に生存配偶者がいた例がないことには理由がある。

女性天皇を容認するなら結婚禁止とセットだ!とな。
[ 2016/08/27 13:28 ] [ 編集 ]
>女性天皇を容認するなら結婚禁止とセットだ!とな。

こんな発言が出来るなんて、ネトウヨって呼ばれる人たちって、天皇家の人権を全く無視の 本当に朝敵と呼ばれる類の連中のなのだろうね。
[ 2016/08/27 14:35 ] [ 編集 ]
14:35さんへ

いやいや、「天皇制」なんて代物自体が、「皇室」とされている人たちの各種人権・自由(人生における自己決定権、プライバシー権、職業選択の自由、表現の自由などなど)を「剥奪」することによって成り立っているのであって、
「天皇家の人たちの人権」なんてこと言い始めたら、究極的には、天皇制というシステム自体、維持できなくなっちゃう可能性あると思うよ。
[ 2016/08/27 15:03 ] [ 編集 ]
非人道的システム
去年の暮れに
天皇が引退の表明をする予定だったが準備が整わないでではなくて周囲の反対で表明出来ず。
5年前の東北大震災の時も天皇は引退を望んだが願いはかなわず。
しかたなくあのビデオ声明がようやく実現したわけです。

自分の意志では引退を決めることすら出来ない非人道的なシステムの上に天皇家があるのですから
天皇を尊敬する人々はそのつもりで天皇を見てほしいものです。

[ 2016/08/27 15:31 ] [ 編集 ]
そもそも、日本国憲法は、13条で「個人の尊重」を謳い、このことを前提として、14条1項で、「法の下の平等」と「門地(家柄・血筋のこと)による差別の禁止」を定め、さらには、14条2項では、その家柄・血筋による差別の具体例としての「華族その他の貴族の制度」を禁止しています。

正直、「華族・貴族制度」と「天皇制」とでは、「特定の家柄・血筋にある人達を特別扱いする」という意味で、本質的な違いはないのであるから、「天皇制」であったも、本来廃止すべきであったとも言えます。そこを、それこそ「特別扱い」で、存続させてもらってる感じなのです。

今回、明仁天皇のあの「お言葉」とやらで、「生前退位」というテーマで天皇制が脚光を浴びましたが、本来であれば、天皇制というシステムについて、上記の点も踏まえて、どうあるべきか?という議論があっても良いような気がします。
[ 2016/08/27 16:01 ] [ 編集 ]
そもそも日本国憲法は日本国民の合意を得て成立したものではないのに、錦の御旗のように憲法を振りかざして天皇制を否定するのはどうかと思うよ。
[ 2016/08/27 21:28 ] [ 編集 ]
21:28
あなたのいう「日本国民の合意を得て成立」云々が、どのような意味で使っているのか、不明確ではありますが、ひょっとしたら、いわゆる「GHQによる押し付け」論的なものでしょうか?

確かに、日本国憲法の制定過程に、GHQ側の押し付け要素が全くなかった、とはいえない、と思いますが、女性参政権も認めた上で選挙を行って議会を構成し、その議会での審議を経た上で、日本国憲法が制定されたこと、原案作成に当たってもGHQ側は日本人の民間作成の憲法草案を参考にしたこと、幣原氏もアメリカ側に提案していたこと、などから、日本国民の合意がなかったとはいえないと思います。
実際、戦後、長年政権与党であった自民党は、結党当初から、日本国憲法の改正、自主憲法の制定を党是としてきたけど、なんだかんだで、改憲に至らなかったのって、多くの日本国民が、日本国憲法について、憲法としての有効性を認めてたことの現れであって、やはり、日本国民の合意による成立があったと評価できるんじゃない?

そもそも、日本国民の合意を得ての成立、云々いったら、大日本帝国憲法の方がよっぽど怪しいと思います。
[ 2016/08/27 23:02 ] [ 編集 ]
>> 23:02
選挙の時にこういう憲法を作りますという公約もなしに勝手に議員たちが憲法を制定し、しかもその日本国憲法の中に「日本国民は〇〇と決意した」とかいう国民に尋ねたことすらない事項が書かれているもののどこに正当性があるのか疑問ですね。ところがそういうことに言及どころか、疑問すら抱かない人たちがほとんど。それに、あなたは日本国憲法のひとつの条項でもって、他の条項を廃止せよと述べている。なぜ片方の条項のほうに優位性があるのか論拠も示していない。私から見たら滑稽です。
[ 2016/08/28 00:25 ] [ 編集 ]
00:25
>ところがそういうことに言及どころか、疑問すら抱かない人たちがほとんど

そのこと自体が、多くの日本国民にとって、日本国憲法の内容が、受け入れやすく、望ましいものだったということの「証左」なんじゃないですか?
さっきも書き込みましたが、当時民間作成の憲法草案にも現行憲法に沿ったものもありましたし、長年政権与党であった自民党は、当初から日本国憲法の改正、自主憲法の制定を党是としてきたけど、なんだかんだで、改憲はできなかったということも、その現れだと思います。
例えば、当時、国民主権、平和主義、基本的人権尊重のなどの現行憲法に沿った憲法案と、大日本帝国憲法と大差ない憲法案の2つを国民に提示し、国民投票をしたら、どっちが多くの支持を得たと思います?正直、前者の方だと思いますよ(まあ、推測ですが)。そうであったからこそ、自民党も建前上改憲を掲げつつ、長年、安易に改憲に踏み切れなかったんじゃないですか?
ちなみに、あなた自身は、日本国憲法的な憲法案と、大日本帝国憲法的な憲法案、どちらを望みます?
それとも、第三の案?

あっ、あと、天皇制と、平等原則については、日本国憲法が、国民主権、平和主義、基本的人権尊重を基本原理としており、平等原則は、その基本的人権尊重の一要素であり、そういう観点から、天皇制というシステムについて検討するというのはありうると思うよ。
[ 2016/08/28 01:02 ] [ 編集 ]
>>01:02
GHQは思想統制も焚書もやってる。そしてGHQがいなくなったあともアメリカによる間接的なコントロールは続いている。でも国民の多くはそんなことは知らないし、だからこそ多くの国民が疑問に思わなくなっただけ。こういうことを無視してはいけないんだな。
望む案は第三の案。時代の進展につれ、環境保全等の必要性が認識されてるのに、そういう条項は今までないからね。
[ 2016/08/28 09:12 ] [ 編集 ]
09:12
んで、その「GHQによる思想統制、焚書」、「占領終結後のアメリカによるコントロール」って、具体的にどのような内容、程度で、日本国憲法の制定にどの程度影響を及ぼしたのでしょうか?日本国憲法の成立に、国民の合意は得ていなかった、と言えるほどのものだったのでしょうか?
日本国憲法の成立に関し、GHQの押しつけの要素が全くなかった、とは思いませんが、日本国憲法の内容などは、制定時から広く国民に公知されていましたし、改憲条項もあり、また、繰り返しますが、政権与党の自民党は、改憲を党是として掲げ、日本国憲法改憲の主張は自由にできていましたよ。それでも、なんだかんだで、改憲はされてこなかったのであって、日本国憲法は、多くの日本国民の支持を得ていたのではないでしょうか?

ちなみに、「思想統制、焚書」という観点について言うと、あなたは、大日本帝国憲法時代の国家権力による思想・言論統制、検閲などについては、どのように評価するのでしょうか?
例えば、日本国憲法制定の前の段階で、日本国の体制として、国家権力による思想・言論統制などが行われておらず、国民による自由な思想形成、言論活動、政治参加などが広く認められていた状況であったのに、アメリカが日本を軍事占領下に置き、それまで認められていたそれらの自由を著しく制限して、アメリカにとって一方的に都合のいい新憲法を制定させ、その後も、そのような自由を制限し続けてきた、というような場合であれば、GHQによる押しつけ憲法なので云々、ということも分かるのですが、そもそも、日本では、日本国憲法制定前の大日本帝国憲法下で、国家権力が、思いっきり、国民に対する思想・言論統制を行っており、強権的な軍国主義、翼賛体制であったのであって(国民の約半数を占めるであろう女性に参政権も与えられていなかったし)、アメリカにより介入も、このような状態を解消させ、日本国民に広く権利自由を保障していこうというベクトルのものであったので、多くの日本国民にとって受け入れやすく、望ましいものであったといえるから、「GHQによる押しつけ」云々という議論は、ピンとこないんだよね。
端的に言うと、日本国憲法に、押しつけ的な要素がなかったとは言えないにしても、その内容において、大日本帝国憲法なんぞより、遙かにいい、っていう。

あと、
>望む案は第三の案。時代の進展につれ、環境保全等の必要性が認識されてるのに、そういう条項は今までないからね。

それって、やはり、大日本帝国憲法的なものじゃなく、日本国憲法的なものをベースに、「時代の進展につれ、新しく必要姓が認識されている」問題を、付加的に条項化するってことでしょうか?
[ 2016/08/28 12:06 ] [ 編集 ]
だから長文応酬は仮ハンネつけてくだしゃい 自分たちだけでやり合うだけでわかってるからいいと思ってるかもだけど、
他のひとも一応、目を通してるんだし、読みたくない人はハンネで飛ばせるから(´_`)
[ 2016/08/28 12:54 ] [ 編集 ]
>>12:06
ネットの時代なんだから知らない点は最低限は自分で調べるべきでしょ。
そして占領下の影響は絶大だよ。しかも当時の日本人は精神的にへとへと状態。こんな状況下で冷静に判断できるわけないでしょ。しかも利口な人は今も昔も一部。そんな当時の国民に情報が十分に行きわたっていたとでも。しかも理解可能なように解説もされていたとでも。それにこちらは日本国憲法がすべていけないなんて言ってないしね。ただ、今の憲法は国民の合意を得てできたものだみたいなインチキ言説は違うでしょと言っただけ。そして、今の日本国民の精神の劣化状態を見れば、大日本国憲法のほうがマシだった可能性は高い。大日本国憲法だったら、こんな行き過ぎた金権政治(原発もそう)、売国政治は途中で歯止めがかかってたよ。カルト宗教団体のやりたい放題もなかったはず。このへんもあなたは知らないかもしれないけどね。

>>付加的に条項化するってことでしょうか
前文からして直さないといけない。今の状況で日本国民が諸国民の公正と正義を信頼してなんてできるわけなしいね。
[ 2016/08/28 13:27 ] [ 編集 ]
さらに付け加えて言うとブラック企業とか派遣なども日本国憲法下で起きている事態。日本国憲法下だからこんな事態が引き起こされているという見方は当然できる。
[ 2016/08/28 13:43 ] [ 編集 ]
一応、仮ハンネつけてみました。

13:27
まあ、個人の価値観には、色々違いがあるの当たり前のことではありますが・・・

>今の日本国民の精神の劣化状態を見れば、大日本国憲法のほうがマシだった可能性は高い。

無謀な戦争の結果、数百万人の自国民を犠牲にし、自国の多くの都市を焼け野原にした上で滅んでいった「大日本帝国」の、あの末路を考えるとね・・・
[ 2016/08/28 13:48 ] [ 編集 ]
>ブラック企業とか派遣なども日本国憲法下で起きている事態。日本国憲法下だからこんな事態が引き起こされているという見方は当然できる。

日本国憲法の規定する「労働者の権利の保障」のない大日本帝国憲法下がどうだったのか、とか、知らないんですかね?
ブッラク企業云々は、むしろ、労働者の権利を保障する日本国憲法の理念を無視しようとするベクトルのものであって、この問題の解決には、むしろ日本国憲法の理念・内容を実現していこうというものなのですが・・・
[ 2016/08/28 13:58 ] [ 編集 ]
>>仮ハンネさん
世界情勢を無視して戦争の原因を大日本国憲法に求めるのはナンセンスですよ。
それと、ブラック企業や貧困の原因ともなってる派遣法が存在するのは行政チェック機関、司法チェック機関、議会チェック機関を規定すらしてない日本国憲法が原因です。理想だけ書いてそれを実現する仕組みの規定がないのは空理空論憲法と言ってよいです。諸国民の公正と信義を信頼して云々という地に足のついてないことが書いてあるのと同じ。
[ 2016/08/28 16:29 ] [ 編集 ]
あさん
戦争の原因、そして、その結果について、確かに多様な要素が絡むとして、「大日本帝国憲法」という当時の国家統治の基本法に全く欠陥がなかったと思います?

天皇の軍の統帥権条項を濫用し、軍が暴走し、それを政府などが止めることもできず、また、国家が国民に対し厳しい思想・言論統制を行い、国家の戦争政策に対し批判することも認めず、その結果が「アレ」であったと思います。これらは、大日本帝国憲法下で、自国の軍隊の統制を行えず、暴走を許したという意味で、重大な欠陥があったことを示すものであると思います。

逆に、ブラック企業云々については、明らかに、日本国憲法の理念はこれを許さないとするものであって、その対策が不十分なのであるとすれば、日本国憲法を否定的に改定すべきであるという形ではなく、むしろ日本国憲法の内容を実現していくよう行政機関などによる法律の運用を適正に行うことで必要でしょう。あなたが、高評価している大日本帝国憲法でそんなの配慮されてますか?もし、あなたが、ブラック企業云々の対策が重要だと考えるのなら、むしろ大日本帝国憲法は批判の対象にするのが筋であるはずですよ。、

[ 2016/08/28 16:55 ] [ 編集 ]
>>仮ハンネさん
大日本国憲法に欠陥がなかったとは言ってません。
それから、ブラック企業その他について「法律の運用を適正に行う」ということ自体が、空理空論なんですよ。今の憲法は議会、司法、行政に携わる人間がモラル的に問題ないという前提になってる。
しかし、現実は違う。だからあるカルト宗教団体の犯罪は警察も見て見ぬふりだし、マスコミも黙ってて、司法までそういう団体の人間たちに侵食されていて、基本的人権は蹂躙され放題なんて現状があるわけですよ。過去の憲法を云々して今の憲法を肯定するという化石的思考から抜け出し、今の憲法の問題点を云々することのほうが建設的であり、今の世の中を良くするのに必要なことなんですよ。
[ 2016/08/28 18:41 ] [ 編集 ]
あさん
そもそも、この一連の話し、[2016/08/27 16:01]の書き込みで、現行憲法の規定との関係で、今後の天皇制のあり方について書いたのに対し、[2016/08/27 21:28]の書き込みで、「そもそも日本国憲法は日本国民の合意を得て成立したものではない」という観点から云々してきたことから始まったと思います。

>過去の憲法を云々して今の憲法を肯定するという化石的思考から抜け出し、

とはいいますが、過去の日本国憲法の制定過程を云々して、七十年間現実に運用され定着している現行憲法を否定的に捉えるという「化石的思考」をやってきたのは、あさんの方だと思うのですが・・・
また、あさん自身も認めているとおり、大日本帝国憲法には欠陥があり、また、それが一因となって、あの終戦時の国家崩壊の結果があったのに、大日本帝国憲法の方がマシ云々言うのは、まさしく過去の憲法に囚われた「化石的思考」のように思うのですが・・・
[ 2016/08/28 20:28 ] [ 編集 ]
>>仮ハンネ
キリがないのでこの投稿で最後にしますが、私みたいな見方をする人を他に見たことないし、この見方は昔からそういうふうに思ってたわけではないので化石的思考に見えるとしたら、あなたの感覚は相当おかしいと思いますね。今の現実も見えてないし(マスコミの報道した世界だけは見えてるでしょうが)、中国首脳の「日本という国は数十年後にはなくなってる」(つまり日本国崩壊)という見解も理解できそうにない。だからやはりあなたは化石的思考の中にいるとしか言いようがありません。
[ 2016/08/28 21:04 ] [ 編集 ]
あさん
>私みたいな見方をする人を他に見たことないし、この見方は昔からそういうふうに思ってたわけではない

いやいや、あさんのように、日本国憲法の制定過程を云々して、その効力に対し否定的なスタンスを取ったりする人や、大日本帝国憲法の価値観に囚われちゃってる人、昔からいましたよ・・・まあ、多数派ではないのかも知れませんが・・・
ずいぶんと「視野」がお狭いようで・・・
[ 2016/08/28 21:25 ] [ 編集 ]
>>仮ハンネさん
その部分を言ってるわけではないのだが、全然ご理解いただけなかったようで。これからは議論する相手を選びます。
[ 2016/08/28 23:34 ] [ 編集 ]
あさんへ

20:28の書き込みで、私は、明らかに、あさんの、過去の日本国憲法の制定過程云々、過去の憲法に囚われる云々、という点について、「化石的思考」と評価しているのに対し、あさんが、その後の21:04の書き込みで、「私みたいな見方」が、「化石的思考に見えるとしたら」云々と言ってきてるのであって、普通の読解力からすれば、「日本国憲法の制定過程」云々についての、あさんの見解を指すものと判断すると思いますよ。
自分が何を言いたいのか、相手に理解してほしいなら、「議論をする相手を選ぶ」前に、まず、ご自分の論理的思考力と、文章作成力を、まともなものにしておく必要があると思いますよ。
[ 2016/08/29 01:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム